プロジェクト概要

電気代を最大15%削減する新提案!皆で電気代削減プロジェクト

 

はじめまして。滋賀電力株式会社 代表取締役 山根裕輔と申します。電力会社というと、大手の電力会社が真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、実は今の世の中は誰でも電力を販売できる時代なのをご存知でしょうか?電力会社間に競争が起こり、価格破壊が起こるのです。今回はご協力いただいた方に電気代無料券をお贈りさせていただきます。

 

今回は、ご協力をいただき、大手電力会社と戦うための電力仕入れ費用に充てたいと考えています。ご協力をよろしくお願いします。

 

(先日、弊社もテレビ局の密着取材を受けましたが、

これからどんどん報道が増えるホットな話題だと言えます)

 

 

新電力会社(PPS会社)立ち上げの経緯

 

私達のような小さな電力会社のことを、一般的に「新電力会社(PPS会社)」と呼びます。少しだけ私自身のことをお話させてください。私は2014年12月まで、東証一部上場の大手コンサルティング会社で働いておりました。しかし、その頃から感じていたのが「もっと地域に貢献する仕事がしたい」という想いでした。そんな時にこの新電力というものに出会ったのです。

 

滋賀県で生まれ育った私は「近江商人」というものに興味がありました。ビジネスは「三方良し」でないとならないというのが近江商人の教えです。

・買い手良し

・売り手良し

・世間良し

 

つまり、ビジネスに関わる全ての人がハッピーでなければならないというものです。これに、新電力がぴったり当てはまったのです。そしてこれは、今後世間も巻き込んだ大きな波となって皆様の元へ押し寄せることでしょう。

 

(会社HP:http://www.shiga-epco.com/

 

 

格安電力の提供

 

私達、新電力会社が皆様に提供できるメリット。それは「格安電力の提供」です。現在、大手電力会社は一方的な値上げを進めているのは報道の通りです。しかし、2016年4月から政府主導で一般家庭に対して格安の電力を販売できるようになるのです。

 

これまでは電力は大手電力会社から購入・供給されるのが当たり前の時代でした。それに伴い、すべての主導権も大手電力会社にあったのです。しかし、これからは違います。電力も個々人が主導権を持って選べる時代がやってくるのです。

 

 

 

一般家庭様の1ヶ月の電気料金を大幅に下げられる可能性

 

この制度を上手くお使いいただければ、一般家庭様の1ヶ月の電気料金を10,000円とした場合、9,000円程度まで電気料金を下げられる可能性すらあるのです。

 

 

ご支援金の使途について

 

しかし、1つ問題があります。皆様のもとに電力をお届けするには、先に「電力の仕入れ」を弊社が行う必要があります。これには相当な費用が発生することは容易にご想像できるかと思います。(一般家庭の平均電気料金を1万円とすると、100軒あれば100万円が必要。)ここにかかる費用を、皆様にご協力いただき、集めたいと考えているのです。

 

今回集まったお金は、日本卸電力取引所や地域のメガソーラー等を通して電力の仕入れに使わせていただき、弊社が皆様のご自宅へ電力をお届けさせていただきます。

 

 

 

新電力時代の到来を知ってもらいたい

 

このプロジェクトには2つの目的があります。1つは、ご協力いただいた方々の電気料金を1ヶ月間無料にすること。そしてもう1つは、このプロジェクトを通して、新電力時代の到来を皆様に知ってもらうことです。電力の安定供給や質に関しては何ら問題ございません。お客様にとっては、書類の手続きのみで電力が安くなる画期的なビジネスです。

 

そして、私達は「世の中に新電力会社を増やす」ということも行っております。私が役員を務めている日本新電力総合研究所という機関では、新電力業界を盛り上げるためのセミナーも開催しております。

 

(新電力業界を盛り上げるためのセミナーも開催)

 

新電力は間違いなく皆様の生活を豊かにします。しかし、新電力が世の中に広まるにはまだまだやらねばならないことがたくさんあるのです。皆様のご協力をお待ちしております。

 

 

引換券について


2016年4月以降、ご希望の月の電気料金を、ご支援金額によって1カ月以上、無料にできる権利がつきます(上限15,000円)

※電力会社の切り替えは書類のみ。切り替えの際の工事も不要です。(万が一工事が発生した際には弊社負担です。)
※全国どこのお客様でもご対応可能です。