READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

チップ(愛猫)を延命をさせたい(最新の治療法の臨床研究に挑戦)

筒井 ノリアキ

筒井 ノリアキ

チップ(愛猫)を延命をさせたい(最新の治療法の臨床研究に挑戦)

支援総額

546,000

目標金額 500,000円

支援者
135人
募集終了日
2021年3月19日
プロジェクトは成立しました!
36お気に入り登録
36人がお気に入りしています

終了報告を読む


36お気に入り登録
36人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼チップの旅立ちと目標金額の達成

 

たくさんの支援を本当にありがとうございます。

毎日、たくさんのご支援をいただき、「こんなに応援してもらっているんだよ」と話しかける毎日でありましたが、目標金額の達成を待たず

令和3年2月19日に安らかに旅立っていきました。

 

皆様の温かい応援の声は悲しみに暮れる私たち家族を強く勇気づけてくれました。

 

支援をしてくださっている皆様の気持ちを無駄にしてはならない。

そういう思いで頑張ってまいりました。

 

そして令和3年3月9日をもちまして、遂に目標金額を達成することが出来ました。

 

ずっとチップと家族を支えてくださり、亡くなってからも親しみを持って話しかけてくださる方の言葉に何度も涙しました。

 

書きつくせない感謝の気持ちで溢れております。

こんなにたくさん優しい方がいるということを知りました。

 

本当にありがとうございます。

 

▼ネクストゴールについて

 

皆様の厚い応援がありましてこの度、目標金額の達成を迎えることが出来ました。

 

重ね重ねありがとうございます。感無量です。

 

手術後の通院の繰り返しでさらに治療費が嵩んでしまったことを鑑み、家族で話し合った結果

大変恐縮ではございますが、この度、ネクストゴールを650,000円と設定させていただくことになりました。

 

用途といたしましては変わらず、治療費となります。

 

プロジェクト終了まで数日間、頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします。

 

▼自己紹介

 

ご覧頂きありがとうございます。

代表の筒井誠一(34)と申します。

 

今年の4月に約6年勤めた会社を退職し、現在コロナ渦で就職活動中です。

本プロジェクト内容に共感して頂けましたら是非ともご支援の程お願い致します。 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

今年15歳を迎えた愛猫のチップに鼻腔移行癌が出来、一刻も早い治療が必要となりました。

猫には非常に珍しい転移する性質の予後が良くないとされている癌です。 抗がん剤が効かないタイプの癌のため、非常に高額な放射線治療が必要となりました。家族で資金を募りましたがコロナ渦という事もあり経済状況が悪く私達だけではカバーし切れず、本プロジェクトを立ち上げさせて頂きました。

 

具体的な費用としましては現状約75万円程で、その後経過観察等で更に掛かる見込みです。

▼プロジェクトの内容

 

頂いたご支援は全てチップの医療費に使用させて頂きます。

経過につきましてはツイッターアカウントを作成し、ツイートにて報告させて頂きます。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

本プロジェクトの目的はご支援を通してチップの闘病を支え、余命約1ヶ月と申告された未来を乗り越え、出来るだけ長く一緒に居る事です。

 

今回チップの治療をお願いしました「日本獣医生命科学大学付属動物医療センター」の先生より提案があり、最新の治療法の臨床研究に参加出来る運びとなりました。この臨床研究(治験)に参加する事で今後同じ病気に掛かってしまった猫ちゃん達の役に立てると考えています。

 

治療法名称:放射線増感剤(SQAP)を用いた放射線治療

治療のリスク:

治療中は絶対に動けない為、全身麻酔を使用します。全身麻酔を利用する場合、治療後に意識が戻らない可能性があります。

 

 

▼これまでの活動

10月の終わり頃急に顔が腫れ、かかりつけの病院 で検査を行い、何かしらの原因で膿が溜まっている可能性を疑い抗生剤の注射を打ちました。

チップは元からアレルギー体質もあり、薬をもらってちょっとしたら治るだろうと思っていましたが、顔の腫れは日に日に大きくなりました。

 

11月18日

大学病院で精密検査を行い初見で鼻の粘膜に「外皮系悪性腫瘍」又は、「悪性リンパ腫」の疑いが浮上。 (MRI、レントゲン、細胞検査等を実施)

 

11月25日

大学病院にて確定診断の連絡がありました。

病名:鼻腔移行癌(治療無しで余命約1ヶ月と申告あり)

同日に全身麻酔を用いた治療の事前検査としてCT検査も実施。

担当医より2パターン放射線治療の提案を頂きました。

①週に1回6週間行う従来の治療法

②3日間で集中的に治療する最新の治療法

→高齢の猫には連続3日間麻酔する負担が大きいという不安はありましたが病気の進行スピードが早かった為①の治療法を選びました。

 

12/2〜12/4

3日間入院し放射線治療を実施。 3日間の麻酔に耐えて無事退院しました。

 

12/25 治療箇所は腫れが徐々に治まっている為、治療前より良い状態です。

          →放射線を当てていない顔の右側に小さなしこりが発生

 

01/04 経過観察実施

          →放射線を当てた箇所は問題なし(顔の右側に小さなしこりは転移の可能性ありとのこと)

 

02/19 次回経過観察予定日

 

特記事項

万が一、治療期間中に亡くなってしまった場合でも、返金は致しかねます。またその場合は、資金をこれまでの治療費・検査費・餌代等にあてさせていただきます。

 

▼最後に

最後に 新型コロナ禍で皆様も大変かと存じますが、何卒お願い申し上げます。 最後までお読み頂きありがとうございました。

 

▼プロジェクトの終了要項

・治療・手術対象    
チップ(猫、雑種、オス、15歳)

・治療・手術内容    
鼻腔移行癌のため、放射線治療が必要

・治療・手術完了予定日    
2021/2/19

・その他    
①日本獣医生命科学大学附属動物医療センターにて最新の治療法の臨床研究に参加。
名称:放射線増感剤(SQAP)を用いた放射線治療

②「放射線増感剤(SQAP)を用いた放射線治療について」の資料は、掲載許諾を得ています。

プロフィール

筒井 ノリアキ

筒井 ノリアキ

うちの猫は世界一かわいい。そんなアカウントです。

リターン

500

お礼のメッセージ

お礼のメッセージ

お礼のメッセージをメールにてお送りします。

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

1,000

手作りチップちゃんデータアルバム

手作りチップちゃんデータアルバム

お礼のメッセージをメールにてお送りし、添付ファイルとして手作りしたPDFのアルバム(厳選した4枚程度を予定)をお送りいたします。

支援者
72人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

5,000

感謝のお手紙と手作りシール台紙

感謝のお手紙と手作りシール台紙

感謝のお手紙と手作りシール台紙を郵送にてお送りします。

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

プロフィール

うちの猫は世界一かわいい。そんなアカウントです。

あなたにおすすめのプロジェクト

ジェンダー・分断・差別…生きづらい社会を話し合う不定期刊雑誌第一号

一般社団法人プロシューマー・フォーラム 代表理事 朱雀子一般社団法人プロシューマー・フォーラム 代...

#子ども・教育

2%
現在
50,000円
支援者
1人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする