READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

包括的性教育で性トラブルに悲しむ人・後悔する人を減らしたい!

包括的性教育で性トラブルに悲しむ人・後悔する人を減らしたい!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月19日(月)午後11:00までです。

支援総額

153,500

目標金額 300,000円

51%
支援者
37人
残り
4日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
5お気に入り登録
5人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月19日(月)午後11:00までです。

5お気に入り登録
5人がお気に入りしています
2021年03月12日 11:59

小学4年生に「性のおはなし」やってきました!

区立小学校の4年生に「性のおはなし」をしてきました(^^)

 

小学4年生の性教育カリキュラム的は「二次性徴」。

 

子どもたちは4年生になるまで学校で

からだの仕組みについてほとんど触れていません。

さらに、4年で二次性徴。月経などの対処を教えたいのに

精子と卵子の話(受精の話)は5年生。

どうやって流れを作って教えているのかな、と

 

とても不思議に感じます。

 

今回は内容おまかせで好きに組ませてもらえたので、

男女の性別とは(設計図を合わせる役目)

性器とは(外性器と内性器)

二次性徴(からだ全体の変化)

月経・射精とその対処法

 

などについて話をしてきました。

その端々に「自分も他者も尊重する事」

「性のやりとりの場にも思いやりをいれて生活してほしいこと」

をたくさんつめこんでお話させていただきました。

また、異性のことこそ聞いてほしい旨を伝えました。

それは相手のことを思いやる第一歩だから。

先生方は直前まで

「月経・射精を男女ともに教えることは初めて」

「子どもたちの反応が分からなくて不安」

とおしゃっていました。

 

結果、子どもたちは特別興奮するようなことなく

「ふーんふーん」と子どもなりに納得しながら聞いてくれて

いたように感じました。おそらく性以外の学びと同じように。

 

 

大人の偏見で

性の知識性のやりとりにこそ人権の尊重が必要という事を

学ぶ機会がなくなってしまうことは悲しいことだと感じます。

 

ユネスコでは子どもには包括的な性を学ぶ権利があり、

性を正しく知って楽しむものだとしています。

子どもたちが将来、楽しく性を楽しめるように

少しでもお手伝いができたらいいなと日々思っています。

 

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
「小学4年生2分の1成人式で包括的性教育やってきました」講演周知に「ホームページきりんほけんしつ」を設けました☆
一覧に戻る

リターン

500

感謝のメール

感謝のメール

◎感謝のメールをお送りいたします。
◎活動報告をアップしているブログアドレスを添付いたします。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

1,000

育児の悩み・疑問にお答えします

育児の悩み・疑問にお答えします

◎育児相談・健康相談おこないます。
◎おうち性教育への疑問・質問にお答えします
◎必要な医療知識提供いたします。
*メールもしくはZOOMにて対応したします。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

3,000

『包括的性教育講演』講演依頼の権利

『包括的性教育講演』講演依頼の権利

◎希望の学校・グループ等での講演依頼をお受けします。
◎実演、ZOOM講演のどちらかにて全国に対応いたします。
*有効期間1年以内

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月
このリターンを購入する

10,000

事業サポーター認定証をお渡しします

事業サポーター認定証をお渡しします

◎お財布に入る事業サポーター認定証をお送りいたします。
◎活動報告を送ります。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する
プロジェクトの相談をする