READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

包括的性教育で性トラブルに悲しむ人・後悔する人を減らしたい!

包括的性教育で性トラブルに悲しむ人・後悔する人を減らしたい!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月19日(月)午後11:00までです。

支援総額

153,500

目標金額 300,000円

51%
支援者
37人
残り
4日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
5お気に入り登録
5人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月19日(月)午後11:00までです。

5お気に入り登録
5人がお気に入りしています
2021年03月27日 12:11

学校の先生自身が「足りていない」と言っていました。

小学校で先生方とお話しした際に、

「幼いころからの性教育が必要だと思う」と

意欲的にお話をしてくださった先生がおりました。

 

 

でも、その先生がおっしゃることには

「学校(区立小学校)では

意識を持っている先生の方が少ない」

「もっと広めていきたいがなかなか難しい」

「東京都は他の地域よりも性教育に消極的

(保護者や都議会議員からの「寝た子を起こすな」クレームが怖いので)」

 

「でも保護者の中にも保守的な人はいる」

 

 

 

・・・本当は国を挙げて取り組む問題なのだろう

なと思いますが、残念ながらあまり進む気配が

ありません。

国(性教育をほったらかされて育った世代)

の人権・ジェンダー観が低いことに加え、

医学的に「自身の身体を知る/管理すること」

への意識も低いのではないかと感じています。

 

 

日本の性教育に関していくつもの社団法人や

大学が何とか国を動かそうと頑張っています。

その体制が整うまでの期間はどのくらいでしょうか。

 

その間にも子どもたちは大きくなっていきます。

科学的知識は後からつけることも可能ですが、

性を扱う際の人権意識やジェンダー観については

やはり子どものうちに芽を育てておくべきだと

感じています。

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
ご支援ありがとうございます!来年度に向けて動き出しました。公開期間残り21日となりました!
一覧に戻る

リターン

500

感謝のメール

感謝のメール

◎感謝のメールをお送りいたします。
◎活動報告をアップしているブログアドレスを添付いたします。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

1,000

育児の悩み・疑問にお答えします

育児の悩み・疑問にお答えします

◎育児相談・健康相談おこないます。
◎おうち性教育への疑問・質問にお答えします
◎必要な医療知識提供いたします。
*メールもしくはZOOMにて対応したします。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

3,000

『包括的性教育講演』講演依頼の権利

『包括的性教育講演』講演依頼の権利

◎希望の学校・グループ等での講演依頼をお受けします。
◎実演、ZOOM講演のどちらかにて全国に対応いたします。
*有効期間1年以内

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月
このリターンを購入する

10,000

事業サポーター認定証をお渡しします

事業サポーター認定証をお渡しします

◎お財布に入る事業サポーター認定証をお送りいたします。
◎活動報告を送ります。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する
プロジェクトの相談をする