プロジェクト概要

音楽に障壁はない!どんな学生も、参加するだけで自分の可能性に気付き、自信が持てるようになる夢のような音楽イベントを開催したい!!

 

はじめまして!SCHOOL OF ROCKERS!代表のRIEと申します。NYと東京をベースに活動しているミュージシャンユニット「THE SUZAN」でキーボードを担当しています。

アメリカから帰国してからは、国内で日々流れるニュースや子供を取り巻く環境問題を目にするうち「ミュージシャンとして何かできることがあるのではないか?」と考えるようになりました。そして今回、全ての学生を対象に、参加者自身がミュージシャンになって楽器の演奏方法からライブ演奏&レコーディングに至るまでを体験できる夢のような参加型音楽イベントに挑戦します!

 

しかし、イベント実現に向けては、レコーディング機材や楽器のレンタル代など20万円が足りていません。一人でも多くの学生が、まずは音楽という何の障壁も無い世界で自分の可能性に気付き、自信を持てるよう、どうかご支援をお願いします!

 

イベントイメージ

 

 

いつだって音楽は可能性にあふれている

 

私はピアノの稽古をきっかけに音楽を始め、その後、クラシックからJAZZ、ポップスを弾くようになりました。学生時代に趣味で始めた音楽作品が評判となり、現在のミュージシャン活動につながっています。アメリカにいた際も、音楽をきっかけに文化や世代、性別を超えた人とのつながりを築くことができました。私がそうであったように、音楽は、自分が必要とする限り、いつも無限大の可能性であふれていると実感しています。

 

ライブ演奏中の私です

 

 

「SCHOOL OF ROCKERS!」 ロックだからこそ出来ること

 

今回のイベント「SCHOOL OF ROCKERS!」は、2016年3月19日(土)に東京都調布市にある(株)KORG スタジオとショールームで行います。

 

イベントでは、参加者の中高生がロックミュージシャンになりきって、楽器の演奏方法からライブ演奏&レコーディングに至る一連の流れを体験します。ロックは他ジャンルと異なり、形式が無く感情を落とし込んで作る自由な音楽であるため、短時間であっても、一人ひとりが気軽に出来ることを組合せることで、仲間のパートと合わせて1曲ができる楽しさを味わえるはずです。

 

参加者はイベントを終えると、積み重ねた小さな出来ることが、自分の中で大きな可能性になります。そこで得た感覚は自信となり、将来の希望や夢をより豊かなものにすると信じています。もちろん、普段プロのアーティストとして活躍されている方々が指導するので、音楽の経験有無、性別、障がいの有無などは一切関係なく、どなたでも安心してご参加いただけます!

 

【SCHOOL OF ROCKERS!】

SCHOOL OF ROCKERS from School Of Rockers on Vimeo.

 

日時:2016年3月19日(土)

場所:(株)KORG スタジオ/ショールーム@東京都調布市

対象:中高生(音楽経験不問、障がいのあるかたもサポートする方と一緒であれば参加可能です!ご相談ください。)

詳細:イベントOfficial HP:http://schoolofrockers.wix.com/japan

Facebook:https://www.facebook.com/School-Of-Rockers-1667154840198679/

THE SUZAN Official HP:http://pocopocobeat.com

 

 

可能性に気付いてほしい!

 

アメリカ在住時、私はサマースクールで小中学生に音楽を教えていたのですが、簡単な演奏スキルを身につけた生徒が、自由な発想で自己表現を重ね、自信をつけていく姿を沢山目にしていました。しかし日本に帰国すると、日々流れるニュースや子供を取り巻く環境問題に触れる度、もしかしたら日本の学生は「自分の可能性を信じられなくなってきているのではないか?」という疑問が湧いてきました。

 

そんな時、ミュージシャンや音楽関係者との関わりの中で、今回のイベント開催の企画が生まれました。「ミュージシャンだからこそ出来ることがある!」そんな想いを発端に、音楽の気軽さを応用した、日本の学生が自身の可能性に気付けるイベントを行いたいと強く思いました。音楽経験の有無も、性別も、障害の有無も関係なく、全ての人が何の障壁もない世界で、自分の新たな可能性に気付くことが出来るよう、まずは中高生を対象に夢のような(だけど夢ではない)カリキュラムを用意しました。

 

音楽で可能性に気付いてほしい

 

 

夢のようなイベント実現に必要なもの

 

学生にこの夢のような体験をプレゼントするためには、イベント運営にかかる楽器レンタル料、レコーディング機材費、講師やアーティスト方の交通費、計20万円が必要です。ネット動画やSNS上のバーチャルなコミュニティに偏ることも多い世代だからこそ、本物のドラムセットや楽器の迫力を実際に体感してほしいし、学生に良い影響をあたえることができる講師の方は遠方であろうとお呼びしたい。また、当日ライブでレコーディングした音楽データを参加者や応援してくれた皆さまにプレゼントしたいのです。

 

レコーディングイメージ

 

 

学生がもっと自分に自信を持てる社会を

 

音楽に障壁はありません!音楽経験の有無も、性別も、障害の有無も関係なく、イベントに参加することで全ての人が新たな可能性に気付くことが出来るはずです。積み重ねた小さな出来ることが、自分の中で大きな可能性になります。そこで得た感覚は自信となり、将来の希望や夢をより豊かなものにすると信じています。

 

学生がもっと自分に自信を持てる社会を作りたい!その夢のイベント実現のために、どうぞ皆様ご支援のほど、よろしくお願いいたします!

 

イベントイメージ

 

 

◆◇◆◇◆◇◆ リターンについて ◇◆◇◆◇◆◇◆

<感謝の気持ちをお届けセット>

■3,000円

・ライブ会場から感謝の動画メッセージ

・イベントHPにお名前を掲載

・サンクスメール

 

<ライブイベントの臨場感!楽曲データセット>

■10,000円  (限定販売個数:30個)

・3000円のリターン内容

・ライブイベント当日の楽曲データプレゼント

・ライブイベント動画プレゼント(会場から生中継もしくはデータ配布となります)

 

<特別編集版!これであなたもミュージシャン!セット>

■50,000円  (限定販売個数:5個)

・10000円のリターン内容
・特別編集!楽器パート別レッスン 1講座分

※実際にイベントで行う楽器演奏レッスンを楽器別に(会場から生中継もしくはデータ配布となります)特別編集してプレゼントいたします。お好みの楽器1種を5種類からお選びいただけます。
<選べる5種類> 
ギター、ドラム、ベース、ボーカル、キーボード&編曲(オ―ケスタレーション)

 


最新の新着情報