READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

願いちょうちんやっしょまかしょ|みんなの願い、想いを山形に灯す。

伊藤 誠

伊藤 誠

願いちょうちんやっしょまかしょ|みんなの願い、想いを山形に灯す。

支援総額

2,186,000

目標金額 1,000,000円

支援者
102人
募集終了日
2021年5月31日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

 

【第一目標達成のお礼とネクストゴール(第二目標)について】
    

4月2日よりスタートしたプロジェクトが、4月20日をもちまして無事目標金額である100万円を達成することができました。ご支援くださいました皆様に心より感謝申し上げます。
  

さて、初めてのクラウドファンディングへの挑戦でのAll or Nothing方式で、確実に第一目標には達成することが必要であったため最低限の資材の調達費用として100万円に目標を設定していました。

 

そんな中、これまでご支援していただきました方々から、「一人でも多くの子供たちにちょうちんに絵や願い事を書かせてあげたい!」という声をたくさんいただいたこともあり、なんとかちょうちん設置方法等を再検討し、予定より一人でも多くの子供たちが描いたちょうちんを飾ってあげたいと思うようになりました。


また、当初は予算が厳しく、ちょうちんの明かりは昔から使用されている安価な白熱球を予定していましたが、高価にはなりますがLED電球を使用することで、みんなの願いや想いで山形にやさしい明かりを灯すことと同時に、地球環境にもやさしい明かりにすることを実現したいと思います。


その他にも、大切な人たちと容易に会うことすらできない昨今、七夕の日に織姫を彦星が1年に1度だけ天の川を越えて逢えるという伝説にあやかり、星空を見上げ、天の川に多くの願いをこめられるように、プロジェクトで予定している天の川をイメージした青いイルミネーションの光を増やしたいと考えています。


そこで、このクラウドファンディングの次なる目標を改めて200万円に設定し、残りの期間を通して、今一度多くの皆様のお力をお借りしたいと思っています。集まった資金は全て、プロジェクトを上記内容のように充実させる費用に充てさせていただきます。


最後に、新型コロナウイルスに関しては、収束のめどもたっていない中、みんなの願いや想いを山形に灯すことで、それが山形はもちろん日本中・世界中の希望の光となることを願い、さらに挑戦を続けて参りたいと思います。皆様には引き続きご支援、ご声援、シェア拡散を何卒よろしくお願いいたします。

 

追記:2020年4月20日

伊藤 誠

 

 

「願いちょうちん やっしょまかしょ」とは:

コロナ禍で活気が失われてしまった今、

ちょうちんを通して山形に元気と希望の灯をともす。

 

はじめまして。「願いちょうちん やっしょまかしょ」プロジェクト実行委員会です。

※…「やっしょまかしょ」とは、山形市中心街を会場とする「山形花笠まつり」にて笛太鼓の音色と民謡「花笠音頭」に合わせて掛けられるかけ声です。

 

「願いちょうちん やっしょまかしょ」とは、山形に住んでいる子どもたちから絵や願いごとをちょうちんに描いてもらい、そのちょうちんを展示するというイベントです。

 

昨年2020年に山形の夏の風物詩「山形花笠まつり」が新型コロナウイルス感染症の影響を受け中止となり、プロジェクトメンバーの元に「子どもたちからちょうちんに絵を描いてもらい、飾ってみてはどうか?」という提案があがったことが、プロジェクト始動のきっかけでした。

 

さっそくこの企画を町内会の会長とお話ししたところ、会長をはじめ子ども会役員の方々から、「コロナ禍の影響もあり、今年は何も子ども会行事をしてあげることができず、非常に残念で寂しく思っていたのでとてもうれしい。子どもたちも喜びます」とのお言葉をいただき、開催に至りました。

 

昨年、2020年イベント時の様子。山形新聞 令和2年7月13日掲載

 

昨年の1年間は、コロナ禍で、大切な人とも気軽に会うことができず、また例年当たり前のようにできていたことができず、我慢と暗いニュースが続く日々に気持ちが沈んでしまう方々も、きっと多くいらっしゃったことと思います。

 

そんな中、子どもたちひとりひとりが自由な発想でちょうちんに描いた絵や言葉を見て、地域の方々に元気や希望を取り戻してほしい。また子どもたちには、このイベントを通して、どんな時でもみんなで一緒に一つの目標や目的に対して取り組むことの大切さや達成感を感じるきっかけにしてもらいたい。

 

子どもたちも大人も、みんなの想いがちょうちんを通してつながるような企画となれば、という願いが込められたイベントです。

 

子どもたちからはお礼のお便りをいただきました。

 

今年も「山形花笠祭り」が開催されるかわからない中ですが、この「願いちょうちん やっしょまかしょ」を開催することで、ちょうちんを灯すひと時だけでも、地域の方々の想いを一つにつなげていきたい。

 

そして、昨年以上に山形を元気にするべく、この度クラウドファンディングを通して各地の方々からも「一緒に山形に安心と活気を灯す仲間」を募ることができればと思い、この度の挑戦を決意しました。

 

 

いただいたご支援できできること:

たくさんの方々の願いや想いをつなぎ、

山形にやさしい明かりを灯したい

 

この「願いちょうちん やっしょまかしょ」は、元々プロジェクトメンバーの一人が運営している会社にて、地域の方々の支えもいただきつつ開催に至ったイベントとなります。

 

ちょうちんの調達や設置にかかる資金を考えたとき、合計でおよそ200万円ほどが必要となる見込みです。このイベントを継続するには、さすがに地元の小さな会社一社では力が及ばず、資金をどのように調達したら良いかと考えあぐねておりました。

 

そしてたどりついた答えが今回のクラウドファンディングです。

 

資金を募ると同時に、このプロジェクトを少しでも多くの方に知っていただき、「願いちょうちん やっしょまかしょ」を「みんなの想いで創るイベント」へと成長させていくことができればと思い、挑戦に踏み切りました。

 

|皆様からいただいたご支援の使い道

 

●ちょうちん・電球・看板等資材購入費  

 

※本プロジェクトは、令和3年7月10日~令和3年8月20日に「願いちょうちん やっしょまかしょ」を実施したことをもってプロジェクトの実施完了となります。万が一、天災等やむを得ない事情で行事を実施することが不可能となった場合、行事の日程を延期とし、皆様からいただいたご支援金は行事開催にかかる費用として充てさせていただきます。

 


|開催概要

 

【開催日時】 

令和3年7月10日(土)~令和3年8月20日(金)

上記期間 毎日17:00~23:00の間点灯

 

【開催場所】 

歌懸稲荷神社 参道

住所:山形市十日町1-1-26

電話:023-622-1858

問い合わせ先:023-644-4176(実行委員会事務局:城北電気工事㈱内)

 

【実施概要 】

「山形花笠祭り」の期間に合わせ、観光客が多く通る山形駅から祭り会場へ移動する途中にある「歌懸稲荷神社参道」に160灯のちょうちんを飾ります。神社でご祈祷したちょうちんにはたくさんの願いが込められます。そのうち144灯は山形市内の子どもたちに想い想いの「絵」や「願いごと」を描いてもらいます。また、大ちょうちん16灯には、企業の商売繁盛などの願いが描かれる予定です。

 

【主催】

「願いちょうちん やっしょまかしょ」プロジェクト実行委員会

 

【後援】

歌懸稲荷神社

山形県花笠協議会

 

写真手前のバリケードから鳥居までの間に、アーチ状に架台を組みちょうちんと看板を設置します。

歌懸稲荷神社・神殿

 

昨年のイベント時には、ちょうちんを思い出の品として子ども会に返却させていただいたのち、子どもたちからメッセージカードをいただきました。その中の一文をご紹介します。

 

「この度は、提灯づくりに参加させていただき、ありがとうございました。今年はコロナの影響で、色々なイベントが中止になり、残念に思っていました。ですが子ども会のみんながつくったたくさんのちょうちんが飾られているのを見て大変楽しい夏の思い出ができました。」

 

 

このような心温まるメッセージを読ませていただき、涙腺が緩んだと同時に、コロナ禍の中、お世話になった地域にわずかでも恩返しができたのかな…と思うことができました。これからも笑顔あふれる山形づくりの一翼を担っていきたい、と、決意を新たにした瞬間でした。

 

さらに、このクラウドファンディングへのご支援を通して、「願いちょうちん やっしょまかしょ」にご参加いただけたらと思い、リターンを通して皆様ご自身の想いや願いを込めたメッセージを募集します。

 

みなさんの想いが込められたメッセージを、私たちが「願いちょうちん やっしょまかしょ」で、ちょうちんと一緒に灯します。

 

県内外問わず、たくさんの方々より願いや想いを集め、みんなの願いと想いで山形にやさしい明かりを灯したいです。

 

どうかこのプロジェクトにご参加くださりますよう、お願い申し上げます。

 

 

プロジェクトメンバーからのメッセージ

 

|伊藤誠(いとうまこと)

城北電気工事株式会社/代表取締役

 

山形から放つ、大きな大きな願いの灯りが天まで届き、みんなが活気に満ちあふれ安心して暮らせるまちづくりのお役に立てればと思っています。

 

 

|服部正(はっとりただし)

有限会社山形商美社/代表取締役

 

山形に大きなあかりを灯し「みんなの想いが全部・全部叶いますように!!欲張っても良いじゃないか!わがままでも良いじゃないか!それがみんなの本当の“願い“だから」を胸に秘めてチャレンジしたいと思います。

 

 

応援メッセージのご紹介 ※新着順

 

|森谷 寛

山形市十日町商店街振興組合理事長

「山形花笠まつり」は東北四大まつりの一つであり、例年大変な人出でにぎわっています。歌懸稲荷神社は山形市十日町商店街の中心にあり、花笠まつりの出発点になっています。
 

コロナ禍の中、花笠まつりがどのような形で実施されるかまだわかりませんが、「願いちょうちんやっしょまかしょプロジェクト」は、歌懸稲荷神社を中心とする商店街そして子どもたちだけでなく、市民みんなにとってコロナに負けない笑顔を提供するイベントとして、ぜひ実現させていただきたいと思っています。

 

 

 |矢野 秀弥

山形県花笠協議会 会長

山形花笠まつりは東北を代表する夏祭りのひとつとして全国的に親しまれているお祭りです。


祭の雰囲気づくりや、賑やかしに欠かせない夏の風物詩「提灯」に、市内の子どもたちの願いを込めた「願いちょうちん やっしょまかしょプロジェクト」は、未曽有のコロナ禍で疲弊した市民の心に潤いを与えるとともに、山形花笠まつり開催への大きな活力となります。


山形県花笠協議会としても、今年の花笠まつりの開催を願うとともに、本プロジェクトが市民の心を温かく灯すことを期待しております。

 

 

|海野 徹也

山形市城西第二町内会/会長

 

我が町内会は、四季に富んだ霞城公園の西側に位置し、財部稲荷神社を中心とした住宅街です。大通り沿いには、城北電気工事㈱をはじめ、会社・商店があります。


昨年、コロナ禍でいろいろな行事が中止を余儀なくされたなか、城北電気工事社長から、せめて子どもたちに夢を希望を与える「お絵描きちょうちんまつり」のイベントをしてはどうかとの提案をいただき、早速ありがたく賛同し子どもたちの輝く目と笑顔を取り戻すことができました。
 

今回の「願いちょうちん やっしょまかしょプロジェクト」は、子どもたちだけでなく市民みんなに輝く未来と笑顔を提供するイベントとして、ぜひ実現していただきたいと思っています。このことは、コロナに負けない山形市民みんなの願いと心意気を示すことになると確信しています。

 

 

|佐藤 博之

山形市・県PTA連合会/会長
山形市子ども会育成連合会/会長
山形花笠太鼓会員
北日本白衣山形株式会社/代表取締役

「子どもたちの願いをちょうちんに託して、山形を照らす。」
子ども会行事や、祭り、PTA活動のほとんどが中止となり、子どもたちの活躍の場はもちろん、親の交流も全くと言っていいほどありませんでした。そんな状況下でも子どもたちのため、町のために何かをしなくては!その思いが「願いちょうちん」になりました。子どもたちの純粋な心をちょうちんに込めて、人々の心と周りを明るくしたい。そんな熱い思いがこのプロジェクトに込められています。是非ご賛同いただき、一緒に希望の灯りをともしましょう!!

 

 

 |吉福航一

歌懸稻荷神社/宮司

今回の素晴らしい企画を、この歌懸稻荷神社の境内で考案していただき、光栄至極でございます。昨今の情勢は、新型コロナウイルスが世界中に蔓延り、ご家族・ご友人との思い出作りもままならないこととお察し申し上げます。そのような中で、少しでも皆様の心に残るような取り組みに対し、大変嬉しく思い共感いたしました。
このプロジェクトが成功するよう、多くの人へ発信していく所存でございます。

 


 

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、こちらのページの「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

プロフィール

リターン

3,000


【3千円/あなたの願いを応援】天の川へ願いを

【3千円/あなたの願いを応援】天の川へ願いを

・お礼のメール
・活動報告レポート
・イベント当日、メッセージとお名前を短冊(1〜6枚)に掲出 ※ご希望者のみ

天の川をイメージしたイルミネーションの中に、願いごととお名前を書かせていただいた短冊をつるします。

- - - ご注意事項 - - -

※短冊は1枚〜6枚のうち、お好きな枚数をお選びください。
※掲出するお名前・メッセージは第一目標を達成次第メールにて順次お伺いします。
※メールが届いてから1週間以内に、メールにご返送いただく形でお名前・メッセージをご回答ください。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

5,000


【5千円/願いちょうちんを応援】サンクスボードにお名前を掲出(小)

【5千円/願いちょうちんを応援】サンクスボードにお名前を掲出(小)

・お礼のメール
・活動報告レポート
・イベント当日、サンクスボードにお名前を掲出 ※ご希望者のみ/小サイズ

子どもたちが、ちょうちんに絵や言葉で描く「願い」を叶えてあげよう、応援しよう、とこのプロジェクトにご賛同いただける方のお名前を記載します。

- - - ご注意事項 - - -

※サンクスボードに掲出するお名前・メッセージは第一目標を達成次第メールにて順次お伺いします。
※メールが届いてから1週間以内に、メールにご返送いただく形でお名前・メッセージをご回答ください。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

10,000


【1万円/願いちょうちんを応援】サンクスボードにお名前を掲出(大)

【1万円/願いちょうちんを応援】サンクスボードにお名前を掲出(大)

・お礼のメール
・活動報告レポート
・イベント当日、サンクスボードにお名前を掲出 ※ご希望者のみ/大サイズ

子どもたちが、ちょうちんに絵や言葉で描く「願い」を叶えてあげよう、応援しよう、とこのプロジェクトにご賛同いただける方のお名前を記載します。


- - - ご注意事項 - - -

※サンクスボードに掲出するお名前・メッセージは第一目標を達成次第メールにて順次お伺いします。
※メールが届いてから1週間以内に、メールにご返送いただく形でお名前・メッセージをご回答ください。

支援者
54人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

30,000


【3万円/商売繁盛・願いちょうちんコース】願いちょうちん(大)記載権

【3万円/商売繁盛・願いちょうちんコース】願いちょうちん(大)記載権

・お礼のメール
・活動報告レポート
・ちょうちん(大:約90cm横35cm)に企業の願いごと(商売繁盛・千客万来)と企業名を掲出

- - - ご注意事項 - - -

※ちょうちんに掲出するお名前・願いごとは第一目標を達成次第メールにて順次お伺いします。
※メールが届いてから1週間以内に、メールにご返送いただく形でお名前・メッセージをご回答ください。
※画像はイメージです。

支援者
14人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年6月

30,000


【3万円/企業・団体様向けコース】協賛看板(小)記載権

【3万円/企業・団体様向けコース】協賛看板(小)記載権

・お礼のメール
・活動報告レポート
・協賛看板(小:縦42cm横1m70cm)に企業名(ロゴなど自由にデザイン可能)を掲出。

- - - ご注意事項 - - -

※ボードのサイズは変更になる場合がございます。
※ボードに掲出するお名前は第一目標を達成次第メールにて順次お伺いします。
※メールが届いてから1週間以内に、メールにご返送いただく形でお名前・メッセージをご回答ください。
※ボードのサイズは変更になる場合がございます。
※画像はイメージです。

支援者
1人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年6月

50,000


【5万円/企業・団体様向けコース】協賛看板(大) 記載権

【5万円/企業・団体様向けコース】協賛看板(大) 記載権

・お礼のメール
・活動報告レポート
・看板(大:縦2m40cm横75cm)に企業名(ロゴなど自由にデザイン可能)を掲出。

- - - ご注意事項 - - -

※ボードのサイズは変更になる場合がございます。
※ボードに掲出するお名前は第一目標を達成次第メールにて順次お伺いします。
※メールが届いてから1週間以内に、メールにご返送いただく形でお名前・メッセージをご回答ください。
※ボードのサイズは変更になる場合がございます。
※画像はイメージです。

支援者
2人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年6月

100,000


【10万円/願いちょうちんを応援】サンクスボードメイン部分にお名前を掲出

【10万円/願いちょうちんを応援】サンクスボードメイン部分にお名前を掲出

・お礼のメール
・活動報告レポート
・イベント当日、サンクスボードにお名前を掲出 ※ご希望者のみ/メイン部分

子どもたちが、ちょうちんに絵や言葉で描く「願い」を叶えてあげよう、応援しよう、とこのプロジェクトにご賛同いただける方のお名前を記載します。

- - - ご注意事項 - - -

※短冊とサンクスボードに掲出するお名前・メッセージは第一目標を達成次第メールにて順次お伺いします。
※メールが届いてから1週間以内に、メールにご返送いただく形でお名前・メッセージをご回答ください。

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2021年6月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会 のトップ画像

まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会

一般財団法人世田谷コミュニティ財団一般財団法人世田谷コミュニティ財団

#まちづくり

継続寄付
総計
1人
NEXT GOAL挑戦中
風化する先祖からのメッセージ、みんなで解き明かすアプリをお手元に のトップ画像

風化する先祖からのメッセージ、みんなで解き明かすアプリをお手元に

独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所

#地域文化

145%
現在
5,540,000円
寄付者
303人
残り
6日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする