プロジェクト概要

史上最年少日本高校生女子プロゴルファーとして、韓国女子ツアー(KLPGA)で修行して日本一を目指したい!

 

こんにちは、私立堀越高等学校3年生、高校生プロゴルファーの幡野夏生です!私は、小学校5年生からゴルフを始め、16歳でファルドシリーズアジア日本大会(2012年)を優勝しました。その後2014年には長崎国民体育大会に出場して女子個人の部で12位タイを獲得し、また神奈川県アマチュアゴルフ選手権では優勝することが出来ました。

 

今年9月には史上最年少、日本高校生女子プロゴルファーとして活動を始め、今はプロ後すぐに韓国女子ツアー(KLPGA)へ遠征をしております。しかし、プロゴルファーは遠征に必要な経費を自費でまかなわなくてはいけません。移動費だけでなく、宿泊費や試合のエントリー費用、キャディ費用など多くの遠征費がかかっています。

 

日本一になれるように韓国ツアーで経験を積んで、より強くなるため、この費用の一部を皆様にご支援いただけないでしょうか。皆様にご支援いただき、試合に集中できる環境を支援して頂ければ嬉しいです。よろしくお願い致します!!

 

(よろしくお願い致します!)

 

小学5年生でゴルフを知りました。始めは悔し泣きの連続でした!

 

わたしのゴルフとの出会いは、父からの誕生日プレゼントでした。2年連続でゴルフクラブだったんです。それでやってみようと思い、プレゼントでもらったドライバーを使ってコースを全部回りました。これが思ったより楽しく、ゴルフを始めました。始めは週一で楽しむ程度だったのですが、自分の負けず嫌いも合わさって、ジュニアにも入っていきました。

 

しかしジュニア選手の大半は、小学校に上がる前に練習をはじめるのに対して、私は小学校5年生から練習を始めたため、周りは上手な人ばかりで大会では悔しい思いの連続でした。圧倒されっぱなしで、いつも悔しくて泣いてました。その悔しさをばねに誰にも負けない練習をしようと決め、体幹トレーニングを日課に、ランニングも1日6km必ず走りこむなど、練習量を増加させました。

 

そうする中でファルドシリーズアジア日本大会での優勝など、大会で成績を出せるようになり、次第にゴルフにのめりこんでいきました。

 

(ジュニアの時は悔しい思い出ばかりでした。でもその悔しさのお蔭で今があります)

 

 

プロゴルファーに憧れて3年。2015年9月に史上最年少、日本高校生女子プロゴルファーへ。

 

年間30以上にも及ぶ試合に出場し、経験を積む中で、華やかな女子プロの世界で活躍したいと、中学3年の時にプロゴルファーを決意。高校に入ってからは、練習の日々でした。ボールを打ち続け、フォームを直す日々が続きました。

 

その結果、神奈川県アマチュアゴルフ選手権女子の部(464人出場)ではベストコンディションで臨み、優勝を手にし、長崎国体(141人出場)にも出場でき、この時は12位タイに終わりましたが、一回りも二回りも成長を出来たと感じています。また、今年の5月にはプロが出場するサイバーエージェント レディスゴルフトーナメントへの出場権を獲得し出場、7月にはセンチュリー21レディスゴルフトーナメントに出場しました。両試合とも憧れのプロの舞台で緊張もしましたが、落ち着いた試合を心がけました。一打一打全てが楽しく、プロの試合方法も勉強になり、必ずプロで活躍しよう、と強く決意した試合となりました。

 

そして、2015年の9月にはついに念願がかない史上最年少、日本人高校生女子プロゴルファーとして活動を始めました!目標は日本一です!

 

(神奈川県アマチュアゴルフ選手権女子の部では優勝!)

 


日本一をめざし!まずは日本人初の韓国ツアーで修行してきます!

 

これからはプロの世界でチャレンジしていくことになります。そこで先ずは、韓国のプロリーグで修行し、プロ選手を相手に韓国での優勝を目指してきます!この試合は9月1日-4日韓国チェジュ島で行われた2015 KLPGA International Qualifying Tournament(QT)で2位に入り、11月に行われる韓国女子レギュラーツアーのQTと、韓国女子2部ツアー(dream tour)QTの出場権を得ることが出来たためです。dream tour QTのシード権は1年間になります。また、9月16日-19日韓国務安で行われた2015 KLPGA MuanCC dream tour QTで58位に入り日本人としては初めてdream tourの出場権を5試合頂きました。

 

(日本一を目指す日々。今はゴルフが楽しくて楽しくて仕方がありません!)

 

 

直近出場試合予定は以下になります。

【試合スケジュール】※終了した日程も含んでいます。
①2015年10月3日-10月16日 KLPGA dream tour#17
               KLPGA dream tour#18
②2015年11月7日-11月21日 KLPGAレギュラーツアーQT
③2016年3月(dream tour QT )

 ※②KLPGAレギュラーツアーQTの結果次第では、3月に実施するKLPGA

   レギュラーツアーへ出場いたします。その際はこちらに費用を使わ

   せて頂きます。

 

(世界のプロが集う韓国ツアー。世界の強さが私を奮い立たせます)

 


海外遠征を続けるために、費用のご支援をお願いいたします。

 

10月から韓国での遠征を続けていますが、実はプロゴルファーは遠征に必要な経費を自費でまかなわなくてはいけません。移動費だけでなく、宿泊費や試合のエントリー費用、キャディ費用などにお金がかかっています。すべての予定をこなすだけで1000万円程度かかってしまう予定です。

 

賞金は私の参加するツアーでは高くなく、遠征費のすべては賄えません。今後試合を続けていくために費用の一部として、172万円のご支援をして頂ければ嬉しく思います。

 

宮里藍プロ以来の史上最年少、日本人高校生プロゴルファーとして、これから多くの韓国人選手のライバルと試合をしていかなければなりません。世界のレベルとの差を埋めるためにも海外のツアーで経験を積み、早く結果を残せる選手になりたいです。女子プロゴルフを応援して下さる皆様へワクワクするニュースをお伝えできるように頑張っていきます!

 


◆◇◆リターン◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ご支援いただいた金額に合わせ、以下のリターンをお送りさせて頂きます。

① サンクスメール 
② 毎月の競技報告メール 
③ 幡野夏生オリジナルTシャツ(サイン入り)
④ 幡野夏生ネーム入りゴルフボール(1ダース) 
⑤ キャディバック(支援者様の名前刺繍) 
⑥ 幡野夏生主催ゴルフコンペ招待(6人)
(関東近辺、シーズンオフに実施、開催日は支援者様と調整予定)
 


最新の新着情報