ものづくりへの想い vol.3「デザインも豊富なおしゃれハット」

 

「お見舞いギフトブック」には、先輩入院経験者によるオススメ商品がカタログのように掲載されています。ここでは掲載予定の商品をつくるメーカーのものづくりへの想いやこだわりについて、紹介していきます。

 

ヒルミドデザイン・中岡さんがつくる帽子は、軽くてつけ心地が良いのが特徴です。病気で脱毛中のデリケートな皮膚が痛くないように、被る部分に縫い目を出さない工夫、締め付けられないようなデザイン、蒸れないように、脱毛時にも目立たないようにふんわりしたフォルムなど、病気経験者の声を活かした制作をおこなっています。

 

それでは、インタビュースタート!

 

---

①ものづくりで大事にしていることはなんですか?

シンプルに快適に自分らしいオシャレとライフスタイルを作るために、役立つ商品や技術をご提供していきたいと思っています。

 

②御社の製品の特徴やアピールポイントはなんですか?

院内ケアハット始め、雪に強いバッグなど快適に生活する商品を製作、暮らしを快適にあったらいいなと思える商品を作っています。

 

③病気や入院をしている人に、どのように使ってもらいたいですか? 

必要な時に必要な場所で 役立てていただけたら嬉しいです。

 

---

 

「お見舞いギフトブック」には、このような商品も掲載されています。

皆さん、ぜひ楽しみにしていてください。

 

新着情報一覧へ