こんにちは♪
CAN net 旭川運営メンバーの辻栄 麻希です。


私は、家族を始め、周りの方たちの暖かさや大きな支えによって、助けられて今を生きています(^^)
そして、「同じ時間を過ごすなら、泣いて過ごすより笑って楽しく過ごそう‼︎」をモットーに、日々を過ごしてます(^^)
 

2011年2月に、すい臓がんを発症し間もなく5年を迎えます‼

なかなかミラクルな私です☆

そんな私は、運良く手術が出来ましたが、その後肝臓へ肺へと再発転移し、4度の手術に入院も何度もしています。入院期間が1番長くて1ヶ月半。窓から外を、早く家に帰りたいなぁ…外に出たいなぁ…と思いながら眺めていたときもありました。

何度も繰り返し入院すると、入院グッズや時間を持て余すときの工夫も出来てたりします。少しでも病院LIFEを楽しめるようにベット周りは、ピンク系で明るい感じにし気分をあがるようにしたり、DVDデッキを持参し映画やライヴDVDを観たり、病院のライブラリで本を借りて読んだりします。
そんな風に工夫をしてますが、こんなものがあったらいいな、こうだったらいいのにと思うことが結構あるんです。そう言ったものが、詰まっているのが今回のCAN  net プロジェクト「お見舞いギフトブック」なんです☆
 

病気経験者が厳選した素敵なアイテムがたくさん詰まったギフトです♪♪♪
 

このギフトが実現するには皆さんのお力が必要です。

どうか応援よろしくお願いします‼︎

新着情報一覧へ