入院者とお見舞い者の心をつなぐ『お見舞いギフトブック』を制作するためのクラウドファンディングプロジェクト、無事に達成いたしました!初期目標の150万円、そして2ndゴールの180万円まで到達することができました!達成率120%です!ご支援・ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます!このように報告させていただくことが出来て、本当に嬉しいです。

 

 クラウドファンディングでは総勢132名の方々にご支援をいただき1,807,000円のお金が集まり、また直接のご寄付や、情報発信・拡散など、たくさんのご協力をいただきました。ご支援・ご協力いただいたお一人おひとりの気持ちと行動があって達成できたもので、皆さまこそが生みの親だと思っています。

 

 皆さまや皆さまの周りの大切な人たちが病気になったときに、「心」「選択」「未来」を届けられるよう、この『お見舞いギフトブック』をしっかりとつくりあげます。“病気になっても安心して過ごすことのできる社会”になるように、全力を尽くしていきたいと思います。

 

 『お見舞いギフトブック』の事業は、これからが本番です。まだ見ぬ”新しいお見舞いの文化”を生み出していくために、この『お見舞いギフトブック』の成長をあたたかく見守っていただき、皆さまと一緒に育てていたけましたら嬉しいです。

 

本当に、本当に、ありがとうございました!!

新着情報一覧へ