READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

東京MX番組「地球と共生する、アニマルウェルフェア」

深月ユリア

深月ユリア

東京MX番組「地球と共生する、アニマルウェルフェア」
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月5日(土)午後11:00までです。

支援総額

150,000

目標金額 800,000円

18%
支援者
17人
残り
49日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
4お気に入り登録
4人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月5日(土)午後11:00までです。

4お気に入り登録
4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

※以下にショッキングな表現が含まれる画像があります。

 

▼自己紹介

こんにちは。私達は動物愛護とアニマルウェルフェアについて、より多くの方々に興味を持って頂けるよう活動しております。

 

昨今、日本でもアニマルウェルフェア(動物福祉)の問題が注目されています。

アニマルウェルフェアは1993年にイギリスで策定された、「飢えと渇きからの自由」「不快からの自由」「痛み、傷、病気からの自由」「通常行動への自由」「恐怖や悲しみからの自由」という「動物の5つの自由」を大事にする考え方です。

2009年のリスボン条約では「動物は感受性のある生命存在であることから、動物の福祉要求に対し最大限の関心を払う」ことがEU各国に義務付けられましたが、日本ではまだまだ意識が低いままです。

 

日本では土地が狭く農家の数も少ないこともあって、大量生産の為に鶏を「工場で作られる製品」のように見なし、鶏達はバタリーケージによる高密度飼育されています。

日の光が当たらない窓無しの鶏舎の中で鶏達がすし詰めに押し込められています。

とり

図 アニマルライツセンターより引用(https://arcj.org/)

 

また作業者の安全を守り、牛同士のつつきつあいを防ぐために肉牛の59.5%、乳牛の85.5%が徐角されますが、そのうち8割以上は麻酔無しで行われています。

除角の道具は電気カッターのようなもので、まず角を切り落としてから、その後(傷口に)木炭で熱したコテのようなものをあてますが、角には神経が通っているので激痛を伴います。

牛

図 主催者執筆記事より引用(https://tocana.jp)

 

豚もストレスがたまると互いの尾をかじってしまうため、尻尾切りが行われますが、やはり8割以上%が麻酔なしで行われてます。

豚はより良い環境で飼育してあげれば尻尾かじりはなくなるはずです。

豚

図 アニマルライツセンターより引用(https://arcj.org/)

 

また、同じく麻酔なしで豚の94.6%が去勢され、63.6%が脱歯されています。さらに、鶏もお互いを傷つけることを防止するためにクチバシが切り取られているのですが、83.7%は麻酔なしで激痛に苦しみます。

欧米では、極力痛みがないように赤外線を用いる方法が広まっています。

ウサギミンク

図 アニマルライツセンターより引用(https://arcj.org/)

 

問題の根底には、日本のアニマルウェルフェアに対する意識の低さがあります。

対策としてはまず、消費者が行動することだとと思います。

現在、ポストコロナ社会において大きく世界が変動していく中で、人・動物・環境の衛生に関わる者が連携して取り組むOne Health(ワンヘルス)という考え方が世界的に広がってきており、厚生労働省も、One Healthの考え方を広く普及・啓発するとともに、分野間の連携を推進しています。

 

私達はこの番組を通じてアニマルウェルフェアについて多くの消費者に伝えていきたいと考えています。

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

当プロジェクトはNPO法人アニマルライツセンター、一般社団法人ユーラシア国際映画祭の協力の元、芸能・映像プロダクション深月事務所が主催する企画になります。

 

私達は3月8日にアキバTV「エンジェルリンク」について、「アニマルウェルフェア」の問題を取り上げました。結果、毛皮を扱っていたアパレル社長さんからファーフリーの事業を頑張っていきたいというコメントを頂いたり、反響がありました。

https://youtube.com/watch?v=XpiNZv2z400&feature=share#dialog

 

アニマルウェルフェアについて日本ではまだまだ無知な方々が多く、知らず知らずのうちに動物を苦しめてしまっています。地上波でより多くの方々にアニマルウェルフェアの問題を知って頂き考えて頂けるきっかけになるよう、このプロジェクトを立ち上げました。

 

 

 

▼プロジェクトの内容

●番組概要

 

東京MX番組「地球と共生する、アニマルウェルフェア」

 

形式:ディスカッション番組+取材・プレゼン映像

 

放送時間帯:東京MX2にて深夜帯25-26時うち30分予定

 

趣旨:昨今注目されているアニマルウェルフェア問題。

日本のアニマルウェルフェア基準は中国や韓国より低いとされる。

密な畜産環境は鳥インフルエンザやミンク農場での新型コロナ感染を招き、鶏やミンクは殺処分された。

生き物を育成する農場を製品を大量生産する工場と同様にみて、劣悪な畜産環境は動物たちのみならず人間社会にも害を及ぼす。

また2019年に動物愛護法が改正されても、ペットの虐待事件がたえず、それは警察が動きにくい状況にある為、実質的に改正法が機能しない場合も多い故だという。

現在、ポストコロナ社会において大きく世界が変動していく中で、人・動物・環境の衛生に関わる者が連携して取り組むOne Health(ワンヘルス)という考え方が世界的に広がってきており、厚生労働省も、One Healthの考え方を広く普及・啓発するとともに、分野間の連携を推進している。

「人」と「動物」はいかに共生すべきか。

 

テーマ:①日本の畜産環境は劣悪すぎる?

③毛皮動物の悲しすぎる生涯④改正された動物愛護法、足りない部分は?

 

出演予定:

深月ユリア

◎深月ユリア   

プロフィール:女優、モデル、ジャーナリスト、占い師・カウンセラー、深月事務所代表・プロデューサー。ジャーナリストやタレントとして動物愛護やアニマルウェルフェアに関する啓蒙活動を行う。プロデューサーとしてアースデイにビーガンパーティやエシカルファッションショーを主催する。

 

増山れな

◎増山麗奈

プロフィール:一般社団法人ユーラシア国際映画祭 http://eurasiafilmfestival.net/代表理事雑誌「猫のように生きる」創刊準備号監修ロシア連邦アムール州政府主催「アムールの秋映画祭」日本側代表

 

岡田千尋

◎岡田千尋

プロフィール:認定NPO法人アニマルライツセンター 代表。アニマルライツセンターHPhttps://arcj.org/2001年からアニマルライツセンターで調査、キャンペーン、戦略立案などを担い、2003年からアニマルライツセンターの代表理事を務める。主に、卵や肉などの食べ物として扱われる動物、毛皮やアンゴラなど衣類素材として扱われる動物を守るための活動や、日本全国のアニマルライツの行動ネットワークづくり、エシカル消費の推進を行う。

2005年から開始した毛皮反対キャンペーンでは、2006年のピーク時から日本の毛皮付き製品の輸入量を94%減少させてきた。ヴィーガンエシカルマガジンサイトHachidoryの運営も行う。

 

志葉

◎志葉玲

プロフィール:番組制作会社をへて2002年春から環境、平和、人権をテーマにフリーランスジャーナリストとしての活動を開始する。 2003年3月から、イラク戦争の現地取材を複数回行い、2006年のレバノン戦争、2014年のガザ攻撃など紛争地取材を重ねている他、環境問題にも明るく、脱原発・自然エネルギー、温暖化対策や自然保護関連の取材・執筆も多い。日本の難民受け入れ等の入管問題や沖縄などの米軍基地問題や安保法制、貧困・格差などの政治・社会問題についても幅広く取材、発表している。雑誌・新聞に寄稿し、現地で撮影した写真・映像をテレビ局や通信局に提供する他、コメンテーターとして各メディアで発言、全国各地で講演を行っている。Yahoo!ニュース個人のオフィシャルライター。

https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei

 

あいしゃ

◎藍沙(あいしゃ)

プロフィール:2006年、東京都生。弱冠14歳ながら、毎日小学生新聞や女子SPA!に連載を持つプロカメラマン。

動物写真家の小原玲さんの手てほどきを受ながら、小学5年生から野鳥を撮り始じめる。

2020年8月、富士フイルムフォトサロン東京で、歴代最年少で個展を行う。

第12回かい野生動物写真コンテストで入賞、第37回「日本の自然」コンテストで「朝日新聞社賞」を受賞(いずれも2020年)。

愛機は富士フイルムのミラーレス一眼カメラ、Xシリーズ。

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

●制作スケジュール 

2021年6月制作準備完了2021年7月土日どこか東京都内にて公開収録(公開収録にご招待するのはREADY FORリターンAの方10名様のみ、スケジュールはリターンAの方々と応相談)2021年年内にMXにてオンエア予定  

 

●制作後のビジョン

番組を放送した後はインターネットでも公開します。

そして、多くの雑誌・新聞・インターネットメディアなどに番組で扱われた問題が取り上げられるよう制作前後にプロモーション活動していきます。

 

●協力者・主催者からメッセージ

 

◎NPO法人アニマルライツセンター、岡田千尋動物たちが置かれた現状は地上波のテレビでは報じられません。 真実はいつも隠されてしまい、オブラートに包まれます。

特に畜産動物については厳しく制限されています。 ヴィーガン料理などは放映されますが、いくら良い製品や幸せそうな動物を映しても、底辺で苦しむ動物は一切救われません。

海外を見るとそうではありません。 フランスでは2016年に屠殺場での動物たちの虐待が明らかになり連日テレビが報道、その結果屠殺場には動物福祉のための監視カメラが配備されることになり、また畜産動物の問題に大きな関心が集まりました。

ユリアさんは地上波のテレビに情報を自分たちの手で乗せることを提案してくれました。

そんなことできるの!?という驚きとともに、1つ扉を開けることになる可能性を感じました。

これまでもみんなの勇気で1つづつ扉を蹴破りながら前に進み畜産動物たちの現状を世に知らせてきたのですから、この企画が実現すればまたひとつ前に進めるのだと期待します。

知らせれば多くの人の行動は変わります。どうかこの企画に力を貸してください。  

 

◎一般社団法人ユーラシア国際映画祭、増山麗奈 日々何気なくわたしたちが食べている卵が、鶏たちを檻にぎゅうぎゅう詰めで、弱らせて、本来であれば年間20個しか埋めない卵を無理やり産ませたものだなんて。

傷だらけの鶏の写真を見て、同じ命を産む母親として、胸が痛みました。

どんなにか苦しかろう。 人獣共通感染症は、今世界の感染症の約半分。動物を不健康な状態に置き虐待した現場から発生します。

鳥インフルエンザもSARSも。

そして、新型コロナウイルスもコウモリ食からという説がありました。

動物を虐げてることの歪みにより、今、私達人類は文明存続の危機にあります。

ワンヘルスー動物も人間も環境も、健康に生きれるバランスを探していくこと。 ケージフリー化など、歪みを直し、皆が幸せな状況を見つけることが、人類の最優先課題です。

私もあなたも動物たちも地球も笑顔になれる社会の作り方をこの番組で見つけていきましょう!  

 

◎深月事務所、深月ユリア私は大学で政治学を専攻しジャーナリストとしても活動しておりますが、社会が今後どう変わっていくか決めていくのは消費者です。

よく「政治が悪い」「メディアが悪い」という声を聞きますが、どんな政治家を選ぶか、どんなメディアを見るか、そしてどんな食べ物を選ぶか決めるのは私達消費者です。

でも、「知らない」「知る術がない」ということで目の前の重要な選択肢が考えられなくなることが多く、とても残念です。

この番組が人と動物が共生する社会作りを考えるきっかけになるよう頑張ります。  

 

※原則的にスケジュール通りに実施致しますが、新型コロナや天災により延期の場合は迅速に実施できるよう対応致します。

 ※万が一、新型コロナや天災の影響でプロジェクトが中止の場合は、迅速に資金を返金致します。     

 

     


▼プロジェクトの終了要項
・テレビ番組制作完了予定日    
2021年8月末

・撮影場所    
飯田橋wildpitch

・上映完了予定日    
2021年12月末

・放送局    
東京MX2深夜1~2時

・その他    
7月土日どこか、リターンAの出資者とも相談し飯田橋wildpitchで公開収録します。8月編集完了、12月末までに東京MX2にてオンエア。
スケジュール通りに極力実行致しますが、万が一、新型コロナの影響でプロジェクトが遅れる場合は迅速にご連絡致します。また、中止の場合は迅速に資金を返金致します。

プロフィール

芸能関係、ジャーナリスト、カウンセラーの仕事をしながら、動物愛護活動をしております。よろしくお願いいたします。

リターン

3,000

alt

●動物ポストカード

●動物ポストカード
小学生動物写真家あいしゃさんが撮影する写真のポストカード

支援者
10人
在庫数
19
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

10,000

alt

●番組内個人様クレジット

●番組内個人様クレジット
番組内でクレジットを掲載させて頂きます。

支援者
4人
在庫数
16
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

20,000

alt

●リターンA番組公開収録参加費+出演者から御礼色紙

●番組公開収録参加費+出演者から御礼色紙
2021年7月土日うち半日(日時は応相談)に行われる公開収録参加権。収録後はご希望でしたら懇親会にご招待致します。
色紙は当日にお渡し致します。

支援者
1人
在庫数
9
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

30,000

alt

●番組内企業様クレジット

●番組内企業様クレジット
番組内でクレジットと企業様のロゴを掲載させて頂きます。

支援者
2人
在庫数
8
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

70,000

alt

●番組内「大好きなペット」CM 15秒

●番組内「大好きなペット」CM
貴方の素敵なペットを番組内CMで紹介しませんか?写真と動画を送付頂けたら当方でCMを制作し放送します。飼い主様+ペットのお名前を番組クレジットにも掲載可能です。
7枠 7万円(15秒)

支援者
0人
在庫数
7
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

120,000

alt

●番組内「大好きなペット」CM 30秒

●番組内「大好きなペット」CM
貴方の素敵なペットを番組内CMで紹介しませんか?写真と動画を送付頂けたら当方でCMを制作し放送します。飼い主様+ペットのお名前を番組クレジットにも掲載可能です。
5枠 12万円(30秒)

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

プロフィール

芸能関係、ジャーナリスト、カウンセラーの仕事をしながら、動物愛護活動をしております。よろしくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

野外スポーツ公園 あきちぱーく

原田 彦原田 彦

#子ども・教育

27%
現在
818,400円
支援者
37人
残り
45日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする