READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

マスクを買えない国の子供たちに、日本文化と共に送り届けたい

(有)紙和匠 石川靖代

(有)紙和匠 石川靖代

マスクを買えない国の子供たちに、日本文化と共に送り届けたい
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月30日(水)午後11:00までです。

支援総額

403,000

NEXT GOAL 500,000円 (第一目標金額 400,000円)

100%
支援者
14人
残り
16日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月30日(水)午後11:00までです。

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

     【目標達成の御礼と、ネクストゴールについて】

 

皆様のご支援で、目標額を達成することができました!本当にありがとうございます!

このことをなかよし学園の中村さんに報告したところ、「めちゃくちゃ助かります!」と喜んでいただけたのと同時に「今、コンゴが大変なんです!」と言われました。何事かと中村さんの

ブログを見たら、コンゴでは火山が噴火したのです!日本ではあまり報道されていないのか、私は知りませんでした。避難する人々の姿を見ると、衛生環境がますます悪くなることが見受けられます。中村さんも「まだまだマスクは必要です」とおっしゃっています。

そこで当社はさらに100個のマスクを差し上げるために、ネクストゴール50万円を目指すことといたしました!

マスクとともに届く越前和紙で、少しでも避難されている皆さんの心を癒すことができればと願っています。みんなが笑顔で暮らせる世界を目指して、更なるご支援どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

こんにちは。当ページをご覧いただきありがとうございます。

 弊社は江戸時代より続く越前和紙の製造元です。昭和36年から機械抄きに転向し、奉書紙や美術工芸紙、襖や印刷用和紙など様々な和紙を作っています。「消臭和の紙」もそのひとつです。

 2020年2月。日本はマスク不足で混乱していました。そんな時生まれたのが「福マスク」です。越前市の縫製会社が布マスクを製作しようとしましたが、フィルターの役割をする不織布が手に入らない。ならば、地元の伝統的産業である越前和紙でその役割を果たさないのか。その問い合わせを受けたのが2月中旬ごろ。弊社には、以前より開発していた「消臭和の紙」がありました。これはヨウ素を抄き込んだ和紙で、その技術で特許も取得しています(特許番号 5229829)。ヨウ素は天然素材で、消毒薬にも使われることから抗菌作用も期待でき、何よりも15分で90%アンモニア臭を消す効果も実証されています。(測定機関:財団法人日本繊維製品品質技術センター)これなら口臭も消せる!できる!!

 

そう確信し急ピッチで製作は進められ、3月上旬に発売にこぎつけました。マスクが手に入らず困っていた全国の人たちから、「助かった」「応援している」「ありがとう」といった応援メッセージや感謝の言葉をいただきながら、3万枚のマスクを国内方々へ送り出しました。そして少しづつマスク不足が解消され、落ち着きを取り戻したある日1通のメールが当社に届きました。

マスクを買えない国の子供たちに、マスクを寄付していただけませんか?

 

どういうことかとその送り主のサイトを見ると、そこには世界の子供たちのために活動する「NPO法人なかよし学園プロジェクト」の中村さんの姿が目に入ってきました。

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

感銘した弊社は、できることはわずかですが、100個のマスクを送ることにいたしました。

ですが、出荷作業をしている時に思いついたのです。このマスクが入っているOPP袋(ポリプロピレン)はどうなるの?と。その国ではどうしようもないゴミになるのでは?処理の仕方を誤ると環境破壊になるのでは?

気になった挙句、思いついたのです。そうだ、うちの和紙で包めば良い!

 

和紙は紙ですから当然燃やして処理ができます。いや、待てよ。燃やさないで済む方法は?むしろ楽しんでもらうには… 折り紙!正方形で包めば折り紙ができる!

すぐさま中村さんにそのことを伝えると「最高です!」のお言葉をいただき、現地へマスクを持って行ったときに折り鶴の折り方も教えるとのことでした。その言葉通り、中村さんは弊社並びに賛同する方々からのマスクを手に、渡航されました。そしてこのマスク活動はまだ続けるとのことです。

 

 日本はすでに簡単にさまざまなマスクを手に入れることができるようになりました。

弊社はあの時日本の人々を救った「福マスク」の新しい仕事としてこの「マスクと共に日本の文化を届ける」プロジェクトを立ち上げることにいたしました。

 

 

▼プロジェクトの内容

 弊社からは300個のマスクと、海外で千羽鶴を折ってもらうために1000枚の和紙を中村さんにお渡しいたします。誰かを思って鶴を折り、祈るという日本文化も届けたいのです。コロナ禍が続く中市況は厳しい状態が続いており、そしていまだ人の行き来がままならない状態です。

どうか皆様のお力をお借りし、マスクを買えない国の子供たちにマスクと共に日本文化を届けるプロジェクトを成功にお導きください。

成功の暁には、コロナによるマスクニーズのように、引き続き世の中のニーズに寄り添い、商品開発を行います。それらの商品を通じて越前和紙1500年の歴史を感じていただけるように精進してまいります。どうか皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクト終了要項
寄贈するもの    
布製マスクと越前和紙と支援金

寄贈個数    
マスク300個、和紙1000枚、支援金5万円

寄贈完了予定日    
2021年8月15日

寄贈先    
NPO法人なかよし学園プロジェクト

その他    
なかよし学園のマスクプロジェクト(寄贈に関する同意は得ています)
目標金額以上に集まった場合、リターン用マスク製作費とリターン用折り鶴加工代金に使用
必要金額と目標金額の差額については、当社が自己負担

 

 

 

プロフィール

(有)紙和匠 石川靖代

(有)紙和匠 石川靖代

紙和匠は、越前和紙を機械で抄く石川製紙を親会社に、平成13年設立されました。ご家庭で気軽に使ってもらえる和紙小物商品の販売、オリジナル商品の制作やネットショップを運営しております。私 石川靖代はこの越前和紙の里に嫁いで30年。日夜 嫁・主婦・母親・妻・仕事と忙しい毎日を過ごしています。少しでも多くの皆さんに、この越前和紙の良さを知って、感じて、使っていただきたいと願っています。

リターン

3,000

あの子と一緒に折り紙

あの子と一緒に折り紙

国外に持っていく和紙と同じ、20センチ角の和紙25枚です。この寸法の和紙でマスクを包みます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

3,000

alt

越前和紙のお礼状

越前和紙にてお礼状を作成しお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

5,000

COPY和紙と20センチ角和紙25枚

COPY和紙と20センチ角和紙25枚

コピー用紙として使える和紙100枚(A4サイズ)と20センチ角和紙25枚。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

10,000

COPY和紙と20㎝角和紙そして消臭折り鶴5枚入り

COPY和紙と20㎝角和紙そして消臭折り鶴5枚入り

コピー用紙として使えるA4サイズ和紙100枚と20センチ角和紙25枚。
消臭和の紙折り鶴5枚入り

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

プロフィール

紙和匠は、越前和紙を機械で抄く石川製紙を親会社に、平成13年設立されました。ご家庭で気軽に使ってもらえる和紙小物商品の販売、オリジナル商品の制作やネットショップを運営しております。私 石川靖代はこの越前和紙の里に嫁いで30年。日夜 嫁・主婦・母親・妻・仕事と忙しい毎日を過ごしています。少しでも多くの皆さんに、この越前和紙の良さを知って、感じて、使っていただきたいと願っています。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

全国動物行政の福祉向上を目指して‼︎

殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse

#動物

158%
現在
238,000円
支援者
67人
残り
1日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする