READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

【早見帖プロジェクト2021年】「皮膚の市販薬」情報を医療現場へ

【早見帖プロジェクト2021年】「皮膚の市販薬」情報を医療現場へ

支援総額

220,000

目標金額 100,000円

支援者
63人
募集終了日
2021年6月18日
プロジェクトは成立しました!
7人がお気に入りしています

7人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼市販薬データ集『クスリ早見帖』を全国の医療現場に届けたい! 

 

 平 憲二(ヒラ ケンジ)と申します。内科医です。市販薬データ集を医療の現場に無償提供する活動を長年続けています。

 

 例えば、「市販されているぬり薬を使っているのですが、なかなか治りません」という患者さんがおられたとします。

 

 そこで、その市販薬の名前をお尋ねするのですが、正確に思い出すことは難しいようで、返事に詰まる患者さんが多くおられます。

 

 それもそのはず、市販薬にはテレビCMなどで有名なブランド名に、AやN、EXなどのアルファベットを連ねた、似たような名前のシリーズものの製品が多くありますので無理もありません。

 

 正確な製品名がわかれば市販薬の成分がわかり、診療にとても役立つのですが、製品名がわからずに、成分の確認に至らないことが多々あります。

 

 そんな状況を少しでも改善するために作ったのが『クスリ早見帖』です。

 

 

【出典】クスリ早見帖2014年1月号(創刊号)著者/出版:プラメドプラス

 

 診察の時、使った市販薬の正確な名前を思い出せない患者さんに、市販薬のパッケージ画像などを見ていただくと、「このお薬です!」とすぐに思い出していただけます。

 

 どんな成分の市販薬を飲んできたか知ることは、市販薬による副作用のチェックにもなり、大切な情報であることは言うまでもありません。

 

 

 次の写真は、実際の『クスリ早見帖』を見開きにしたものです。 

 

 

【出典】クスリ早見帖2016年版 p25-6 著者/出版:プラメドプラス

 多くの製品の中から製品を特定しやすいように製品を並べています。患者さんは写真を指差し「コレを使った」と伝え、医師が素早く市販薬の成分・分量をチェックできるデザインにしました。 

 

 それぞれの市販薬製品の掲載情報はシンプルなのですが、スマホを使うことでQRコードからWEBサイト「市販薬アップデート」にアクセスでき、詳しい情報にもたどり着けます。

 

 WEBサイト「市販薬アップデート」では製品の説明文書(添付文書)や、有効成分のデータ、同じ配合の別製品(代替品)などをご覧いただけます。

 

 データへのリーチ(reach [情報への到達])とリッチ(richness [情報の豊富さ])を兼ね備えた、新しいタイプの紙メディアとして、毎年工夫を重ねております。

 

 

▼2021年(9号)は「皮膚の市販薬」のクスリ早見帖を作ります!

 

  ■クスリ早見帖2021年版の仕様(予定)

【発 行】クスリ早見帖2021年版

【仕 様】B5全頁カラー、36頁(表紙含む)を予定

【内 容】皮膚の市販薬(主に塗り薬を100製品掲載)

【プラス】製品スペースのデザイン刷新

【数 量】目標2,000冊以上

【完 成】2021年6月

【配 布】病院・医科診療所・歯科診療所・保険薬局

【使 途】制作・校正(色校正含む)・印刷・製本・配布(郵送)費用

 

 

 市販薬データ集『クスリ早見帖2021年版』を制作し、病院・診療所・薬局に配布します。テーマは「皮膚の市販薬」です。そして、今回は製品別デザインを刷新します。

 

 

 今回の号から、4つほど掲載情報を増やします。

  1.  効能・効果
  2.  剤形[剤型]
  3.  添加物(皮膚用薬では掲載、他のカテゴリーでは今後検討します)
  4.  成分グループマーク(成分グループ=ステロイドや抗ヒスタミン薬など)

 この中で、特に注目いただきたいのが「成分グループマーク」です。

 

 例えば、皮膚の市販薬では、ステロイドや抗ヒスタミン薬を含んでいるかなどについて、知りたくなる場面がありますが、その製品に含まれる成分グループのマークを付けることにしました(上記画像 新デザイン右上の黄色い箇所)。

 

 これにより、知らない成分であっても、すぐにどのような成分グループの成分を含むのか、分かるようになりますので、たいへん便利になります。

 

 

▼1冊でも多く発行するため、資金調達にご協力ください!

 

 昨年度実績では、1冊を発行かつ配布するための単価は293円でした。

 

 本号では単価をなんとか250円以下に抑えるべく、サイズをA4からB5にしたり、紙を少し薄くしたりするなど、大幅な変更をいたします。

 

 それと同時に、一人でも多くの皆様にご支援いただきたいため、リターンを1千円からにいたしました(前回までは3千円からでした)。

 

 本クラウドファンディングからの調達資金のほかにも、自己資金で最低160万円(クスリ早見帖2021年版1,600冊の制作・配布費40万円 + 事務作業の人件費120万円[10万円×12か月])を用意します。

 

 自己資金の財源は、過去の『クスリ早見帖』データをまとめて、最近(2021年4月)出版した書籍『クスリ早見帖ブック市販薬730(南山堂)』の印税です。印税だけで160万円を工面できるかは不明ですが、そこはリスクを取ることにいたしました。印税で不十分な場合は別予算から補填し、160万円は必ず用意します。

 

 ということで、「クスリ早見帖2021年版」のテーマである"皮膚の市販薬"に興味がないという方には、書籍『クスリ早見帖ブック市販薬730(南山堂)』をご購入いただけますと、たいへん有難いです。  

 

 

 保険登録した病院・診療所・薬局は、私どもの集計では全国に22万施設あります(詳細:全国の病院・診療所・薬局 施設数の推移[当社WEBサイトにリンク])。最終的には、これらすべての施設に十分な冊数を配布できるようになることを目指しております。

 

 医療現場に市販薬情報が常備されていることが当たり前になるよう、そして継続的かつ安定的にその仕組みが維持できるよう、取り組んでいきたいと思います。

 

 

▼リターン品のご紹介

 

 1千円からご支援いただけるようリターンをご用意いたしました。

 

 1千円をご支援いただいた方には、今回作る『クスリ早見帖2021年版(テーマ:皮膚の市販薬)』をお届けいたします。なお、本誌は病院・診療所・薬局など法人向けのフリーペーパーです。個人へのご提供は、原則として、クラウドファンディングのリターンのみとなります。書店販売の予定はございませんので、ご了承ください。

 

 5千円をご支援いただいた方には、1千円のリターン分に、『クスリ早見帖2020年版(テーマ:小児の市販薬)』と『日野原重明先生の揮毫カード』の2品を追加し、お届けします。

 

 1万円のリターンは2種類あります。一つ目は、5千円のリターン分に下記の3品を加えました。コロナ禍のニーズをもとに作成したアルコール消毒できる『クスリ早見帖下敷き(プラスチック製のA4下敷き)』と、かぜ薬・解熱鎮痛薬・鎮咳去痰薬・鼻炎用内服薬の市販薬データをまとめた『クスリ早見帖ポッケ *』、医療用医薬品としては見かけない医薬品成分についても解説した『クスリ早見帖副読本**』をいっしょに、お届けします。

 

* 2019年4月出版 平 憲二著(出版社:大垣書店) クスリ早見帖ポッケ かぜ・解熱鎮痛・咳止め・鼻炎の市販薬

**2018年10月出版 平 憲二著(出版社:PHP研究所) クスリ早見帖副読本 医師が教える市販薬の選び方

 

 

 

 1万円リターンの二つ目は、『クスリ早見帖2021年版』と『日野原重明先生の揮毫カード』の10セットをお届けします。近所の医療機関・薬局やお知り合い、ご友人の方々への贈り物としてご活用いただけますと、うれしいです。

 

 3万円以上のリターンでは、『クスリ早見帖2021年版』の貢献者一覧にお名前を記載させていただきます。下記のような体裁での掲載を予定しております。

 

(見本ページです。デザイン・文書は編集作業で修正されます。予めご承知おき下さい。)

 

 

 是非とも、ご支援をお願いいたします。 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・プロジェクトの終了要項2021年7月末までに、クスリ早見帖2021年版を発行したことをもって、プロジェクトを終了といたします。なお、新型コロナウイルス感染症の影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性があります。その場合は、本サイトの新着情報にて可及的速やかにご連絡いたします。

 また、新型コロナウイルス感染症の影響により遅延が発生する場合はございますが、中止となる場合はございません。ご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

▼プロジェクト終了要項
製作物    
クスリ早見帖2021年版

製作完了予定日    
2021年7月31日

製作個数    
2000冊

プロフィール

平 憲二(㈱プラメドプラス 代表取締役)

平 憲二(㈱プラメドプラス 代表取締役)

 京都の内科医です。病院・診療所・薬局向けの市販薬データ集『クスリ早見帖』シリーズのプロジェクトを中心に活動しています。  1966年、宮崎県生まれ。総合内科専門医。株式会社プラメドプラス代表取締役。91年、宮崎医科大学(現・宮崎大学医学部)卒。2001年、京都大学大学院医学研究科博士課程内科系専攻修了(臨床疫学)。03年、京都大学病院総合診療科助手。05年に株式会社プラメド、13年に同プラメドプラス設立。著書に「クスリ早見帖ブック 市販薬354」(南山堂)、「クスリ早見帖副読本 医師が教える市販薬の選び方」(PHP研究所)、「クスリ早見帖ポッケ かぜ・解熱鎮痛・咳止め・鼻炎の市販薬」(大垣書店)。

リターン

1,000

クスリ早見帖2021年版 1冊

クスリ早見帖2021年版 1冊

【お礼状】
【クスリ早見帖2021年版】1冊

 『クスリ早見帖2021年版』のテーマは「皮膚の市販薬」です。市販薬の中から、皮膚用薬、口唇用薬、水虫たむし薬、魚の目・たこ・いぼ用薬をピックアップして、パッケージ画像や成分・分量などのデータをわかりやすく掲載し、お届けいたします。

*注意事項1:新型コロナウイルス感染症の影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性があります。その場合は、本サイトの新着情報にて可及的速やかにご連絡いたします。

支援者
40人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

5,000

クスリ早見帖2021年版 1冊+2品

クスリ早見帖2021年版 1冊+2品

【お礼状】
【クスリ早見帖2021年版】1冊
【クスリ早見帖2020年版】1冊
【日野原重明先生の揮毫カード】1枚

 1,000円のリターン分に2品を追加しました。

 追加した1品目は『クスリ早見帖2020年版』です。小児用のかぜ薬、解熱鎮痛薬、鎮咳去痰薬、鼻炎用内服薬、乗物酔い薬を掲載しました。

 2品目は『日野原重明先生の揮毫カード』です。2013年10月22日に、日野原重明先生より、「クスリ早見帖」のために頂戴した揮毫「医師は聞き上手になろう 患者は話し上手になろう」です。

*注意事項1:新型コロナウイルス感染症の影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性があります。その場合は、本サイトの新着情報にて可及的速やかにご連絡いたします。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

10,000

クスリ早見帖2021年版 1冊+5品

クスリ早見帖2021年版 1冊+5品

【お礼状】
【クスリ早見帖2021年版】1冊
【クスリ早見帖2020年版】1冊
【日野原重明先生の揮毫カード】1枚
【クスリ早見帖ポッケ】1冊
【クスリ早見帖下敷き】1枚
【クスリ早見帖副読本】1冊

 5,000円のリターン分に3品を追加しました。

 追加した1品目は『クスリ早見帖ポッケ』で、市販のかぜ薬と解熱鎮痛薬、鎮咳去痰薬、鼻炎用内服薬を208製品掲載しています。白衣のポケットに携帯できるので、患者さんのベッドサイドですの病歴聴取の際などに重宝します。

 2品目は『クスリ早見帖下敷き』で、内容は『クスリ早見帖ポッケ』のプラスチック目次です。パッケージ写真とQRコードも掲載し、問診票の下敷きに使えます。

 3品目は『クスリ早見帖副読本 医師が教える市販薬の選び方』です。市販薬だけでしか使われていない成分にも注目し解説しました。

*注意事項1:新型コロナウイルス感染症の影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性があります。その場合は、本サイトの新着情報にて可及的速やかにご連絡いたします。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

10,000

クスリ早見帖2021年版 10冊セット

クスリ早見帖2021年版 10冊セット

【お礼状】
【クスリ早見帖2021年版】10冊
【日野原重明先生の揮毫カード】10枚

 『クスリ早見帖2021年版』と『日野原重明先生の揮毫カード』を10セットお届けします。

*注意事項1:新型コロナウイルス感染症の影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性があります。その場合は、本サイトの新着情報にて可及的速やかにご連絡いたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

30,000

クスリ早見帖2021年版 10冊+貢献者欄/100冊贈呈パートにお名前記載

クスリ早見帖2021年版 10冊+貢献者欄/100冊贈呈パートにお名前記載

【お礼状】
【クスリ早見帖2021年版】10冊
【貢献者一欄/100冊贈呈パートにお名前記載(ご希望時)】

 ご希望がございましたら、クスリ早見帖2021年版の貢献者欄にお名前を掲載させていただきます。記載例は、下記を予定しています。例:山田 太郎様(京都府京都市)

*注意事項1:新型コロナウイルス感染症の影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性があります。その場合は、本サイトの新着情報にて可及的速やかにご連絡いたします。

*注意事項2:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

50,000

クスリ早見帖2021年版 10冊+貢献者欄/200冊贈呈パートにお名前記載

クスリ早見帖2021年版 10冊+貢献者欄/200冊贈呈パートにお名前記載

【お礼状】
【クスリ早見帖2021年版】10冊
【貢献者欄/200冊贈呈パートにお名前記載(ご希望時)】

 ご希望がございましたら、クスリ早見帖2021年版の貢献者欄にお名前を掲載させていただきます。記載例は、下記を予定しています。例:山田 太郎様(京都府京都市)

*注意事項1:新型コロナウイルス感染症の影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性があります。その場合は、本サイトの新着情報にて可及的速やかにご連絡いたします。

*注意事項2:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

100,000

クスリ早見帖2021年版 10冊+貢献者欄/500冊贈呈パートにお名前記載

クスリ早見帖2021年版 10冊+貢献者欄/500冊贈呈パートにお名前記載

【お礼状】
【クスリ早見帖2021年版】10冊
【貢献者欄/500冊贈呈パートにお名前記載(ご希望時)】

 ご希望がございましたら、クスリ早見帖2021年版の貢献者欄にお名前を掲載させていただきます。記載例は、下記を予定しています。例:山田 太郎様(京都府京都市)

*注意事項1:新型コロナウイルス感染症の影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性があります。その場合は、本サイトの新着情報にて可及的速やかにご連絡いたします。

*注意事項2:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

プロフィール

 京都の内科医です。病院・診療所・薬局向けの市販薬データ集『クスリ早見帖』シリーズのプロジェクトを中心に活動しています。  1966年、宮崎県生まれ。総合内科専門医。株式会社プラメドプラス代表取締役。91年、宮崎医科大学(現・宮崎大学医学部)卒。2001年、京都大学大学院医学研究科博士課程内科系専攻修了(臨床疫学)。03年、京都大学病院総合診療科助手。05年に株式会社プラメド、13年に同プラメドプラス設立。著書に「クスリ早見帖ブック 市販薬354」(南山堂)、「クスリ早見帖副読本 医師が教える市販薬の選び方」(PHP研究所)、「クスリ早見帖ポッケ かぜ・解熱鎮痛・咳止め・鼻炎の市販薬」(大垣書店)。

あなたにおすすめのプロジェクト

南コルドファン州の障害を抱えた人達のための学校と職業訓練所設立

Wad AshaWad Asha

#子ども・教育

3%
現在
75,000円
支援者
7人
残り
2日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする