プロジェクト概要

これからの若者、青春を捨ててしまった大人達に、最高の音楽を届ける活動を規模拡大・継続的に続けるために!

 

はじめまして!サラリーマンを続けながら少ない小遣いで、音楽イベントを20年近く企画してきました、山口淳と申します。そこで培ったノウハウで、若者を育てて行きたい。その為に、「ラティーノ ロカビリー ウオーL.T.R.W企画」と言う任意団体を立ち上げました。現在は大阪のライブハウスで様々な音楽イベントを開催しています。今後さらに多くの方に音楽を届けるため、地元農家さんとの連携音楽イベントや、人足の遠のいてしまった商店街の活性化音楽イベント等、これまでやってきた活動の規模拡大を計画しています!

 

しかし、事務所兼ショップを借りるお金その他合わせて60万が足りません。みなさまのお力をお借りし、多くの方に音楽を通して笑顔になっていただきたいです。皆様、お力を貸していただけないでしょうか。

 

 

 

 

中学依頼、思い悩んだ時にいはいつも音楽に救われてきました。

 

中学生時代、受験という人生の壁に初めてぶつかりました。一緒に遊んでいた仲間たちも、勉強に打込む日々が始まり、周りとの情熱に温度差を感じ始めたのです。何をしてもつまらないという日々が続き、投げやりになってしまっていました。そんな時、あるバンドの歌がラジオから流れてきました。

 

それを聴き、自分の中でモヤモヤしていたことがすっきりし、気持ち入れ替え、「よし!自分も頑張ろう!」と思えたのです。まさに音楽に救われた瞬間でした。

 

 


音楽の持つパワーで、思い悩んでいる人達の力になれるきっかけを作れたら世界がもっと素敵になるにちがいない!

 

自分の中学時代のように、思い悩む学生、青春を捨ててしまった大人達に、音楽を通して笑顔を届けたい。しかし所詮私は収入の知れたサラリーマン。今の状態ですと、企画できる範囲は、知れていますし、なにも変わらないイベントになってしまいます。今より、大きなイベントを企画して、もっと沢山の人達に喜びを伝えたいのです。

 

 

 

大阪難波のライブハウス、Mele(メレ)で音楽イベントを行っています!

 

昔、音楽をされていて、諸事情で離れてしまった30代から上の年齢層の方々が足を運んでくださっており、アコースティックやJAZZやスイング等の音楽ジャンルのライブイベントを行っています。

 

30代以上の方だけでなく、そのような雰囲気に憧れ、バンド活動をされている20代の方々も沢山いらっしゃいます。次回も、必ず足を運んで頂ける、約束を交わし、またの再会を誓い合います。それ位皆さん喜んで頂いております。

 

 

 

今は、大阪のみでの活動ですが、人生に思い悩み、苦しんでいる老若男女問わずの方々に、音楽を通してもっと生きる喜びを伝えていきたい。将来的には、日本全国区で行えたらと思っています。皆様からのご支援お待ちしております。