プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

<ラスト1日・皆様へのメッセージ>

 

私たちのチャレンジ“楽器づくりで、不安定な障がい者施設での賃金を改善させたい!”が本日終了します。ストーリーにもありますが、このチャレンジは現在の現場状況は不安定でどうにかして変えたいという思いでスタートしました。

若い利用者さんは、親御さんと一緒に生活されている方も多くおられますが、御高齢の方は、親御さんも高年齢になっておられたおりで、1人暮らしをしたり、兄弟と生活されている方もおられます。

 

また、高齢の利用者さんは、身体の不調も多く、数多くの病院へ通っておられますが、少ない年金と工賃だけでは毎日の生活も大変で、これから先の事に対してもすごく不安な気持ちを持っておられます。

 

利用者さんの不安を解消するための一つとして、今回のカスタネットづくりを是非、成功させたいと思っております。残り時間も限られていますが今一度、ご協力の程宜しくお願い致します!

 

安定した作業の受注が難しく、工賃が低い環境に置かれる
障がい者施設の現状を変えるため、楽器づくりをおこないたい!

 

はじめまして。ポンチセぴりか軽作業責任者の才治俊博です。当所ポンチセぴりかは、生活介護、就労継続支援B型事業などの障がい者の日中活動の支援を行っている施設です。

 

現在は主にパンの製造販売、軽作業部門を行っております。そのなかの軽作業部門では組み立て・袋詰めなど、企業からの請負業務を行っておりますが、安定したものではなく仕事量はとても不安定です。

 

そんな中、利用者の安定した工賃を確保するため、可能な限りの作業を請け負いたい!と自ら商品製作や発案や営業活動(今回のカスタネット含め、クッション製作、教育用用具の袋詰めパッケージ提案、軽作業受注の営業など)をお付き合いのある企業へ提案してきました。

 

そこで、今までにない環境に配備した素材(バイオマス材-米ぬか、もみ殻、木くず等-)のカスタネットの製作アイデアを採用いただけることとなりました。この商品を多くの方へ届け、施設で働く方々の作業と賃金の安定化を目指しています!

しかし、この製品の製造には金型代金、及び初期材料費用の確保が必要となります。そのためのご支援を皆様に今回お願いできればと思います。

 


※就労継続支援B型事業とは、、現地点で一般企業への就職が困難な障がいをお持ちの方に就労機会を提供し、
生産活動を通じて、知識と能力の向上に必要な訓練などの障がい福祉サービスの供与を目的としています。

 

 

大げさかもしれませんが、「昨日あった仕事が今日なくなるかもしれない」
そんな収入としても、精神的にも不安定な状況です。

 

当所の軽作業部間の利用者の主な作業としては企業からの受注している仕事で、商品の組み立て・袋入れ作業などを主に行っています。しかし、企業からの受注は安定して入るものではなく浮き沈みがあります。ただ待っているだけでは、安定的な工賃支払いの為の受注確保は出来ません。

 

安定した作業の確保、工賃の支給に繋げたい!と付き合いのある企業へさまざまな提案するという活動を続けてきた中、以前からお付き合いのある楽器メーカーに提案した“カスタネット製作”のアイデアに共感し、協力して頂けることになりました。

 

実現すれば当所でカスタネットの紐付け、梱包作業等を請負い利用者様の安定した作業・工賃の確保につなげることができます。

 

しかし、企画/技術面/販売面でのサポートはいただけることになりましたが、カスタネットを製造するための金型代金は当所で捻出しなければなりません。このプロジェクトで金型代を支援いただき、製品を現実のものにし、安定した作業と工賃の確保に繋げていければと思います。

 

袋詰作業風景

 

 

高級カスタネットに近い音色を実現しながら
再生可能材を使用した環境に優しいカスタネット

 

今回開発したカスタネットは、環境に優しいバイオマス材を使用しています。音質は限りなく希少材を使用した高級カスタネットに近く、現在マーケットでは存在しない新しい素材のカスタネットです。

 

有限である資材を極力使用せず、再生可能材(自然のプロセスにより、人間などの利用速度以上に補給される天然資源)を原材料とする バイオマス(もみ殻、木粉等)を使用した、環境に優しいグリーンプロダクトです。伐採した木材や貴重な希少木材を使用しないハイブリッド素材で作られています。

 

商品化実現の後には紐づけ作業、袋詰め等を施設で賄うことにより今後の安定的な障がい者就労支援につながります。

 

 

開発したハイブリットカスタネット

 

 

カスタネットという身近な存在を通して、
障がい者支援と環境理解を深めるきっかけに

 

同じような活動が広がることで全体的な障がい者支援の拡大に繋がります。障がい者の方たちの活躍できる場所の底上げ。また環境に優しい商品であり、主に子供が扱いやすいカスタネットという楽器です。

 

そういった商品を使用することで法人として行っている幼児/子育て支援のなか“環境”ということも同時に教育として行う事ができると信じます。

 

またこのチャレンジが成功し、どういった経緯,どの様な思いでこのカスタネットが出来たのかを皆様に知っていただくことにより、社会全体が利用者様の環境と現状を知る機会になればと考えています。

 

同じ環境下にある全国の作業所の皆様もこういう事がある、出来るんだと、受け身ではなく自分たちから現状を変えていけるという事を知っていただく機会になればと思います。それによって同じような活動が広がり、全体的な障がい者支援の拡大、障がい者の方たちの活躍できる場所の底上げに繋がります。

 

▶資金の使いみち

カスタネット2個取り金型費用 816,400円
REDYFOR手数料等 183,600円

 

 


最新の新着情報