プロジェクト概要

大分県高尾山自然公園で親子で参加できるネイチャーゲームを開催したい!そして、家で遊ぶことが多い子ども達が外で遊ぶきっかけを提供したい。

 

こんにちは!大分県シェアリングネイチャー協会の工藤福成です。この度、年間を通じ青少年育成の為大分市内でネイチャーゲームを実施するため地域の会ぶんごシェアリングネイチャーの会を立ち上げました。今回、高尾山自然公園の中で親子でじっくり自然と向き合うネイチャーゲームイベントを開催します!ネイチャーゲームを行うことによって、自然に関する特別な知識がなくても、豊かな自然の持つさまざまな表情を楽しめる自然体験活動で、自然の不思議や仕組みを学び、自然と自分が一体であることに気づくことができます。

 

しかし、参加者への呼びかけのポスターやチラシ制作費と宣伝費用、さらにネイチャーゲーム用需品、その他合わせて15万円が足りません。皆様のお力をお借りして、親子で楽しめるネイチャーゲームイベントを行いたいです。

 

豊かな自然の中でネイチャーゲームは行われます

 

 

自然との関係性が希薄な現代人が自然を尊重し共生していく社会を目指して

 

大分県シェアリングネイチャー協会は、公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会の、県組織として大分県内をフィールドに活動しています。県内で活動するメンバーのサポートや行政、教育関係者との連携し、ネイチャーゲームをはじめとした自然体験プログラムを通したシェアリングネイチャーの普及と理念を広める活動を行っています。自然を楽しみ、自然と遊び、自然から学ぶよろこびに満たされた生活を送る人々をふやしていくことが我々の目標です。

 

自然と関わることで豊かな心も手に入れていただきたいです

 

 

「シェアリングネイチャー」の考え方にもとづく活動、ネイチャーゲーム!

 

現在、ネイチャーゲームアクティビティは、160種類以上あります。自然に関する知識や年齢に関係なく、子どもから大人まで、1人でも、グループでも、楽しむことができるという特徴があり、自然の不思議や仕組みを学び、自然と自分が一体であることに気づくきっかけとなりえます。自然の中だけでなく、町中の公園や、学校の校庭でも手軽にできるのがネイチャーゲームの魅力の一つです。

 

外で遊ぶことが少なくなってきた現代に子ども達にとって自然と触れ合う良いチャンスになる

 

 

ここで1つ、寒い冬に楽しめるおすすめネイチャーゲームを紹介します!

 

ノーズ・目隠し芋虫・カモフラージュ・コウモリとガ・音いくつ・落ち葉ジャンケン・落ち葉顔などなど、冬でも楽しめるネイチャーゲームはたくさんあります。この度実施するイベントの具体的なスケジュールは以下でございます。
・9時:リーダー集合

・9時30分:受付

・10時:ネイチャーゲーム開始

ノーズ・落ち葉ジャンケン・カモフラージュ・目隠し芋虫・音いくつ・落ち葉顔・コウモリとガ・振り返りでゲームは終わり!お昼時に豚汁を参加者に振る舞う

 

ネイチャーゲームの種類はさまざまです

 


五感を使った自然体験で、自然や環境への理解を深めます!

 

自然への気づきとは、さまざまな感覚で自然を感じ、心と体で直接自然を体験することによって、自然界のすべてのものがつながっており、自分もそのつながりの一部であることに気づくことです。ネイチャーゲームでは、大人が子どもに一方的に知識を教えるよりも、大人も子どもも、ともに自然を感じ、自然から得た体験や感動をわかちあおうという姿勢を大切にしています。わかちあうことによって、お互いの自然体験が、相乗的な教育効果を生み出します。

 

親子で春の息吹を感じながら高尾山自然公園で一日楽しく過ごしてもらい、自然への気づきを促し、参加者達と懇親を深めるために昼食タイムに豚汁を作り振る舞うことを思いつきました。高尾山自然公園の中でじっくり自然と向き合い、ゲームを通して自然への気づきが生まれ、更に参加の親子が他の参加者たちとの交流を通して地域の活性化につなげられたらと思っています。自然環境の良さを実感できることで、みんなが環境問題を考えるきっかけとなれば幸いです。

 

身体を動かすことで感じることができる自然

 

 

★ リターンについて ★

 

・サンクスレター

 

・報告写真

 

・ネイチャーゲームのグッズ

 

・乾し椎茸

 

・柚子ゴショウ