プロジェクト概要

沖縄県読谷村の魅力を多くの方に知って頂くため、読谷村の地ビール「紅芋ビール」を使ったPRをしたい!

 

はじめまして!坂田宏之です。学生時代に沖縄に来たのがきっかけで沖縄のファンになり、休みさえあれば東京から沖縄に通うようになりました。6年前、東京から家族で読谷村に移住し、念願の沖縄での暮らしが始まりました。私は現在、読谷村でバーを経営しており、アメリカから仕入れたクラフトビールを提供しています。読谷は魅力溢れる村ですが、知名度はまだまだ低いのが現状です。そこで、読谷村の地ビール「紅芋ビール」を使ったPRで、少しでもこの村を盛り上げたいです。

 

しかし宣伝費用、店内も来店されたお客様がより楽しんで頂く為に改装に必要な費用が不足しています。皆様どうかお力を貸して頂けませんか。

 

熱い沖縄では、こうやって外の机を広げてることも珍しくありません

 

 

沖縄の中部に位置しまする沖縄県読谷村

海、自然、文化、人、本当の沖縄の美しさを備えています

 

読谷村は沖縄の中部に位置しますが、幹線道路からは中に入り込んでいる死角になりがちです。しかし、本当の沖縄の美しさ(海、自然、文化、人)を備えた村です。

読谷村は本当に色々な方が住んでいます。最近では、私のような本州からの移住者も大変多くなりました。

 

村の至る所にアメリカ人の方も住んでおり、彼らとの異文化交流も本当に楽しいです。少し高台に上がると、東シナ海、慶良間諸島がよく見えます。また、殆どの居住地からは近くのビーチまで10分圏内と海好きには堪らいない環境です。その上、世界遺産にも登録される城跡や伝統工芸があります。

 

綺麗な海に囲まれたここがとても好きです

 

 

美味しいビールに異文化交流、英会話も勉強できる、リトルアメリカなビアバー

 

私の経営するバーは読谷村にある、「トリイステーション」という米軍基地に目の前にあります。常時15種類の生ビールと60種類以上のボトルビールが楽しめます。大半のお客さんはアメリカの方です。日本人のお客様は、アメリカ人の方とすぐに仲良くなり乾杯して楽しんでらっしゃいます。その様子を見るのが私はとても好きです。また、最近では自分の英語能力を活かし、地元の日本人の方を対象に英会話スクールをしたりと、リトルアメリカなビアバーを楽しんで頂いてます。

 

いろいろな国の方とお酒を飲みながら楽しいひとときが過ごせます

 

 

紅芋のほんのり甘い香りとワインやシャンパンの様な上品な赤ピンクがかった色が特徴の読谷村の地ビール「紅芋ビール」

 

実はここ読谷村にも地産の紅芋を使った地ビールがあるんです。グラスを近づけると、紅芋特有のほんのり甘い香りがします。ビールを口に入れると、その甘い香りからビールのしっかりとした苦すぎないホップを感じ取れます。また、グラスに注ぐと通常のビールの色とは異なる、赤ピンクがかったボディーに白い泡が特徴的です。ワインやシャンパンの様な上品で綺麗な色を楽しめます。

 

こちらが噂の読谷村の地ビール「紅芋ビール」です

 

 

まだまだ知名度が低い読谷村の魅力を「紅芋ビール」を使って発信したい!


最近では、読谷村の中にも有名になりつつある飲食店もありますが、まだまだ読谷村自体の知名度は低いですし、魅力は伝わりきっていないと思います。そこで沢山の人に読谷村に来て頂くため、ビールを通じて読谷村のPRをしていきたいと思いました。春からは沖縄は本格的に観光シーズンに突入します。私が経営するバーを通じて、「紅芋ビール」を多くの方に楽しんで頂きたいです。

 

他に種類豊富のビールを取り揃えています

 

沖縄県外からいらっしゃるい観光客の方は少しでも綺麗な場所、楽しい場所、美味しい物を求めていると思います。読谷村の人々は温かく、美味しいものも沢山あります。異文化交流だってできます。是非、皆様に読谷村をお勧めしたい思いです。この魅力を伝えるために皆様のお力が必要です。ご支援よろしくお願いします。

 

◆リターンについて◆

 

①お礼メール


②綺麗な風景画像
私達の地元読谷村の綺麗な風景画像をプレゼントいたします。壁紙などにお使いください。

 

③紅芋ビール生産ブルーワリーのオリジナルキャップ
 ※いずれか一つの色となります。


④当バーにお越しの機会には紅芋ビール一杯をプレゼント

 

⑤紅芋ビール生産ブルーワリーのオリジナルTシャツ
※サイズ、カラーに限りがありますのでご希望のサイズ、カラーに添え無い場合があります。

 

 

⑥オリジナルステッカー

・紅芋ビールの生産ブルーワリーのオリジナルステッカーをお送り致します。