プロジェクト概要

顎関節症から起こる症状に悩む「アゴ難民」を救いたい!2月21日に7分野のプロが一同に集結する式典を行います。

 

こんにちは。一般社団法人日本整顎協会、代表理事の藤原 邦康です。私は日々、アゴの痛みや不具合でお悩みの方から相談を受け、骨格の専門家の観点から施術を行い、苦しみを軽減するお手伝いをしています。

 

今回、IT化により顎関節症に悩む「アゴ難民」を救う主旨に賛同する各分野のプロたちが集結し、日本整顎協会を立ち上げることになりました。決起集会として2月21日に創立式典を行います。当式典は、少しでもこの問題とそれを解決するための試みと理念を広く社会に知ってもらうためのメディア向けイベントでもあります。

 

式典には格闘家ストラッサー紀一様やボイストレーナー古屋恵子様、TBSアナウンサーなど各分野のプロをお招きします。皆様に形式張った形ではなく楽しんでアゴの問題について考えてもらえる機会を設けるため、資金のご支援をお願いします!

 

〈ゲスト・UFCファイターのストラッサー起一選手〉

 

「顎関節症は2人に1人が一生のうちに一度は経験する(東京医科歯科大学 顎関節治療部 木野孔司 准教授)」

 

今、前傾姿勢で食いしばるスマホあごが増加しています。スマホ普及やIT化によって増える猫背。猫背による前傾姿勢は食いしばり癖を誘発し、顎関節症を発症させます。

 

顎関節症から起こる、歯ぎしり・食いしばり・片頭痛・顔のゆがみ・体のこわばり等で悩む「アゴ難民」は増加の一途。ところが、相談先が見つかりません。日本整顎協会は、彼らアゴ難民の駆け込み寺として設立されました。
協会概要はこちら:代表ご挨拶「食・歯・顔・頭・心・体・声を支える日本整顎協会」

 

 

代表理事 藤原 邦康DC

米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック
1970年静岡県浜松市生まれ。カリフォルニア州立大学卒業。
2004年 米国ライフウェスト・カイロプラクティック・カレッジ卒業
2006年 カイロプラクティック・オフィス「オレア成城」開院
臨床歴: 12年

 

【著書】

「カイロプラクティックのこころ」

「体の理を生かすカイロプラクティック」科学新聞社

 

【メディア露出】
からだにいいこと(祥伝社)2014年6月号 顔たるみ解消!「整顎エクササイズ」

週刊アスキー2009年12/15号 空気の力で背骨をサポート!

ヘルスケア大学2016/01/06 顎関節症が肩こりに関係するといわれる理由 ほか

 

                 〈代表理事: 藤原 邦康DC〉

 

健康は食と口腔医療から。健康の入り口、アゴのバランスを整えて現代人の苦痛を軽減したい。

 

このプロジェクトを実行しようと思ったきっかけは、顎関節症で「死にたい」というほど悩んでいる方が大勢いることをまず知ってほしかったからです。例えば、口が2cmしか開かず「食べることが楽しくない」方…。顔のゆがみで「人前に出るときはマスクをしている」「写真を撮られたくない」方…。頭痛が止まらない方など。実はアゴの悩みというのは根深いものです。

世の中には、人知れずアゴの不具合で悩んでいる方が実は大勢いらっしゃいます。そして、彼らアゴ難民を救うための心ある歯医者さんや治療家などがいることも知っていただきたい。そのために、イベントを行なうことで少しでも「アゴ難民」の認知につなげたいと考えたわけです。

 

 

 

 

日本整顎協会では、食育の専門家、歯科医師、スポーツトレーナーなど、「食・歯・顔・頭・心・体・声」7エリアのプロの力を借りて、7倍速でアゴ難民救済を目指します。

 

滑舌」という観点からかみ合わせの重要性について、TBSアナウンス部にもご理解いただくことができました。他にも雑誌や新聞社など私と面識あるメディア関係者をご招待しています。

 

今回のイベントを通し、アゴの不具合はなぜ起こるのか?その原因と対策が分かるきっかけを提供します。またアナウンサーの美しい話し方と滑舌の秘訣が分かるコーナーを設けたり、医療関係者やスポーツ関係者など、多業種のプロとの交流できる機会だと思っています。

 

イベント詳細

一般社団法人日本整顎協会創立記念式典

 

日時:2016年2月21日(日)13~15時
会場:帝国ホテル
司会進行: TBSアナウンサー 木村 郁美
お問い合わせ:0120-805-241

 

 

UFCファイター、ストラッサー起一選手も出演!顎関節イベント

 

今回イベント内で「格闘技と強いアゴとは?」「正しいかみ合わせから始まる瞬発力とは?」など、ストラッサー起一選手と『アゴ対談』を行う企画を行います。

 

 

 

各分野のゲストのパフォーマンスから、健康なアゴの重要性を知ってほしい!ゲスト招聘のための資金のご支援をよろしくお願いします。

 

今回の式典は形式ばった堅苦しい会にせず、楽しく興味を持っていただくために、UFCファイターストラッサー起一選手やイノキゲノム・ファイターの野尻和樹選手はじめ、アンジェラ・アキさんのヴォイストレーナーなど各分野のゲストをお呼びしています。

 

滑舌よく話すこと、正しい発声で歌を歌うこと、瞬発力を生む噛む力。これらはすべて健康なアゴから始まります。彼らのパフォーマンスを観ていただくことによってもアゴの重要性を世間に知っていただくことができるのです。ただ、会場手配やゲスト招聘にはそれなりにお金がかかります。もちろん出来る限り、当方で手配しておりますが。資金があと30万円足りません。

 

UFCファイター ストラッサー 起一選手

 

イノキ・ゲノム・ファイター 野尻 和樹選手

 

アンジェラ・アキさんのヴォイストレーナー 古屋恵子さん

 

7分野のプロたちやゲストたちがアゴの重要性について語ることで「整顎」というのは他人ごとではなく、誰にとってもかかわりがある「自分ごと」であると認識してもらうこと。メディアを通して顎関節の問題をより身近に感じ、そして、解決の手立てがあると世間に認知してもらうこと。それが「アゴ難民救済」の足がかりとなり、第一歩を踏み出すことができるのです。みなさまのご支援よろしくお願い致します。

 

お問い合わせ「日本整顎協会」:0120-805-241

 

★リターンについて★

3000円のリターン

1)顎関節症の初期症状に対応でき、アゴのこわばりを緩めるセルフ整顎エクササイズ動画(理事、藤原のクライアント以外は非公開)をご提供。

2)一般社団法人「日本整顎協会」創立記念式典

写真付きのご報告メールをお送りいたします。

 

10000円のリターン

1)顎関節症の初期症状に対応でき、アゴのこわばりを緩めるセルフ整顎エクササイズ動画(理事、藤原のクライアント以外は非公開)をご提供。

2)顎関節症の臨床歴12年・当協会の理事、米国公認ドクターの藤原邦康がメールカウンセリングを行います

3)一般社団法人「日本整顎協会」創立記念式典

写真付きのご報告メールをお送りいたします。

 

30000円のリターン

1)顎関節症の初期症状に対応でき、アゴのこわばりを緩めるセルフ整顎エクササイズ動画(理事、藤原のクライアント以外は非公開)をご提供。

2)顎関節症の臨床歴12年・当協会の理事、米国公認ドクターの藤原邦康による施術6回分(総額52.920円)。※世田谷区成城までご来院頂ける方。(交通費は自己負担となります。)

3)一般社団法人「日本整顎協会」創立記念式典

写真付きのご報告メールをお送りいたします。