READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEW

【コロナ禍の就活生を救う】場馴れ不足解消の面接練習動画を作りたい!

【コロナ禍の就活生を救う】場馴れ不足解消の面接練習動画を作りたい!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(火)午後11:00までです。

支援総額

1,054,000

目標金額 1,000,000円

105%
支援者
88人
残り
39日

応援コメント
ユウスケ
ユウスケ8時間前就活生のお力になれたらと思います。岡本社長様、頑張って下さい。就活生のお力になれたらと思います。岡本社長様、頑張って下さい。
hi
hi23時間前いつもありがとうございます🥺 またアフタヌーンティーなどご一緒してくださいね!!いつもありがとうございます🥺 またアフタヌーンティーなどご一緒してくださいね!!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
3人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(火)午後11:00までです。

3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

皆さん、はじめまして!

 

就活情報WEBメディア「就活の教科書」を運営している、岡本恵典(おかもとけいすけ)と申します。

 

私は、新卒で入社した会社を9ヶ月で退職して以来、自分と同じような経験をする就活生を一人でも減らしたいという思いから、就活生/内定者のインターン生とともに、就活情報の発信や就活生との面談を行ってきました。

 

 

 

そうして就活生と接する中で、多くの就活生が「場馴れしていない」だけで、自分が持っている魅力を上手く伝えられず、面接で落ち苦しんでいる現状を知りました。

 

今の就活面接では、本来受かるほどの魅力をもった就活生が、面接本番で魅力を発揮できず、「テクニック」で魅力を大きく見せているだけの就活生に負けている現状があります。

 

ですが、この状況は就活生が「場慣れ」するだけで、簡単に変えられます。

 

 

 

 

 

こうした経緯から、今回は就活生が「一人で・どこでも・いつでも・簡単に」面接練習を行い、場馴れするための動画を作りたいと考えました。

 

しかし、面接練習動画を作成するだけではなく、多くの就活生に広く知られ、「スタンダード」な練習方法となるには、僕たちの力だけではどうしても足りません・・・

 

どうか、「面接練習動画」を就活生のスタンダードな面接練習方法にして、就活生が自分の魅力を面接で出し切るために、皆さんのお力をお貸しください!

 

 

(ベンチャー通信:「業界別起業家インタビューより引用)

 

私は2018年から「就活の教科書」の運営を始め、今では就活生に月間200万回も見ていただけるサイトに成長しました。

 

また、サイト以外にも自己分析本の出版、新聞・ラジオへの出演など、ありがたいことに様々な場面に出させていただく機会が増えてきています。

 

このように、今となっては就活に関する様々な情報発信をしている僕ですが、実は新卒で入社した会社をわずか9ヶ月で辞めてしまった「就活弱者」だったんです。

 

私が就活に失敗してしまった原因は、選考に落ちても周囲の「ミスマッチだから仕方がない」という情報に流され、自分を改善しないまま内定をもらったことにありました。

 

このような経験から「情報に惑わされ、就活に失敗してしまう」自分と同じような経験をする就活生を減らしたいと思い、就活情報メディアである「就活の教科書」を立ち上げ今に至ります。

 

 

 

私が今回クラウドファンディングを立ち上げた背景には、同様に「失敗する就活生を減らしたい」という思いがあります。

 

全ての就活生が「後悔しない就活」ができるようになるためには、皆さん一人ひとりのかけがえのないご支援が必要です。

 

これからの日本を支える未来ある若者たちのために、どうか皆さんのお力を貸してください。

 

よろしくお願いします!

 

 

皆さんは「就活」と聞くと何を思い浮かべるでしょうか。

 

リクルートスーツ、説明会、そして「面接」などを思い浮かべると思います。

 

就活では今も昔も「面接」の難易度が最も高く、就活生にとって内定までの分厚い壁になっています。

 

 

就活生はこの「面接」という壁に対して「失敗しないか不安」「受け答えが上手く出来ない」「緊張して話せなくなる」など、多くの悩みを抱えています。

 

しかし、私たちが就活生にアンケートを取ったところ、就活生の約70%はただ一人で回答を作成するだけで、実践的な面接練習を出来ていない現状がありました。

 

 

 

こうした「面接練習のスタンダード」が存在しない現状だからこそ、就活生の本質的な魅力ではなく、表面的な就活テクニックによって面接の合否が決まってしまうのです。

 

私は、この現状を「面接練習動画」という、一人で行う面接練習のスタンダードを作ることで、就活生が面接で自分の魅力を伝えられるようになる手助けをしたいと考えています。

 

 

私はこれまで、100人以上の就活生の就活相談に乗り、またインターン生からも就活の相談を受けてきました。

 

そうして相談を受けるうち、本来の魅力を面接で上手く伝えられず、志望企業に入れない、内定を得られないという苦しい思いをしている就活生が多くいることを知りました。

 

 

では、なぜ魅力的な就活生が面接で力を発揮できず苦しんでいるのでしょうか。

 

多くの就活生が気づいていないのですが、就活の面接では「面接を受けた回数」が増えることによって、自信・話し方・伝える内容がブラッシュアップされ、通過率が大きく上がります。

 

 

つまり、面接の「場馴れ」がシンプルながら最も重要なのです。

 

 

しかし、就活生がする面接対策は回答を一人で作って覚えるばかりで、面接を経験する機会は多くありません。

 

そのため、就活生は「場馴れ」していないだけで面接で力を発揮できずにいるのです。

 

志望企業の面接に受かるためには、面接練習を繰り返し、自分の魅力を面接本番という「緊張」「不安」の中でも伝えられるようになる必要があります。

 

 

 

しかし、就活生の7割以上がただ一人で闇雲に面接練習をするだけで、どのように練習すれば良いのかわからず、ひたすら回答の暗記をしているのが現状です。

 

受験勉強のようにただひたすら答えを暗記する今の練習方法では、場慣れすることができず、内定を獲得できないのです。

 

 

逆に言えば、面接の場慣れができる「スタンダードな練習方法」があれば、就活生はより実践に近い形式で経験を積み、自分本来の魅力を伝えられるようになる。

 

就活生が、面接で自分の魅力を伝えられるようになる。

 

見せかけの「就活テクニック」ではなく、自分の持つ本来の魅力で勝負できるようになる。

 

そのための「スタンダードな練習方法」として、面接練習動画を作ろうと決意しました。

 

 

 

 

面接練習動画とは、就活生が実際に面接を受けているのと同じ視点で、面接の受け答えの練習ができる「一人版模擬面接動画」のことです。

 

既に面接練習動画は、類似サービスとして「模擬面接を体験できるもの」や、Youtube上の「面接練習動画」があります。

 

しかし、これらの面接練習動画は就活生の要望を網羅できていません。

 

 

面接では、業界や面接段階によって質問内容が大きく変わり、それぞれの業界・面接段階ごとに対策する必要があります。

 

また、面接でよく聞かれる「志望動機」「自己PR」「学生時代に力を入れたこと」は、他の質問に比べて時間をかけて、丁寧に深堀りされます。

 

 

このように「面接」と言っても質問の内容、雰囲気、深堀りのされ方によって個別に対策する必要があるにも関わらず、今ある面接練習動画はその一部分しか網羅できていません。

 

私達が就活生に向けて実施したアンケートでは、就活生の約9割は面接練習動画の存在を知らない一方で、網羅性がある面接練習動画であれば、9割の就活生が「使いたい」と回答しています。

 

 

 

 

そこで、私達は面接練習動画を、「業界別」「段階別」「テーマ別」と面接内容・質問内容ごとに制作します。

 

 

 

アンケートを通じて、自由回答にも関わらず

 

「是非使ってみたいです!」

 

「制作していただけるのであれば、ぜひお願いします!」

 

「面接練習動画について知らなかったのですが、面接が苦手なのでぜひ活用してみたいです。貴重な企画を提案していただきありがとうございます。」

 

と回答してくれた就活生のためにも、私達は「面接練習動画」を作る必要があります。

 

 

多くの種類の質問があり、不安に思っている就活生が多いですが、私たちが制作した動画を通じて、「動画で練習したから、大丈夫。」と自信をもって面接に挑めるようになってほしい。

 

すべての就活生が面接で自分の魅力を伝え、自分なりの未来を掴みとれるようになる手助けをしたいと思っています!

 

未来ある若者が幸せな未来を掴み取るためにも、ぜひご支援をお願いします!

 

 

 

私達はこのプロジェクトを通して、就活生が面接で自分の魅力を伝えられるようになり、マッチする企業で活躍できるようになることを目標としています。

 

小手先の「就活テクニック」に面接結果を左右されている現状は、就活生だけでなく企業にとっても、ミスマッチ・機会損失で大きな負の影響を与えています。

 

私が相談を受けてきた就活生の中でも、優秀で高いポテンシャルを秘めているにも関わらず、面接を通過できず苦しんでいる就活生が多くいました。

 

 

このような現状は、就活生たちに辛く悲しい思いを強いていのはもちろん、企業や日本社会にとって「大きな可能性を秘めた機会を損失している」と感じています。

 

この現状を、面接練習動画で就活生が自らの魅力を伝えられるようになることで、就活生・企業双方にとって「マッチした企業に就職できる」「活躍できる企業に就職できる」ように変えたいと考えています。

 

そして、最終的には就活生が自分なりの未来をつかみ取り、社会に羽ばたき活躍してくれる、そう確信しています。

 

 

 

Q1.なぜ面接で「場馴れ」が重要なのですか?

 

A.面接はとにかく経験によって回答の質や答え方、姿勢・態度・言葉遣いが洗練され、面接官に与える印象が格段に変わります。

その為、就活前半よりも後半の場数を踏んだ状態での面接の方が自分の魅力を発揮できたという就活生が多いです。

一方で、多くの就活生は本選考が始まるまで面接を受ける機会がなく、経験が浅いままの状態です。

そんな就活生が面接のクオリティを上げるのに最も大切なのが「場馴れ」なのです。

 

Q2.面接練習動画をどこで公開するのですか?

 

A.特設サイト・Youtube上での公開を予定しています。

Youtube上では動画単体が公開されますが、特設サイト上では動画と関連したノウハウ・回答例がすぐに閲覧できるようにして、より就活生に有益な形で掲載します。

 

Q3.面接練習動画で本当に練習になるのですか?

 

A.単に「動画を見ながら文を読み上げる」使い方では、効果は薄いです。

「実際の面接と同様カンペを見ずに練習する」「練習している自分の姿を録画する」といった使い方をおすすめします。

 

Q4.なぜ回答している自分を録画するのが有効なのですか?

 

A.就活生はよく「自分が未熟」だという事実に気づけず、根拠のない自信を持ちがちだからです。

就活生が本当に成長するためには、今の自分の未熟さに気づく必要があり、その機会として「自分が回答している姿を録画する」ことを推奨しています。

きっと、最初は自分が驚くほど喋れていないことに気づくと思いますが、その気付きが成長に繋がると考えています。

 

Q5.どんな業界/面接段階/質問テーマの面接練習動画を作るのですか?

 

A.現段階では就活生に人気の上位8業界/一次・二次・最終/ガクチカ・自己PR・志望動機の合計14動画を作成予定です。

就活生人気の8業界は現在では「メーカー」「商社」「IT・情報通信」「金融・保険」「コンサル」「マスコミ・広告」「不動産」「人材・教育」の8業界を予定しています。

 

Q6.他の業界や質問テーマの面接練習動画は作成しないのですか?

 

A.現時点では作成を予定していませんが、もし皆さんにご支援いただきプロジェクトが達成できれば、セカンドゴールとして更に複数の業界や質問テーマに応じて動画を制作するための資金を募り、制作する予定です。

 

Q7.より具体的に面接練習動画の内容を教えて下さい

 

A.基本的には、入室→面接開始→質問→回答タイム(1分)→回答ポイント説明→次の質問→面接終了→退室という面接の一連の流れをすべて再現します。

単に質問が流れ続けるだけでなく、回答の注意ポイントを表示し、自分の回答の良し悪しを常に確認できるように工夫する予定です。

 

Q8.「プレオープン招待」とはなんですか?

 

A.Youtube・特設サイト上に公開するのは2022/02/01ですが、その一週間前の2021/01/25から特設サイト上で面接練習動画を限定公開することです。

 

 

浅井 慎吾様(株式会社アイ・パッション 代表取締役)

「面接」ではなくて「対話」を意識すると良いと思います。伝えよう、伝えなきゃではなく、相手の話をしっかり聴いて話せることを無理せずに話しましょう。難しい、答えられない内容であればそのまま素直に「分かりません!」と伝えましょう。ありのままの自分を大切にしてください。また、最初の挨拶で「緊張してます!」と伝えると落ち着きますよ。

浅井 慎吾様(株式会社アイ・パッション 代表取締役)

 

赤塩 勇太様(就活会議株式会社 取締役COO)

就職活動は人生に1度きりしかないライフイベントだからこそ、意思決定するタイミングはもちろんですが、準備段階においても悩みが大きいのではないかと思います。

そういった悩みを解消するために、ノウハウ情報をストックしたwebサービスやSNSでの情報発信、そしてOB訪問ツールなどが提供されてきており、インプットのハードルは下がってきているように感じています。一方で、アウトプットする機会は限られており、"不慣れ"という理由で就活生が本来持っている魅力を伝えることができていないことは課題に感じています。自分らしい就職活動にするためにも、"場慣れ"できる機会は全力で使い倒しましょう!就活頑張ってください!応援しております。

赤塩 勇太様(就活会議株式会社 取締役COO)

 

郡山 隼人様(株式会社ネオキャリア unistyle編集長)

面接は練習する程上達します。練習するメリットは以下2点です。・本番の面接に緊張せずに落ち着いて臨むことができる・他者からの評価・見られ方を確認することができる当たり前の話にはなりますが、面接の評価をするのは就活生自身ではなく、面接官です。そのため、いくら就活生自身が「今回の面接は渾身の出来で選考通過は間違いなしだ!」と感じていても、面接官は異なる評価をしている場合はあります。例えば、「声の大きさ・姿勢・マナー」といった印象面は特に乖離が生まれやすい部分になりますので、より重点的に確認するのが望ましいでしょう。だからこそ、自分を客観視できる模擬面接動画は面接対策として有効です。ぜひ、自身の就活成功のために頑張ってください。応援しています!

郡山 隼人様(株式会社ネオキャリア unistyle 編集長)

 

二川 喜文様(株式会社リアステージ 執行役員)

面接において、『真剣』になることは素晴らしいけど、『深刻』にならないようにしてください^ ^本来の自分の力が発揮できないのは、練習不足か深刻になりすぎてしまったかだと思います。第一印象を意識して、笑顔で明るく元気よく面接することを心がけてみましょう!きっとあなたの良さは伝わります。応援してます!

二川 喜文様(株式会社リアステージ 執行役員)

 

竹内 健登様(内定率100%の就活塾ホワイトアカデミー 代表)

面接で最も多く起こる失敗は、きちんと準備をしていなかったがゆえに起こります。普段から就職指導をしていて痛感しますが、本番になってから「えっ、そんなこと聞くの?」「そこは流石に対策していなかったわ…」という学生があまりにも多いです。面接対策の書籍や動画はある程度流通しているかと思いますが、それらを学んだからといって面接が上手くなるわけではありません。なぜなら、模擬面接をしていない為に先ほどのような「詰めの甘さ」がどうしても残ってしまうからです。今回の取り組みを通じて、多くの就活生がそのような「詰めの甘さ」を認識できれば、それは面接力向上の最初の一歩になると思います。応援しています。

竹内 健登様(内定率100%の就活塾ホワイトアカデミー 代表)

 

唐木 直樣(株式会社LINCLUE 代表取締役)

20年以上の採用市場でたくさんの学生さんを見てきましたが、就活に必要なポイントは2つです。自分の気持ちを「言語化」すること、そしてそれらを限られた時間と回数の中で、「理解・共感」を得るコミュニケーションを心がけること。自己分析、ESを書くことも言語化する意味では重要ですが、それらの「気持ちを伝える」ことはオンラインであろうが、対面であっても就活において最も大切なことです。自分の価値観・感性を人事に伝える。頑張ってください。

唐木 直樣(株式会社LINCLUE 代表取締役)

 

鎌田 睦様(NaS株式会社 代表取締役)

人材育成における「70:20:10の法則」って聞いたことありますか?米国のリーダーシップ研究の調査によれば、経営幹部として活躍する人たちの「どのような出来事が役立ったか」について聞くと、“70%が経験、20%が薫陶(フィードバック、助言等)、10%が研修”という結果であったそうです。今回のプロジェクトは正にこの環境の下地作りになると思います!面接練習動画を使って、納得のいく進路選びに繋がりますように。就活生の皆さん、応援してますよ!!

鎌田 睦様(NaS株式会社 代表取締役)

 

金山 晴紀様(インターンシップガイド運営者)

 

昨今のコロナ禍の中で行う就職活動は、なかなか思うようにいかずとても不安に感じることが多いと思います。人と人との接触や対話が極端に減り、面接の練習を十分に行えない方も多いのではないでしょうか。そんな問題を解消し、多くの就活生の皆さんの面接対する苦手意識や恐怖心をなくして十分に自分の魅力が発揮できるような、有益で励みになるような面接練習動画が完成しますよう、また動画を使って練習した皆様が面接で実力を発揮できますよう心より応援しております。

金山 晴紀様(インターンシップガイド運営者)

 

千手 禅二郎様(ルビーイン株式会社 代表取締役社長)

 

面接は慣れがすごく大事です。繰り返していく中で、いろんな問いに答えられるようになっていきます。最初はあまりうまくいかないこともあるかもしれませんが、あまり気にせず数を重ねていきましょう。もう一つ伝えたいことは「内定を取るため」に就活をするのではなく「自分の人生を豊かにするため」に就活をすることです。そのためには自己分析が大事になってきます。自己分析は、面接にも活きてきますよ。

千手 禅二郎様(ルビーイン株式会社 代表取締役社長)

 

山下 達也様(株式会社Carions 代表取締役)

動画での面接練習が就活生にとっての当たり前になればいいなと思っています。自分では上手く話せていると思っていても客観的に見ると改善点が見つかることは多いです。また、動画を他者に見てもらって様々な角度からアドバイスをもらうことも非常に有効だと思います。

 

20代ハイキャリアの方の転職を支援する際にも面接練習で録音をしてもらっています。実際にその録音を聞き直して、改善を繰り返す方は圧倒的に選考の通過率が高くなっています。「コミュ力があるから大丈夫」と過信するのではなく、等身大の自分と向き合ってみてください。

山下 達也様(株式会社Carions 代表取締役)

 

久保 駿貴様(株式会社ABABA 代表取締役)

コロナ禍でオンライン選考が主流となった今の就活生は以前よりもさらに、1人で就活を進めたり相談の場があまりない状況になっていると思います。「練習は嘘をつかない」とまでは言えないかもしれませんが、少なからず練習はすればするほど自信や安心、落ち着きを生み出してくれるでしょう。就活生が自分の実力を100%発揮できるような面接練習動画が実現できますように!応援しております!!

久保 駿貴様(株式会社ABABA 代表取締役)

 

船越 颯介(サスケ)様(トップ就活/転職チャンネルMC)

近年就活業界ではSNSの発達によりインプット情報の取得は容易になった一方で、アウトプットの場は引き続き不足しており、学生にとって大きな問題になっています。その中でも面接対策は特に課題の大きな領域ですが、学生にとっていつでも手軽に面接対策ができるこのサービスは、そういった課題を解決しうる素晴らしいものだと思います。トップ就活/転職チャンネルとしても、個人としても応援しております!

船越颯介(サスケ)様/(トップ就活/転職チャンネルMCYouseful株式会社副代表取締役)

 

就活マン様(就活攻略論 運営者)

僕はこれまで5年以上、就活専門で活動しています。そんな中で、面接で最も重要なことの1つに「面接への慣れ」があると考えています。恋愛で例えましょう。中学生の時、女の子と電話する時に小さいメモ帳に台本を書いてました(笑)その時は全然自分が伝えたいことを伝えられなかった...。うまく立ち回り、自分本来の姿を面接官に見せるために、“面接動画による慣れ”は非常に有効だと感じています!全力で応援しています!

就活マン様(就活攻略論 運営者)

 

佐久間 暁大様(Infra新卒/インターン運営)

面接時に話すガクチカは「縦軸と横軸」の観点で、結論からシンプルに話せると良いかと思います!縦軸というのは、ガクチカに対してどれぐらい熱量を持って物事に取り組んだかに関して。横軸というのは、どれぐらいの期間をかけて物事に取り組んだのかの観点です。新卒採用は過去にどのような経験を、どういう考えのもと、どれぐらい熱量を持って取り組んだのかなどの情報を元に「うちの会社に入ってもらったらこの学生は輝けるか?」と判断していきます。そのためガクチカにはより力を入れて話してみてください!応援しています。

佐久間 暁大様(Infra新卒/インターン運営)

CareeTern イメージキャラクター きゃりこ様(株式会社Asian Bridge)

このプロジェクトの面接練習動画を活用することで、効率的に面接を”体験”することができ、情報収集や想定質問を考えるだけよりも、効果的だと思います。弊社でも、”体験”を重要と考えて、就職・転職におけるミスマッチを防ぐため、求職者と企業をインターンシップを通してマッチングするサービス(Caree Tern)を提供しています。面接練習動画と共通する点としては、実際に”体験”することで、理解を深めることができる点だと考えています。岡本様のプロジェクトにかける想いに共感し、応援させていただきます!

CareeTern イメージキャラクター きゃりこ様(株式会社Asian Bridge

 

菅野 敬也様(元ヤフー株式会社:19卒)

就活の面接に「場慣れ」が必要なのは間違いないです。私の友人が就活していた時も「面接の場に出ると緊張して本領を発揮できない。それに自分は何もしてきてないから就活で何をアピールすればいいかわからない」と一次面接に繰り返し落ちて悩んでいました。私自身も、4回目の最終面接で名古屋まで足を運んだ際、一度も練習経験のなかったフェルミ推定の問題を出されて撃沈した記憶があります...笑面接練習動画を通して、「面接で何をどう話せばいいかわからない」悩みを解消できるといいですね。就活応援しております!

菅野敬也様(元ヤフー株式会社:19卒、こどもえいごぶ運営者)

 

川北 隼士樣(株式会社サイバーエージェント 22卒内定者)

面接は練習あるのみ。僕は常に面接練習をして、面接に慣れることを意識していました。一見、就活において練習をするということは、本質的ではないように思えますが、伝わりやすい構成を見つけたり、言語化の精度を上げるために必要不可欠だと思います。また僕は緊張しやすいので、練習回数の量で自信をつけていました。自身の努力で道は拓ける!頑張ってください!

川北 隼士樣(株式会社サイバーエージェント 22卒内定者)

 

笠川 竜生様(国公立専門オンライン個別塾 塾長)

面接練習をしない人は『面接練習すらできない人』という印象を与えます。『オリジナルでするから練習しない』という人は結局練習せず、低レベルな自分のまま就活をすることになります。オリジナルとは、全ての基礎基本を抑えた上に花開くものです。徹底した面接練習が、今後世の中で広がればいいな、と思っております。

笠川 竜生様(国公立専門オンライン個別塾 塾長)

 

株式会社SynergyCareer代表:岡本恵典

就活生が本来の魅力を出せていない今の就活を変えるため、必ずこのプロジェクトを成功させます!全ての就活生の面接練習の「スタンダード」にするため、皆さんのご協力をお願いします!

 

 

近畿大学:中谷英征
私は現在4回生で、就活で「伝えたいことが伝えられない」というもどかしさを感じました。

そんな現状を変えるため、このクラファンプロジェクトに挑戦します!

後輩の就活生が私と同じ経験をしないで済むように、必ずプロジェクトを成功させます!

 

 

関西大学:古瀬令奈

私自身大学3回生で、周りに面接を不安と思っている就活生が沢山いるので皆さんの力をお借りしてそのような就活生を少しでも手助けできたら良いなと思っています!

 

関西大学大学院:森大祐

面接が不安であったり、緊張してうまく喋ることができていない人が多いと思います。

就活を経験した身として、練習動画を通して、みなさんが安心して面接に挑めるようにします!

 

大阪府立大学:和田遥樹

「今までに経験した面接の回数で、選考結果って大きく変わるよなぁ」と、就活中に感じました。「面接質問集」を100回見るよりも、実際の面接を1回受ける方が遥かにタメになります。

 

同志社大学:森菜都子

私自身、就活を始めたばかりです!面接の時に緊張してしまうことが多いのですが、同じように悩んでいる就活生も多いのではないかと思います。

そのような就活生のサポートができたらうれしいです!

 

関西大学:中岡龍雅

就活に苦戦する人を一人でも減らす事で、将来的に自分も就活に対してフルコミットする事が出来るのではと考えています。

まだ1年生ですが、全力で応援させて頂きます!

 

同志社大学:杉田海地

僕自身、インターンシップの面接で緊張し、自己PRなど準備していた内容をうまく話せませんでした。

自分と同じように後悔してほしくないので、本番の面接で実力を120%出せるよう本気でサポートします!

 

 

  • 撮影費    35万円
  • サイト制作費 15万円
  • 企画費    10万円
  • リターン原価 20万円
  • 手数料    10万円
  • その他人件費 10万円

皆様からご支援いただいた資金は、リターンの経費を差し引き、

全て「面接練習動画」の企画・撮影・編集・配信に必要な制作費に

使用させていただきます。

 

2021/10/20(金)クラウドファンディング募集開始

2021/11/01(火)動画企画・脚本作成開始

2021/11/30(火)クラウドファンディング募集終了

2021/12/01(水)動画撮影

2021/12/19(日)動画編集完了・完成

2021/1/1  (土)プレオープン

2021/2/1    (土)「面接練習動画」特設サイト上で公開開始

プロジェクト実行責任者:
岡本恵典(株式会社SynergyCareer)
プロジェクト実施完了日:
2021/12/31

注意事項

「プロジェクト概要と集めた資金の使途」「リスク&チャレンジ」について

プロフィール

リターン

3,000


【就活生向け】プレオープンにご招待

【就活生向け】プレオープンにご招待

●感謝のメール(希望制)
●サイト上に名前掲載(希望制)
●支援者のみ特設サイトにプレオープン招待

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

5,000


【就活生向け】就活セミナーにご招待

【就活生向け】就活セミナーにご招待

●感謝のメール(希望制)
●サイト上に名前掲載(希望制)
●支援者のみ特設サイトにプレオープン招待
●就活セミナーにご招待

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

5,000


【社会人向け】特設サイトにお名前掲載

【社会人向け】特設サイトにお名前掲載

●サイト上にお名前掲載(希望制)

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000


【就活生向け】岡本に就活相談

【就活生向け】岡本に就活相談

●感謝のメール(希望制)
●サイト上に名前掲載(希望制)
●支援者のみ特設サイトにプレオープン招待
●就活セミナーにご招待
●代表の岡本と1時間の面談

支援者
1人
在庫数
2
発送完了予定月
2021年10月

10,000


【社会人向け】就活生への応援メッセージ掲載+交流会招待

【社会人向け】就活生への応援メッセージ掲載+交流会招待

●サイト上にお名前掲載(希望制)
●サイト上に就活生への応援メッセージ掲載(希望制)
●支援者メンバーの交流会にご紹介

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000


【企業向け】ライトスポンサー

【企業向け】ライトスポンサー

●サイト上に企業名掲載

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000


【社会人向け】岡本がご相談なんでも受けます

【社会人向け】岡本がご相談なんでも受けます

●サイト上にお名前掲載(希望制)
●サイト上に就活生への応援メッセージ掲載(希望制)
●支援者メンバーの交流会にご紹介
●岡本へのなんでも相談

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000


【企業向け】ブロンズスポンサー

【企業向け】ブロンズスポンサー

●サイト上に企業名掲載+企業ロゴ+リンク掲載

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000


【全員向け】全力応援プラン30,000円

【全員向け】全力応援プラン30,000円

リターンが不要、このプロジェクトを純粋に応援したい!
という方向けのプランです。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

50,000


【企業向け】シルバースポンサー

【企業向け】シルバースポンサー

●サイト上に企業名掲載+企業ロゴ掲載+リンク掲載
●サイト上に就活生へのメッセージ掲載
●就活セミナーでの企業ご紹介

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000


【社会人向け】岡本が一日なんでもお助けします

【社会人向け】岡本が一日なんでもお助けします

●サイト上にお名前掲載(希望制)
●サイト上に就活生への応援メッセージ掲載(希望制)
●支援者メンバーの交流会にご紹介
●岡本を一日自由に使っていただけるプラン

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000


【企業向け】ゴールドスポンサーA

【企業向け】ゴールドスポンサーA

●サイト上に企業名掲載+企業ロゴ掲載+リンク掲載
●サイト上に就活生へのメッセージ掲載
●就活セミナーでの企業ご紹介
●「就活の教科書」上に取材記事作成

支援者
1人
在庫数
4
発送完了予定月
2021年10月

100,000


【企業向け】ゴールドスポンサーB

【企業向け】ゴールドスポンサーB

●サイト上に企業名掲載+企業ロゴ掲載+リンク掲載
●サイト上に就活生へのメッセージ掲載
●就活セミナーでの企業ご紹介
●「就活の教科書」サイト上の企業紹介記事への掲載

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2021年10月

100,000


【企業向け】ゴールドスポンサーC

【企業向け】ゴールドスポンサーC

●サイト上に企業名掲載+企業ロゴ掲載+リンク掲載
●サイト上に就活生へのメッセージ掲載
●就活セミナーでの企業ご紹介
●面接練習動画への出演(社長役)

支援者
1人
在庫数
4
発送完了予定月
2021年10月

100,000


【全員向け】全力応援プラン100,000円

【全員向け】全力応援プラン100,000円

リターンが不要、このプロジェクトを純粋に応援したい!
という方向けのプランです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

300,000


【企業向け】プラチナスポンサー

【企業向け】プラチナスポンサー

●サイト上に企業名掲載+企業ロゴ掲載+リンク掲載
●サイト上に就活生へのメッセージ掲載
●就活セミナーでの企業ご紹介
●面接練習動画への出演(一次・二次・最終面接全ての面接官役)

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2021年10月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

SDGsをカリキュラムの基軸にした「SDGs子ども大学」を全国に!

SDGs子ども大学運動実行委員会SDGs子ども大学運動実行委員会

#子ども・教育

22%
現在
455,000円
支援者
27人
残り
31日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする