READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

家族にカンパイ!イベントで病児家族へエールを贈る動画を届けたい。

脇坂 武志

脇坂 武志

家族にカンパイ!イベントで病児家族へエールを贈る動画を届けたい。

支援総額

1,296,000

目標金額 1,000,000円

支援者
161人
募集終了日
2021年11月19日
プロジェクトは成立しました!
7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7人がお気に入りしています

プロジェクト本文

ネクストゴール

 

みなさまのあたたかいご支援により、

スタート日から13日目で

 

第一目標金額 100万円 

 

を達成することができました。

 

ご支援により、当日のイベント配信などで多くの方へ届けることができます。

ご支援いただきました

みなさまには、

心より感謝しております。

 

このクラウドファンディングは、11月19日金曜日まで続きます。

 

ネクストゴールは、

 150万円 を目指し、

 

引き続き、みなさまからのご支援を宜しくお願い申し上げます。

 

頂いたご支援は、

 

・毎年の家族の日のイベント制作費

・家族の日に関した数ページの冊子 作成費

・そして夢である全国講演の費用

 

に使わせて頂きます。

 

冊子は、

毎年 家族の日に発行していこうと考えております。

 

創刊号のコンセプトは

 

‟夢をつなぐ” です。

 

ひとりの夢、ひと家族の夢が広がり、誰かの背中を押し、

どこかの家族を包んで、また夢をつなぐような、

そんな夢がいっぱい詰まった内容にしていけたら!

 

≪第一目標達成記念≫

次のような特典をご用意いたしました。

・支援者でご希望される方に冊子を一冊プレゼント!

 もちろん病児家族などにもお届けします。

 

※ご希望される方は、ファンディング終了後にお知らせする

 専用フォームから、お届け先住所の入力をお願いいたします。

 

 

ご支援の呼びかけと共に、家族の日を社会に周知し、

笑顔、しあわせ家族がより多く増えるため、

引き続き残りの期間をご支援と情報拡散頂きますよう

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

▼「11月21日は家族の日。家族にありがとう、夢を語り合う日にしたい!」

家族にありがとうと言い合える、家族の日プロジェクトです!

 

 

 

はじめまして、脇坂 武志(わきさか たけし)です。

小学3年生のとき、病気で母を亡くした僕は、

命について、生きることについて考える子ども時代を過ごしました。

 

 

両親がいる、ただそれだけで羨ましい。

お母さんに甘えるってどんな感じなんだろう、欠けていない家族に憧れていました。

 

   

 

やがて大人になり、ずっと憧れていた家族を持ち、

亡くなった母の歳を超えた今、家族をテーマとしたイベントを立ち上げることにしました。

 

 

それは、

11/21家族の日に「家族にカンパイ!」を合言葉に、

なんでもない日常に、ありがとうを伝えよう、というプロジェクトです。

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

「また、家族が離れ離れに」

   

念願叶い、子どもの頃から憧れていた家族を持ち、

かわいい子ども二人にもめぐまれ、社会福祉士としての仕事も忙しくやりがいがあり、

幸せとはこのことだと噛みしめていたある日のこと・・・

 

 

生後一年、

よちよち立って歩こうとしていた娘が、立とうとしない?

 

 

何かがおかしい・・・娘の体に何か異変が起きているのでは。

ざわざわとしたどす黒い胸騒ぎは、当たっていました。

 

 

総合病院での長くいくつもの検査の後言われたこと、

「娘さんは、小児がんです。 大人の拳くらいの腫瘍が背中にあります。」

 

 

こんなに小さい子が?

ついこないだまで立とうとしてて、ふつうに笑っているのに?

頭が真っ白になりました。

 

一瞬で家族が離れ離れに。

娘と妻が入院生活。私と息子(当時5歳)が自宅で生活。

 

仕事終わりに息子を連れて病院へ通う日々が始まります。

妻と息子と会える時間、私と娘と関われる時間、それはたったの1時間。

 

「お母さん、バイバイ!」

病院のエレベーターで別れる際に、おどけて笑顔を見せる息子。

エレベーターが閉まると泣きだす。「帰りたくない」車から降りようとしない。

 

 

泣かれたら辛い。我慢されたら、もっと辛い。

 

 

そんな毎日を過ごすこと8ヶ月。

手術と抗がん剤治療が功を奏し退院が決まり、やっと娘と妻が家に帰ってくる。

 

うれしくてうれしくて、家中をすみからすみまで掃除してきれいな状態で迎えました。

家族がそろう。やっと、家族が一つ屋根の下で一緒に暮らすことができる。

 

 

いっしょにいる。あたりまえのような奇跡。

とても幸せを感じました。

いっしょにいるという当たり前のことが、とても幸せだった。

 

 

しあわせは、こんなにすぐ近くにあった。

なんでもない日々が幸せだと、家族が離れ離れになって分かった。
周りの方はこんな大変なことをしなくても知ってもらえればうれしい。

 

家族でいるだけでしあわせだと・・・。

 

身近で大切な人が離れていく怖さを知っている僕だから伝えられること。   

当時感染の問題で子ども同士は会えませんでしたが、それでも親は1時間は会えました。1時間でもいい。会えたことが支えになりました。

ですが、コロナ禍では、さらに面会が厳しくなっていると耳にします。

 

先日、定期受診で7年お世話になっているドクターより 

 

 

「コロナ禍で面会の時間の縮小や制限が厳しくなった、今は会うことすら難しくなっている」

 

 

と聴きました。

 

 

  そして、外部からの訪問を中止。

娯楽的な要素のイベントが一切なくなっている。

 

 

クリニクラウンといって小児病棟内にピエロ、大道芸、絵本の読み聞かせ、バルーンアートなど子どもたち、親御さんたちの心に火を灯すイベントが一切なくなっている。

 

 

  ニュースなどで見聞きはしていましたが、

ひとときの安らぎ、楽しみの機会すら、限りなく少なくなっている。

 

 

入院当時、ついつい辛い方に考えたり、心が窮屈になったとき、

そのような機会があることで、パッと心に花が咲いた。

 

 

かりんも笑顔になったけど、

僕の方だって、どんなに救われたことか。

 

 

娯楽やイベントがあって、心を落ち着かせることができたのに、今は、できない。

 

 

なにか、、、僕たちだからこそできることはないか、何を届けたら喜んでもらえるだろう、、、何日も何日も考え続けてでてきたことが、オンライン配信。

 

 

オンライン配信をしよう、

家族に向き合える時間、家族で叶える夢を語らう時間、

みんなで行きたいところ、したいこと、食べたいもの、やりたいこと。

 

 

 それに、

 

 

家族にありがとうって言おう。

 

 

  妻に、こんな僕と結婚してくれてありがとう、って。

かわいい子どもたちに、僕と妻のところに生まれてきてくれてありがとう、って  

 

 

 

「家族にカンパイ」って言える一大イベントをしよう。 

 

 

 どんなに大変なことがあっても、家族の笑顔をみたら一瞬で吹き飛ぶ。

明日も明後日も一年後だって、この笑顔が見れますようにって、心の底から願っている。

なにがあっても、命がけでこの家族を守り抜く。 

 

 

 やっぱり家族がいい。

子どもの頃から憧れていた家族を築くまで、

そして家族ができてからだって、

僕はこれまで、本当にたくさんの人に助けられてきた。

 

 

 今度は、僕の出番だ。

僕がみんなから受け取ったバトンを次の誰かに渡す番だ。

 

 

病気と闘っているご家族、離れ離れになっている家族たちへ、エールを贈るために

当日ZOOM配信、アーカイブ動画を無償配布するプロジェクトを立ち上げました。 

 

 

 これまで受け取ったたくさんの恩を力に変えて。

 

 

病児を抱える家族さんに向けて、何か心の支えになることが少しでもできることはないだろうか。 当時の僕は、周りの支えがあり、心の在りどころがあったので、乗り越えられた。

 

その恩送りになりますように。

 

実は、、、

小児ガン発覚後、抗がん剤治療で一旦良くなり

一度歩いたことがあった。

 

https://youtu.be/N6i0wMkQxfo

 

 

【予祝】 予め祝う 前祝い

娘が昨年 予祝ワークで書いたこと

「立てるようになりました」

 

 

ここから、リハビリに対する意欲が

 

https://youtu.be/qZC8qiLLOsk

 

予祝して

医学的には立つことはできない

と言われたが、

立てると信じられる時でした。

 

夢 なりたい自分になれる

 

だから、今回の家族の日の講演会で

大嶋啓介さんのお話しを

多くの方に聞いて頂きたいと思いました。

 

 

▼プロジェクトの目的

 

・病児の家族に元気の出る動画を送る

・家族にありがとうを伝えるきっかけ作り

・家族で夢を語り会う時間を作る

・日本中に笑顔家族、しあわせ家族を今以上にたくさん作る

・社会を明るくしたい

 

▼プロジェクトの内容

 

11月21日(毎年11月第3週日曜日)に家族の日イベント (ZOOM配信)

毎年講演などイベントを開催

モデル家族として家族でチャレンジ、

家族で闘病に向き合った講演、

母親としての家族の向き合い方、

父親としての家族の向き合い方、

子どもの夢チャレンジ、

家族への想いなど語り合えるZOOM交流会、

子どもを信じ可能性をみつけるセミナー、

家族でピザを一緒につくるワークショップ、

夢を叶えるワーク、

家族で夢を叶える講演会 

夢を叶える講演家 大嶋 啓介氏 の講演会 

それを入院している病児家族へZOOM配信や動画配信を

クラウドファンディングのリターン

 

家族にカンパイ 

家族でピザを囲んで団らん ありがとう、感謝を伝え、夢を語り合う。  

 

<タイムスケジュールの表>

・タイムスケジュール

14時~14時30分      イベントの想いを伝える

 

14時30分~15時30分   お母さんに向けた子どもの可能性の見つけ方セミナー

               脇坂 圭子(けいチャーンス‼)

 

15時30分~16時30分  車いすの女の子 立ってピザ作り中継  ZOOM交流会

               脇坂 香凛

 

16時30分~17時     闘病家族の体験談「今を大切にする、ミカタの必要性」

               脇坂 武志(たけチャーンス‼)

 

17時~18時        家族にカンパイ(家族同士で懇談会)

 

17時50分~18時     夢のチャレンジ サックス演奏  

               脇坂 咲太郎               

 

18時~19時30分     夢を叶える講演家 

               大嶋 啓介氏 講演 

 

20時~22時        懇談会 家族にカンパイ

 

 

▼活動実績

 

 

 

 

社会福祉士、福祉コンサルタントとして相談を2,000件以上受け、感じたこと、

それは、家族の不安は、将来がイメージできない、分からない…

に大きな不安を抱えている方が多くいると思いました。

 実際に僕も、娘の病気や障がいも不安ばかりでした。病気の改善がみられると不安が晴れ…

また、できないことにフォーカスして不安になり...を繰り返していました。

車いすユーザーであり、立てない、排泄も自分でできない…

できないことばかりフォーカスしていました。

そこしか見えない、見えていない状態でした。

将来が不安だって自分で思い込んでいました。

でもある方の講演を聞いたことがキッカケで、僕は変わることができました。

それは僕のメンターのおひとり 大嶋啓介さん。

<大嶋さんとの写真>

 

できることにフォーカスすることができたおかげで可能性ばかりがイメージでき、

目に飛び込んできました。

これは、家族で向き合えたことから そう、強く感じることができました。

 

今回、「11.21 家族の日にカンパイ」 イベントで大嶋啓介さんより、

「家族にカンパイ 〜なんでもない日常に ありがとうを伝えよう〜」講演を開催し、それをZOOM配信して、病児がいるご家族の方へ届けることを企画しています。

 

 

配布予定の病院:京都府立医科大学病院

※娘が闘病生活をおくっていた病院です。

 

 

 

 

家族の夢を応援できる。家族がいるから頑張れる。
そこには、家族へのありがとう 感謝を思う気持ちが根底にあります。

 しかし、なかなか思っていても恥ずかしくて言えない。照れくさい…

恥ずかしながら僕もそうでした。

そんなときにたまたま見つけたのが内閣府が制定している「家族の日」。

 


これだ!と思いました。家族にありがとうを言う日。

また、そのありがとうからこの家族だからチャレンジできること、

夢を語って欲しい。

 

だって、家族は一番の応援者だから。

 

 

 

▼リターン一覧

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

「11月の第3日曜は、家族にありがとうを伝える日、家族で夢を語る日」

 

日々思っているけど、「ありがとう」を言えていない家族へ

いつも、ありがとう を言えるキッカケ作りに…

 

コロナ禍で、社会全体になかなか明るい話がないなか、家族で過ごせる時間が多くなり、しあわせを見つけた家族も多くいた半面、今までと時間の使い方が変わってきた中、戸惑いがある家族もあったかと思います。

 

当たり前の生活に一旦振り返ってみて、この家族だからできていること、この家族が離れ離れになることを考えてみるとまた違った側面が見られて向き合い方が変われると思います。

 

愛がゆえ、子どもなどこうあって欲しいところに注視していくと、できないところにフォーカスされるけど、できていることにフォーカスすると夢や可能性がどんどん見えてくる。

 

家族は、世界最小のチーム

家族に感謝でき、夢を応援できれば、笑顔家族、しあわせ家族が増え、よりたくさんのしあわせ家族ができると、社会が明るくなる。そうしたら世の中がもっと、しあわせになる。

 

 

▼家族紹介です

 

いつも一番近くで支えてくれている妻、脇坂 圭子です。

 

  

妻から、僕よりやさしくて気が利くと言われている咲太郎です。     

 

 

ピザ屋さんになりたい香凛(かりん)です。

 

 

 

▼応援メッセージをいただきました!

 

 

・写真+メッセージ ・大嶋さん ・尚平さん ・病院の先生 ・ ・

夢を叶える講演家

大嶋 啓介さん

https://youtu.be/3Alu3-A9nSg

 

LA HIMAWRI

高坂 尚平さん

https://youtu.be/WXDTOm6eo0c

 

元格闘家

大山 峻護さん

https://youtu.be/TufaGyK-_F8

 

Lifeアドバイザー

桜華 純子さん

https://youtu.be/yjXlRnpftCk

 

キックボクサー

町田 光選手

https://youtu.be/rWIWvuiorHc

 

 

 

 

▼実行者:脇坂 武志(わきさか たけし)プロフィール

 

 

福祉コンサルタント

PowerZone 代表

   福祉=しあわせ   「極🍀福祉」

~誰もが この上なく しあわせであるために~  

 

介護を受ける方、家族様などから約2,000件以上の相談に乗ってきました。介護を受ける方はもちろん、家族様からの相談は先が見通せない不安がほとんどで、高齢者だけの問題ではない。家族の悩み(子ども身内に身体、精神、発達などの障がいを持っている)が多いのに気づき、高齢者のみならず、児童、障がい、など、幅広い範囲で福祉職として向き合っています。児童福祉では、不登校支援など、学校と連携するスクールソーシャルワーカー、放課後デイサービスのアプローチ。障がい福祉では、成年後見人、就労支援事業所へのアプローチ…。また、私自身、病気の後遺症で立てなくなった娘(小3)が大きな存在で、多くを学ばせて頂いています。障がいを得た娘の親として「今を大切に生きる」「しあわせはすぐ近くにある」「可能性は無限大」「ミカタを変えると可能性が見える」など、講演活動なども行っています。  福祉職がめちゃくちゃステキな職業と強く強く思っており、子どもたちが将来なりたい職業になるために小、中、高校生、大学生などに福祉の魅力について講演など発信しています。  幼稚園児などにも福祉に触れてもらう為に車いす体験をしています。
※仮にも新型コロナ感染症の感染拡大など、天災等不可抗力などによりイベントを延期・または中止の場合には、それまでにかかった既に支出が発生した費用に充てる、延期時に利用する、または返金致します。 
 
 
 

 

プロジェクト実行責任者:
脇坂 武志(福祉コンサルタント Power Zone)
プロジェクト実施完了日:
2021/11/19

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

11月21日 家族の日イベント 家族チャレンジを配信 講演家 大嶋啓介氏による講演「夢 家族で輝くために」 病児家族で離ればなれの家族に大嶋氏の講演を無料配信 家族の絆を伝えたい。大嶋氏の講演料 制作費 オンラインの企画運営 毎年、家族の日イベント開催 準備金 病児家族、小児病棟などへイベント動画ZOOM配信

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
認可済み

プロフィール

脇坂 武志

脇坂 武志

20年間デイサービスにて管理職、施設長などを歴任する。利用者さま、家族さまより2000件以上の相談などを受ける。施設長を務めた京都市のデイサービスでは、立ち上げの設計段階から携わり、設立5年で2事業所を立ち上げ事業を成功させる。利用者さま、家族さまのニーズに沿った夕食付デイサービスを立ち上げると一挙に大盛況。その経験を活かし多くの施設、事業所へアドバイスなどを行い独立し、福祉業界のアドバイザリや研修講師、福祉の魅力を伝える講演活動を行う。また、社会福祉士として成年後見人、第三者評価調査員などを務めている。障がい福祉では、就労支援事業所の立ち上げや情報提供、児童福祉では、不登校、虐待、貧困家庭への助言などスクールソーシャルワーカーとして活動中。  プライベートでは病気、障がいをもつ娘の体験から、当事者の親としてセミナーなどで大学、専門学校、一般向けへの講演活動も行っている。

リターン

3,000


病児家族、小児病棟などへ動画URLお届け権(1家族)

病児家族、小児病棟などへ動画URLお届け権(1家族)

夢を叶える講演会 大嶋 啓介氏の講演動画を病児家族、小児病棟などに無料で1家族にお送りいたします。
※期限付きURL(令和3年12月24日まで)
※有効期限:令和3年12月24日まで

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

3,000


応援してます! プロジェクト応援権

応援してます! プロジェクト応援権

家族の日を援しています。
日本中に笑顔のしあわせ家族が増え、社会が今以上に明るくなることを願っています。応援していただいた方に、感謝のメールをお送りします。

応援して頂いた方に
感謝のメールをお送りします。

支援者
61人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

5,000


子どもの可能性しか見えないお茶会 たけチャーンス‼とけいチャーンス‼と一緒に+ZOOM一日権

子どもの可能性しか見えないお茶会 たけチャーンス‼とけいチャーンス‼と一緒に+ZOOM一日権

社会福祉士、予祝マスター講師など幅広い・脇坂武志とお母さん心理学コーチ、整理収納アドバイザー・脇坂圭子によるZOOMお茶会 お悩み、雑談、相談、ステキを引き出して笑顔になりましょう! 開催日時:ご都合に合わせて調整いたします。※1支援につき1人(1家族)まで参加可能です。

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


病児家族、小児病棟などへ動画URLお届け権(5家族)+一日ZOOM権

病児家族、小児病棟などへ動画URLお届け権(5家族)+一日ZOOM権

夢を叶える講演会 大嶋 啓介氏の講演動画を病児家族、小児病棟などに無料で5家族にお送りいたします。
※期限付きURL(令和3年12月24日まで)

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


プロジェクトを応援&家族の日ホームページにお名前掲載(テキスト小)+ZOOM一日権

プロジェクトを応援&家族の日ホームページにお名前掲載(テキスト小)+ZOOM一日権

家族の日のホームページにて、お名前を掲載させていただきます。(テキスト小)ローマ字20文字までで、イニシャルも可能です。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


家族で夢を叶える予祝体験セミナー+ZOOM一日権

家族で夢を叶える予祝体験セミナー+ZOOM一日権

・日本古来の夢の叶え方 予祝
 全国の予祝講師の中から数名にて開催 予祝の導入部分を体験します。
 予祝体験をして夢を叶え人生ワクワクして下さい。
  12月開催予定
 ※1支援につき1家族まで参加可能です。
開催場所:ZOOM
開催日時:予祝講師と日程調整します。
1支援につき1人(1家族)まで参加可能です。

支援者
2人
在庫数
28
発送完了予定月
2021年12月

10,000


たけチャーンスの福祉観を知りたい ワクワク福祉セミナー+ZOOM一日権

たけチャーンスの福祉観を知りたい ワクワク福祉セミナー+ZOOM一日権

ZOOMお茶会 福祉コンサルタント・脇坂武志 
高齢、児童、障がい…福祉さまざまな分野で活動し、実体験、情報、ネットワークから福祉情報のプラットホームとしてお話しし、お話しできれば嬉しいです。
開催日時:令和3年11月27日(土)、28日(日)
     両日ともに 各6名ずつ
     1部 10時~11時
     2部 13時~14時
     3部 16時~17時
     4部 19時~20時
     5部 21時~22時
※1支援につき1人まで参加可能です

支援者
7人
在庫数
53
発送完了予定月
2021年11月

15,000


イベント当日スタッフ権 ZOOMイベント 家族の日

イベント当日スタッフ権 ZOOMイベント 家族の日

・ZOOMイベント 家族の日 脇坂家チャレンジ
 大嶋 啓介氏 講演会
開催場所:Collabo Earth E9
開催日時:令和3年11月21日
     13時~22時
※1支援につき1名まで参加可能です。(飲食代は別途必要です)

当日イベントで一緒に臨場感あふれる感動を
味わいましょう。近くでZOOMのバックヤードや講演家 大嶋 啓介氏に会えます。
家族の夢チャレンジで
笑顔家族、しあわせ家族のきっかけイベントをします。

支援者
7人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年11月

30,000


プロジェクトを応援&家族の日のホームページにお名前掲載(テキスト中)+ZOOM一日権

プロジェクトを応援&家族の日のホームページにお名前掲載(テキスト中)+ZOOM一日権

家族の日のホームページにて、お名前を掲載させていただきます。(テキスト中)ローマ字20文字以内、イニシャルも可能です。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

50,000


プロジェクトを応援&家族の日のホームページにお名前掲載(テキスト大)+ZOOM一日権

プロジェクトを応援&家族の日のホームページにお名前掲載(テキスト大)+ZOOM一日権

家族の日のホームページにて、お名前を掲載させて頂きます。
(テキスト大)ローマ字20文字以内、イニシャルも可能です。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

50,000


全国講演行きますよ 講演主催券+ZOOM一日権

全国講演行きますよ 講演主催券+ZOOM一日権

・脇坂家全国講演会
開催場所:ご希望地域(主催者さまと相談させて頂きます)
開催日時:主催者さまと相談させて頂きます。
1支援につき50人まで参加可能です。
講演会場所までの交通機関などの費用は別途頂きます。

支援者
1人
在庫数
8
発送完了予定月
2022年4月

60,000


家族の日 冊子及びホームページ(テキスト大)にお名前 社名掲載+10冊プレゼント+ZOOM一日権

家族の日 冊子及びホームページ(テキスト大)にお名前 社名掲載+10冊プレゼント+ZOOM一日権

家族の日 冊子とホームページ(テキスト大)にお名前 社名を掲載させていただきます。
冊子には御社のホームページURLを掲載することができます。

≪お名前掲載について≫
※掲載の有無はお申込み時にご指定いただけます。
漢字・かな10文字、ローマ字20文字までで、イニシャルも可能です。
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2022年4月

100,000


家族の日 冊子 1ページ特集します!権 +30冊プレゼント+ZOOM一日権

家族の日 冊子 1ページ特集します!権 +30冊プレゼント+ZOOM一日権

家族の日 冊子に1ページ特集させて頂きます。
プロのライターが取材し、家族の日の冊子に掲載させて頂きます。家族の想い、体験談などお伝えしたい方は是非‼

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年4月

プロフィール

20年間デイサービスにて管理職、施設長などを歴任する。利用者さま、家族さまより2000件以上の相談などを受ける。施設長を務めた京都市のデイサービスでは、立ち上げの設計段階から携わり、設立5年で2事業所を立ち上げ事業を成功させる。利用者さま、家族さまのニーズに沿った夕食付デイサービスを立ち上げると一挙に大盛況。その経験を活かし多くの施設、事業所へアドバイスなどを行い独立し、福祉業界のアドバイザリや研修講師、福祉の魅力を伝える講演活動を行う。また、社会福祉士として成年後見人、第三者評価調査員などを務めている。障がい福祉では、就労支援事業所の立ち上げや情報提供、児童福祉では、不登校、虐待、貧困家庭への助言などスクールソーシャルワーカーとして活動中。  プライベートでは病気、障がいをもつ娘の体験から、当事者の親としてセミナーなどで大学、専門学校、一般向けへの講演活動も行っている。

あなたにおすすめのプロジェクト

60匹の保護猫たちに避妊去勢と感染症対策の手術を!

NPO法人アニマルレスキュー宇宙NPO法人アニマルレスキュー宇宙

#環境保護

34%
現在
618,500円
支援者
78人
残り
19日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする