プロジェクト概要

 

利用者さんも、スタッフも、みんなが笑顔で居られる

訪問介護事業の輪を札幌市南区で広げたい

 

初めまして!合同会社介、代表の新保里絵です。合同会社介では、ホームヘルパーとしてご自宅を訪問し、介護や家事など日常生活のお手伝いをしています。「住み慣れた地域で、自分らしく自立した生活を送りたい」という利用者の方々の気持ちを応援させていただきたいという思いを胸に、毎日働いています。

 

現状では人件費が厳しいため、私と息子の2人で全てを兼務しています。しかしこのたび、訪問介護支援を広げ、より多くの方にサービスを行いたい!そして、私が今まで培ってきた知識を伝え、若い人たちにも資格を取得して介護業界で働いて欲しい!という思いから、4月、6月に1名ずつスタッフを雇いたい考えています。

 

今後介護事業の需要が増えるなか、札幌で訪問介護の輪を広げていきたいと思っております。そのために、まずは一歩、新しいスタッフを雇う最初の費用を皆様の温かいご支援でまかなえたらと思っています。是非ご支援よろしくお願いします。

 

娘と、認知症の母です。普段の生活も、仕事に役立っています!
 

 

ひろがり続ける少子高齢化

2025年には、37万人の介護人材不足?!

 

慢性的な介護人材不足が騒がれている日本。厚生労働省の発表によれば、2025年には37万人もの介護人材が不足すると予測されています。

 

長期的な出生数の減少、毎年増え続ける100歳以上の高齢者。サポートが必要方がたくさんいるはずなのに、できていないのが現状です。

 

 

他の職員にはまったく返答をしない認知症の患者さんの

たった一人の”信頼できる人”

 

以前私が働いていた福祉の現場に、レビー小体型認知症を患った83歳、車椅子で生活をしている女性がいました。彼女は他の職員の質問にはまったく返答しませんが、なぜか私にだけはちょっとした世間話や自分の好きなこと、色んなお話をしてくれました。

 

レビー小体型認知症は、ものを覚えていられなくなったり、時間や場所が分からなくなったり、だんだんと身の回りのことができなくなってしまう病気です。しかし彼女はとても感のはたらく女性でした。きっと他の職員の「言うことを聞かせようという強い態度」が伝わってしまっていたため、他の職員のことを信頼できなかったのだと思います。

 

私は当たり前のことですが、「自分がされて嫌なことはしない。自分がされて嬉しいことを相手にも。」という気持ちを大切に働いています。そんな気持ちが通じていたのか、なぜか私のことだけは信頼してくれていました。足が悪い私のとくべつな足音を聞いて、嬉しそうにこちらを見てくれる彼女の姿が今でも忘れられません。

 

4年前に働いていた施設で知り合った方とは、今でも一緒にご飯を食べに行く仲です!

 

生活保護を受けないと生活ができない..

そんな人たちに働ける場所を

 

現在、精神障害のある若い世代の方を1名と、不登校DV被害の小さな子供の居るお母さん1名の雇用を予定しています。それは、生活保護を受けないで生きて欲しいという思いがあるからです。私は離婚前、生活保護を受けた別居生活の時期が有りました。そこから抜け自立まで苦労しましたから味わって欲しくないと願ってやみません。

 

以前の自分と同じ境遇の人を助ける事の出来る会社をつくっていきたいです。

 

今までの10年間の経験を若いスタッフに伝え、

訪問介護事業の輪を広げたい

 

今回スタッフを新しく2名採用することで、今よりも月に倍の人数、約60名の方へのサービスを行うことができます。また、10年間病院や老人ホームで働いていた経験を生かし、その知識を若いスタッフにどんどん伝えていきたいです。

 

不登校で高校に行けなかった、そんな若い層にも介護職員初任者研修の資格を取得し、介護の場で働いていって欲しいと思っています。

 

実は、私の息子は、不登校、引きこもり、家庭内暴力を振るっていた時期があります。8年かかりましたが、今はヘルパーを取り、立派な介護職員として私を助けてくれています。おじいちゃん、おばあちゃんの人気者です。利用者様に「立派な息子さんだ」と言われると、涙が出ます。

 

高校は出なくても 介護職から介護福祉士 立派に国家資格を取る事もできます。その上を目指すこともできます。そんな子供たちに ヘルパーの資格を取らせてあげることも私の夢です。

 

札幌の小さい訪問介護事業所ですが、利用者さんも、スタッフも、みんなが笑顔で働ける場所をつくり、訪問介護事業を広げていきたいと思っています!

 

左に写っているのが息子です

 

運営場所

 

◆合同会社介

札幌市南区川沿3条5丁目12番8号

 

使途内訳

 

◆半年分の人件費のうちの一部 50万円 

 

リターンについて

 

◆サンクスメッセージ

 

◆北海道のお菓子詰め合わせ

何が届くかはお楽しみ♪

お勧めの北海道の美味し〜いお菓子を、詰め合わせで送ります!

 

◆HPにお名前掲載
合同会社介のHPページ内に、感謝を込めてお名前を掲載させていただきます。

 

 

皆さまの応援が訪問介護事業を広げるパワーになります!どうかご支援、よろしくお願いします。

 

 


最新の新着情報