プロジェクト概要

自分達の愛する故郷は自分達の手で守る!そんな志を持った人を応援するために、

私達が地域活性化の仕事を国から受注してきます。

 

はじめまして、大西です。

これまで、インターネットを使って様々なイベントやセミナーの集客やプロモーション、広告の仕事、国や地方公共団体の公共事業を中小企業や個人事業主の方に仕事を受注する仕事をしてきました。

 

国や地方公共団体の地域活性化するための公共事業がたくさんあり、その仕事を地元の企業と住人が協力して取り組むことで、地域活性化することが可能です。地元の中小企業や個人事業主と一緒に協力して公共事業を受注すれば、町おこしが出来ると思い、プロジェクトを立ち上げました。

 

今回のプロジェクトでは、多くの地域で地域活性化の公共事業を受注する必要があります。多くの仕事を受注することで、地元の企業に多くの仕事がまわってきます。そのためには、出来るだけたくさんの地域を回り、企画会議を開き、多くの企画書を書く必要があります。皆様には、その企画書を書くための費用をサポートしていただきたいと思っています。

 

 

 

高齢化や過疎化が進み、地方の活性化がさらに難しくなってきます。

 

特産品の販売や観光客の減少、地方移住などで困っている地域は、全国への発信力が弱く、地域活性化が上手く進まないことがあります。人口減少により年金や保険料など、将来の子供たちの大きな負担にもなってきます。そんなプロモーションが苦手な地域の地域活性化を手掛けて、あなたの地元を盛り上げていきたいと思います。

 

国や地方公共団体が地方を活性化するための予算が多くありますが、いまだに観光客の減少や地方移住が上手くいっていないということは、その予算を上手く活用されていないと考えられます。起業する個人事業主や中小企業の方には、地域活性化をしたい方が多くいらっしゃいます。

 

出典:サイボウズ

 

起業を成功させて地元に貢献したい!

 

都内で起業している人に話を聞くと、地方から都内に出てきてはいますが、起業を成功させて地元を活性化したい人がほとんどです。起業家は地方活性化に興味があり、自分達に力があれば地域活性化に力を注ぎたいと思っています。地元の人たちも都内の起業家に負けないくらい地元を活性化したいと思っているはずです。

 

基本的に大企業が国の仕事を取ることが多く、大企業は下請けに出すことが多いので、何社も下請けが入って、手数料がたくさん抜かれて仕事をする会社は安い金額で仕事をしています。そうすると、満額の予算が思うように使えていません。しかし、地元の人が公共事業を取ることで、下請けに回すことも少なく、満額の予算でプロジェクトを進めることができます。そうすることで地域活性化が成功する確率が上がります。

 

 

地元に貢献したい起業家たちへ、地域に雇用の潤いをつくります

 

そこで、地元の中小企業や個人事業主の方達に公共事業を受注してもらい、「自分達の町は自分たちの手で復興させる!」という志を実現出来るように私たちが全面的にサポートに入ります。地元の企業と住民が協力すれば、多くの地域で活性化を成功させることができ、地元の会社にも仕事をたくさん提供することが出来ます。仕事がたくさん受注できることで、地方が潤い活性化に繋がります。

 

そうするためには、私達が地方活性化したい方々と協力して、多くの公共事業を受注する必要があります。公共事業の仕事を受注するための手続きは複雑で、敷居が高く参入している会社は少ないですが、私達がサポートすることで、中小企業や個人事業主の方々が公共事業を受注することが出来ます。

 

 

起業の成功を安定させることで、良い循環が生まれる

その仕組みづくりをしたい

 

起業家が会社を安定させることで、地域に税金が入ります。その税金を使い地域活性化をすることができます。さらに起業家のほとんどは地域活性化をしたいと思って起業します。会社を安定させることで、地域活性化の活動に投資することができます。そうすることで地方の悩みを解決したり、納税額が多くなることで、国や地方の借金を減らしたり、地方の財源が増えます。国の借金は、1000兆円以上あり、赤ちゃんは産まれてすぐに800万円の借金を背負うこととなります。その借金を少しでも減らすことが今の大人が出来ることだと思っています。

 

 

大切な子どもたちの未来のために

地方活性化の起爆剤として役に立ちたい

 

このプロジェクトを行うことで、地域活性化をしたい企業に仕事が増えて、地方が潤うことで地元の特産品や観光のPRに予算を回すことが出来るようになります。予算があることでプロモーションができて、地方への移住者を増やすことも可能です。

 

良い循環が出来ることで、全部の問題を解決することは難しいかもしれませんが、少なくとも地方活性化の起爆剤として役立ち、大切な子供達の将来の負担を減らせるかもしれません。地域活性化の志を持っている人達、大切なあなたの子供や孫に負担を掛けたくないと思う人達で協力すれば必ず良い結果が生まれるはずです。このプロジェクトに共感していただければ、ぜひご協力ください。

 


 

 

■サンクスメール
■HPにあなたのお名前を掲載(希望者のみ)
■7月のオープン記念パーティーにご招待させていただきます。
■300万円以下の国や地方公共団体の公共事業を1年間に何件でも受注します。
■あなたの会社や団体が地域活性化の拠点となって、あなたの住んでいる県内の公共事業を一手に引き受けて、県内の自治体と協力して地域活性化するパートナーになってください