READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

篠倉さんの闘病に皆さんのお力をお貸しください!

重松宏

重松宏

篠倉さんの闘病に皆さんのお力をお貸しください!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月7日(火)午後11:00までです。

支援総額

1,795,000

NEXT GOAL 3,000,000円 (第一目標金額 1,500,000円)

119%
支援者
149人
残り
9日

応援コメント
あつこ
あつこ10時間前こちらが力をいただいてます! 応援してますこちらが力をいただいてます! 応援してます
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
13人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月7日(火)午後11:00までです。

13人がお気に入りしています

プロジェクト本文

2021/11/1よりスタートいたしました篠倉さんの闘病支援のためのクラウドファンディングは、皆様の暖かいご支援により1週間で目標金額を達成することができました。心より御礼申し上げます。スタートしてわずかの日数で多くの方々にご支援いただき、恐縮すると共に、人の持つ善性を身近に感じました。本当に有難う御座います。

 

はじめてのクラウドファンディングで、目標額に達成せず募金ゼロになったらどうしようかと不安に駆られ、必要とされる治療費には足りない金額で目標設定にいたしました(それでも大金です)。おかげさまで目標額を達成することが出来ましたが、プロフェクト期間は12/7までございます。篠倉さんの病状が少々悪化しており、今後選択出来る治療が高額なものばかりになりそうな状況です。

 

運営者様から、ネクストゴールを設定することが出来ると教えて頂きました。現状に鑑み、残りの期間でネクストゴールを儲けさせていただくことを皆で相談して決めました。

 

日々、篠倉さんと通信を交わしていると、その体調や心象が遠く離れていても肌感で伝わって参ります。私たちに出来ることは多くは無いのですが、何でも出来ることをして応援したいと思います。

 

●ネクストゴール:金額300万円

●使用目的:篠倉さんの新薬および先進医療の費用の一部に充てさせていただきます。引き続きご支援と応援(告知など)をどうぞよろしくお願いいたします。

 

▼自己紹介

皆様、初めまして。投稿をご覧下さいましてありがとうございます。神奈川県川崎市在住、自営業の重松宏と申します。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

今回、九州は福岡県に住む友人の篠倉さんの闘病を支援したいと思い、空手道場の仲間と協力して、彼と彼のご家族をサポートするプロジェクトを立ち上げました。

 

篠倉さんの病気は、スキルス性胃癌で現在ステージ4です。3年前に平均予後は半年という診断を受けましたが、空手で培った気力で闘病を続けておられます。奥様と四人のお子さん(上は中学2年生、下は保育園年中クラス)の為にも、回復してお仕事にも復帰して奥様と一緒にお子さんたちの成長を見守って頂きたいと、一同願っています。 皆様のご賛同、ご厚意を得て篠倉さんの癌治療費用のサポートをすることが出来ますことを一同祈念するものです。

 

 

▼プロジェクトの内容

篠倉さんとは、タイ国バンコク市の空手道場で一年余りの短い期間でしたが、様々な国の空手愛好家と一緒に稽古をする仲間でした。日本に帰国後は無沙汰が続きましたが、3年前にSNSを通じて病を得られたことを知り、以降の闘病の様子などを見守っていました。

 

 

篠倉さんは、過去3年の間に、胃の全摘出手術も含む3回の手術を乗り越え、2年半の抗がん剤治療も受けられています。皆さんご存知の通りの辛い治療です。もちろん頭髪なども副作用で失われてしまいます。

 

現在は癌が腹腔内に転移しており、癌除去の手術は困難との事で、癌治療は抗癌剤のみです。 抗癌剤の副作用は、白血球、赤血球、血小板の減少、免疫不全。そして免疫不全による皮膚炎、口内炎、免疫不全症、 神経不全による手足症候群等、書ききれないほどの症状が起きます。

 

癌の進行への対処療法として手術を行う予定です。6月には腸閉塞のため、小腸と大腸を繋ぐバイパス術を受けまししたが(癌は取れないので、対処療法としての手術)、今後は尿管、胆管、食道などの閉鎖の可能性があるため、その場合は追加の手術を受ける予定です。

 

そんな状況でも、強い気持ちで苦しみに耐えてお子さん達の成長を支えておられます。検査や投薬で出費も嵩むうえ、四人のお子さんを持つ身でありますので、今後のお子さん達の教育の事なども心配です。癌治療の費用負担を少しでも軽減出来ればと一同願う次第です。

 

篠倉さんは、治療で身体が辛いにも関わらず、YouTube(https://www.youtube.com/channel/UCxYeLfkxPdJfDkP19D-w1aQ/videos)やTwitter(https://twitter.com/tatakauotoosan)などのSNS媒体でも、闘病の実情や日々の感想などの発信を続けておられます。辛い内容を明るく伝えようとする姿勢に、思い遣りのある優しい心遣いを感じます。また、今はまだ小さいお子さん達にもお父さんの闘病の様子のリアルタイムで残しておこうという親心も感じます。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

日本の医療保険制度は世界の中では最も手厚いものの1つだと思っていますが、それでも新薬や特殊な治療にはお金が大変かかります。更に、お子さん四人の養育にも日々お金がかかります。篠倉さんは癌を完治して、仕事にも完全復帰して家族を養い続けたいと願っておられます。その為の治療費を躊躇すること少なく手当てする為にも、このプロジェクトを成功させる必要があります。

 

こんな事態にある篠倉さん、奥様、そして四人のお子さんを支えるプロジェクトに、できる範囲で構いませんのでご賛同下さい。小さな好意(厚意)が集まりますように。皆様、どうぞよろしくお願いします!!

 

なお、クラウドファンディング募集期間中の、篠倉さんの体調次第で治療が計画通りできない可能性も完全には否定出来ませんが、その際は緩和治療費や家族の養育費として篠倉さんに寄贈したいと思います。

 

 

最後に、本ファンディングが、篠倉さんからその実施及びストーリー上への名前や写真の掲載・成立した場合の支援金の寄贈及び「定期報告」実施に関して同意を得ていることを、表明致します。

プロジェクト実行責任者:
重松 宏
プロジェクト実施完了日:
2021/12/07

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

寄贈するもの:癌治療支援金 寄贈金額目標:150万円 寄贈完了予定日:2021年12月7日 寄贈先:篠倉 輝晃 その他:目標金額以上集まった場合も、全て篠倉さん一家支援金として寄贈。

プロフィール

リターン

5,000


alt

感謝のメール / 定期報告

感謝のメールをお送りいたします。
篠倉さんの治療状況などを定期的にお知らせいたします。

支援者
149人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

YouTubeのキュレーションプラットフォームを新設立!

IT  Start up / JUNGLEHUMANIT Start up / JUNGLEHUMAN

#子ども・教育

1%
現在
10,000円
支援者
1人
残り
9日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする