READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

学生界初の全人格リーダーシップ教育を学生の手で実現したい!

志賀アリカ

志賀アリカ

学生界初の全人格リーダーシップ教育を学生の手で実現したい!
支援総額
313,000

目標 300,000円

支援者
28人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年08月05日 12:40

【7DAYS】開講しました!

こんばんは。8月4日。昨日より、

【7DAYS】プログラムがいよいよ、開講いたしました!

 

 

 

 

こうして、ほんとにたくさんの方々の

支えの中で私たちは生き、生かされてるのだなと強く感じる日々に

今学生という身分ながらもいられること、

そして、無事お陰様で開催の日を迎えられたことに心から感謝しています。

ありがとうございます^^

 

開講した昨日の内容としては、

イントロダクション【チームビルディング&マインドセット】をテーマとし、

様々なコンテンツを展開しました。

 

◎開塾式

 

 

 

受付時に【自分が7DAYSに期待すること】を好きなように描いた

模造紙を使った

 

◎4,5人一組のチームビルディング

 

 

その次は、学者の公文俊平氏による

◎【情報社会の新楽観主義】〜ものづくりとICTの融合が生む未来〜 セッション

 

 

◎立食ディナーでの【印象に残る1分間自己紹介タイム】

 

 

◎塾長の鈴木寛氏主催の【すずかんゼミ】

 

 

 

 

チームビルディングでは、

初対面ながらも各チームとても朗らかな雰囲気で自分のあだ名を決めたり、これから7日間を一緒に過ごすチームのチーム名をみんなで考え、

 

公文先生のセッションでは、

情報化社会の過去・現在に思いを馳せ、「未来は予測出来ない未来は自ら創りだすものだ」とのメッセージをいただき、

 

印象に残る1分間自己紹介では、

ダンス、紙芝居、サンバ、手話etc...などを織り交ぜた個性溢れる自己紹介にたくさんの笑いが起きました^^

 

そして一日の締めのすずかんゼミでは、

今日得た学びやその学びの切り取り方、疑問の共有。若者論や文明論。大学生としての在り方まで。3時間という時間があっという間に感じるくらいに白熱した場となり、

 

 

とても濃密かつ刺激的な8月4日(1日目)でした。

明日(2日目)のテーマは、グローバリゼーション【競争と平等】で行います。

 

資本主義社会の本質や世界の人権問題を取り上げたり、

世界の中の日本の立ち位置とこれからの未来を展望し、この日本から大きく世界に目を向ける一日となりそうです^^

 

7DAYS期間中は毎日開催内容の報告をこの場を使ってしていきますので、応援よろしくお願いいたします!!!

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

★サンクスレター
(学生からの感謝の気持ちを込めた御礼のメッセージ)

支援者
1人
在庫数
制限なし

5,000

★サンクスレター
(学生からの感謝の気持ちを込めた御礼のメッセージ)
★活動報告書
(7日間のプログラムの模様を写真と共に)

支援者
6人
在庫数
4

10,000

★サンクスレター
(学生からの感謝の気持ちを込めた御礼のメッセージ)
★活動報告書
(7日間のプログラムの模様を写真と共に)
★フォトムービー
(7日間のプログラムの総集編)

支援者
21人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする