READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

離島で生きていけない猫ちゃんの保護活動

保護猫活動初心者スグル

保護猫活動初心者スグル

離島で生きていけない猫ちゃんの保護活動

支援総額

234,000

目標金額 150,000円

支援者
41人
募集終了日
2022年3月1日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

ネクストゴールの金額

200,000万円

 

ネクストゴールで集める金額の使途

継続して命が無くなりそうな猫ちゃん達の保護活動が行えるよう、少しでも保護環境を整えたり、通院費や消耗品の購入に当てさせて頂ければと思います。

 

▼自己紹介

地元の観光業に従事するアラフォー男性です。家庭はパートナーと猫ちゃん4匹で生活しています。

趣味

 料理・弁当作り→得意なのは和食。毎朝5時半に起きて弁当作ってます。

 ゲーム→バイオハザード等のアクション系、格闘ゲームを好みます。

 スポーツ観戦→野球、サッカー、バスケ、ボクシング

 

職歴

 放送系→パソコン→携帯やさん→中古やさんを経て、地元にUターンし観光業

 

性格

 明るい、ポジティブ、争いごとは望まない

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

自宅に1匹目の猫を迎え入れた時から、大きく生活が変わりました。

その半年後に里親探しをされていた方から引き取り、その半年後には職場に捨てられていた双子ちゃんを受け入れました。

少しでも多くの保護猫を助けたいと思っていますが、住居的にも金銭的にも全てとはいかず、現在は自立して野生生活が可能な猫ちゃんではなく、いま手を差し伸べなければ命が無くなってしまう様な子に限定して、保護から病院の受診、里親探しの活動をやっていこうと考えました。

個人レベルなので限界はありますが、1匹でも多くの猫に幸せになってもらいたい、という思いで活動しています。

 

▼プロジェクトの内容

瀕死の状態に近い子達を保護し、適切な治療、トイレのしつけ、去勢・避妊、ワクチン接種を済ませ、里親さんの元に送り届ける事が、プロジェクトの内容です。

現在は個人で細々と活動しています。実績としては、すでに2匹の猫ちゃんを里親さんの元にお渡ししています。1匹はつい先日保護したばかりで治療中です。

九州の離島での活動ですが、関東への譲渡が1件ありました。ご希望であれば、交通費をご負担頂く事で、最寄りの空港までお伺いします。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

まずは目の前の命を救うことを継続していきたいと考えています。その先には、過疎が進む離島では空き家が多く見られます。それらを購入、改築して、より多くの命が救えるような活動をしていきたいと考えています。

 

予定通りに実行できなかった場合の資金使途

猫の保護は予定に合わせて行えない場合もございますが、頂いた資金は保護するための施設の拡充(ケージの増設、保護用倉庫内の空調、猫用トイレ増設)や、現在保護済みの猫たちの通院費などに使わせて頂きます。

 

プロジェクト実行責任者:
三浦 俊
プロジェクト実施完了日:
2022年3月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

少しでも多くの保護猫達に適切な治療を行い、里親さんにお届けする。期日以降も継続して活動を行っていきます。

プロフィール

保護猫活動初心者スグル

保護猫活動初心者スグル

長崎県の離島に住む、観光業に従事するアラフォー男性です。 趣味は料理とゲーム、スポーツ観戦。 現在は奉仕活動や猫の保護活動に興味を持ち、活動・企画をしています。 現在活動中→猫の保護活動        保護から適切な治療、里親様を探すところまでを活動        しています。 企画中→孤児施設での炊き出し        島内の孤児施設で、地元の食材を使ったバーベキュー        をしたいと考えています。地元の食材を食べて、        地元を好きになって欲しい。        現状では島に良い思い出は無いかもしれませんが、        少しでもこの島を好きになって貰い、将来帰って        きてくれたらと思います。

リターン

3,000


alt

活動内容の定期的ご報告

保護中の猫達の様子や、譲渡決定などの定期的なご報告を致します。

支援者
41人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

長崎県の離島に住む、観光業に従事するアラフォー男性です。 趣味は料理とゲーム、スポーツ観戦。 現在は奉仕活動や猫の保護活動に興味を持ち、活動・企画をしています。 現在活動中→猫の保護活動        保護から適切な治療、里親様を探すところまでを活動        しています。 企画中→孤児施設での炊き出し        島内の孤児施設で、地元の食材を使ったバーベキュー        をしたいと考えています。地元の食材を食べて、        地元を好きになって欲しい。        現状では島に良い思い出は無いかもしれませんが、        少しでもこの島を好きになって貰い、将来帰って        きてくれたらと思います。

あなたにおすすめのプロジェクト

広島大仏出開帳里帰りプロジェクト のトップ画像

広島大仏出開帳里帰りプロジェクト

猪崎仁猪崎仁

#地域文化

17%
現在
2,155,000円
支援者
67人
残り
12日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする