READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

三原市久井町の産業廃棄物処分中間処理場の復活、運営プロジェクト

産廃太郎

産廃太郎

三原市久井町の産業廃棄物処分中間処理場の復活、運営プロジェクト
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

0

目標金額 30,000,000円

支援者
0人
募集終了日
2022年3月18日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

▼自己紹介

初めまして。

私は三原市在住の迫 幸寛と申します。

年齢は31歳、妻子持ちであります。

今現在は雇われとして仕事を行なっていますが、後悔していること、やり残した事を行う為に皆様のご協力をお願いしたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

この処分場は私の祖父が立ち上げ、父親が二代目として業務をおこなっておりました。

が、その二代目の父親が詐欺にあい会社が乗っ取られ倒産という形になりました。

その時私は役員という立場にありながら父親の洗脳を解く事が出来ず悔いが残る形となってしまいました。

もう一度この場所で事業を始めたい、地域に恩返しをしたい、以前この会社に関わった人達を幸せにしたいという思いがこのプロジェクトを立ち上げたキッカケです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

今現在その土地には廃棄物が未処理のまま保管されております。

その大多数は排出事業者責任で廃棄物を搬入していた業者が自主的に撤去した状況にありますが、1500立米程の廃棄物が保管してある状況にあります。

この廃棄物は広島県が最終的には税金を使い処理、処分を行うしか方法はありません。

詐欺にあい、洗脳にあったとはいえ私たち家族が招いた種です。

そこで皆様に協力していただき、その資金で廃棄物を適正に処理、処分を行いたいと思っております。処分を全て終えた暁にはこの土地で再度産業廃棄物中間処理業を行い、この件で迷惑をかけてしまった方々、地域住民の方々、各行政機関の方々への恩返しも込めて私が事業活動を行っていきたいと考えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
迫 幸寛
プロジェクト実施完了日:
2023年1月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

今、土地に保管してある廃棄物を皆様の資金を使わさせていただき、適正に処理、処分を行いその間に法人を設立し行政機関との話し合いも進め、中間処理業の許可の取得を、行います。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
産廃の処理、処分を行うに関しましては許認可などは必要ございません。 ボランティアとして処理、処分を、行います。 必要な許認可は、まずは法人設立。 その後、中間処理施設を行うにあたっての許認可が必要になります。 処理品目、処理方法、保管容量など行政書士と話し合いを行い許認可取得を目指します。 具体的な話は行政機関としていないものの、このプロジェクト、私の気持ちは伝えております。 本年、12月迄には全ての許認可を取得する予定です。
リターンを実施する上で必要になる資格や許認可について
上記の内容と同様にございます。

プロフィール

広島県三原市の復興、活性化 迷惑をかけてしまった方々への恩返し、地域住民に対しての恩返し。 このプロジェクトで、皆様の笑顔を取り戻したいです。

リターン

10,000


alt

感謝の気持ち

感謝の気持ちを直接お伝えし、今後のビジョン等を明確に示し三原市、広島県が栄える事が恩返しだと考えております。
なので10,000円という価格にしております。
お金という形で感謝を表す事はもちろん、支援、協力して下さった方々に関しましては皆様で作り上げた処分場です。
記念碑などを作成し地域に方々に周知徹底してもらうのはもちろん、このプロジェクトを行っていく上でSNSでも発信していきたいと考えております。
その中で、許可してくださった支援の方々に関しましてはSNSで発信していきたいと考えております。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

広島県三原市の復興、活性化 迷惑をかけてしまった方々への恩返し、地域住民に対しての恩返し。 このプロジェクトで、皆様の笑顔を取り戻したいです。

あなたにおすすめのプロジェクト

電動車椅子サッカー|W杯ベスト4へ向けた日本代表合宿開催のご支援を のトップ画像

電動車椅子サッカー|W杯ベスト4へ向けた日本代表合宿開催のご支援を

日本電動車椅子サッカー協会日本電動車椅子サッカー協会

#スポーツ

40%
現在
1,344,000円
支援者
122人
残り
9日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする