プロジェクト概要

 

飯山市の魅力を伝える写真展を来年2月に開催!

“ありのまま”の姿を映すことで、その魅力を伝えたい

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。太田侑希(オオタユウキ)と申します。私は、広告代理店でプロモーション / デザイン業務に携わりながら、長野県飯山市をはじめとした北信州エリアの「リアルな情報」を発信するfacebookページ「飯山ファン」の運営などを行っています。

 

今回は、私の地元・長野県飯山(いいやま)市を盛り上げるイベントを開催したいという思いから、飯山の魅力を発信することを目的とした写真展を企画しました。自治体の観光サイトに掲載されている「観光素材」のような写真ではなく、街や、そこに住む人のそのままの姿をフォトグラファーが撮影。飯山の“ありのまま”の姿をたくさんの方に見ていただく機会をつくることで、街の魅力を多くの人に発信したいと考えています。

 

ぜひ、開催のご協力をお願い致します!!

 

飯山線 信濃平駅からの風景

 

■飯山ってどんなところ??

飯山市は、長野県北部に位置する全国有数の豪雪地帯です。ウインターシーズンはもちろん、それ以外のシーズンでも、トレッキングやラフティング・カヌーなど様々なアウトドアアクティビティを楽しめる、豊かな自然が広がっています。また、食に関しても、四季がはっきりした気候と雪どけ水が育む農作物は、全国的に評価が高く、特にお米・きのこ・グリーンアスパラが有名です。

 

■飯山市との関わり

もともと私の祖父母が住んでいたこともあり、幼い頃から、夏休みなどの長い休みの際には、必ず訪れていました。ただ飯山市は、長年にわたり首都圏をはじめとした都市部への人口流出・過疎化の問題を抱え、今後の少子高齢化でさらなる人口減少が想定されている場所です。

 

年を追うごとに人口が減っていくにつれて街の賑わいが無くなっていき、このままでは、ゴーストタウンとなってしまうのではないかという不安を覚えました。そんな中、これまで培った広告・デザインの経験生かして街に貢献したいと思って始めたのが「飯山fan」です。

 

 

ここを通じて、飯山という街をたくさんの人に知ってもらうこと、そして飯山を受け継いでいくことの第一歩と思い、活動を続けています。

 

■今回焦点を当てるのは、「飯山のありのままの姿」

飯山市へは、昨年開通した北陸新幹線により、東京駅から約1時間半でアクセスできるようになったものの、まだまだ訪れる人が爆発的に増えたとはいえない状況です。

それを受けて、自然豊かな”ふるさと”としての飯山をまず一人でもたくさんの人に知ってもらうきっかけとなるリアルイベントとして、今回写真展を企画しました。

 

自治体の観光サイトに掲載されている、いわゆる「観光素材」のような写真ではなく、街並みや、人・自然・文化・生活といった、街のそのままの姿を撮影することで雰囲気・空気感を伝えます。

 

まず飯山との接点をつくり、興味をもってもらうことで、遊びに行きたいと思えるような写真展を目指します。展示写真は、雑誌・広告などで活躍中のフォトグラファーが撮影します。

※下記からの写真はフォトグラファーが撮影したイメージ写真で、実際に飯山市で撮影した写真ではありません

 

ある日の商店街の風景

 

午後の古民家カフェの風景

 

■住む人も訪れる人も、その良さを実感できる機会に

飯山在住の人には、まちの魅力を再発見する機会に。
進学・就職で、飯山を離れた人には、将来戻ってきたいと思えるような機会にしたいと考えています。

 

一方、県外の人には、まず飯山との接点をつくり、「飯山」そのものを知ってもらうことで、何度でも遊びにきたいと思うきっかけにしたいと考えています。

 

ある日の路地の風景 

 

商店街の風景

 

■会場:飯山市文化交流館「なちゅら」 多目的ホール

北陸新幹線が停車し、飯山だけでなく周辺のエリアへの玄関口ともなる飯山駅からすぐに位置しています。

 

なちゅら 外観 ※公式HPより転載

 

なちゅら 多目的ホール ※公式HPより転載

 

■開催期間:2017年2月10日~2017年2月16日を予定


■金額内訳

合計 70万円
<内訳>
運営費(会場使用料・設営費)
制作費(撮影費・展示物制作)
PR費(web広告・ポスター制作)
 

リターンについて

 

飯山市の方へ参加型の写真撮影のプランもご用意しました。イベントに来ていただくだけでも、もちろん嬉しいですが、自らが参加して、その姿を発信しませんか?もしくはプロのフォトグラファーから思い出の写真を撮ってもらいませんか?

 

●3,000円のご支援

・感謝の気持ちを込めたサンクスレター
・オリジナルデザインの展覧会の招待状


●10,000円のご支援
・3,000円のリターンに加えて
・展示作品のポストカードセット

 

●30,000円のご支援

・10,000円のリターンに加えて、
・撮影参加券 / ポストカード
あなたもこの写真展に参加しませんか?
フォトグラファーがあなたやあなたの家族を撮影し、写真を会場に展示いたします。

撮影写真は、ポストカードにしてプレゼント。

※1カットのみ、撮影場所は飯山市内にて応相談

 

●50,000円のご支援

・10,000円のリターンに加えて、
・写真展のカタログ(シリアルナンバー入り / 製本にもこだわった一冊にします)

 

●70,000円のご支援

・10,000円のリターンに加えて、
・撮影参加券 / 展示パネル
あなたもこの写真展に参加しませんか? 
フォトグラファーがあなたやあなたの家族を撮影し、写真を会場に展示します。
写真展終了後には、展示パネルをそのままプレゼントします。
※1カットのみ、撮影場所は飯山市内にて応相談

 


最新の新着情報