プロジェクト概要

☆御礼☆

皆さん大変お世話になっております!!!!!!
ご報告が遅くなり申し訳ございません!

お蔭さまで目標としていた30万を期日前に達成することが出来ました!ご支援いただいた資金を使用させて頂き、8月7日にはマリンフェスタも無事に終了することが出来ました。お力をお貸しくださり本当に有難うございます!

書いている間にも感情が混み上がってきてますが…

最後は宮崎自治会の方からたくさん協賛してくださいました、
この場をおかりしてお礼申し上げます!!

 

7日のご報告も別途皆様へ向けてさせていただきます。

取り急ぎ御礼申し上げます。

 

宮崎海岸マリンフェスタ 実行委員長 

竹谷 茉郁子

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

幼い頃、家族で出かける「ヒスイ海岸海の日フェスティバル」が大好きでした。

富山県朝日町のヒスイ海岸で輝いていた沢山の笑顔、

いつの間にか聞こえなくなっていた賑わいの声。

仲間と共に、今夏蘇らせる!

 

初めまして、私は宮崎ヒスイ海岸マリンフェスタ実行委員長の竹谷茉郁子(たけたに まいこ)と申します。生まれも育ちも富山県朝日町で、大好きな大好きな地元の温かい皆さんと、ここ富山を思い浮かべながらあるプロジェクトに取り組んでいます。少し前までは、こんな自分にも何かできることはあるのだろうか、と逃げたくなる時もありましたが支えて下さる仲間がここまで連れてきてくれました。

 

これは、地元を盛り上げたいという私の背中を押し、支えてくださる朝日町の皆さんの「楽しいー!!」って笑顔が溢れる環境を創るため立ち上げた企画です。13年前まで宮崎ヒスイ海岸を盛り上げていた「海の日フェスティバル」。全く同じものは出来ないけれど、当時のエッセンスを取り入れながら「宮崎海岸マリンフェスタ」とタイトルも新たに、地元朝日町の夏を盛り上げるべく皆で立ち上がりました!

 

この「宮崎海岸マリンフェスタ」開催に向けてステージ設備費や音響費がまだ約30万足りません。一生懸命全力尽くして頑張りたいと思いますので、応援宜しくお願い致します。

 

看板は実行委員会のメンバーによる手作り

 

幼い日の思い出、

大好きだった海の日フェスティバル

 

富山県朝日町の宮崎ヒスイ海岸とは平成8年に日本の渚百選に認定された日本で唯一ヒスイ石を拾うことができる海岸で、夏になるとヒスイ石を拾いに全国から観光客が訪れます。子どもの頃、私はこの宮崎ヒスイ海岸で行われてきた「海の日フェスティバル」というイベントが大好きでした。

 

焼き鳥や焼きとうもろこし、浜焼きを食べながら、ヒスイ探しやスイカ割りなどのゲーム大会に参加し、音楽ステージもあって地域の人達がみんなで楽しく夏休みの1日を過ごす…今も思い出すだけで心が温かくなる、貴重な時間だったことが当時の新聞記事からも分かると思います。

 

**************************************

~北日本新聞より抜粋~

 

会場には、名物タラ汁やヒスイ鑑定のコーナーなどが設けられ、毎回人気のタラの1本焼きは用意した500本が午前中で売り切れた。

(2000年)

 

天候に恵まれ、会場付近の駐車場は岐阜や長野など県外ナンバーの車も混じって混雑するほどの人出。浜には色とりどりのパラソルが立ち、水着姿の海水浴客が夏の開放感を満喫した。

(2002.7.21)

 

ヒスイ・宝探しやスイカ割りなど、海を楽しむイベントを繰り広げ、親子連れらでにぎわった。(中略)スイカに棒を当てると一玉もらえるスイカ割りには大勢の子どもが参加した。(2004.7.19)

 

特設ステージでは町内のよさこいグループがダイナミックな演技を披露したほかオールディーズのバンド演奏もあり、海辺のお祭りムードを演出した。(2005.7.25)

**************************************

 

2004年海の日フェスティバルの様子

 

残念ながら「海の日フェスティバル」は平成9年から毎年開催されていましたが、人口減少によるスタッフ不足などから13年前から夏の開催を見送り、秋の「たら汁祭り」へ縮小移行しました。朝日町は富山県の最東部に位置していることもあり過疎化が進み、日々にぎわいが少なくなっています。特に私のような20代が地元で集まり、楽しむことはどんどん減っています。大人になるにつれ、楽しい1日が地元の有志の方々の「地域のために」という想いで力を尽くして実現されていたんだと知りました。

 

一番左、黒いシャツが12年前の私です

 

朝日町商工会のイベント「あさひまつり」に約5年間スタッフとして参加させて頂く中、住民の方々の沢山の笑顔に出会い、いつの間にか参加する側から人を楽しませる側になりたいと思うようになっていました。

 

きっかけをくれたのは、

東京からやって来た女子大学生たちでした。

 

そんな中、今年の夏に東京の昭和女子大学の学生さんが、昨年研修で訪れた朝日町を気に入って下さり、有志で「ヒスイ海岸海の家プロジェクト」を実施することになりました。彼女らは今年の夏に宮崎海岸で「海の家」を運営し、朝日町の賑わいづくりを進める企画を計画しています。この機会に子供のころ大好きだった宮崎ヒスイ海岸の「海の日フェスティバル」の思い出をみんなで共有したい!せっかく朝日町に来てくれる昭和女子大の彼女らに夏休みの思い出を素敵なものにしてもらいたい!更に、この機会を利用して彼女らと共働し、地元朝日町の方々、そして、県内外から宮崎海岸を訪れる方々が楽しめるイベントができないかと思いました。

 

思い出すのは、あの「海の日フェスティバル」。昭和女子大学の「海の家」と連動した宮崎海岸でのイベントを企画していたところ、地元テレビ局・富山テレビ放送さんによる親子向けのイベント「宮崎ヒスイ海岸トレジャーハンディング」が同海岸で実施されることを知りました。

 

そこで、企画の日程が重なる8/7(日)に全ての想いをひとつにし、宮崎ヒスイ海岸で新しい夏のイベントとして「海の日フェスティバル」を実施することに!当日はお祭りとして当時のエッセンスを盛り込み、メインステージは1部と2部に分けてダンスやヨガ、コンサートなど幅広い年齢の方に楽しんで頂ける内容を準備しています。

 

昭和女子大の学生さんによる、海の家企画
海の家を企画する昭和女子大生

          

~思いをひとつの輪に立ち上がる~

「朝日町と出会おう~宮崎ヒスイ海岸マリンフェスタ」

・日時 2016年8月7日(日)10:00~19:00

・場所 富山県朝日町ヒスイ海岸 あいの風鉄道 宮崎駅近く

・内容 ダンス、ゲーム、バーベキューグリル、海の家、トレジャーハンティングあり、ビアガーデンその他もろもろをご用意!

 

地元朝日町宮崎の美しいヒスイ海岸で、私が子どものころ楽しんでいた「ヒスイ海岸海の日フェスティバル」の記憶を思い起こすイベントをやりたい!その思いで始まったこの企画。実行委員会、朝日町観光協会、宮崎自治会、北日本新聞社、昭和女子大生、海と日本プロジェクトの皆様、応援してくれる友人…お忙しい中本当にたくさんの方にご協力をいただき感謝しきれません。この場をおかりして御礼申し上げます。

 

変わらず私たちを見守ってくれる宮崎ヒスイ海岸

 

「私にも、何かできるかもしれない」

これをきっかけに、他の誰かがそう思って

もっと面白いイベントが生まれたら嬉しい

 

温かく育ててくれた地元の皆さん、富山の地で育児・仕事を頑張っている友人たち、小さな子供たちから大人まで、大切な人たちが一緒になって笑顔で楽しめるものにしたい。イベントを通して、新たな友達の輪を広げたり、町内外にかかわらず朝日町の魅力に気づいてくれる方が少しでも増える機会となれば嬉しいです。

 

そして、参加した若い人たちにも「私にも何か面白い企画ができるかも!」という想いが芽生え、その相乗効果で今後もっと面白いイベントが開催されるようになればこんなに嬉しいことはありません!

 

マリンフェスタ実施の為に一丸となって準備中です!

 

朝日町を愛する仲間と、朝日町を好きと言ってくれる県内外の若者がひとつになり、人々の交流と賑わいを生み出していく。それが、地元の人々の励みとなるまちづくり、ひとづくりの一助になれば幸いです。是非、温かい応援宜しくお願いいたします!

 

**************************************

~思いをひとつの輪に立ち上がる~

「朝日町と出会おう~宮崎ヒスイ海岸マリンフェスタ」

日時:2016年8月7日(日)10:00~19:00

場所:富山県朝日町ヒスイ海岸 あいの風鉄道 宮崎駅近く

 

ータイムテーブルー

≪Stage1≫12:00~14:00 入場無料

◆ダンスパフォーマンス 12:00~13:00

 出演:ぶらっくすわん、泊高校舞台芸術学部

◆海 UNDOUKAI 13:00~14:00

 内容:エンジョイゲーム、表彰式、記念撮影

 ※勝ち負けにこだわらない運動会を行います♪

 

≪Stage2≫17:00~19:00 入場チケット1,000円

※当日チケットあり

◆サンセットヨガ 17:00~17:30

 インストラクター:山本さとみ

◆サンセットコンサート 17:30~19:00

 出演者:NoA、布上智子&林”ハヤマサ”真信

◆サンセットカウントダウン&フィナーレ

 

≪同時開催≫

◆海鮮浜焼き、バーベキューグリル、ビアガーデンなどお楽しみがいっぱい!

◆昭和女子大生による海の家、石や貝殻のワークショップも実施

◆ヒスイ海岸トレジャーハンティングも同時開催!

 

後援:朝日町、朝日町教育委員会、北日本新聞社

 

いっしょにヒスイ海岸の夏を楽しもう!!

 

~リターンのご紹介~

 

◆3,000円コース

・感謝を込めたお礼の手紙
・マリンフェスタの風景を収めたポストカード

 

◆10,000円コース

・感謝を込めたお礼の手紙
・マリンフェスタの風景を収めたポストカード
・朝日町の作家さんによるヒスイ海岸でとれたヒスイ、じゃもん石などを使用したオリジナルブレスレット
 

◆15,000円コース

・感謝を込めたお礼の手紙
・マリンフェスタの風景を収めたポストカード
・朝日町の作家さんによるヒスイ海岸でとれたヒスイ、じゃもんなどを使用したオリジナルブレスレット
・朝日町で取れた新鮮なサザエ、カキ「あいの風」詰め合わせセット(計20個)
※画像はイメージです。
※発送エリアは、本州(青森県・秋田県・岩手県・福島県・山口県を除く)のみとなります。
※天候等により出荷が遅れる場合があります。
※出荷時期になりましたら、別途メールにてお届けについてのご案内をさせていただきます。
※賞味期間:冷蔵3日
※事業者:泊漁業協同組合

 

◆30,000円コース

・感謝を込めたお礼の手紙
・マリンフェスタの風景を収めたポストカード
・朝日町の作家さんによるヒスイ海岸でとれたヒスイ、じゃもん石などを使用したオリジナルブレスレット
・朝日町で取れた新鮮なサザエ、カキ「あいの風」詰め合わせセット(計20個)
※画像はイメージです。
※発送エリアは、本州(青森県・秋田県・岩手県・福島県・山口県を除く)のみとなります。
※天候等により出荷が遅れる場合があります。
※出荷時期になりましたら、別途メールにてお届けについてのご案内をさせていただきます。
※賞味期間:冷蔵3日
※事業者:泊漁業協同組合

・当日イベントのwelcomeボードに企業名、お名前を記載