このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

11年目のNPO法人高齢猫が増え、活動資金のご支援をお願いしたい

11年目のNPO法人高齢猫が増え、活動資金のご支援をお願いしたい
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

34
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

    https://readyfor.jp/projects/89216?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

      

 

   

 

▼団体の紹介

埼玉県秩父郡小鹿野町に1つしかない猫に特化した保護施設です。

東京から秩父に古民家と山で2,500坪を購入して移転、14年目になります。

NPO法人となってからは11年目になり、保護猫は最大120匹、現在80匹前後になります。

基本的に代表の私ひとりが、施設の運営をしていますが、他に10人前後の不定期でのお手伝いの人達のお力をお借りしながら、活動しています。

 

    

    

 

▼活動内容の紹介

古民家の母屋100畳、離れ44畳、ユニットハウス8畳3棟に猫達の保護をしています。

当保護施設は、どこにも行き場がない猫達の最後の砦としてのシェルターです。

飼育放棄、保護センターや保健所からの引き取り、他の施設で受け入れてくれない猫(狂暴・高齢)などを引き取っています。

年間500万円前後のご寄付とご支援を頂いていますが、光熱費の高騰にとても足りません。

秩父地方でも当シェルターがある限界集落は、とても寒いので、冬の光熱費は月18万円は掛かります。猫達の年齢も活動が長い為に高齢猫が多く、医療費も多額に掛かります。最期まで十分な医療を掛けさせて上げたいと頑張っています。

 

   

 

2021年度の活動計算書

 

不足補填分の収入は、私個人が補填している金額です。

冬季に多額の光熱費の為に、猫餌購入にも支障が出てきます。

また、医療費も毎年増えて、今入院する子が出来たらどうしようと心配になります。

そんな心配をしないで入院させたい為に、ぜひご支援をお願い致します。

 

2021年度の入院医療費

 

2021/07/16 ヒレ入院    53,220円

2021/08/16 ワクチン接種  147,400円

2021/08/09 アユミ入院   33,330円

2021/09/05 オチャメ入院  69,850円

2021/09/05 オカカ入院   51,260円

2021/12/27 ボッコ入院   40,150円

2022/03/07 ポックリ入院  82,775円

2022/02/24 ムク入院    56,980円

 

高額入院合計 534,965円 (ワクチン接種費プラス)

その他の医療費は、湖畔どうぶつ病院で購入する薬代です。

シェルターには、治療を必要としているたくさん高齢猫達がいます。

十分な医療を受けさせて、天寿を全うさせたい思いにどうか、ご支援をお願い致します。

 

21歳マキちゃん 腎不全  14歳グレコちゃん 左前足関節炎  12歳ギンタ君 口内炎            

 

 17歳フミちゃん 腎不全  13歳パンダ君 難治性腸炎 8歳カトちゃん 口内炎

     

 

 

▼今回の資金の使いみち

猫の不妊手術費用を無料さらにノミダニ駆除剤、3種混合ワクチンも無料、里子に出る猫達の無料譲渡、行き場のない猫達を無料引き取りにしてきましたが、今後も続けて行きたい為の資金に、さらにシェルター猫達の高齢化が進み医療費、寒い地域のシェルターの高騰する暖房費の維持費等に、使わせて頂きたいと切にお願い致します。

 

 

▼伝えたいメッセージ

たくさんの方々のご支援で活動が出来ています。ひとえに皆様の温かいご支援によるものです。この場を借りて、すべての皆様に心より感謝を申し上げます。

見たこともない猫たちの為に大切なお金を寄付して頂いてる方々、ボランティアでお手伝いをして頂いている方々、たくさんの方々の愛と情熱と行動によって成り立っています。

今後もNPO法人猫の味方ネットワークは、今後も決して手をゆるめることなく、活動してまいります。

どうかこれからもNPO法人猫味方ネットワークを温かく見守っていただけますようお願い申し上げます。

さらなるご支援のお願いにとても恐縮ですが、さらに不幸な猫達を1軒、1軒を良くして行きたい思い、無料での不妊手術、ノミダニ駆除剤、3種混合ワクチン接種の無料、引き取り猫達の無料、譲渡猫達の無料、シェルター猫達の高齢化に伴う医療費、高騰する暖房費に今後も続けさせて頂きたい思いに、ぜひお力をお貸し下さい。

今回の継続したご寄付をご検討いただけましたら、幸いです。

 

 

 

<留意事項>
・ご支援にあたり、利用可能な決済手段はこちらをご覧ください。(リンク
・本プロジェクトでは、お1人様1コースへの支援となります。複数コースへのご支援は出来兼ねますのでご了承ください。
・本プロジェクトでは、毎月の継続的なご支援を募集しています。初回ご支援時に1回目の決済が行われ、翌月以降は毎月10日に決済が行われます。ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。(リンク
・ご支援確定後の返金は、ご対応致しかねますので何卒ご了承ください。翌月以降のキャンセル(解約)については、こちらをご覧ください。(リンク
・コースを途中で変更することはできません。お手数をおかけしますが、一度支援を解約していただき、ご希望のコースに改めてご支援ください。支援の解約方法は、こちらをご覧ください。(リンク
・ ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

寄付金が充てられる事業活動の責任者:
戸口 知子(特定非営利活動法人猫の味方ネットワーク)
団体の活動開始年月日:
2022年3月1日
団体の法人設立年月日:
2011年3月30日
団体の役職員数:
10〜29人

活動実績の概要

NPO法人設立から11年目、最高120匹から今年の80匹善後の猫達の保護を実施しています。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/89216?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

不幸な猫を増やさない活動および行き場のない猫の保護

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る