READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

80年代のコンピュータと出版、PC雑誌からゲーム誌が生まれるまで

高橋ピョン太

高橋ピョン太

80年代のコンピュータと出版、PC雑誌からゲーム誌が生まれるまで

支援総額

2,570,000

目標金額 400,000円

支援者
506人
募集終了日
2022年4月4日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

▼自己紹介

初めまして、ブロックチェーン・IT系・ゲーム関連のフリーライターをしております、高橋ピョン太と申します。もともとは、80年代~90年代にあったパソコン雑誌『ログイン』という雑誌のライター・編集者・編集長を務めておりました。ゲーム業界には80年代前半から携わっております。こうしていまだにフリーでライターを続けているのですが、2019年に大病をしまして、奇跡的に一命を取りとめました。これは、やばい、こんなところで倒れている場合ではない、自分はまだやりたいことことがあるんだー、やりたかったことを思いだし、もう今やらないと後悔すると、こうして立ち上がった次第です。でも、自分、フリーで資金がないので、そこでみなさまにご支援いただきたく、企画を立ち上げました。どうぞ、よろしくお願いします。

 

 

※ちなみにこの企画は、出版社とは関係ありません。個人的なプロジェクトです。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

きっかけは、私の大病にありましたが、その元は、私が新進気鋭のスタートアップの会社とスマホゲームを紹介するWebのお仕事をしたときに、20代前半の若き社長を始めスタッフと初めてミーティングをしたときに、自己紹介をすると「パソコン雑誌って、なんですか?」っていう話になり、ジェネレーションギャップを感じたことがきっかけです。

 

世の中、ウィンドウズパソコンとMacが普通になり、かつて日本にあった日本オリジナルのパソコンなんて、本当に忘れ去られていたのです。生まれたときに、すでゲーム機があった彼らからしてみたら、まぁ、当然といえば当然なんですが・・・・・・。

 

しかし、面白いことに彼らはその時代の話を真剣に聞いてくれるんです。

むしろ学びたいとまで言うのです。

 

そこで自分は、最初からこの業界にいて、どのジャンルも最初から経験していたこともあり、これはしっかりと資料としてまとめて、若者に伝えなければと思い立ちました。

そこから、数年、調査はしつつも、なかなかまとめまでにたどり着かない時期が続きました。そんな中で大病をし、んー、これはもう今まとめなかったらいつやるんだという決意になったのでした。

 

▼プロジェクトの内容

 

具体的な内容は、マイコンの登場からパソコン雑誌が登場した経緯と、そこに絡むもう一軸のゲームの黎明期の歴史をまとめます。この二軸がどう絡み合いながら、コンピュータ雑誌が誕生し、どういう流れでパソコンゲームが登場したのか。そしてパソコンゲームとのコンピュータ雑誌の関係について、そこにファミコンが登場し、さらにはゲーム専門雑誌とゲーム攻略というジャンルが誕生した経緯を歴史、資料としてまとめていきます。

 

また、裏テーマとして、私はログインという雑誌に関わってきたので、ログインの歴史についても書いていきたいと思います。ログインは、ファンの方には周知の事実のバカ記事といういわゆるパソコンやゲームとは異なる事も多かったんですが、なんでそんな記事をパソコン雑誌がやっていたのか、またどんな気持ちで記事を作っていたのか、今なら言えることをメモリアルとしてバカチン市国の話などをまとめたいと考えています(当初の著作権を侵害しない範囲で書きます)。簡単に言うと、私が経験してきたパソコン雑誌の歴史をまとめたいと考えています。

 

これをフルカラーの128ページ程度のB5版の本にしたいと思います。本の物理的なクオリティは、同人誌のような印刷物を想定しています。つまり、自費出版です。

 

◎制作物
B5版フルカラー128ページ+電子書籍データ

 

企画としてすでに調査を進めてきておりますが、いかんせん資金がないので、こうしてクラウドファンディングの企画にして、当時の話を聞いてみたいという方がいるならば、ぜひご協力いただきたく、ご支援を賜りたいというお願いをすることにいたしました。

 

これを機に、しっかりと歴史に向き合い、まとめていきたいと考えております。まだまだ若いと思っていたのですが、この業界も気がつけば半世紀近いものになっており、中には巨匠的な方々もお亡くなりになっていたり、自分も大病をするなど、そういう業界になったんだなと痛感をしております。つきましては、半年程度でまとめていきたいと思っております。金額次第では、昔の仲間にもお仕事として依頼できるまでになったら最高だなと考えていますが、まずは自分だけでもこの分野をまとめだけの資金が調達できればと思っております。

どうぞ皆様、ご協力よろしくお願いいたします。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

進行中の調査内容をアニメーションGIFにしてみました。
こうした調査内容を元に、詳細を記事化します。またデザイナーさんにデザインを依頼し、

 

具体的な内容は、マイコンが登場し、そこからコンピュータ雑誌が登場した時代の話。
ゲームが台頭し、ゲームセンターのゲームとパソコンゲームが平行して流行する中、パソコン雑誌にゲーム系の記事が増えつつある中で、パソコンゲーム雑誌が登場しました。そんな話もします。
そこからゲームは、いわゆる家庭用ゲーム機が登場し、ファミコンが大爆発。
するとパソコン系雑誌からゲーム専門雑誌が続々と登場し、攻略という分野が盛り上がりを見せます。そこから誕生したのが攻略本です。攻略本がベストセラーを記録、その認知度は不動のものとなりました。そんな時代の、流れを整理しております。

バカ記事の歴史と思い出の話も書かせていただきたいと思います。

著者

バカ記事のころの著者

 

プロジェクト実行責任者:
高橋 義信
プロジェクト実施完了日:
2022年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

完成するまでは、Webにて進捗、取材状況、記事の一部を定期公開していきます。資金は、成果物の製作費とデザイナーさんのギャランティに使用します。予定よりも多くご支援をいただいた場合は、関係者にコラム等の依頼をしたいと思います。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
差額は、自身の資産を充当いたします

プロフィール

高橋ピョン太

高橋ピョン太

アスキー(現・アスキードワンゴ)にて『ボコスカウォーズ』PC-8801版への移植をきっかけに専属プログラマーに。80年代前半~90年代に同社のパソコン雑誌『LOGiN(ログイン)』編集者に転向。『ログイン』6代目編集長を経て、ネットワークコンテンツ事業部設立、セガに出向しドリームキャスト向けネットワークコンテンツ、専用Webメディア事業に携わる。2000年初頭、ドワンゴにて携帯電話向けコンテンツ開発に携わった経験から、モバイル中心のWebメデイア事業に従事後、現在フリーライターとして、ゲーム、IT系、近年はブロックチェーン・暗号資産関連のライターとして執筆活動中。

リターン

3,000+システム利用料


alt

冊子+電子書籍データ

成果物として出来上がった冊子と電子書籍を謹呈
ご希望があればサインをいたします
出版協力者としてご希望のお名前を記載させていただきます

支援者
358人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

5,000+システム利用料


alt

冊子+電子書籍データ+出版記念マグカップ

成果物として出来上がった冊子と電子書籍を謹呈
ご希望があればサインをいたします
また、出版記念マグカップを進呈します
出版協力者としてご希望のお名前を記載させていただきます

支援者
80人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

10,000+システム利用料


alt

冊子+電子書籍データ+出版記念マグカップ+ガチャ

成果物として出来上がった冊子と電子書籍を謹呈
ご希望があればサインをいたします
また出版記念マグカップと高橋の持ち物または新品グッズ等をランダム進呈
出版協力者としてご希望のお名前を記載させていただきます

支援者
68人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

100,000+システム利用料


alt

サポーター

成果物として出来上がった冊子10冊と電子書籍を謹呈
老舗ゲーム会社様、ゲームクリエイター様、出版様にスポンサーになっていただけましたら、サポーターとしてぜひご支援いただけましたら幸いです。
サポーター様に対しては、無償で原稿も書かせていただきます。御社のWeb、オウンドメディア等にご活用ください。
また、出版協力者として冊子にご希望のお名前を記載させていただきます。
※有効期間:1年以内
(原稿無償執筆の有効期限は1年以内とさせていただきます)

支援者
1人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年8月

プロフィール

アスキー(現・アスキードワンゴ)にて『ボコスカウォーズ』PC-8801版への移植をきっかけに専属プログラマーに。80年代前半~90年代に同社のパソコン雑誌『LOGiN(ログイン)』編集者に転向。『ログイン』6代目編集長を経て、ネットワークコンテンツ事業部設立、セガに出向しドリームキャスト向けネットワークコンテンツ、専用Webメディア事業に携わる。2000年初頭、ドワンゴにて携帯電話向けコンテンツ開発に携わった経験から、モバイル中心のWebメデイア事業に従事後、現在フリーライターとして、ゲーム、IT系、近年はブロックチェーン・暗号資産関連のライターとして執筆活動中。

あなたにおすすめのプロジェクト

【おやつサブスク】ワンコの“食べる力”で食材生産者を支えたい! のトップ画像

【おやつサブスク】ワンコの“食べる力”で食材生産者を支えたい!

㈱ピュアボックス -ドットわん-㈱ピュアボックス -ドットわん-

#フード

4%
現在
24,320円
支援者
4人
残り
18日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする