READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

暴風被災した田舎家(四百年の歴史ある大山寺寿福院)の屋根修復したい

中村光雄

中村光雄

暴風被災した田舎家(四百年の歴史ある大山寺寿福院)の屋根修復したい

支援総額

4,013,000

目標金額 3,000,000円

支援者
292人
募集終了日
2022年5月31日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

 

【目標金額達成の御礼ならびにネクストゴールの挑戦について】

 

皆様のおかげで達成致しました。

 

4月18日スタートしたクラウドファンディングが目標金額300万円に達成出来ました!

達成できたのは、沢山の方々にご支援頂いたり、拡散して頂いたり、チラシを配って頂いたりしたお蔭です。

被災した姿を見たときはもうカフェ災害は出来ないと涙しましたが、お客様からのあたたかい励まし又は大山寺の歴史、四百年の支院の歴史を皆で繋いで護っていこう!との言葉を頂き、資金の無い私達にはこれしかない!と人生掛けて向かったクラウドファンディング!

毎日毎日、不安と焦りと感謝の気持ちで一喜一憂の日々でした。

本当にありがとございました。

 

 

ネクストゴールは、500万円を目指します。

当初の目標金額にプラス200万円という大きな設定になります

皆様のお蔭でクラウドファンディング達成致しましたが、世界情勢から資材が高騰し

当初の予定金額では修繕が難しくなって来ました。解体作業はボランティアを募り

少しでも修繕費削減を考えておりますが再度、皆様のお力をお借りし「ネクストゴール」に

チャレンジさせて頂きます。

どうか、ご支援並びに情報拡散のご協力を改めて宜しくお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 

▼導入

 

2022年3月26日に鳥取県大山で発生した記録的な暴風により、屋根が壊滅的な被害を受け、カフェの営業が出来なくなりました。修繕費の調達のため、今回クラウドファンディングに挑戦致します。どうぞみなさんのお力添え、宜しくお願い致します。

 


▼自己紹介

 

はじめまして。お寺カフェ田舎家の中村光雄です。脱サラし、平成22年6月21日に400年の歴史ある鳥取県の大山寺支院寿福院をお借りし、私たちは二人三脚で、自家焙煎珈琲と手作り和雑貨の店をオープンさせました。

 

 

(カフェ田舎家OPEN当時の私たちの写真)

 

 

このお寺にはじめて下見に行ったときは、長い年月のあいだ誰も手を付けていない空き寺となっていて、荒れ果てた状態でした。ふと、玄関の割れたガラス戸から覗くと、正面の仏間に鎮座されている地像菩薩様と目が合ったのです。そのときに、「ここだ!ここでカフェがしたい」と私たち二人の中に衝撃が走りました。

 

 

(初めて訪れた時の写真)

 

お寺を民間人が利用する例は国内でも例が非常に少なく、その日からオープンまで、山あり谷ありで1年半の時間がかかりました。そこから自分たちでお寺を一生懸命掃除し、最低限の修繕をして、縁側にカウンターを設けただけのカフェスタイルにて2010年にオープンしました。そして気付けば2022年の現在まで、足を運んでくださる皆さんのおかげで営業を続けてこれました。

 

 

このお寺には、不思議なパワーとご縁があることを実感しています。オープン以来、沢山の方々が手を合わせ願い事をされ、その願いが叶ったと聞くことが多くあります。その象徴として、庭におられる大きなお地蔵様をよく見ると、救いを求めた時にすぐに駆けつけていけるように右足が少し前に出ています。

 

 

(庭のお地蔵さまの写真 ) 

 

 

長い年月必要とされず出番がなかったこの場所が、今は人の憩いの場所になっています。田舎家の庭には樹齢400年の巨木が沢山あり、そこには四季折々な花が咲き、野鳥が訪れ、春夏秋冬の姿を見せてくれるようになりました。ずっとずっと人恋しくて出番を待っていたように感じます。

 

 

 

春夏秋冬の庭の姿とお地蔵様を眺めながら、珈琲を飲んでいただくスタイルこそ、田舎家のコンセプトです。「時を忘れて ほっと ひと息」「たまにはぼっと・・・」日々の生活で疲れた心を癒す空間をであり続けたい!今までも、これからも!その為にも、一日も早く屋根を修繕し皆様に癒しの空間をご提供したいです。

 

 

(田舎家営業時の写真)

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 

鳥取県大山町にて、3月26日に災害急の記録的暴風が発生しました。鳥取県各地で、3月の観測史上1位の暴風を記録しました。鳥取県大山町も各地で暴風の被害が出まして、大山寺へと続く道路は木々が根本から倒れるほどの強風となりました。

 

 

(大山寺エリアに続く道路にて巨木が倒れた写真)

 

 

そして大山町の中でも特に被害が大きかったのが、大山寺エリアでした。私たちのお店である田舎家は、冬季休業を終え4月の営業開始に向けて準備をしていた最中、暴風により屋根が壊滅的な状況になり、4月からのオープン断念はもちろん、修復にも多大な費用がかかることになりました。

 

 

 

(田舎家の屋根被災写真)

 

 

そこで今回クラウドファンディングで、屋根の修理費用についてみなさんからの支援を募れないかと考えました。もちろん本来は、この寿福院は大山寺の持ち物であり、大山寺にて修復してもらえれば済む話ですが、大山寺は檀家を持たない寺であり収入源がありません。また、私自身もコロナ禍による売上の減少によって、個人で準備出来るお金がありません。苦渋の決断ながら、ご縁があったこの寺を、昔の寂しい状態には絶対にしたくなく、また微力ながら、皆様の癒しの空間として、これからも存続させたいという思いから、今回プロジェクトを立ち上げました。

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

 

今回の暴風により破壊された寿福院の屋根を修理します。そして夏ごろまでに、お寺カフェ田舎家の営業再開を目指します。

 

 

【ネクストゴール追加資金使途】

屋根修復プロジェクト:2,000,000円

~クラウドファンディングネクストゴール追加費用内訳~

屋根修復費用:1,600,000円

リターン費用:160,000円

クラウドファンディング手数料12%:264,000円

 

 

 

▼プロジェクトのビジョン・今後

 

 

プロジェクトが達成次第、即工事に取り掛かります。そして夏ごろまでに、お寺カフェ田舎家の営業再開を目指します。そして田舎家を通して、大山に来られる方々に、ひと時の癒しを提供します。どうぞクラウドファンディングのご支援、応援の程宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

▼実行者プロフィール名前

中村光雄(なかむら みつお)

生年月日 昭和38年5月8日生まれ 

58歳お寺カフェ田舎家店主

鳥取県西伯郡大山町大山26

0859-52-6110

自家焙煎の珈琲を沢山の人に飲んで頂きたくて45歳で珈琲屋をはじめました。

珈琲と大山が大好きです

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
中村光雄
プロジェクト実施完了日:
2022年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

爆風にて被災した屋根を修復します

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
【資金使途】 屋根修復プロジェクト:6,000,000円 ~屋根修復費用内訳~ クラウドファンディング資金調達:3,000,000円(屋根修復費用、リターン費用、クラウドファンディング経費) 自己資金: 3,000,000円 ~クラウドファンディング費用内訳~ 屋根修復費用:2,389,000円 リターン費用:50,000円 クラウドファンディングサポート/チラシ制作:165,000円 クラウドファンディング手数料12%:396,000円

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


田舎家復興祈願コース

田舎家復興祈願コース

①感謝の氣持ちを込めてメールを送らせて頂きます。

支援者
110人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000+システム利用料


田舎家全力復興祈願コース

田舎家全力復興祈願コース

①感謝の氣持ちを込めてメールを送らせて頂きます。

支援者
77人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000+システム利用料


未来の田舎家珈琲チケットコース

未来の田舎家珈琲チケットコース

①感謝の氣持ちを込めてメールを送らせて頂きます。
②再オープン後に使える珈琲チケット(店内用)5杯分をお送りします。
有効期間:発行日から6か月内

支援者
36人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000+システム利用料


遠方から田舎家珈琲で応援コース

遠方から田舎家珈琲で応援コース

①感謝の氣持ちを込めてメールを送らせて頂きます。
②田舎家オリジナルブレンド珈琲豆250g入り×2セットをお送りします。

支援者
59人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

100,000+システム利用料


田舎家ブロンズスポンサー

田舎家ブロンズスポンサー

①感謝の氣持ちを込めてメールを送らせて頂きます。
②再オープン後に使える珈琲チケット(店内用)5杯分をお送りします。
有効期間:発行日から6か月内
③田舎家オリジナルブレンド珈琲豆250g入り×2セットをお送りします。
④店内にスポンサー名(サイズ小)記載致します。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

300,000+システム利用料


田舎家シルバースポンサー

田舎家シルバースポンサー

①感謝の氣持ちを込めてメールを送らせて頂きます。
②再オープン後に使える珈琲チケット(店内用)5杯分をお送りします。
有効期間:発行日から6か月内
③田舎家オリジナルブレンド珈琲豆250g入り×2セットをお送りします。
④店内看板にスポンサー名(サイズ中)記載致します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

500,000+システム利用料


田舎家ゴールドスポンサー

田舎家ゴールドスポンサー

①感謝の氣持ちを込めてメールを送らせて頂きます。
②再オープン後に使える珈琲チケット(店内用)5杯分をお送りします。
有効期間:発行日から6か月内
③田舎家オリジナルブレンド珈琲豆250g入り×2セットをお送りします。
④店内看板にスポンサー名(サイズ大)記載致します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい のトップ画像

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい

ララソーシャルララソーシャル

#まちづくり

継続寄付
総計
3人
北海道ボールパークFビレッジに地域と観光の交流の場となるショップを のトップ画像

北海道ボールパークFビレッジに地域と観光の交流の場となるショップを

一般社団法人北海道きたひろ観光協会一般社団法人北海道きたひろ観光協会

#地域文化

27%
現在
827,000円
支援者
32人
残り
17日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする