READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

殺処分される猫を助ける為に非営利団体を立ち上げたい!

ラフィン

ラフィン

殺処分される猫を助ける為に非営利団体を立ち上げたい!

支援総額

557,000

目標金額 500,000円

支援者
65人
募集終了日
2022年5月13日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

支援、応援のお礼

 

皆様のお陰で目標を無事達成することができました。ありがとうございます。心より感謝申し上げます。

一匹でも多くを助けるために各種手続きを進めたいと思います。

 

ネクストゴールとして60万を設定させて頂きました。

 

追加金額につきましては保護していく子たちの医療費や食費などの費用の追加分とさせていただきます。

一匹でも多くを助けられるように最後までよろしくお願いいたします。

ネクストゴールの金額は達成しなくても集まった分は全て猫たちのために使わせていただきます。

 

残りわずかな時間ですが猫たちのためにどうぞ最後までよろしくお願いいたします。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.html

環境省統計データより

 

殺処分ゼロにするためにはなにをしたらいいのか?

年々減っているがゼロではいです。私が住んでいる県でもまだ殺処分がされています。

年間400頭以上、毎日一匹以上の保護された子がこうしている間にも命を断たれています。

グラフに出てくる数字の殺処分をしている所は全国の愛護センターです。

そこで自分が住んでいる愛護センターへ掛け合いました。

『殺処分される子を助けたいんです』と。

愛護センターは本来保護されてくる子を助けるところだと思っていたのですが、どうしても入ってきた子を選別せざるを得ないので殺処分になる子がでるとのことでした。

入ってくる子を引き出して助けてあげるには個人のボランティアの新規募集はしていなくて団体のみですと言われました。

昔は今ほど活動者がいないから人手が足りないから受付していましたが今は大きな団体などが多くを引き出すから個人新規の受付はしてないそうです。

殺処分をしているのに人手は個人に頼るほど困ってないからと言われました。

 

私は一人の個人かも知れませんし力は小さいかもしれませんが、一匹でも殺される子を助けたいのに、個人だからとの理由で今は何も出来ませんと断られたのが悔しくてたまりません。

 

殺処分がゼロで人手が足りてるから個人は新規受付してませんといわれたら納得してたと思います。

 

そこで非営利団体を立ち上げて一匹でも多くの子を救う活動を新たにしたいと思いました。

 

以前、個人で知人経由などで保護活動をすることで保護した子たちに多額の医療費がかかりもうこれ以上貯金がないので活動が継続できなくなり、以前ここで保護猫の医療費を皆さまに支援してほしいと助けの声をあげました。

 

私一個人になんて支援して貰えないと思いながらも保護活動は続けたいからとわずかな希望にかけて募集をしたところ多くの方が賛同してくださり、プロジェクトは成功しました。

 

その時感じたのは個人でも支援してくださる方がいるから活動を続けられると言うとこ。

 

その際に目標金額が少ないからまた使いきって困ったらいつでも戻ってきてください。

あなたの活動に賛同してくれる人は多くいるから自信をもって活動をして困ったらまた頼ってくださいととても嬉しいお言葉を頂きました。

 

でも私がこの場に戻ってくるときは成長して戻ってくると決めて4カ月。

 

ボランティアで行き始めたペットシェルターで救えない子をこれからは私が救っていきたいと思い施設にその思いを伝え、施設から新たな保護の経路を作ってくださることになり依頼があり次第動ける経路を確保。

そしてシェルターで行われる譲渡会にも参加できることになりました。

活動の幅は個人で広げられても愛護センターの殺処分されている子たちを助けることができていないことにずっと心が引っ掛かっています。

 

もっと自分の活動を広く大きくするために、一匹でも多くを救うために、非営利団体の一般社団法人を立ち上げてより今より多くの猫を救いたいと思っています。

 

しかし愛護センターから団体としか相手にしてないことを言われて色々調べてみると団体立ち上げや運営には今以上の資金がなくてはできません。そこで皆様の力を再び貸して頂けないかと思います。

 

▼プロジェクトの内容

 

非営利団体の一般社団法人を立ち上げます!

 

そこでの活動は殺処分をゼロにするために猫の保護活動をメインに少しでも多く助けるとゆう経路を作りたいと思います。

 

施設は自宅を購入したためにその一角を引き続き利用して自宅の場所があるかぎりこちらで行います。まずは自宅兼保護施設として活動をします。そのため賃貸料金は節約できます。

 

法人の設立、HPの作成等必要最低限の費用をかけて個人から団体へと大きくなります。一人では救える数は限られていますが団体となることで殺処分される子や行き場がない子、過酷な環境で生きている子を一匹でも多く救いたいです。

 

その初期費用と運営資金として皆さんにお助けいただければと思います。

 

目標金額50万円の内訳

想定される必要資金は以下の通りです

・設立資金 約10万

 (一般社団法人立ち上げ)

・決算資金 約20万

 (法人とならったら必ずやらなければいけない事)

・ホームページ作成 約5万

 (活動をもっと広めるため)

・運営資金 約20万以上

 (食費、猫砂、避妊去勢、ワクチン、ノミダニ駆除、ゲージ代、猫砂、冷暖房費など保護に必要な費用)

 

※クラウドファンディング利用手数料として12%+消費税が差し引かれる

※差額は自己資金にて調整

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
粟根春奈
プロジェクト実施完了日:
2022年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

ご支援頂いた資金で行き場のない猫を助ける一般社団法人を立ち上げ、保護活動の幅を広くし賛同者も集めて1匹でも多くの猫を助けたい。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて負担します。万が一自己負担分の捻出が厳しい場合は規模を縮小して必ず実行致します。

プロフィール

ラフィン

ラフィン

猫の保護活動をしています。 行き場がない子を助けるために日々奮闘しております。 どうぞ暖かいご支援お願いします!

リターン

500+システム利用料


alt

保護活動支援 500

感謝のメールをお送り致します。
支援金は保護活動費に充てさせていただきます。

リターン品を作らないことで支援いただいた資金の全額(利用手数料を除いた)を保護活動の運営資金とさせて頂きたいと思います。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

1,000+システム利用料


alt

保護活動支援 1000

感謝のメールをお送り致します。
支援金は保護活動費に充てさせて頂きます。

リターン品を作らないことで支援いただいた資金の全額(利用手数料を除いた)を保護活動の運営資金とさせて頂きたいと思います。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

2,000+システム利用料


alt

保護活動支援 2000

感謝のメールをお送り致します。
支援金は保護活動費に充てさせていただきます。

リターン品を作らないことで支援いただいた資金の全額(利用手数料を除いた)を保護活動の運営資金とさせて頂きたいと思います。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

5,000+システム利用料


alt

保護活動支援 5000

感謝のメールをお送り致します。
支援金は保護活動費に充てさせていただきます。

リターン品を作らないことで支援いただいた資金の全額(利用手数料を除いた)を保護活動の運営資金とさせて頂きたいと思います。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

10,000+システム利用料


alt

保護活動支援 10000

感謝のメールをお送り致します。
支援金は保護活動費に充てさせていただきます。

リターン品を作らないことで支援いただいた資金の全額(利用手数料を除いた)を保護活動の運営資金とさせて頂きたいと思います。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

20,000+システム利用料


alt

写真付き感謝のお手紙

感謝のお手紙をお送りします。
同封でうちで保護している猫の写真もお送りします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

プロフィール

猫の保護活動をしています。 行き場がない子を助けるために日々奮闘しております。 どうぞ暖かいご支援お願いします!

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
24人

注目のプロジェクト

こどもが好きなときに街のお店で食べられる「ドコデモこども食堂」開始 のトップ画像

こどもが好きなときに街のお店で食べられる「ドコデモこども食堂」開始

明日へのチカラ明日へのチカラ

#子ども・教育

23%
現在
7,165,000円
支援者
188人
残り
28日

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする