READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

親がアレルギーっ子に症状への対処法を教えるためのボードゲーム

おのこうへい

おのこうへい

親がアレルギーっ子に症状への対処法を教えるためのボードゲーム
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

191,200

目標金額 300,000円

支援者
42人
募集終了日
2022年6月19日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

▼3分でわかる「フードアドベンチャーず」

 

「クラウドファンディングのページを見ている時間がない!」という方は、

ぜひこちらの「3分で分かるフードアドベンチャーず」の動画をご覧ください!

 

動画

↓↓

https://youtu.be/qnXtQca0RNc

 

このボードゲームについて、3分で説明しています。

 

 

▼自己紹介

 

 

みなさま。初めまして。立命館大学4年生の小野耕平といいます。

 

私は生まれたときから、卵と乳・乳製品の食物アレルギーがあります。

 

これまで、細川真奈さんとアレルギーっ子当事者たちのお話し会を主催するなど、活動をしてきました!

 

私は小学生のころのトラウマから、未だに食物アレルギーだということを周りに言えません

 

↑このプロジェクトをはじめた想い

 

 

周りに言えなくて一番困ったことが、誤食という緊急事態への対処を知らないことでした

 

だからこそ、

 

「小学生のころから対処法を考えて、命だけは守れるようになってほしい!」

 

と思い、

 

具体的な場所や状況をイメージして対処法を考えられるボードゲームをつくろうと

決心しました!

 

私の誤食の経験はこちらに詳しく書いています

↓↓

https://allergykohei.blog.jp/archives/14612711.html

 

 

▼なぜボードゲームを制作するのか?

 

「なんで小さいころから対処法を考えなかったんだろう?」

と私は疑問に思いました。

 

そこで、いろんな親御さんに聞くと2つの理由が見えてきました!

 

 

↑ なぜ対処法を具体的に教えられないのか

 

 

しかし、成長するにつれて子どもの誤食の危険が増えるという危機感も親御さんにはありました。

 

 

↑ 聞き込みで分かった親御さんの不安

 

 

低学年のころは家と学校の往復でも、中学年になると知らない友達の家に行ったり、親が介入できない場所に行くようになり、その分だけ誤食の可能性は増えます。

 

そこで、私は

真っ先に「親が対処法を教える絵本」をつくろうと思いました。

 

しかし、絵本では

 

・ストーリーに沿った対処法しか親が教えられない

 

・小学校中学年ともなると絵本の話を前のめりに聞いてくれない

 

ため、断念しました。

 

そこで、私は

 

「小学生が様々な状況での対処法を前のめりに考えられるボードゲーム」

を開発しようと思いました!

 

 

 

 

▼ボードゲームのルール・内容

 

このボードゲームは

「親がアレルギーっ子に症状への対処法を教えるためのボードゲーム」です。

 

 

 

ルールについて、動画で知りたい方はこちらのYouTube動画をご覧ください。

(3分の動画です!)

↓↓

https://youtu.be/qnXtQca0RNc

 

 

ルールは簡単です。

まずはゲームを始める前に、「装備カード」から持ち物を選びます

 

 

そして、サイコロを振ってモンスターのマスに当たったら、「避難カード」を引きます

 

 

誤食した状況を示す「シチュエーションカード」を引きます

 

 

そして、子どもは今の詳しい症状を親御さんに説明した後、

 

「その場所で」「その状況で」「持っているもので」どのように対処すればいいかを親御さんに説明します

 

 

その説明に親御さんが納得できたら、子どもは先に進むことができます

 

親御さんが納得しないと、先に進めません!

 

モンスターのマスにも止まりながら、サイコロを振り続けて、宝石のマスに止まると「宝石カード」を引くことができます。

 

 

6枚ある「宝石カード」の中で一番価値の高い宝石カードを持っている人が勝利となります!!

 

他にも、宝石カードを取らせないようにジャマする「チャレンジカード」もあり、そのカードをどこで出すかという駆け引きが勝敗の分かれ道となります!

 

また、「アクシデントカード」を使って、対処法を説明する難易度も上げることができます。

 

 

楽しみながら何度もゲームをして、いざという緊急事態にしっかり対処できるようになろう!!

 

 

 

 

 

▼このボードゲームにこめた想い

 

私がこのボードゲームにこめた

本当の想いを〈1分30秒〉の動画で語らせていただきました。

↓↓

 

https://youtu.be/dkuLPrWcCo8

 

 

 

▼こんな方にもおすすめ

 

 

 

▼試作品のご利用者の声

 

 

 

 

▼資金の使い道

 

 

資金については、

 

・ボードゲーム100部の制作費(42000円)

・ボードゲームで使用するカードの制作費(25450円)

・ボードゲームで使用するサイコロ/コマの制作費(4500円)

・デザイン費用(60000円)

・制作にかかる送料/消費税(10650円)

に使用いたします。

 

 

▼リターンについて

 

リターンについては、

 

・ボードゲームの送付

=¥2900

・ご質問に答えるお手紙の送付

=¥1000

・ボードゲームの送付+ご質問に答えるInstagramの投稿

=¥3000

・ボードゲームの送付+zoomでの特別お話し会にご招待

=¥3500

・ボードゲームの送付+zoomでの個別相談会にご招待

=¥3500

・ボードゲームの送付+外箱に「協力」としてお名前のご記入

=¥4000

・ボードゲームの送付+「装備カード」を1枚作る権利の譲渡

=¥6000

・ボードゲーム+オンラインでの講演など依頼

=¥7000

・ボードゲーム+対面での講演など依頼

=¥30000

 

を用意しています。

 

▼実施スケジュール

 

5月20日~6月19日 クラウドファンディングにて資金調達

6月20日      印刷会社への発注

7月20日~8月10日 ボードゲーム、その他の制作完了

8月10日      ボードゲームのリターン開始

 

 

▼最後に

 

今回のクラウドファンディングは

私の覚悟を示すためにも

「ALL or Nothing」(達成しなければ全額返金)で行っています。

 

ただでさえ、食物アレルギーだというだけで、子どもがいろんなことを制限されている現状がある思います。

 

アレルギーっ子が自分自身の意志で選択したことを応援できる社会、そしてその選べる選択肢が多い社会が私は理想だと思っています。

 

だからこそ、

「アレルギーっ子がどんな道を選んでも、命だけは守れるように。」

私はこのボードゲームを作ります。

 

ぜひ支援協力よろしくお願いいたします!

 

 

立命館大学国際関係学部4年生 小野耕平

 

 

▼活動実績

 

2021年6月~   Instagramにて「アレルギーっ子当事者の気持ち」を語るアカウントを開設

2021年7月~   アレルギーナビゲーター® 細川真奈さんとアレルギーっ子のためのお話し会    

         「Mai Live」を開催

2021年10月3日 「BEYOND2021」にて、アレルギーっ子のためのカードゲーム「toy eat」が  

         KRP賞を受賞

2021年10月28日 アレルギーっ子のためのカードゲーム「toy eat」 の販売開始

2021年10月~   アレルギーっ子ママ・パパとアレルギーっ子のお話し会を開催

 

 

▼支援のしかた

 

①画面にある「プロジェクトの支援にすすむ」をタップ!!

 

②アカウント登録をする

→Facebookをされている方は「Facebookで登録する」

→Facebookをされていない方は「メールアドレスで登録」

 

③「メールアドレスで登録」の場合

→お名前

→メールアドレス

→パスワード

を記入します

 

④登録が完了したら、「このプロジェクトを支援する」をタップ!!

 

⑤お好きなリターンを選んで支援してください

プロジェクト実行責任者:
小野耕平
プロジェクト実施完了日:
2022年8月10日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

完了日までは 5月20日~6月19日にクラウドファンディングにて資金調達 6月20日に 印刷会社への発注 7月20日~8月10日にボードゲーム、その他の制作完了 致します。 資金については、 ・ボードゲーム100部の制作費(42000円) ・ボードゲームで使用するカードの制作費(25450円) ・ボードゲームで使用するサイコロ/コマの制作費(4500円) ・デザイン費用(60000円) ・制作にかかる送料/消費税(10650円) に使用いたします。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己負担いたします。

プロフィール

立命館大学4年生の小野耕平と申します! 小さいころから、卵・乳・乳製品の食物アレルギーを持っています。 よろしくお願いします!! 2021年の10月~ アレルギーっ子に「自分の食べられる料理」をより知ってもらうカードゲーム 「toy eat」を販売しています!! https://allergycard.base.shop/

リターン

1,000+システム利用料


ご質問にお答えする手紙

ご質問にお答えする手紙

誠心誠意こめて、あなたのご質問にお手紙でご回答させていただきます。

※ご質問の仕方

支援者様には、このお手紙をリターンとして選ばれる際に、「ご質問」を書く欄がございますので、そこにご質問をお書きください。
2022年8月以降より私がお手紙で返答させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

2,900+システム利用料


ボードゲーム(1セット)+送料

ボードゲーム(1セット)+送料

ボードゲームを1セットお送りします(送料込み)

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

3,000+システム利用料


ボードゲーム(1セット)+ご質問にお答えするInstagramの投稿

ボードゲーム(1セット)+ご質問にお答えするInstagramの投稿

・ボードゲーム1セットをお送りします(送料込み)
・あなたのご質問にお答えするInstagramの投稿も行います

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

3,500+システム利用料


ボードゲーム(1セット)+zoomでの特別お話し会にご招待

ボードゲーム(1セット)+zoomでの特別お話し会にご招待

・ボードゲーム1セットを送りします(送料込み)
・zoomにて特別お話し会へもご招待いたします
※zoomでの特別お話し会は
9/4(日)12:00-13:30を予定しております

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

3,500+システム利用料


ボードゲーム(1セット)+zoomでの個別相談会にご招待

ボードゲーム(1セット)+zoomでの個別相談会にご招待

・ボードゲーム1セットをお送りします(送料込み)
・zoomでの個別の相談会をあなたのご希望の日程に合わせて行います

※有効期限を1年以内とします

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

4,000+システム利用料


ボードゲーム(1セット)+ボードゲームの外箱にあなたのお名前を記入

ボードゲーム(1セット)+ボードゲームの外箱にあなたのお名前を記入

・ボードゲーム1セットをお送りします(送料込み)
・ボードゲームの外箱にあなたのお名前をご記入いたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

6,000+システム利用料


ボードゲーム(1セット)+「装備カード」を1枚つくる権利を譲渡

ボードゲーム(1セット)+「装備カード」を1枚つくる権利を譲渡

・ボードゲームを1セットお送りします(送料込み)
・「装備カード」を1枚つくる権利を譲渡します
→好きな持ち物を装備に入れてみよう!

※カード制作までの手順

①ご支援の際にいただいたご住所より、カードのサイズを拡大した紙を送らせていただきます

②その紙にアイテムの絵と名前を書いて返送していただきます

③その紙をカードとして制作し、改めて送らせていただきます

※有効期限を1年以内とします

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

7,000+システム利用料


ボードゲーム(1セット)+zoomでの講演依頼

ボードゲーム(1セット)+zoomでの講演依頼

・ボードゲーム1セットを送り致します(送料込み)
・zoomにて講演をさせていただきます
※有効期限は1年以内とさせていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

30,000+システム利用料


ボードゲーム(1セット)+対面での講演依頼(日本全国出張&交通費も自己負担)

ボードゲーム(1セット)+対面での講演依頼(日本全国出張&交通費も自己負担)

・ボードゲーム1セットを送り致します(送料込み)
・対面にて全国どこでも、交通費自己負担で講演をさせていただきます
※有効期限は1年以内とさせていただきます

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

プロフィール

立命館大学4年生の小野耕平と申します! 小さいころから、卵・乳・乳製品の食物アレルギーを持っています。 よろしくお願いします!! 2021年の10月~ アレルギーっ子に「自分の食べられる料理」をより知ってもらうカードゲーム 「toy eat」を販売しています!! https://allergycard.base.shop/

あなたにおすすめのプロジェクト

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい! のトップ画像

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい!

山下崇 Gogreengroup代表山下崇 Gogreengroup代表

#環境保護

継続寄付
総計
19人
STOP保健所‼︎おうちの様なあたたかいシェルター のトップ画像

STOP保健所‼︎おうちの様なあたたかいシェルター

殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse 殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse

#医療・福祉

86%
現在
1,038,000円
支援者
145人
残り
3日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする