READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

小児がんのこどもたちにサマーキャンプをさせてあげたい!

小児がん当事者&家族の会'Ohana

小児がん当事者&家族の会'Ohana

小児がんのこどもたちにサマーキャンプをさせてあげたい!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月8日(金)午後11:00までです。

支援総額

30,000

目標金額 600,000円

5%
支援者
5人
残り
6日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月8日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

静岡県立こども病院血液腫瘍科当事者&家族の会「'Ohana(オハナ)」です。「'Ohana」は当事者の女の子の「ここで一緒に闘った仲間は、もう会えないの?こんな治療を頑張った仲間が、また集いお互い頑張ろうねと言える場所はないの?」そんな言葉から生まれました。私たちは小児がんのこどもやきょうだい、家族が「仲間('Ohana)」として集い、悩みを共有したり、闘った仲間として支えあったりする場として、毎年「サマーキャンプ」を開催しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

毎年開催してきましたが、参加者の多くは子育て中の家族が多く、長い闘病生活中家族が休職を余儀なくされる場合もあり「参加したいけどお金がなくて」という声を多く聞いてきました。それでもぎりぎりの予算でなんとか切り盛りしてきましたが、'Ohanaを立ち上げた役員が自腹を切るという事態まで発生してしまいました。辛い闘病中あるいは治療を乗り越えたこどもたちやそのきょうだいに非日常を感じてもらうために、いろいろなイベントを企画するにも、あまりにも予算が厳しい現状から、このプロジェクトを立ち上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

「’Ohana」サマーキャンプを企画運営、実行します。

サマーキャンプは、静岡県立こども病院で小児がん治療あるいは造血細胞移植を受けたお子様とそのご家族が対象です。体力がない、まだ治療が続いているこどもたちが多く参加することを鑑み、医療者も同行します。サマーキャンプは、屋外で遊ぶ機会の少ないこどもたちをおもいっきり遊ばせるために、避暑地で開催します。夜はバーベキュー、スイカ割り、花火大会を行い、そのあとこどもたちと大人たちをわけて、こどもたちは遊びを通し交流を深め、大人たちはお互いの近状報告をしたり、悩みや不安を共有したりする会を開きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

「’Ohana」サマーキャンプには、毎年多くのこどもたちや家族が参加します。「またキャンプで会いたいから、明日から治療を頑張る」「学校行きたくなかったけど、みんなもがんばっているからぼくもがんばる」とがんを経験したこどもたちの自己肯定感を上げる効果があるようです。また、小児がんのこどもたちのきょうだいは「第二の患者」と呼ばれ、長い闘病期間にどこにも遊びに連れて行ってもらえない、おとなたちが皆怖い顔をして夜遅くまで話している、自分は病気ではないからいらないこどもなのではないか、自分だって寂しいけど、絶対に寂しいと言ってはいけないと、複雑な悩みを抱えます。そんなきょうだい同士がキャンプで集うことで「みんな同じ思いだったんだね」「きょうだいだからって、なんでもがまんしなくていいんだね」ときもちが楽になるきょうだいも大勢います。家族にとっても、一緒に闘った仲間の成長を感じたり、いつもは白衣を着た医師たちが煙と戦いお肉を焼く姿にほっこりしたりと、患者家族と医療者を繋ぐ効果もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
山口益子(静岡県立こども病院血液腫瘍科当事者&家族の会「'Ohana」)
プロジェクト実施完了日:
2022年9月4日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

静岡県立こども病院血液腫瘍科当事者&家族の会「'Ohana」が、小児がんの子どもたちとその家族を対象に「サマーキャンプ」を開催します。30万円はキャンプ運営費(宿泊施設、研修棟、食費など)、10万円はこどもたちのレクリエーション活動、10万円はキャンプノベルティー制作費に使用します。

プロフィール

リターン

5,000+システム利用料


ありがとうございます

ありがとうございます

この度は「'Ohana」サマーキャンプに温かいご支援、ありがとうございました。キャンプが終了いたしましたら、こどもたちの感謝の手紙と楽しそうな写真をお送りさせていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

労働も許されず、苦難を強いられている、日本に来た難民を救いたい のトップ画像

労働も許されず、苦難を強いられている、日本に来た難民を救いたい

遠藤眞彌遠藤眞彌

#国際協力

22%
現在
220,000円
支援者
29人
残り
9日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
4人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする