READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

ポケモンカードワールドチャンピオンシップス2022に出場したいです

りさぱぱ

りさぱぱ

ポケモンカードワールドチャンピオンシップス2022に出場したいです

支援総額

733,000

目標金額 700,000円

支援者
95人
募集終了日
2022年8月9日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

プロジェクトの終了まで5日となりました

 

2022/08/04追記

 

皆様の暖かいご支援のおかげで、プロジェクト達成まで72%を突破しました。

 

1つ1つの皆様のお言葉や応援に、日々支えられています。

 

本プロジェクトはAll or Nothing方式のため、目標金額の70万円に満たなければ資金を一切受け取る事が出来ません。(プロジェクトが不成立の場合は、ご支援をいただいてるお金は全額支援者様に返金されます)

 

プロジェクト終了まで残り時間が少ないですが、ここまでご支援をしてくださった方々に恩返しするためにも、どうしてもこの挑戦を成功させたいと思っております。


是非とも、最後まで応援をよろしくお願いいたします。

 

自己紹介

 

はじめまして!

 

江端祐樹と申します。

京都市内に住む、嫁さん1人、高2と中2の娘2人の普通の4人家族です。

 

ポケモンカードゲームでのプレイヤーネームは『リサパパ』という名前で活動しております。高校二年生の娘と二人でポケモンカードをしております。

 

娘とポケモンカードを始めるまでは、ポケモン??何??って感じでした。

 

娘が幼稚園の頃、初めてポケモンカードをガレージセールで手にしました。その後もガレージセールに行くたびにちょこっと買って、進化ポケモンが揃った!って喜んでいました。カードゲームとして遊び始めたのが小学校2.3年生だったと思います。

 

2014年のバトルフェスタでの一枚

 

公式のHPを見ると、近くで大会がやっていて、参加賞でカードが貰えるとのことで、恐る恐る参加しました。

ジムバトルに参加しているうちに色々な方々に出会い、ポケモンカードにどんどんハマっていって、パパのお小遣いの範囲で娘と遊べるならいいなぁと思いながら続けられました。

 

▼▲▼▲

その後、公式の大きな大会にも参加しました。関西の自主大会もちろん、今では中四国や愛知の自主大会にも参加させていただいております。

 

ポケモンカードの成績はあまりパっと目立つような成績はありませんが、一度だけ2019年のCL千葉のエクストラ部門で決勝トーナメントに上がる事が出来ました。

 

・・・結果は、一回戦で負けてBEST32でした。

 

最近では有力プレイヤーからのお誘いもあり、小学生や大人も一緒になって練習会もしております。大会前に限らずいつも真剣にやってますが、基本的には『みんな仲良く、楽しく、ポケモンカードをしましょう』って感じです。

 

いつも言うているのは

ルールは守る、マナーには気を付ける、イカサマはカッコ悪い、しない!させない!です。

 

あっ、私の紹介が長くなってしまいました。

本題に入りたいと思います。

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

遅くなりましたが、娘(HN:りさりさの紹介をさせていただきます。

 

 

 

HN:りさりさ

2005年7月生まれの16歳(高校二年生)

★チームには所属しておりません

 

2013年からポケモンカードゲームを始めました。本格的に競技として始めたのが2018年からです。

 

好きなポケモンはシャワーズです。シャワーズのカードの発表があると、大会で使えないか考えてます!

 

2019新潟CL シャワーズGXを使用しベスト32

 

2021京都CL シャワーズVMAXを使用しベスト32

 

好きなポケモンを使って、しっかりと結果を残しているのも、水ポケモンを大好きなやぎやぎさんがいつも面倒を見てくれているおかげです。

 

2021年CL京都でシャワーズVMAXデッキを使いベスト32
※このデッキは、借りているものです

 

 

 

近場の大きな大会には参加していましたが、関西以外の大会に行くにはお金も掛かるので、あまり考えていませんでした。

 

2019年度、仲良くさせていただいている親子プレイヤーさんに「一緒に東京である大会に行きませんか?」と声を掛けていただきました。それがきっかけで一年間、東京、新潟、千葉とご一緒させていただき、色々と教えていただきました。

 

このことがよい経験になり、「あれ?パパのお小遣いでも行けるんじゃない?」と思い、翌シーズンからは、自分の車を使い同乗者を集い各地の大会に参加しました。ここまでは、パパのお小遣いの範囲で二人で遊べると思います。

 

高校生の娘と二人で同じ趣味を持ち、一緒になって喜んだり、飛び跳ねたり、嬉しくて泣いたり、時には悔しくて泣いたり同じ気持ちを共有する事が出来ました。

 

今でも二人で色々な場所に出向くと、「いつも仲がよくていいね」「親子で同じ趣味を持てていいね」と声をよく掛けていただきます。

 

子供と同じ趣味を持ち、

一緒になって一喜一憂する事が出来るのがとても良かったと思います。

 

 

念願の・・ポケモンカード

ワールドチャンピオンシップス2022

参加資格を得ることができました!!!

 

ポケモンカードゲームにおいて、ワールドチャンピオンシップの参加資格を取るためには、公式の大きな大会にて上位を取る。または、2年間を6シーズンにわけて各地で開催される公式大会シティリーグにて上位入賞しポイントを取る。6シーズンのポイント合計の上位20位に与えられます。

 

 

「ポケモンカードゲーム」だけでなく、「ポケモンゲームソード/シールド」「ポッ拳」「ポケモンユナイト」「ポケモンGO」の5種類の世界大会になります。世界各国から、国を代表する選手が多く参加し、この大会で優勝した人が「世界チャンピオン」になります。

 

 

2022年度のりさりさ選手のシティリーグの成績

 

シティリーグ1 優勝(100pt)

シティリーグ2 決勝トーナメント1回戦敗退8位(0pt)

シティリーグ3 優勝(100pt)

シティリーグ4 オープンリーグで出場 予選敗退(0pt)

シティリーグ5 決勝トーナメント1回戦敗退(0pt)

シティリーグ6 オープンリーグで出場 決勝トーナメント1回戦敗退8位(25pt)

トレーナーズリーグ(40pt+30pt)

 

合計295pt  暫定12位(6月14日)

 

 

そこで、皆様にお願いです。

 

こんな親子を助けてください!!

 

 

今回の世界大会会場がロンドンで行われる事と、未成年なので保護者同伴で渡航しないといけませんので、旅費、宿泊費も二人分必要になります。ウクライナ事情により渡航費用も高騰しております。

 

正直な話、カードをキラキラに光らさないかぎりはカードに使うお金より遠征費の方が高いやん!!っていつも思ってます。今回の世界大会ともなれば、さすがにパパのお小遣いとヘソクリだけでは、足りるわけもありません。

 

自分に何が出来るか考えました・・・スポンサー企業を探す?そう上手く話がまとまるはずもなく、時間も足りません。

 

そこで思い出したのが、以前クラウドファンディングにて「Team Tokiwa」さんがプロジェクト成功していたことでした。

 

 

ようやく掴んだ世界大会の権利なので、日本代表として参加したいです。ロンドンの地で、娘と泣いたり、笑ったりしたいです。

 

世界大会出場という目標』まで、あと一歩なんです。

 

どうか、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

 

プロジェクトの内容

 

ようやく掴んだ世界大会の権利。

しかし、世界大会に出場する費用が足りません。

 

このプロジェクトを見ていただいてる皆様、どうかご支援をよろしくお願いいたします。

 

目標金額70万円

 

『優勝する!!』と言いたいですが、流石に優勝は言い過ぎかなぁ…

 

世界大会の会場で、1番!!!楽しんできます!

 

開催場所:イギリス、ロンドン( ExCel London)

開催日程:8/18~8/21の4日間

渡航日程:

8/15(大阪または東京発)〜8/16ロンドン着 

8/23ロンドン発〜8/24(大阪または東京着)

 

【必要資金】

航空券 約60万円(燃料サーチャージ、諸税含む)直行便は高くて断念し、1回又は2回乗り継ぎ

 

宿泊費 約20万円(アパートをルームシェア)

国内外移動費 約10万円

ーーーーーーーーーー

合計 約90万円 / 2

1人 約45万円

 

※目標金額70万円より、手数料22万円を差し引いた金額、48万円をりさりさ選手の渡航費用と超過し分をリターンの費用に充てたいと思います。

 

※必要な金額と目標金額の差額は、私のヘソクリ(コレクションの売却)と奥様からの支援で補填いたします。

 

 

プロジェクトの展望

 

このプロジェクトが達成することによって、金銭を理由にポケモンカードから離れるプレイヤー・金銭が理由で遠征できないプレイヤー・家族やパートナーに理解してもらえず、遠征できないプレイヤー・

ポケモンカードだけでなく、何かやりたことがあるけど、どうしていいかわからない若者…

 

みんなの背中を押してあげたい!!

 

50過ぎのおじさんが、考え、悩み、壁にぶつかっても頑張っている姿をみて「自分も諦めないで頑張ろう!」と思ってもらえるようになりたいと思います。

 

『TEAM TOKIWA』さんの最後にもありましたが、「才能を持ちながら全国大会に参加できない」から「才能があれば誰にでもチャンスがある!」に変える。

※「」内は『TEAM TOKIWA』さんのページより引用

(掲載許可をいただいております)

 

このプロジェクトを通して、もっと広く伝えることができればと思います。

 

日本代表として世界の舞台に立つりさりさ選手を応援したい!

 

りさりさ選手とリサパパ親子の行動に胸を撃たれた!

 

りさりさ選手は俺が育てた!と言うて下さい。

 

皆様の想いを背負って、世界大会に挑みます!!

 

あたたかいご支援お待ちしております。ぜひ力をお貸しください。

よろしくお願いいたします。

 

プロジェクト実行責任者:
江端 祐樹
プロジェクト実施完了日:
2022年8月21日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

ポケモンカードワールドチャンピオンシップ2022出場する為の ・飛行機代 約60万円 ・宿泊施設代 約20万円 ・国内外での移動費 約10万円 に資金を使わせて頂きます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要な金額と目標金額の差額は、自己資金でやりくり

プロフィール

リサパパと申します。  京都で高校二年生の娘とポケモンカードをしております。 京都・滋賀で練習会もやっております。 CLや自主大会などは、周りの仲間たちを集めて、北は千葉、南は福岡と「リサパパツアーズ」と題して、楽しく遠征もしております。

リターン

1,000+システム利用料


全力応援A

全力応援A

・リサパパとりさりさ選手からの感謝のメール
・WCSの準備と渡航記

支援者
36人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

3,000+システム利用料


全力応援B

全力応援B

・リサパパとりさりさ選手からの感謝のメール
・WCSの準備と渡航記

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

5,000+システム利用料


全力応援C

全力応援C

・リサパパとりさりさ選手からの感謝のメール
・WCSの準備と渡航記

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


alt

ご支援感謝いたします¥10,000

・リサパパとりさりさ選手からの感謝のメール
・WCSの準備と渡航記
・ロンドンの写真
・リサパパが選んだお土産(1,000円相当)

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

20,000+システム利用料


alt

ご支援感謝いたします¥20,000

・リサパパとりさりさ選手からの感謝のメール
・WCSの準備と渡航記
・ロンドンの写真
・リサパパが選んだお土産(1,000〜2,000円相当)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


alt

ご支援感謝いたします¥30,000

・リサパパとりさりさ選手からの感謝のメール
・WCSの準備と渡航記
・ロンドンの写真
・リサパパが選んだお土産(3,000〜5,000円相当)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


alt

ご支援感謝いたします¥50,000

・リサパパとりさりさ選手からの感謝のメール
・WCSの準備と渡航記
・ロンドンの写真
・リサパパが選んだお土産(5,000〜10,000円相当)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


alt

ご支援感謝いたします¥100,000

・リサパパとりさりさ選手からの感謝のメール
・WCSの準備と渡航記
・ロンドンの写真
・リサパパが選んだお土産(10,000〜20,000円相当)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

リサパパと申します。  京都で高校二年生の娘とポケモンカードをしております。 京都・滋賀で練習会もやっております。 CLや自主大会などは、周りの仲間たちを集めて、北は千葉、南は福岡と「リサパパツアーズ」と題して、楽しく遠征もしております。

あなたにおすすめのプロジェクト

日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中! のトップ画像

日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中!

公益社団法人 日本ラクロス協会公益社団法人 日本ラクロス協会

#スポーツ

継続寄付
総計
132人
恵庭にeスポーツレンタルルームを作りたい のトップ画像

恵庭にeスポーツレンタルルームを作りたい

RISEONERISEONE

#イベント

0%
現在
500円
支援者
1人
残り
1日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする