READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

発達障害や病気を持つ人のための野球チーム活動再開プロジェクト

発達障害や病気を持つ人のための野球チーム活動再開プロジェクト
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月15日(月)午後11:00までです。

支援総額

65,000

目標金額 400,000円

16%
支援者
13人
残り
22時間 13分
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月15日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

こんにちわ「ぷりずむ野球部」です!

 初めまして、私は北海道旭川市にある特定非営利活動法人ぷりずむの理事長赤塚美枝(あかつか みき)といいます。発達障害を持つお子さんの学習支援をしています。発達障害や病気、運動が苦手、野球はやりたいけど体力がついていかない、と、スポーツを続けるのに苦労している子どもたちがが集まって2005年から活動を始めました。毎週土曜日に集まって練習し、地域の皆様や大学生の協力で野球教室や野球大会を開いたりしているうちに、多いときで30名以上の子どもたちが集まり楽しく活動するようになりました。しかし、大雨でグランドの予約が困難になったり冬場の練習場の確保が難しくなって、2007年の12月にreadyforさんでクラウドファンディングをさせていただき、無事練習場の確保を行うことが出来ました。今では30歳になった私の子どもも、ぷりずむ野球を楽しんだので、今でも野球が大好きです。2018年には北海道日本ハムファイターズ様よりロゴや野球道具を寄贈していただきました。

 

2年間のブランクの大きさとアフターコロナの活動をたくさんして団員を増やしたい!!

 そんな歴史のある「ぷりずむ野球部」ですが、メンバーの就職などで人数が減っていき、せっかく改装した練習場も手放すことになってしまいました。さらに追い打ちをかけるようにコロナ感染症の感染拡大防止の為、練習がほとんどできない日々が2年ほど続き、楽しみにしていた練習もできない、みんなに会えないストレスを抱えながら我慢の日々を送っていました。ただでさえ身体を動かす機会が少ない子どもたちですから、心身ともに元気が出ない日々。

 しかし、コロナ感染症も落ち着いてきて、練習を再開すると、あれよあれよという間に人数が増えてきました。しばらく会っていなかったメンバーも顔を見せてくれるようになりました。なぜかわかりませんが、みんな身体を動かしたいと思っていたのだと思います。

 人数も増え、どんどん活気があふれ、元気になってくるにつれ、練習内容はゆるゆるでも、「みんなで野球をやって身体を動かしたい!」という思いは熱く!もっとパワフルに練習や試合に取り組むために「資金」が必要になってきました。そこで「ぷりずむ」にちなんで色々な色のTシャツを作り、それを販売して真を集めるというアイディアが出たのですが、ここで壁にぶち当たりました。沢山のカラー、サイズの作成するための資金がありません。色々と考え、以前行ったクラウドファンディングを思い出し、今回のプロジェクトにチャレンジすることに決めました。

 

▼プロジェクトの内容

ご支援いただいた活動資金を集めるために、ぷりずむのロゴを胸の部分にデザインした「ぷりずむカラフルTシャツ」を作成します。サイズは大人M、L、LL、XL、子ども140を予定しています。今回募集する40万は以下のような資金用途で使用させていただきます。

・Tシャツ製作費(色が3~4色、サイズS,M、L、LL、XL)29万

・手数料等5万円

・リーターン送料6万円

 

作成したTシャツはイベントなどで販売し活動資金にします。Tシャツを作ることも目的ですが、もう一つの目的として、Tシャツを販売していく過程で多くの地域の方々にぷりずむ野球部のことを知っていただき、交流試合をすることが出来るようになるなど、野球を通じた多くの交流が出来るようになってほしいと願っています。そして「みんなが笑顔で身体を動かすことの重要性」を伝えるためにも、このプロジェクトを絶対成功させたいです!

 

 

プロジェクトを成功させてたくさん練習、試合をして野球が上手になりたい!!

このプロジェクトを成功させ、たくさんの方々のご支援いただくことで輪がひろがり、障害があってもなくても、病気があっても、運動が苦手でも楽しく野球をやれるチームが沢山出来るきっかけになり、ぜひぜひ交流がしたいです。試合相手がいないとただの練習しかなくて意欲に結びつきません。また、ぷりずむカラフルTシャツの販売を通じて、学習障害や発達障害のことを多くの方に理解していただけるようにどんどんアピールしていきたいです。「いろいろな困難があっても」「いろんなタイプのひとでも」野球を楽しめる!そんな思いを「ぷりずむカラフルTシャツ」に込めて、伝えていき、どんどん広めていって、野球ができる環境を作っていきたいです。

このプロジェクトが始まりましたら、随時チームメンバーの思いなどを伝えていきたいと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
赤塚 美枝(特定非営利活動法人ぷりずむ)
プロジェクト実施完了日:
2022年12月29日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

特定非営利活動ぷりずむが野球部の運営を行います。運営活動資金を集めるために「ぷりずむカラフルTシャツの製作」し、集まった40万円はすべてTシャツの製作と発送手数料クラウドファンディング手数料に使用します。

プロフィール

特定非営利活動法人ぷりずむ 理事長 赤塚 美枝

特定非営利活動法人ぷりずむ 理事長 赤塚 美枝

学習障害の親の会として活動してきて15年以上になりました。その間、野球を中心として登山など様々なスポーツを楽しむ活動を15年行っています。最近はコロナ過で活動できていませんが、徐々に復活を狙って?います。学習障害で困っている方々は実はたくさんいます。知的障害と誤診されている場合もあります。診断がつくのも稀ですし、支援方法もないに等しい状態です。また、「自分はどうしてみんなと同じにできないんだろう」という心理的負担の大きさは計り知れません。でも書いたり、読んだりするのに時間がかかっても、本人なりのやり方を見つけさえすれば社会生活は問題なく送れます。「出来る」と自信がつけば大丈夫!!ちょっとした工夫を皆さんと一緒に考えていくそれが「ぷりずむ」です

リターン

1,000+システム利用料


感謝のメール

感謝のメール

感謝のメールを送らせていただきます

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

5,000+システム利用料


感謝のメールとキーホルダー

感謝のメールとキーホルダー

●感謝のメールを送らせていただきます
●ぷりずむロゴのキーホルダーを送らせてただきます

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

10,000+システム利用料


感謝のメール お好きな色のTシャツ1枚

感謝のメール お好きな色のTシャツ1枚

●感謝のメールを送ります
●ご希望のサイズ、色のTシャツ1枚送ります

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

学習障害の親の会として活動してきて15年以上になりました。その間、野球を中心として登山など様々なスポーツを楽しむ活動を15年行っています。最近はコロナ過で活動できていませんが、徐々に復活を狙って?います。学習障害で困っている方々は実はたくさんいます。知的障害と誤診されている場合もあります。診断がつくのも稀ですし、支援方法もないに等しい状態です。また、「自分はどうしてみんなと同じにできないんだろう」という心理的負担の大きさは計り知れません。でも書いたり、読んだりするのに時間がかかっても、本人なりのやり方を見つけさえすれば社会生活は問題なく送れます。「出来る」と自信がつけば大丈夫!!ちょっとした工夫を皆さんと一緒に考えていくそれが「ぷりずむ」です

あなたにおすすめのプロジェクト

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター のトップ画像

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター

織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)

#医療・福祉

継続寄付
総計
107人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする