READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

高齢者の心の声を聞き寄り添い実現したい!

S・TOMOE

S・TOMOE

高齢者の心の声を聞き寄り添い実現したい!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月17日(水)午後11:00までです。

支援総額

0

目標金額 3,000,000円

0%
支援者
0人
残り
45日

最初の支援者になりませんか?

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月17日(水)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

初めまして!この度は当ページを読んで頂きありがとうございます。介護の仕事を始めてから20年という月日が経ちました。病棟・訪問介護・デイサービスと高齢者様と関わり仕事に邁進してきた中で、叶えたい夢・叶えてあげたい夢がありました。それは高齢者の心の声を実現してあげる事。しかし、母子家庭の私には到底実現できる夢ではなく、クラウドファンディングという力で夢を現実にできるチャンスを掴みたいと思います!やる気・行動力・そして高齢者に対する愛は誰よりも優れてる思います!そんな39歳です!宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

介護の仕事をする中で、高齢者様の心の声を聞きます。「遠い兄妹に会いたい…でも電車やバスは利用できないし」「昔亡き夫と住んでた場所にもう一度行きたい」「身内がいないし、1人では墓にも行けない」まだまだたくさんの心の声は、病棟勤務でも、訪問介護勤務でも、デイサービス勤務でも高齢者の声を叶えてあげる事はできません。皆様の力を借りて、高齢者様の心の声に寄り添い、叶えてあげられる事が出来ればと思いプロジェクトを立ち上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

車に人を乗せる為の免許がない為、自動車第2種の免許取得後、福祉車輌の購入。福祉車輌は助手席が降下するリフト・スロープ付きで車椅子のまま乗せる事ができる車輌を購入したいと考えてます。北海道の為車は4WD車。その他の備品(車椅子・折り畳みスロープ(自宅の段差に使用)・広告、宣伝費)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

高齢者は少ない年金の中で生活している為、低価格の料金設定し、インターネットが使えない高齢者が多い為、外部広告や新聞広告を利用し、より多くの高齢者に周知し外出支援・生活支援と様々なニーズに応えてサポートし、1人でも多くを支援させる会社にしたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
宍戸 友枝
プロジェクト実施完了日:
2024年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

自動車免許(第二種免許)取得 25万 福祉車輌購入費 250万 車椅子・スロープなどの備品購入 10万 広告・宣伝費 15万

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
実現の為には、自動車免許(第二種)が必須になります。まず初めは免許取得から行います。
リターンを実施する上で必要になる資格や許認可について
リターン実現の為、必要な資格なし。

プロフィール

リターン

500+システム利用料


alt

感謝のメール

活動報告及び感謝のメールをお送りさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW
重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい のトップ画像

重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい

社会福祉法人慈恵療育会社会福祉法人慈恵療育会

#医療・福祉

0%
現在
0円
寄付者
0人
残り
88日
全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
56人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする