4月に入りましてすでに目標金額を超えさせていただき、プロジェクトが成立が確定になり感謝をしております。これは私の力ではなく、皆様の力をお貸していただいた結果であるということ認識はしております。

 

小さな会社での自立した仕事というのは一人での戦いみたいなところがあるのですが、多くの皆様の期待をいただいているのを今回のREADYFOR様のプロジェクトを通じて再認識をいたし、ご支援いただいた皆さまのご期待を裏切らないように、シャトル織機を移設し産地で動かし続けたいと思っております。

 

シャトル織機移設に関しての進捗状況などは、新着情報を通じましてご報告させていただきたいと考えております。世界に謳えるような本場の麻織りを残そうと精一杯に動いていこうとは決意しておりますので、小さな会社で至らぬところは多いですが、引きつつき温かくお見守り下さいますようお願いをいたします。

新着情報一覧へ