近況のご報告をさせていただきます。運送屋さんが忙しいようで、移設を担当くださる業者さんからはまだ正式な日程は貰っていないのですが、今日は、軽トラで機屋さんに行って織機のサイズを採寸と筬などの小物を先に移動しました。

 

久しぶりに、長年お世話になっていた工場のおっちゃんに会いましたが元気そうにしておられて採寸も手伝ってもらい、大事に守ってこられた織機なので、できる限りたくさん移設して残し、なんとかうまく動かし続けることができればと思っております。織機の奥行きが思ったよりは浅いので、詰め込んでいれると工場に、12台以上入れられるのではないのかと採寸したことによりよい方向に動きそうです。

 

今は林与も生産のピークの時期に入っているので、生産を続けながら移設も同時に進行しないとならない部分、私事ながらもうまく解決が必要であるとは考えております。今は、運送業者さんの手の空くのを待つ状態で、私自身、移設の日程が決まるのを待ち望んでおります。

 

引き続き、お見守りくださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

林与

 

 

 

 

新着情報一覧へ