プロジェクト概要

アコースティック ユニット“B・Free”(ビー・フリー)の、念願となる初のフルアルバムをリリースしたい!

 

(アルバム収録曲から「安曇野」のデモ音源)


はじめまして。長野県でアコースティックユニットとして活動している“B・Free”の遠藤 徹と合津征樹です。高校時代に二人で「流浪人(るろうじん)」というグループを結成。その後別々に活動していましたが、10年前に再会し「B・Free」として再スタートしました。2006年に結成以来、長野県を中心にライブハウス、病院、福祉施設、温泉施設、ロータリークラブ、行政・企業イベントなど色々な場所で演奏し

てきました。

 

“B・Free”は今年で結成10周年になります。これまでの活動の大切な節目として、我々の夢である、初の「フルアルバム」を制作したいと思います。夫婦愛、家族愛を歌ってきた、これまでの集大成のアルバムになります。幸いにもプロのアレンジャー、ミュージシャンの協力も得られることになり、きっと素晴らしいクオリティのアルバムを完成させる事をお約束します。しかし、平日は家族の生活のため別の仕事をしている状況なので、週末・休日に音楽活動が限られてしまいます。そのため、十分な収入はなく、これまでもCDを制作販売する事はできませんでした。

 

今回のアルバムも、編曲やレコーディングなど制作費用が不足しています。結成10周年の記念となる大切なアルバムを制作するため、ご協力いただけないでしょうか。

 

(アルバムのタイトルにもなっている安曇野市  拾ヶ堰から常念岳を望む)

 

 

高校でグループを組んでいた2人が10年前に偶然再開。長野県を中心に家族愛や夫婦愛を歌ってきました。

 

2人とも中学時代に「吉田拓郎・かぐや姫 コンサート インつま恋」のテレビ放映に感銘を受けて以来フォークギターをはじめました。高校時代、二人で「流浪人(るろうじん)」というグループを組み、一緒に活動していましたが、高校卒業と共に就職、その後は別々に活動していました。10年前、遠藤徹が地元のスナックで唄っていたところ、偶然、合津征樹が同じ店に遊びに来ました。「久しぶりに二人で演ろう」と演奏すると、お客さんの間で「上手い」「懐かしい」などと評判になり、家族愛や夫婦愛、郷土愛を感じて欲しいと、再び一緒に演奏に励んでいます。

 

これまでの活動の中で特に印象に残っていることがあります。娘を嫁に出す父親の気持ちを唄った「願い」という曲をお聴きになったお客様が、是非「息子の結婚式」で歌って欲しいと、終演後楽屋を訪ねていらっしゃいました。新婦のお父さんが結婚の1年前に亡くなって、娘の花嫁姿を見る事が出来なかったので、新郎のお母さまが「願い」という曲を新婦にプレゼントしたいとのご依頼を受け、昨年8月22日に軽井沢で行なわれた結婚式で、中島みゆきの「糸」とオリジナル曲「願い」を演奏させていただきました。新婦さんを始め、列席された方々が涙ながらに非常に感激して下さって素敵な結婚式となりました。

 

「願い」

(ライブ映像にCD-Rの音源を重ねました)

 

(結婚式が開催された旧軽井沢 近衛邸

 

 

これまで資金の問題からできなかったCD制作を、10周年記念の12曲のフルアルバムでついに叶えます。

 

これまで様々な場所で歌ってきた中で、ファンの方々から「あの曲はCDになっていないんですか?」という声をいただくことが多々ありました。せっかく曲に対する評価をいただいても、仕事をしながら、音楽活動に専念できなかったため、レコーディングやCD制作の費用がなかなか捻出できずにいました。「CDになっていないんだ、残念」という言葉を聞く度に、1日も早くCDを作りたいという気持ちとそれが出来ていない悔しさがずっとありました。今年は10周年という事で、絶対にフルアルバムを完成させ、応援してくださる皆様に「お返し」をしたいと思っています。

 

今回のアルバムは、夫婦愛や家族愛を中心にラブソングなどを作って来た集大成になります。遠藤徹のボーカルと合津征樹のリードギターで、40代半ばから50代後半の人々の共感を呼ぶような生活に密着した歌を届けたい。今まで応援いただいた方々にお聴きいただきたいのは勿論、CDを手許に置いて繰り返し聴いていただいたりすることで、現在、B・Freeの存在を知らない人に少しでも多く音楽を届けたいです。

 

(これまで資金面からCD制作は叶いませんでした)

 

 

このアルバムをきっかけに、さらに活動の幅を広げていきたい!

 

子育てなどがもうすぐ一段落し、これまで以上に音楽活動の時間を作れるようになりました。10年の活動の集大成となる大切なアルバムをきっかけに、家族のいる長野県だけでなく、全国展開を目指していきたいです。長野県内でもまだ行けてない所があるので信州を制覇し、その上で、東京・大阪・名古屋をはじめとしてコツコツと自分たちのステージを拡げていく。CDを出すだけで満足せず、もっともっと自分たちの技術を向上させていこうと考えております。

 

これまでCDにしたくても出来なかった、たくさんの思い入れが詰まった大切な曲だけでなく、このために制作した新しい曲もたくさん入った、10周年に出すにふさわしいフルアルバムになります。会場まで来れない時もCDで音楽を聴いて、日々の暮らしの中の色々な場面で、折に触れこのCDの曲を自然に口ずさんでいただけたら大いなる歓びとなります。そんな身近で親しまれる音楽になれたらと思います。

 

(再生回数34万回を越えた「たしかなこと」(小田和正)ショートバージョン)

 

「本物は続く、続けると本物になる」を座右の銘に、中学1年生以来ずっと想いつづけてきた「夢」が叶おうとしています。今回のアルバム制作を成功させる事が、全国の働きながら音楽活動を行っている「アマチュア、セミプロミュージシャン」にとっての大いなる励ましとなる事を願っています。

 

 

B・Free プロフィール

メンバー:遠藤 徹(Vo・AG)
     合津征樹(G)

昭和37年(1962年)生まれ。今年54歳になる小学校からの同級生「遠藤 徹」と「合津征樹」が、2006年11月にアコースティック ユニット“B・Free”(ビー・フリー)として活動を始める。
2008年6月にミニアルバム『10年目のラブレター』を発売。
2012年9月、シングルCD-R『願い』発売。
安曇野市の「ファインビュー室山」に於ける月例ロビーコンサートをベースに
ライブハウス・飲食店・温泉施設・行政・企業イベント等幅広く出演している。
2014年3月 遠藤 徹ソロ活動開始 ミニアルバム「一輪草」発売。
2014年4月より「あづみ野FM」の「B・Freeのフォークソング コネクション」の番組パーソナリティを担当。

 

アルバムタイトル「安曇野」(仮題)

オリジナル12曲入り フルアルバム

収録予定曲

・願い

・10年目のラブレター

・エピローグ~物語の終わりに~

・約束

・安曇野

・月下美人

・メモリー

・聞かせてよ・・・あの歌を

以上の曲は、ライブでもお馴染みの曲。以下の曲はまだほとんど皆さんのお耳に触れていない曲です。

・ベストフレンド(切ない純愛を唄っています)

・抱きしめられて(妻から夫へのラブメッセージ)

・とまどいの街(夫婦の微妙な心のズレを)

・エターナル・ラブ(永遠の愛を、情熱的に)

・時流2014(移りゆく時の流れが、幼い日の想いを・・)

これは、3月時点での候補曲です。曲目に変更がある可能性もあります。

 

 

アレンジャーのご紹介

B・Freeは、自分たちの演奏活動と平行して松本で開催される「プロアーティスト」のコンサートでPAを担当している。その為、数多くのプロアーティストとの接触を深め、貴重なアドバイスを受けてきた。その流れの中で、アーティストをバックアップしている一流のミュージシャンとも交流を深めてきた。そして今回、編曲と演奏をお願いして、快く引き受けていただきました。

 

<竹田 元>(キーボード、ギター)

1956年大阪に生まれ。 6才からピアノを始め、10才でギターを始める。'83年より「甲斐バンド」のツアーサポート・レコーディング・ビデオ等にも参加。'87~'88年「甲斐よしひろ」ソロツアーサポート。'89年「吉田拓郎」ツアー参加。同シングル・アルバムレコーディング参加。その後もサウンドプロデューサー・プレイヤーとして多くのアーティストと関わる。山本潤子(元ハイファイセット)ソロコンサートのバンドリーダーであり「南佳孝」との二人ユニットは'97年より、また、現在はパーカッショニスト 「ペッカー」との3人ユニット「TAKIBI隊」として続いている。「松尾一彦(元オフコース)」ソロサポートは、2009年より現在に至る。最近では、チェンミン・山本コウタロー・東儀秀樹などのコンサートサポートにも参加。2012年1月20日CD「おうちごはん」(全13曲作曲、丸の内タニタ食堂のBGMとして)発売。

 

<佐久間順平>(ギター、バイオリン、マンドリン、バンジョー)

1953年(昭和28年)9月30日 神奈川県逗子市生まれ。1973年高校の同級生だった大江田信とのフォークデュオ「林亭」を結成。早稲田大学卒業後、「高田渡」と「ヒルトップ・ストリングスバンド」結成。ソロシンガーとして活動する中、高田渡、なぎらけんいち、友部正人、中川五郎、森田童子、等のレコーディングやステージを共にする。1978年より「さとう宗幸」、民謡の「伊藤多喜雄」「かぐや姫コンサート2000」にサポートメンバーとして参加。また永六輔作詞「はるなつあきふゆ」に作曲(唄:デューク・エイセス)。小林政広初監督作品の音楽担当。2013年、島倉千代子の遺作となった「からたちの小径」( 作詞:喜多條忠、南こうせつ 作曲: 南こうせつ )の編曲を担当。特に、南こうせつのライブには、欠かせない存在である。

 

<円山天使>(ギター)

1970年生まれ。新潟出身。ギタリスト、コンポーザー、アレンジャー、Sphinxバンドマスター。ロックバンド「SPONGE」で、CLIP RECORDよりデビュー。
解散後、アレンジ、レコーディング、ライブサポートなどの活動が活発に。現在「藤木直人バンド」のバンドマスターとして活躍中。PRINCESS PRINCESS「岸谷 香」ソロプロジェクトのギター。NSPの中村貴之のツアーサポート、アレンジャーをつとめる。楽曲への深い理解と、ヴォーカリストの歌に寄り添うギタープレイは、数多くのギタリストの中でも郡を抜いており、年々活躍の場が広がっている。

 

リターンについて

 

 

■ サンクスメール    


■ ファーストアルバム「安曇野」サイン入り    

 

■結成10周年コンサート チケット2枚

*11月26日(土) 松本・ピカデリーホール

 

■安曇野特産品(信州蕎麦、おやき、山菜などを予定)

■遠藤 徹 ボーカルレッスン 2時間    

※日程や場所はご相談させてください。交通費はご負担いただきます。


■合津征樹 ギターレッスン 2時間    
※日程や場所はご相談させてください。交通費はご負担いただきます。


■ライブPAを出前します。    
※日程や場所はご相談させてください。交通費はご負担いただきます。


■あなたのためにオリジナル曲を書きます(CD-R渡し)    
(あなたから大切な人へのプレゼントなど)    

■結婚式・ミニライブ・企業ライブへ出演(PAセット込み)    
※日程や場所はご相談させてください。交通費はご負担いただきます。


■ミニアルバム「10年目のラブレター」


最新の新着情報