プロジェクト概要

ベトナムのホーチミンに

みんなが最高に居心地よく過ごせるシェアハウスを購入したい!

 

みなさま、はじめまして!加藤隆仁と申します!僕は今、ベトナムのホーチミンでインターンをしながら一人暮らしをしています。しかし、実際に僕がここに住んでみて気づいたことは、コミュニティの圧倒的な少なさ、人と人の繋がりがあまりにも少ないことでした。色々な日本人会があるにも関わらず、その多くは名刺交換会ばかりです。そこで今回、みんなが1つのコミュニティとして共同生活できるシェアハウスを購入するべくプロジェクトをはじめました!

 

日本に比べて物価が非常に安いベトナムでは、250万円程度で家を購入することができますが、資金が不足しています。皆様のお力をお借りできないでしょうか。

 

(ホーチミンの道路)

 

海外で日本人が暮らすことって孤独との戦いでもあるんです

 

僕は、賃貸紹介サイト「RENT」を運営しながら、現地旅行会社のTNKトラベルでインターンや、ベトナムに進出する企業を応援するASI-SAKUの代表として活動し、今現在、ベトナムで一人暮らしをしています。ここでは、どうしても限られてしまう出会う場所の少なさ、そして、日本に比べホーチミンは非常に危険なため夜の時間帯は気軽に外にでることはできません。家に帰宅後も誰も迎えてくれる人はおらず、留学中には家族や親友のような腹を割って話をすることができる相手を作るのは難しいかもしれません。自問自答する時間が必要以上になり、帰国を選択する人も何人も目にしてきました。

 

(ホーチミンの夜景)

 

 

ホーチミンでは日本人が家を探すのってすごくムズカシイ

そこで、僕が始めたのがブログ式賃貸紹介サイトの「RENT」

 

現地の日本人向け賃貸サイトだと、全てが駐在員向けのため価格設定が高いんです。現地採用の人や留学生はお金がないのが当たり前。そこで、そんな人達に、満足の行くベストプレイスをブログ形式に紹介する賃貸紹介サイト「RENT」をはじめました。しかし、今までこのサイトを見てから契約を頂けたのは4人だけ。でもそのうちの二人がこのサイトを見て決めたのはいいけど2ヶ月以内に違う物件へ引っ越しています。原因を聞いてみると、騒音や害虫問題、家賃が急に料金アップしたとのことでした。しかし、ベトナムではこのようなことは日常茶飯事なんです。

 

仲介ではベストプレイスの提供に限界があると思った時にひらめいたのがシェアハウスでした。みんなが1つのコミュニティとして共同生活し、不満のある所は自分達の力で改善することができるようになります。

 

(僕の運営する賃貸紹介サイト「RENT」)

 

 

「住む場所」としてに限らず「コミュニケーションの場所」として

24時間全ての人が共有できるシェアハウスにしたい

 

このプロジェクトは支援していただくことに意味があります。通常の場合、家を貸すことは商売になります。但し今回は支援していただくことで、家をみんなの共有の物として扱うことになります。24時間全ての人が共有できる場となるのです。そのためここでの家賃等は発生しません。最初の入居者には僕とベトナム在住歴2年目の日本人が住む予定です。

 

(実行者の加藤と、一緒にシェアハウスをするTOMITAさんです)

 

海外へ住みたい人には住む所として、旅行者にはコミュニケーションの場所として提供するつもりです。みんなでシェアすることのできるものこそがシェアハウスと呼ぶべきです。

 

(旅行者やバックパッカーの人たちも訪れることのできる場にしたい。)

 

 

シェアハウスの魅力を、

シェアハウス歴3年のTOMITAさんへ聞いてみました。

 

(以下、TOMITAさんのインタビュー)

シェアハウスはお風呂やキッチン、もちろんベッドなど全てが共用スペースになっています。おそらく外から見ている人はシェアハウスでシェアするのを場所だけだと思っていますが、それは全く違います。時間も共用の物になりますが、もし1人で考え事がしたいっておもったらカフェへ行ったりします。ただ、この時間をいつでも好きな時に誰かと共用することができることがシェアハウスの最大の魅力なんです。


例えば、僕の暮らしているシェアハウスにはアメリカ人とフィリピン人とイギリス人がいます。もちろん年齢層はバラバラですが、話してみるとこれが面白いです。英語の勉強にもなるし自分がずっとやりたいと思っていた絵画の出店もイギリス人の同居人が自分のアートにすぐに飾ってくれたんです。これで僕の夢は叶い次のステップに進むことが出来ました。


僕がシェアハウスを選んだ1番のポイントに、生活費を安く抑えることが出来るというところがあります。アルバイトと自分の夢のせいで貯金は全くなかった、でもどうしてもここでやりたいことがあった。敷金だったり礼金は必要ないんです。家具や家電とかも借りればいいんですから。
あとはみんなでいるからなんか安心っていう部分もありましたね!

 

(近くに仲間がいる環境がとっても心強い!)

 

 

引換券について

 

①お礼のメッセージ

②ホーチミンでしか手に入れることのできない美肌効果抜群のココナッツ石鹸

③HPへ作り上げてくれた支援者様として写真付きでご紹介

④ベトナムへご旅行の際には空港からシェアハウスまでの無料送迎!(1回分)
⑤シェアハウスの無料宿泊利用券(1回分)