なんで、なんで、なんで・・・答えの出ない苦しみに寄り添う。

自殺者数(速報値)は8年連続減少、しかし年代別では、未成年者のみ増加しています。日本において、昨年の自殺者数は21321人です。平成10年から平成23年までの間、一年間に3万人を超える方が自ら命を断っていました。近年は減少傾向にあるとはいえ、特に若者の自殺は高止まりの傾向にあり、未成年に限ってはむしろ増加していることが明らかになりました。

 私たちのクラウドファンディングにご支援をお願い致します。

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています