プロジェクト概要

寝台列車が消えゆく中、希少価値となったブルートレイン「日本海号」を岩手県岩泉町のふれあいランドに移送し、東北初の寝台列車型宿泊施設へと生まれ変わります!


はじめまして、野原静雄と申します。2011年の東日本大震災を受け、私たちNPO法人岩手未来機構は立ち上がりました。その後、地元岩手県を中心に被災地でのボランティアを行う中で、当時の被災地では宿泊施設が津波で流され、お見舞いに訪れる親戚や友人またボランティアの方々の宿泊場所が非常に不足している状況でした。そうした方々のために、私、野原静雄(岩手未来機構副理事長・元JR職員)が、「寝台列車であれば、大がかりな工事をしなくとも すぐに宿泊施設として活用できるのではないか!」と声を挙げたことがはじまりです。これまで何とか費用を工面して参りましたが、あと一歩のところで及ばずにいます。

 

そこで、みなさまには全費用700万円の内200万円のご支援をお願いしたいです。10,000円以上のご支援をいただいたみなさまには、一口車掌認定証セットをお届けします!

 

 

(ブルートレインの車体です!素敵な青が印象的な車両です。)

*ブルートレインは、真言宗豊山派仏教青年会の皆様のご寄付により私たちの手元へと届きました!


廃車として消えてゆくはずだったブルートレインが、新たに被災地岩泉町の魅力へと仲間入りします!

 

(移送前のブルートレインは、JR貨物盛岡ターミナル駅にて保管していただいておりました。)

 

(11月20日の夜に盛岡駅を出発した、ブルートレインです!)

 

今回、ブルートレインの移送先となる岩泉町は、現在鉄道が廃線同様となっているため、大型トレーラーを使って3両のブルートレインを70キロの山道を運ぶという大がかりな輸送を行なわなければなりませんでした。当初、ブルートレインを被災地へと送り届けるということは、費用の工面という問題からなかなか実現にいたりませんでした。そんな中、盛岡貨物ターミナル駅での保管期限も迫り、一時は発展途上国への売却までも考えましたが、私たちはどうしても「被災地のために役立てて頂く」という気持ちを忘れることができませんでした。そこで、以前より岩泉町と関わりの深かった事務局員が岩泉町の伊達勝身町長へ移送のお話をしたところ、快諾を得ることができブルートレインは「ふれあいランド・岩泉」に設置されることとなりました。

 

みなさまには是非、移送費用の一部にご協力いただきたいと思います。

 

出発進行~!被災地を元気にするため、ブルートレインが動き出す!

 

(子どもたちが遊んでいるのが、ふれあいランド・岩泉です。)

 

(寝台列車となる、ブルートレインの車内です。とてもきれいな状態です。)

 

岩泉町に移送されたブルートレインは東北初の寝台列車型宿泊施設へと新たな一歩を踏み出します。現在、列車を宿泊施設として活用している例は全国では5件しかありません。中でも東日本にはいまだなく、今回の移送が完了し2014年初旬に宿泊施設としてオープンする(予定)ことで、たくさんの人に岩泉町を訪れてもらうきっかけになればと思っています。


私たちは、ブルートレインによってたくさんの方々が、岩手県そして岩泉町にいらしていただけることを願っています!

 

東日本大震災が岩手県の沿岸地区をはじめ東北3県に及ぼした影響はとても大きいものがあります。震災から3年が経った今も、被災地には復興へ向けての課題が残っています。そんな課題の一つを解決するために、たくさんの方に被災地区・岩泉町、ひいては岩手県に足を運んでいただいて、私たち地元民と一緒に盛り上げてほしいのです。広いがゆえに内陸のイメージもある岩泉町ですが、小本という海岸に面した地区では、死者11名・流された家屋は80戸・全壊家屋97戸・被害を受けた住宅は全177戸に及びます。幸いにも今回列車が運ばれる「ふれあいランド」は内陸にあり津波の被害は受けておらず、震災後は津波によって被害を受けグランドが使えない状態にある子どもたちのスポーツ交流の場として大変多く活用されてきました。

 

震災で傷ついた子どもたちのために、子どもが好きな電車・ブルートレインを届けます!そして、ブルートレインが「岩泉町へ行きたい!」と みなさんに思っていただける新たな魅力になると信じています。

 

みなさまどうぞご支援をよろしくお願いします!

 

私たちの取り組みが地元の新聞・岩手日報に掲載されました!

河北新報「東北6県ニュース」に紹介されました!

NHK盛岡放送局「おばんです岩手」、IBC岩手放送「ニュースエコー」でも取り上げられました!

 

【引換券のご紹介】*きれいな水と豊かな自然に溢れる 岩泉の魅力を知っていただける品が盛りだくさんです!

◎3,000円

・アーティスト長友心平さんによる 岩泉とブルートレインをテーマとしたポストカード

◎10,000円 (3,000円に加え)

一口車掌認定証セット(腕章・缶バッチ・ファイル/お写真は、商品が完成次第ご報告します!)

岩泉セット(ヨーグルトドレッシング・ねり山葵・わさびドレッシング 各1本)

◎10,000円【限定先行発売!好評につき、追加いたしました!!!】

・列車ホテル宿泊券 列車ホテル開業後、上下1BOX・2名まで宿泊可能となっています。 但し期日によりご希望の日にお受けできない事もございますので、ご了承ください。

◎30,000円 (10,000円に加え)
・南部せんべい・どんぐりラーメン3食スープ付・短角牛レトルトカレー3食

◎50,000円(4種類からお選びください!)
①30,000に加え
八重桜大吟醸

②30,000円に加え
山ぶどう原液 
③30,000円に加え
山ぶどうワイン宇霊羅
④30,000円に加え
龍泉洞の水 ・龍泉洞珈琲

◎100,000円(4種類からお選びください!)
①30,000円に加え
 ・いわて短角和牛 牛肉
山ぶどうワイン宇霊羅

②3,000円に加え

 ・ブルートレイン開業前に1両貸切で宿泊する権利(A寝台オロネ24-5)  ※宿泊人数最大22名可

一口車掌認定証セット(腕章・缶バッチ・ファイル)宿泊人数分
③3,000円に加え
  ・ブルートレイン開業前に1両貸切で宿泊する権利(B寝台オハネフ25-121)※宿泊人数最大34名可

一口車掌認定証セット(腕章・缶バッチ・ファイル)宿泊人数分
④3,000円に加え
  ・ブルートレイン開業前に1両貸切で宿泊する権利(B寝台オハネ25-151) ※宿泊人数最大34名可

一口車掌認定証セット(腕章・缶バッチ・ファイル)宿泊人数分

◎100.000円【好評につき、追加いたしました!!!】

列車ホテル開業後、1両貸し切り宿泊券

但し期日によりご希望の日にお受けできない事もございます。また、こちらは列車ホテル開業後となっておりますので前回のものとは、異なっておりますのでご了承ください。

 

(ポストカードイメージです!)

 


(左から、八重桜大吟醸・山ぶどう原液 ・山ぶどうワイン宇霊羅・岩泉ヨーグルトドレッシング・ねり山葵・どんぐりラーメン3食スープ付・わさびドレッシング・南部せんべい・短角牛レトルトカレー3食です。)


最新の新着情報