READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

山形発!新しいテイストのクラフトビールで世界を目指す!!

加藤克明

加藤克明

山形発!新しいテイストのクラフトビールで世界を目指す!!

支援総額

2,945,000

目標金額 2,500,000円

支援者
131人
募集終了日
2021年3月31日
プロジェクトは成立しました!
15お気に入り登録
15人がお気に入りしています

15お気に入り登録
15人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

目標達成のお礼とネクストゴールについて

皆さまからのご支援のお陰さまで、ファーストゴールを到達することができました!本当にありがとうございます。

このプロジェクトは、
2020年3月31日(水)23時までとなりますので、次の目標となるネクストゴールを300万円と設定し、最後まで挑戦を続けさせていただきます。ネクストゴールでいただいたご支援金は、醸造室の遮熱カーテン設置に充てさせていただきます。

当ブルワリーの醸造室はガラス張りのため直射日光にさらされ、醸造室の温度管理に苦慮しています。特にこれから先の日差しが強くなる季節は部屋の温度上昇が著しく、空調だけでの管理が難しくなります。

遮熱カーテンを設置することにより、醸造室への直射日光の影響が軽減され、安定した温度管理ができるようになります。ネクストゴールを達成できない場合でも、いただいた支援金の範囲内で規模を縮小して実施いたします。

引き続き、変わらぬご支援をよろしくお願い致します。
2021.3.26 追記 加藤克明

 

 

山形発!クラフトビールで世界を目指す!!

プロジェクト始めます!

 

ページをご覧いただきありがとうございます。Brewlab.108-ブリューラボ・トウハチの加藤克明と申します。

 

私は山形県で会社員をしているのですが、元々お酒が好きだったこと、前職で赴任したサウジアラビアでの禁酒生活をしたことをきっかけに、帰国後夫婦で「お酒造りの道」に進みました。

 

サウジアラビアから帰国後、天童市の醸造関係者と会いビール製造の技術を学び、一昨年に発泡酒の製造免許を取得。

 

昨年2月22日のオープニングイベントを皮切りに、中東産の果実・デーツと天童産のりんごを使用した2種類のクラフトビールを発売しました(今までに、川中島白桃、県産米の米麹、土佐文旦を発売、現在はラ・フランス、紅花、かりんのビールも発売中)。

 

また期を同じく、日本最大のビール審査会『Japan Great Beer Awards 2020』にデーツビールを出品。「その他のビール風味飲料部門」で銀賞を獲得しました。

 

その後、国際ビール審査会『International Beer Cup 2020』に米麹を使ったkojiビールを出品。『酒イーストビール部門』で金賞を獲得。さらに『Japan OriginI(ボトル・缶部門)』でカテゴリーチャンピョンをW受賞。

   

 

と、華々しくスタートしたBrewlab.108-ブリューラボ・トウハチですが、時期はコロナの真っ只中。

 

ホテル、旅館、飲食店を中心に大切に作ってきたビールをみんなに飲んでもらえるーそう意気込んでいましたが、コロナの影響によりその機会もほとんどなくなってしまいました。

 

そこで、巣ごもり消費による「宅飲み」がメインとなる今、当初予定していた事業者への樽詰めビールから、個人が家でも楽しめる瓶ビールへシフトチェンジし、クラフトビールのおいしさを多くの人に知ってもらえる機会を作るため、瓶詰め機を始めとした生産設備を導入し量産体制を整え、ネット販売による販路拡大を行いたいと思います。

 

 

自分が一番のファンになれるような

高品質のビールを作りました!

 

山形県産の果物や特産品を使用し、新しいテイストを「煩悩の数・108種類」提供していくことをコンセプトにしているBrewlab.108-ブリューラボ・トウハチ

 

原点にあるのはサウジアラビアでの禁酒生活です。

 

 

元々お酒が好きでしたし、日本ではお店やコンビニですぐに手に入れられるものでしたが、異国でそうした環境がなくったとき、どうすればいいのかと初めて考えるようになったのです。

 

その結果、材料を集めて“自分でつくる”という最も原始的、基本的な発想に辿り着いたのです。それから酵母を使った醸造・発酵に強い関心を持つようになり、お酒が出来上がるまでのプロセスについて学び始めました。

 

私は普段は、エンジニアとして科学的根拠をもとに行う設計業務が中心ですが、ビールづくりは発酵という自然を相手にした未知の世界で、今までの知見では読み切れない現象が多くあります。私は逆にそこにおもしろさを感じています。

 

また、高品質だと誇れる原料を使ってものづくりができる楽しさもあります。

 

例えば、主原料の麦芽に英国製最高品質の麦芽を一部使用しています。

 

また、果樹は品質の高さで有名な山形県天童市産りんご、桃、ラフランスなどを使用しています。

 

 

私はビールの工程管理にも注力しています。

 

製造上品質に影響を受ける設備に対して、効果的な投資を行うことで、安定した品質の製品をつくれるように設計しています。

 

生産工程

 

①粉砕麦芽に水を加え加熱。お粥状態にします。麦芽のたんぱく質を糖に分解する重要な工程(糖化工程)。

注)温度と時間の管理が繊細で神経を使います。この部分が後の発酵に大きく影響します。

 

②お粥状態の麦芽をフィルターでろ過して透明な麦汁にします。(濾過工程)

注)タイミングを逸すると目詰まりを起こし、作業はストップ、最悪廃棄することに。また予定量の麦汁に達しないなど、作業の中で技術が必要な工程。

 

 

③麦汁を煮沸したのち冷却し酵母を加えて発酵させ、麦汁の糖分をアルコールと二酸化炭素(炭酸ガス)に分解させます。(発酵工程)

 

④③で発酵させた麦汁を貯蔵し、不要な香味成分を揮発させ、熟成を経て完成。(発酵工程)

注)ホップと副原料を入れるタイミングは仕込むビールの内容によって都度違います。

 

⑤完成したビールを最終濾過して余分な酵母やホップ粕を除き、樽もしくは瓶詰めをして出荷します。

 

発泡酒は酒税で規定された量の副原料を混ぜる必要があり、それをヒントに山形県が全国に誇る高品質な農産物、特に多くの果樹、象徴的な最上紅花などを用いることに着眼しました。

 

このプロジェクトで実現できること

 

試行錯誤して出来上がった自慢のビールは2020年2月にお披露目されました。

 

お客様からは、

・副原料を入れているのにとてもおいしかった。ビール自体が相当おいしいのだと思う。

 

・合わせたい料理が次々と浮かぶビールでした。

 

・普段ビールを飲まないのですが、とてもフルーティで飲みやすかったです。

といった声をいただきました。

 

 

しかし、順調な滑り出しも束の間、世界的パンデミックが襲い、ビールが消費されない状態に…。

 

理由は宿泊施設や飲食店が営業自粛・時短営業を余儀なくされたことによる影響です。

 

売上の大半を“ケグ”と呼ばれるビール樽に頼っている販売元にとって、ホテル、旅館などの宿泊施設、飲食店は最大の顧客。

 

私も食堂や宴会場に期待していたため、コロナウイルスの影響を大いに受けてしまいました。

 

 

一方、世間では巣ごもり消費による「宅飲み」が流行り、樽詰めの需要が激減した反面、瓶・缶の需要が増加。

 

また以前から私のところに瓶詰め販売のご要望は数多くあります。そこで考えたのが瓶ビールの生産と販路の拡大です。

 

ですが現在、瓶詰め製造設備は簡易手詰め機をレンタル使用。

 

 

土日祝日を利用して仕込みや瓶詰めなど製造作業していますが、手作業による瓶詰めは労力を費やします。1度の仕込みで扱う麦芽の重量は100㎏。タンクへの投入や搾汁後の麦芽糟の清掃、打栓を考えれば重労働な作業です。

 

瓶詰めできる数も2分あたり1本が限界。1時間に出来て30本位ではないでしょうか。

 

今回、皆さまのご支援でまず自動瓶詰め設備を導入し、瓶ビール製造量を増加させ、ネット販売を始めとした販路を拡大していきたいと思います。

 

 

生産体制を「手動」→「自動」にすることで、多種多様なテイストへの試み、商品自体への付加価値を高めることも可能になります。

 

手詰めの場合200~300本/月程度しか製造できませんが、自動詰めの場合、初年度で500~1000本/月と倍以上の製造が見込めます。

 

天童発のクラフトビールで山形魂を世界へ!

 

宗教上の理由でお酒を口にすることができない国を除き、お酒は多くの国で愛され、友好的なコミュニケーションに欠かせないものです。

 

コロナの最中、コミュニケーションが取りづらい昨今ですが、人と人を繋ぐ意味でその可能性は大いにあると信じています。

 

 

Brewlab.108のクラフトビールでは、副原料に山形県産の高品質な農産物、特に多くの果樹を用いています。

 

例えば、品質の高さで有名な山形県天童市産りんご、桃、ラフランスなどを使用します。しかし、その実際の味わいやおいしさを知っている人はまだ限られています。

 

他にも、かりん、ブラックベリー、ラズベリー、ハッカ…などなど、全国的に知られていない美味しい品質の高い山形県の特産物は数多くあります。

 

クラフトビールをきっかけに、私はこれら山形県産の高品質な果樹や特産物のおいしさを知ってもらいたいです。

 

クラフトビールが地域の農作物や生産者(農家)さんを知る、いわば地域ブランディングのハブとなり、ひいては地域経済の活性化につながる、そんな未来に向けた道を山形から発信していきたいと思います。

さいごに

 

これまで多くの国でお酒を楽しんできました。

 

帰国して思ったことは、日本人のビールに対するイメージは、長年、日本の大手ビール会社が作り上げてきた、「喉ごし一番」「泡ありき」といった、画一的なイメージが強いです。

 

しかし、世界ではさまざまなスタイルのビールがあり、いろいろなビールの楽しみ方があります。

 

例えば、ドイツでは純粋令に基づき、ビールは水、麦芽、ホップのみを使用し、麦芽やホップに変化を加えて楽しみます。

 

対して、ベルギーではスパイスや果実、果汁などを加え、また違った味わいの楽しみ方があります。

 

このようにビールひとつ取っても多種多様な文化があり、常に変化と進化を遂げています。

 

ビール造りは発酵という自然を相手にした未知の世界。

 

このプロジェクトをきっかけに、既成概念にとらわれないビールの楽しみ方を一緒に享受することができたら幸いです。皆さま、どうかご支援よろしくお願いいたします。

 

 

***

 

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒に関するリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。


※2021年05月31日(月)までに支援金を設備導入費用に充て終えたことをもってプロジェクト完了となります。

 

※酒税法上の酒類製造免許及び食品衛生法上の酒類製造許可免許は既に取得しています。

 

プロフィール

加藤克明

加藤克明

大学卒業後、化学会社に籍を置き、25年以上にわたってものづくり現場に携わってきたものの、より消費者に近い仕事を求め、外資系製薬会社に転職、山形市へ移住しました。 元々酒好きであったところ、前職で赴任した、厳格なイスラム教の国・サウジアラビアにおいて禁酒生活を余儀なくされ、「自ら造ってみたい」という想いが強くなりました。 個人で投資できるサイズ感と、原料の組み合わせに無限の可能性を持つクラフトビールの世界観に魅力を感じ、食の豊かな山形で酒造りを模索している中で、天童市の醸造関係者と出会い、そこからつながりを広げ、ビール製造の技術を学びました。 山形の果物や特産品を使用し、新しいテイストを煩悩の数・108種類、提供していくことをコンセプトに「Brewlab.108」を創業、その後設備を整え、2019年12月23日に発泡酒の製造免許を取得する。

リターン

5,000

alt

応援コース(5千円)

●お礼メール

支援してくださった方には私たちから感謝の意とビール造りへの想いを伝えさせて下さい。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

10,000

瓶ビール3種飲み比べ(各1本 計3本)

瓶ビール3種飲み比べ(各1本 計3本)

●お礼メール

●最新3種類のビールを 各1本 計3本お届けします。


※ビールの種類は選べません。

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。

支援者
80人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

10,000

応援コース(1万円)

応援コース(1万円)

●お礼メール

支援してくださった方には私たちから感謝の意とビール造りへの想いを伝えさせて下さい。

●醸造タンクとHP上での名前掲載(希望者のみ)

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

30,000

瓶ビール3種飲み比べ(各2本 計6本)+副原料としても使用する果樹

瓶ビール3種飲み比べ(各2本 計6本)+副原料としても使用する果樹

●お礼メール

●瓶ビール3種飲み比べ(各2本 計6本)

●副原料としても使用する果樹(デーツ 約250g)

※ビールの種類は選べません

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

30,000

応援コース(3万円)

応援コース(3万円)

●お礼メール

支援してくださった方には私たちから感謝の意とビール造りへの想いを伝えさせて下さい。

●醸造タンクとHP上での名前掲載(希望者のみ)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

50,000

瓶ビール3種飲み比べ(各4本 計12本)+副原料としても使用する果樹

瓶ビール3種飲み比べ(各4本 計12本)+副原料としても使用する果樹

●お礼メール

●瓶ビール3種飲み比べ(各4本 計12本)

●副原料としても使用する果樹(デーツ 約250g)

※ビールの種類は選べません。

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

50,000

応援コース(5万円)

応援コース(5万円)

●お礼メール

支援してくださった方には私たちから感謝の意とビール造りへの想いを伝えさせて下さい。

●醸造タンクとHP上での名前掲載(希望者のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

100,000

瓶ビール3種飲み比べ(各4本 計12本)+副原料としても使用する果樹

瓶ビール3種飲み比べ(各4本 計12本)+副原料としても使用する果樹

●お礼メール

●瓶ビール3種飲み比べ(各4本 計12本)✕2回

●副原料としても使用する果樹(デーツ 約250g)✕2回

※ビールの種類は選べません。

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。

※1年以内に2回お届けします。時期は選べません。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

100,000

応援コース(10万円)

応援コース(10万円)

●お礼メール

支援してくださった方には私たちから感謝の意とビール造りへの想いを伝えさせて下さい。

●醸造タンクとHP上での名前掲載(希望者のみ)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

300,000

あなたのビールアイデアにアドバイスいたします!

あなたのビールアイデアにアドバイスいたします!

●お礼メール

●新しいビール開発のアイデアをお持ちの方に私たちからアドバイスします。(60分✕2回前後)

●条件が合えば、私たちの製造場で製造いたします。できあがったビールは世に出ます!

ーーー

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。

※こちらの権利の有効期限は半年です。

※権利を使っていただける方法については達成後に別途メールにて案内いたします。

※原材料費や製造費用はリターンの金額に含まれていますが、海外から原材料の輸入が必要である場合等、コストが高額な場合や私たちの製造工場での製造が設備的に難しい場合等は実現できませんので予めご了承ください。

※前述の条件と合わない場合でも返金はいたしませんのでご了承ください。

※打ち合わせはオンラインか私たちの工場になります。

※写真はイメージです。

ーーー

私たちの製造所でビールを作った場合は、できたビールを10Lまで瓶もしくは樽で提供します。
この場合、樽の場合はビアサーバーは無料レンタルします。

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2021年12月

500,000

あなたのオリジナルビールを作ります!(一緒に開発する権利)

あなたのオリジナルビールを作ります!(一緒に開発する権利)

●お礼メール

●あなたのアイデアを中心に新しいビールの開発を一緒に行います。

●私たちの製造場で製造いたします。

●ご希望があれば製造もお手伝いいただけます。

ーーー

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。

※こちらの権利の有効期限は半年です。

※権利を使っていただける方法については達成後に別途メールにて案内いたします。

※原材料費や製造費用はリターンの金額に含まれていますが、海外から原材料の輸入が必要である場合等、コストが高額な場合や私たちの製造工場での製造が設備的に難しい場合等は実現できませんので予めご了承ください。

※前述の条件と合わない場合でも返金はいたしませんのでご了承ください。

※打ち合わせはオンラインか私たちの工場になります。

※画像はイメージです。

ーーー

あなたのオリジナルアイデアで作り上げたビールが世(市場)にでます。

できたビールは20Lまで瓶もしくは樽で提供します。
樽の場合はビアサーバーは無料レンタルします。

支援者
2人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

大学卒業後、化学会社に籍を置き、25年以上にわたってものづくり現場に携わってきたものの、より消費者に近い仕事を求め、外資系製薬会社に転職、山形市へ移住しました。 元々酒好きであったところ、前職で赴任した、厳格なイスラム教の国・サウジアラビアにおいて禁酒生活を余儀なくされ、「自ら造ってみたい」という想いが強くなりました。 個人で投資できるサイズ感と、原料の組み合わせに無限の可能性を持つクラフトビールの世界観に魅力を感じ、食の豊かな山形で酒造りを模索している中で、天童市の醸造関係者と出会い、そこからつながりを広げ、ビール製造の技術を学びました。 山形の果物や特産品を使用し、新しいテイストを煩悩の数・108種類、提供していくことをコンセプトに「Brewlab.108」を創業、その後設備を整え、2019年12月23日に発泡酒の製造免許を取得する。

あなたにおすすめのプロジェクト

築100年の廃業旅館!復興プロジェクト(2021年10月20開業)

鈴木 こう鈴木 こう

#歴史

14%
現在
1,751,000円
支援者
47人
残り
38日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする