READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

【第三のマスクで繋がろう!!】シリコンマスクプロジェクト

COVID-19 Unity

COVID-19 Unity

【第三のマスクで繋がろう!!】シリコンマスクプロジェクト

支援総額

529,500

目標金額 500,000円

支援者
50人
募集終了日
2020年7月31日
プロジェクトは成立しました!
8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

今回のリーターンのシリコンマスク
今回のリターンのシリコンマスク(試作品)

 

 

 

今回の新型コロナ感染症によって社会は分断され、社会の弱い立場の人がより困窮しています。またいわゆるエッセンシャルワーカーの人たちは高いリスクに晒されています。

 

そして3月以降のマスク不足...今はだいぶ改善してきましたが、世界中でマスクが必要とされ、サージカルマスクの原料の高騰など今までのように気軽に使い捨てできなくなることは間違いありませんし、使い捨てされたマスクはゴミとなり最終的にはマイクロプラスティックとなり環境に影響を与えます。またサージカルマスクは医療従事者が優先的に使えるようにしなくてはなりません。

 

一方で素敵な手作りの布マスクや高機能な布マスクが販売されるようになりました。しかし布マスクは衛生状態を保つため洗濯と乾燥が欠かせません。

 

サージカルマスクでもない布マスクでもないもっと気軽に使いまわせるマスクはないものかと考えた時、学童のパパ友の大塚さんの顔が浮かびました。彼はシリコンゴムの加工会社を経営しているのです。私たち二人はさいたま市緑区の尾間木学童クラブに子どもを預け二人とも役員をしていました。パパ達が仲の良い学童でした。

 

そうだシリコンゴムでマスクを作ろう。

 

シリコンゴム なら洗剤やアルコールに強いので簡単に洗い、消毒して使いまわせます。

 

いちいち洗って干さなくて済むので、職場などで重宝してもらえるのではないか。

 

プロジェクトの実行者鈴木と大塚
鈴木(左)と学童パパ友の大塚(右)

 

マスクのデザインは近所のお父さんにお願いしました。デザインのモチーフは毛利元就の「三本の矢」の逸話です。

 

「一人ではできないことも一緒になって取り組めば強い力になる」そして「分断された社会を繋げたい、連帯したい」ということで毛利家の家紋「一文字に三つ星」にインスパイアされています。

 

また新型コロナに一緒になって立ち向かおうということで「COVID-19 UNITY」(新型コロナ感染症に一緒になって立ち向う)のロゴをあしらいました。

 

製造風景
シリコンマスクの試作風景(5月)

▶︎「COVID-19 UNITY シリコンマスク」について

 

<表示事項>
品名:シリコンマスク
素材:本体(シリコンゴム )耳ひも部(ウレタンゴム)
包装材:ポリプロピレン

 

<使用上の注意>
・このマスクは装着者の感染防止を保証するものではありません。
・シリコンマスクは一般的に、会話時や咳・くしゃみの際の飛沫の飛散を防ぐ目的で装着されますが、その効果は必ずしも検証されていたり保証されているものではありません。

・シリコンマスクご使用にあたっては必ずガーゼ、不織布などを顔との間にあててご使用ください。

 

<お手入れ方法>
・中性洗剤で洗い水気を拭いてください。

・アルコール消毒で使用することもできます。

 

<サイズ>
高さ約110mm×幅約176mm(装着前のサイズで耳ゴム部を含みません)

 

<発送方法>
ヤマト運輸 宅急便/ネコポス

※日時指定は承れませんので、あらかじめご了承ください。

 

 

 

さてシリコンマスクを作って販売するだけではなく、どうしたら社会をつなぐ道具になるのか?

 

では応援して買って頂くだけではなく、同時に寄付ができれば良いのではないか。そして、現場にマスクが不足している、エッセンシャルワーカーの人たちに使ってもらうことができれば、安心して作業をすることができるのではないかと考えました。

 

元々このプロジェクトを立ち上げたのは、学童元パパとこれから学童パパになるかもしれない3人です。

 

そのため、エッセンシャルワーカーの中でも、私たちが日頃お世話になっている、指導員の先生たちに最初に使ってもらおう。とりあえず手の届くところから、子どもをみんなで育てて頂いた埼玉の学童にまずは寄付しようと思いました。

 

指導員さん

 

みなさんから応援寄付いただいた数の「COVID-19 UNITY」シリコンマスクをNPO法人グリーンパパプロジェクト他、ご賛同いただいた団体から埼玉県内の1,700ヶ所の学童保育の指導員に届けます。

 

学校が閉鎖された中で脆弱な経営基盤にもかかわらず学童保育は必死に運営を続けています。そんな指導員の方々を今回のクラウドファンディングを通して皆さんで一緒に応援していくことができれば幸いです。

 

▶︎応援方法の詳細

 

このプロジェクトでは、以下の3つのプランから、好きなプランを選んで応援することができます。

 

【Aプラン:応援購入+寄贈】

応援したい金額を指定して、「COVID-19 UNITY」シリコンマスクを指定の枚数分支援者の方にお届けすると同時に、埼玉県内の学童にも指定の枚数分お届けするプランです。

 

【Bプラン:寄贈】

応援したい金額を指定して、「COVID-19 UNITY」シリコンマスクを埼玉県内の学童に指定の枚数分お届けするプランです。

 

【Cプラン:応援購入】

応援したい金額を指定して、「COVID-19 UNITY」シリコンマスクを指定の枚数分支援者の方にお届けするプランです。

 

ご支援チャート

▶︎資金使途

 

・マスクの製造代金(製品本体のデザイン/金型代/成形代、パッケージ代金、送料、その他)
・クラウドファンディングにかかる諸手数料


より早く達成し、達成次第すぐにマスクをみなさまや寄贈先にお送りできるよう、目標金額は50万円といたします。目標金額を達成次第、8月上旬より順番にお送りし、9月末までには発送と寄贈を完了いたします。

 

▶︎その他注意事項

 

・新型コロナウイルスの影響により、プロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性がございます。ご了承のうえ、ご支援をお願いいたします。

 

 

 

【吉田大樹さんからの応援メッセージ】

学童(放課後児童クラブ)の支援員や補助員は、コロナ禍の中でも保育が必要な子どもたちに日々向き合っています。そんな中で、新たなマスクづくりに取り組み、学童で働く方々を支援しようとする鈴木さんの挑戦を応援します。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスを取り巻く状況は、刻々と変化しています。緊急事態宣言が解除された今も現場では、多くの人たちが様々な策をとり、感染拡大を防ぐ努力をしています。

 

3密の中で子どものために奮闘する学童指導員さんを応援することによって、笑顔を増やしたい。周りの大人が笑顔でいることが子どもの安心につながります。そしてこのプロジェクトで開発したマスクを広め、少しでも新型コロナの脅威から皆さんが笑顔を取り戻せるように継続的に活動していきます。

 

この活動にご賛同いただけた方々、どうかご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

プロジェクト実行者の二人

 

 

 

 

株式会社トポロジーの鈴木徹です。

 

私はPR会社や広告代理店で企画製作などの仕事を20年ほどして、10年ほど前に独立しました。独立当初はイベント関係の仕事が多かったので都内で仕事をしていましたが、親族の介護の問題もあり地元の埼玉に戻り、ネット関連の仕事にシフトし現在はネット通販の商品企画と運営代行の会社を経営しています。

 

具体的には小さな会社が作る隠れた美味しいものを探して、一緒にネット通販に向いた商品を作りそれをネットで販売しています。たとえば従業員30人の小さな会社と一緒に作っているこの商品は累計450万袋のヒットとなり、今は顧客の企業を支える重要な商品となっています。

 


 

 

タイショーゴム株式会社の大塚豊彦です。

 

私は工業用ゴム成型品を製造する工場を経営しています。 今回のお話を頂いた鈴木さんとはお互いの子どもがお世話になった 学童で知り合い親子とも同年代ということもあり、子どもが卒業し、成人になっても 交流を続けてきました。今でも、飲み会やゴルフ、釣り、バスケなど 学童で一緒の人たちと楽しくお付き合いをさせていただいています。 このマスクを通してお世話になった学童関係の方たちに少しでも恩返しができたら幸いと思います。

 


 

 

デザインを担当した尾上雅俊です。

 

普段はインハウスデザイナーとして働いています。 デザインのポイントとしては、 使っていて生活の中で違和感を感じさせないよう、出来る限りシームレスで優しいかたちを目指しました。 鼻と口の場所に穴を大きく設ける事で、空気を吸いやすくしました。 また、この機能のための穴をアイコン化する事で、一目見ただけでPROJECTのつながりを感じとれる分かりやすさを持たせています。

 


 

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前記載】に関するリターンの条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

プロフィール

不織布でない、布マスクでもない。 そんな第三のマスクを自分たちで作ってみることで始まったプロジェクトです。

リターン

3,500


【Aプラン:応援購入+寄贈】ご支援者様と埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<1枚+4枚>

【Aプラン:応援購入+寄贈】ご支援者様と埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<1枚+4枚>

「COVID-19 UNITY」シリコンマスクをご支援者に1枚、埼玉県の学童保育に4枚お送りします。
・送付の際にご支援者様の個人名または企業名を同封させていただきます。(希望する方のみ)

※新型コロナウイルスの影響により9月以降の発送になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

支援者
21人
在庫数
1977
発送完了予定月
2020年8月

10,000


【Aプラン:応援購入+寄贈】ご支援者様と埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<3枚+12枚>

【Aプラン:応援購入+寄贈】ご支援者様と埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<3枚+12枚>

「COVID-19 UNITY」シリコンマスクをご支援者に3枚、埼玉県の学童保育に12枚お送りします。
・送付の際にご支援者様の個人名または企業名を同封させていただきます。(希望する方のみ)

※新型コロナウイルスの影響により9月以降の発送になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年8月

32,000


【Aプラン:応援購入+寄贈】ご支援者様と埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<10枚+40枚>

【Aプラン:応援購入+寄贈】ご支援者様と埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<10枚+40枚>

「COVID-19 UNITY」シリコンマスクをご支援者に10枚、埼玉県の学童保育に40枚お送りします。
・送付の際にご支援者様の個人名または企業名を同封させていただきます。(希望する方のみ)

※新型コロナウイルスの影響により9月以降の発送になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年8月

12,000


【Bプラン:寄贈】埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<20枚>

【Bプラン:寄贈】埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<20枚>

「COVID-19 UNITY」シリコンマスクを埼玉県の学童保育に20枚お送りします。
・送付の際にご支援者様の個人名または企業名を同封させていただきます。(希望する方のみ)

※新型コロナウイルスの影響により9月以降の発送になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

支援者
5人
在庫数
495
発送完了予定月
2020年8月

55,000


【Bプラン:寄贈】埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<100枚>

【Bプラン:寄贈】埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<100枚>

「COVID-19 UNITY」シリコンマスクを埼玉県の学童保育に100枚お送りします。
・送付の際にご支援者様の個人名または企業名を同封させていただきます。(希望する方のみ)

※新型コロナウイルスの影響により9月以降の発送になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

支援者
1人
在庫数
9
発送完了予定月
2020年8月

150,000


【Bプラン:寄贈】埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<300枚>

【Bプラン:寄贈】埼玉県の学童保育へシリコンマスクを!<300枚>

「COVID-19 UNITY」シリコンマスクを埼玉県の学童保育に300枚お送りします。
・送付の際にご支援者様の個人名または企業名を同封させていただきます。(希望する方のみ)
・企業のパンフレットなど、同封させていただきます。
・HPにご支援者様の個人名または企業名を掲示させていただきます。(希望する方のみ)

※新型コロナウイルスの影響により9月以降の発送になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年8月

3,500


【Cプラン:応援購入】ご支援者様へシリコンマスクを!<5枚>

【Cプラン:応援購入】ご支援者様へシリコンマスクを!<5枚>

「COVID-19 UNITY」シリコンマスクをご支援者様に5枚お送りいたします。
ご支援者様ご自身でお使いになる用として、ご活用ください。

※新型コロナウイルスの影響により9月以降の発送になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年8月

7,000


【Cプラン:応援購入】ご支援者様と大切な方へシリコンマスクを!<10枚>

【Cプラン:応援購入】ご支援者様と大切な方へシリコンマスクを!<10枚>

「COVID-19 UNITY」シリコンマスクをご支援者様に10枚お送りいたします。
ご支援者様ご自身でお使いになる用として、また、大切な方の身を守るためにご活用ください。

※新型コロナウイルスの影響により9月以降の発送になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年8月

プロフィール

不織布でない、布マスクでもない。 そんな第三のマスクを自分たちで作ってみることで始まったプロジェクトです。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

全国動物行政の福祉向上をめざして*第二弾

殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse 殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse

#医療・福祉

119%
現在
179,000円
支援者
32人
残り
14日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする