READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

100年分8千冊の技術雑誌を集めた「夢の図書館」を公開したい!

吉崎 武  (株) 技術少年出版  代表

吉崎 武 (株) 技術少年出版 代表

100年分8千冊の技術雑誌を集めた「夢の図書館」を公開したい!
支援総額
3,026,000

目標 2,000,000円

支援者
138人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
30お気に入り登録30人がお気に入りしています

30お気に入り登録30人がお気に入りしています
2015年10月17日 08:27

「夢の図書館」のラジオ・無線 分野の蔵書内容をご紹介。その1

「夢の図書館」のラジオ・無線 分野の蔵書内容をご紹介いたします。

以下の一覧表はラジオ・無線 分野の蔵書一覧です。
大きな一覧表でご紹介したいのですがこのサイトのシステム上大きな一覧表の掲載が出来ないので一覧表を分割して紹介しています。

戦前からラジオは唯一の放送メディアとして人気でしたが、終戦直後に進駐軍が民主化を進めるために民間ラジオ放送をスタートさせました。

民放も誕生したので娯楽に飢えていた日本では空前のラジオブームが湧き上がりました。

戦後仕事が無かった電機メーカーから街の電気店、そして、素人のラジオ研究家までがラジオ作りを開始して製作したラジオは飛ぶように売れました。

これにより電子部品メーカーや電機メーカーが急成長しました。

この1940年代から50年代にはたくさんのラジオ雑誌が創刊されました。

日本の電子立国の原点はラジオ産業にあることが解ります。

今でも熱烈なファンが居る「初歩のラジオ」が1948年に創刊され、「ラジオの製作」も1954年に創刊されて、ラジオの自作ブームを盛り上げました。

「初歩のラジオ」や「ラジオの製作」を読んだ子供達はその後技術者として活躍された方も多いです。

「夢の図書館」では「初歩のラジオ」は創刊号である1948年7月号から202冊を所蔵しています。

「ラジオの製作」は1957年5月号から最終号である1999年7月号まで235冊を所蔵しています。

これらの雑誌のファンの方は「夢の図書館」をご支援いただき夢に見るほど懐かしい「初歩のラジオ」と「ラジオの製作」を堪能されてください。

1950年代から70年代に「初歩のラジオ」と「ラジオの製作」を読まれていた方は思わず目頭が熱くなると思います。

「初歩のラジオ」と「ラジオの製作」はコピーサービスもご利用いただけます。遠方の方はコピーサービスでもお楽しみいただけます。

アマチュア無線雑誌「CQ Ham Radio」は進駐軍が軍事技術につながるとしてアマチュア無線を禁止するなか創刊されました。

戦後の混乱期のなかでの「CQ Ham Radio」誌の発行は壮絶で劇的でした。

創刊当時の「CQ Ham Radio」誌の記事を見ると・・・・・

サイレントキー(訃報記事)のコーナーには戦前のアマチュア無線家「J1XXさんは中国OO省上空で戦死されました・・・」という記事があります。

進駐軍から兵器開発につながるとして、模型飛行機作りやアマチュア無線活動が禁止されていた時期なので「不法電波は発射しないように・・・」と呼びかける記事もあります。

無線技術の世界的権威で連合国も一目置く八木博士(八木アンテナの発明者)を日本アマチュア無線連盟の会長に選出してアマチュア無線再会の後押しをしようという記事もあります。

進駐軍のアマチュア無線家が日本で楽しそうに交信しているのを聞くと悔しい思いがするという記事もあります。

アマチュア無線再会に備えて米国の最新の無線機の回路図がたくさん掲載されていて、いつかこのような無線機を自分達で作るぞという熱気があります。

創刊当時に記事を書かれているのはアマチュア無線界でその後有名になる方ばかりです。

黎明期をたどると、どの分野も大変興味深いです。

 

ラジオ・無線 分野/書名:出版社名 収蔵開始 最新収蔵 蔵書冊数
ラジオ世界:放送文化協会 1950年2月 1950年2月 1
RADIO & TELEVISION :誠文堂新光社 1950年4月 1950年4月 1
ラジオと音響:オーム社 1950年6月 1950年6月 1
初級ラジオ技術:科学社 1953年2月 1953年2月 1
電波時報:郵政省電波管理局 1959年9月 1959年9月 1
ラジオ技術:ラジオ技術社 1960年6月 1960年6月 1
ラヂオ・アマチュア:科学出版社 1947年4月 1949年4月 5
ラジオ科学:ラジオ科学出版社 1943年9月 1961年1月 14
無線と実験:誠文堂新光社 1946年2月 1961年6月 15
電波技術:電波技術社 1957年4月 1969年1月 4

【その2の一覧表へ続く】

大きな一覧表でご紹介したいのですがこのサイトのシステム上大きな一覧表の掲載が出来ないので一覧表を分割して紹介しました。

 

作成中の「夢の図書館」蔵書一覧表を公開しましたのでご覧願います。

http://www.gijyutu-shounen.co.jp/Library/data01/list-00.html
 

支援者様のお好きな雑誌、懐かしい雑誌、読んで見たい雑誌を蔵書一覧表から探して見てください。

 

これらの蔵書一覧表以外に未整理の蔵書が1千冊以上あり、現在ボランティアのお力を借りて整理と入力作業を行っております。
 

これらの貴重な雑誌を広く公開して多くの方にご利用いただけるようご支援をお願いいたします。

「夢の図書館」プロジェクト 代表 吉崎 武 

一覧に戻る

リターン

3,000

D66d246b26dfa023eacdd96f8f58495fca09b257

「夢の図書館」お始めセット

■サンクスレター
■「夢の図書館」会員証
(1年間有効・年会費3,000円相当)
■「夢の図書館」1日利用券1枚
(通常1枚1,000円、有効期限:発行日より2年間)
■「夢の図書館の新着情報をお知らせするニュースレター

支援者
52人
在庫数
制限なし
発送予定
2015年12月

10,000

865e2515e6b050563cb23c997294762ff8ae0e13

「夢の図書館」活用セット

3,000円の引換券に加え
■電算機 鑽孔紙テープ 長さ約50㎝
(ウルトラマンで科学特捜隊の隊員が「東京湾に怪獣出現!」と読んでいたコンピュータパンチテープと同タイプ)
■老舗グラスメーカー製 読書デスク用 倒れ難い低重心グラス 1個
■「夢の図書館」の1日利用券4枚
(通常1枚1,000円)
もしくは、書籍貸出券2枚
(往復送料無料・貸出料無料で書籍1冊の貸出サービスが受けられます。)
■「夢の図書館」WEBページにお名前記載
■「夢の図書館」が所蔵する雑誌にお名前掲載3冊分

支援者
52人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年1月

30,000

21ea8a8338a4bd3dbc6586d351c1faed7c8a9393

「夢の図書館」参加セット

10,000円の引換券に加え
■「夢の図書館」の名誉学芸委員の名刺100枚セット
■「夢の図書館」運営会議に名誉学芸委員として新企画や運営意見を提案できる権利
■「夢の図書館」WEBページの名誉学芸委員紹介ページにメッセージも掲載
■「夢の図書館」の1日利用券4枚
(通常1枚1,000円、有効期限:発行日より2年間)
もしくは、書籍貸出券2枚
(往復送料無料・貸出料無料で書籍1冊の貸出サービスが受けられます)
■「夢の図書館」が所蔵する雑誌にお名前掲載6冊分

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年1月

50,000

35b41e08a3eea2a3ef1577a2856c8909607a427d

「夢の図書館」スポンサーセット

30,000円の引換券に加え
■特製中型本棚のスポンサープレートにお名前記載
■「夢の図書館」WEBページのスポンサー紹介ページにも掲載

支援者
11人
在庫数
4
発送予定
2016年2月

100,000

35b41e08a3eea2a3ef1577a2856c8909607a427d

「夢の図書館」スポンサーセット

30,000円の引換券に加え
■特製大型本棚のスポンサープレートにお名前記載
■「夢の図書館」WEBページのスポンサー紹介ページにも掲載

支援者
10人
在庫数
完売
発送予定
2016年2月

プロジェクトの相談をする