クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

セブ島の物売りをしている13人の子ども達に毎日の給食と学びの場を!

Lomi

Lomi

セブ島の物売りをしている13人の子ども達に毎日の給食と学びの場を!
支援総額
308,000

目標 300,000円

支援者
31人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
10お気に入り登録10人がお気に入りしています

10お気に入り登録10人がお気に入りしています
2013年06月13日 02:16

子ども達の仕事

サントニーニョ教会は、礼拝に来るフィリピン人も多いですが、また観光地のひとつでもあります。そこで、私たちが支援している子ども達は、物を売って、生計を立てています。

10年前は、このように、礼拝に来る人たちに、ろうそくを売っていました。子ども達は、ほんの小さいころは、人々に小銭や、食べ物をねだり、お金のやり取りができるくらいに大きくなると、親に、ろうそくを持たされて、売らねばなりませんでした。幼い弟妹を抱きながら、物売りをしている子どもたくさんいました。

最近は、トップページの写真の子ども達が持っているようなキーホルダーや、マグネットを観光客相手に売っています。

そこら辺りにいる子どもも、大人も、同じものを売っているので、かなり厳しい商売です。観光客も、大型バスで来るときもありますが、まったく来ないこともあります。来ても、みんなが買うわけでもないし、夕方になっても、まったく売り上げがない日もあります。

キーホルダー2個分の利益と、給食1食分は、大体同じような値段です。単純に、一日3食食べるだけでも、7~8個は売らねばなりません。もちろん、洗濯や、身体を洗うための水、部屋代、洋服代・・・と、必要なものは、ほかにもたくさんあります。

子ども達の親も、その親もまた、同じような暮らしをして育ってきました。本人たちは、「何とかなっている」と思っているかも知れませんが、私たちは、学校を卒業することで、定職に就き、日々の売り上げに悩まされないで暮らせる力をつけてほしいと願っています。

幸い、私たちの地道な活動が少しずつ浸透し、学校に行っている子どもの数も、ずいぶん増えてきました。就学年齢に達した子ども全員が、当たり前のように、ぴかぴかの一年生になることができる日を目指してがんばっていきます。


ぜひ、ご家族、ご友人の皆様に、このがんばっている子ども達のことをお話ください。プロジェクトを成立させるためには、少しでも多くの方々に、この子ども達のことを知っていただく必要があります!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

☆子ども達の写真入りの感謝のメール
☆セブに来られたときには、日曜日のアクティビティにご招待します。
《宿泊費、交通費は、含みません》

支援者
14人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

☆子ども達の写真入の手書きの手紙.
☆セブ島土産のキーホルダー or マグネット
☆セブ島土産のジュースのパックをリサイクルした小物入れ《柄は、お任せください》
☆セブに来られたときには、日曜日のアクティビティと、子ども達の家にご招待します。
《宿泊費、交通費は、含みません》

支援者
13人
在庫数
16

30,000円(税込)

☆子ども達の写真入の手書きの手紙.
☆セブ島土産のキーホルダー or マグネット
☆セブ島土産のジュースのパックをリサイクルした小物入れ《柄は、お任せください》
☆セブ島土産のジュースのパックをリサイクルしたドキュメントケース
☆セブに来られたときには、日曜日のアクティビティと、子ども達の家にご招待します。
《宿泊費、交通費は、含みません》

支援者
4人
在庫数
6

プロジェクトの相談をする