READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

「投資」に一歩踏み出せる、積立投資シミュレーションソフトの開発へ

「投資」に一歩踏み出せる、積立投資シミュレーションソフトの開発へ

支援総額

4,745,000

目標金額 4,200,000円

支援者
174人
募集終了日
2022年4月21日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

目標達成の御礼とネクストゴールについて

 

みなさまの温かいご支援のおかげで、目標の420万円に到達することができました!本当にありがとうございます。みなさまからご支援によって 、本格版積立投資シミュレーションソフトの費用を賄うことができます。


本格版への搭載機能については早速、検討を始めていますが、対象銘柄数を国内外20種程度(REITも含む)に増やし、過去だけでなく将来シミュレーションもできるようにします。毎月積立額は千円単位で行えるようにし、過去、将来シミュレーションともに、一括投資と積立投資の合成シミュレーションも可能にします。

 

そのほか、定率、定額の取り崩しシミュレーションや、複数ファンドの「最低リスク組合せ比率」並びに「最適組合せ比率(シャープレシオ最高値)」を示したり、「お金の人生設計」シミュレーション、安全資産を含む保有資産ポートフォリオのリスク・リターン分析などの機能を考えています。


みなさまも、ほかに良いアイディアがあれば、ぜひお寄せください。

 

温かい応援と励ましのお言葉を、これからの活動のエネルギーとして、次の目標を450万円と設定させていただきます。今後いただいたご支援で、システムの管理費用やデータの取得費用など、毎年かかるランニングコストに充てていきたいと思います。


竹中モデル FIWA積立投資シミュレーションソフトのために、どうか変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます!

 

2022年4月15日追記

NPO法人みんなのお金アドバイザー協会

岩城みずほ

 

 

「将来の自分は今の自分が支える」時代

投資は「カンタン」と知ってほしい 

 

みなさま、こんにちは。NPO法人みんなのお金アドバイザー協会の岩城みずほです。

 

人生100年時代、長生きは嬉しいことですが、同時にお金のことが心配という人も多いのではないでしょうか。老後の生活費のベースになるのは公的年金ですが、より豊かな老後、生活の質を落とさないためには、自助努力としての資産運用も必要です。

 

私たちは、金融リテラシーが高くなくても、お金持ちでなくても、誰もが簡単に行える「75文字の投資戦略」をお伝えしています。

 

それは、「全世界の株式インデックス・ファンドをできるだけ若いうちから、毎月、定期的に一定額を積み立て投資する、そして、それをリタイアするまで絶対にやめないで続ける」というものです。

 

「75文字の投資戦略」は、FIWAの理事長である岡本和久が、15年間にわたり年金運用に従事した後、投資教育会社を起業して以来、「どうしたら年金運用で行うような合理的な運用を誰でもできるシンプルなものにできるか」を考え続け、到達した結論です。

 

お金の扱い方、貯め方、増やし方は、実はどれも非常にシンプルで、少しも難しくはないのです。

 

「投資はむずかしい」「投資はこわい」というお声をよく聞きます。それは、多くの人が、「投資」と「投機」を混同しているからです。

 

「投機」は偶然性にかけるもの。「運」がよければ、もしかしたら宝くじが大当たりするかもしれません。結果に法則性はありませんし、どうなるかは「神のみぞ知る」ということです。

 

一方、「投資」とは、経済活動に資金を投じることです。株式には企業が生産活動に使っている資産の裏付けがあります。偶然性に賭ける「投機」とは違い、「投資」は、原理原則を守れば、結果をある程度コントロールできるのです。

 

この度私たちは、誰でもできる「長期・分散投資」の有効性を、一人でも多くの方に実感いただくため、画期的なツールを開発いたします。すでにトライアル版として提供している、長期過去データに基づいた資産運用シミュレーションソフトの本格版で、株価指数連動型の積立投資のリスクとリターン、将来の運用成果をシミュレーションしていただけるソフトです。

 

投資に興味のある方や、投資アドバイザーの方にこのソフトを使っていただき、一人でも多くの方の資産形成の参考にしていただくためにも、クラウドファンディングという形でお知らせし、みなさまに開発資金へのご協力をお願いしたいと考えました。

 

返礼品(リターン)には、クラウドファンディング限定で投資に精通した豪華ゲストをお迎えする「返礼特別セミナー参加権」や、開発する「シミュレーションソフトの利用権」、私たちに何でもご相談いただける「コンサルティング権」などのお礼をご用意しています。

 

誰もが安心して将来に向けた「投資」ができる世の中に向けて、お力添えをどうかよろしくお願いいたします。

 

 

豊かで幸せな人生の実現をサポートしたい

 

FIWAの「F」はフィデューシャリー「忠実な」、「I」はインデペンデント「独立」、「W」はウェルス「富」、最後の「A」はアドバイザーを意味しています。

 

NPO法人みんなのお金のアドバイザー協会(以下、FIWA)は、利益相反のない顧客本位のアドバイザーの育成・認定と、みなさまが豊かで幸せな人生を送るために必要な金融リテラシーを身につけるための良質な勉強会などを提供することを目的に、2019年に設立した団体です。

 

残念ながら、本当のことを教えてくれるお金の専門家や金融機関の人は非常に少ないという現実があります。なぜなら、お金を増やすのにふさわしくない金融商品が、それを売る人にとっては儲かるという構造があり、私たちにとって有益な情報が、売り手にとっては利益に繋がらないという不都合な真実があるからです。

 

FIWAでは、生活者のみなさまが経済的束縛から解放されて豊かで幸せな人生を実現することに資するために、高い倫理規範および職業行為基準を設けています。

 

金融商品を一切売らないお金のアドバイザーが集い、セミナーやYouTubeなどでの日々の発信を通して、合理的で堅実な資産形成の方法などをお伝えすることで、みなさまが長期投資の第一歩を踏み出し続けられることを使命としています。

 

 

「投資」に一歩踏み出すきっかけを

 

「投資」の現状として、つみたてNISAの口座数は2018年のスタート以来急速に増えていますが、ほぼ3人に1人が、口座開設をしたのに買い付けを行っていないそうです。特に20歳代では、37%もの「未投資口座」が存在するということです(10/5 日経電子版記事より)

 

未投資の人たちのなかには、「どの投資信託を選べば良いかわからない」「本当に高いリターンで資産形成に成功できるのか?」「元本割れのリスクはどのくらいあるのか?」などの迷いから、投資を始められない人がまだまだ多いようです。

 

私たちが今回、シミュレーションソフトの開発を決意したのは、このような興味はあるけれど一歩を踏み出せない方や、分散投資の効果を知りたい方の背中を押すためであり、ソフトの活用によって金融アドバイザーのみなさまが、お客さまにリスク、リターンをわかりやすく説明できるようになっていただくためです。

 

開発に携わってくださったのは、FIWAのアドバイザリーボードのメンバーであり、経済・金融・投資関係の著作を多数出版なさっている、龍谷大学経済学部の竹中正治教授です。

 

 竹中 正治 龍谷大学経済学部教授、京都大学博士(経済学)

 

内外の株価指数に連動した投資信託などによる長期・分散の定額積立投資は、高いリターンをもたらす効率的な資産形成の手段として有効であり、これは金融・投資の世界では確立した事実です。ところが、人間は経験したことのないリスクには二の足を踏むものです。


そこで、この投資シミュレーションソフト(現在トライアル版を公開中)で、過去の実際の株価データに基づいて投資の模擬体験をしていただき、長期・分散・積立投資で高いリターンが実現できることに気づいていただきたい。そして効果的な投資に踏み出し、日本でもリッチな資産形成に成功する人が増えることを願っています。


とりわけ資産運用のアドバイザー業務をされている方々にとっては、顧客に提示する有力な材料ツールになると思います。ただし現在のトライアル版では株価銘柄も3つに限られるなど、機能的に十分ではありません。

 

機能を拡大した本格版(有償)を開発、運営するための資金調達にぜひご協力をお願い致します。


|Profile

1979年東京大学経済学部卒、同年東京銀行入行(現三菱UFJ銀行)、為替資金部次長、調査部次長、米国ワシントン駐在員事務所長、(公益財団法人)国際通貨研究所チーフエコノミストなどを経て09年4月より現職。経済、金融・投資関係の著作、論考多数。


 

シミュレーションソフトでできること

 

現在、FIWAのサイトで公開しているトライアル版シミュレーションソフト(無料)は、長期過去データに基づき、株価指数連動型の定額積立投資のリスクとリターン、運用結果を簡単に見ていただけるものです。自分が過去いくら投資していれば、いくら資産形成ができたのかを日本と米国の3つの株価指数をもとにシミュレーションしていただけます。

 

今回のプロジェクトでは、このソフトの本格版の開発を目的としています。

 

 

本格版で追加される2つの要素

 

1.対象銘柄数の大幅追加

対象銘柄数を増やし、国内外20種程度の株価指数に連動した長期・分散の定額積立投資のリスク、リターン、運用結果が、その途中経過も含めて簡単にわかるようになります。複数銘柄への投資分散効果も確認できるため、投資信託選びの有力な判断材料にしていただけます。

 

 

2.将来シミュレーション

過去のシミュレーションで得られたリターンとリスクに基づき、将来シミュレーションを可能にします。たとえば今後20年間で3000万円の資産形成を実現するためには、毎月いくらの積み立てを行えば良いか、資産時価総額の振れ幅はどの程度になり得るかなどが一目でわかるようになります。

 

 

詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

 

 

また、無料版のシミュレーションソフトは、下記URLから実際に触って体験いただけますのでぜひお試しください。

https://takenakatool.fiwa.or.jp/scr01_01

 

 

こんな風にお使いいただけます

 

FIWAの開発する積立投資シミュレーションソフトは、賢い資産形成を志す方々、あるいは投資アドバイザー業務に従事するみなさまに利用していただき、長期・分散の株価指数連動投資の高い有効性を実感し、効率的な資産形成の一助にしていただくことを目的にしています。

 

 

|賢い資産形成を志す方々には

 

FIWAが提唱する「75文字の投資戦略」=「全世界の株式インデックス・ファンドをできるだけ若いうちから、毎月、定期的に一定額を積み立て投資する、そして、それをリタイアするまで絶対にやめないで続ける」を実感していただけます。

 

シミュレーションソフトを使い、過去30年の日米の指数を前提に色々な組み合わせ、色々な時期を選んで運用をしていたらどんな結果になったかを見てみてください。

 

たとえば、日経225平均株価と全銘柄(東証一部)を対象とするTOPIXでリスクとリターンがどのように異なるのか、さらにそこに外国株を加えるとどうなるのかなどが簡単にシミュレーションできます。


つまり、少数の投資対象を短期で売買するのではなく、幅広く分散された投資対象を長期で保有すると、企業の価値の増加を反映して資産の価値も上昇するのです。

 

 

 

|投資アドバイザー業務に従事する方々には

 

相談業務での利用方法は、アイディア次第で広がります。

 

たとえば、お客さまの保有されている変額保険と同じ条件で、株価指数に連動した長期・分散の定額積立投資をしていたらどうかとシミュレーションしてお見せするなどです。

 

先日私、岩城がご相談に乗った事例では、資産残高に2倍の差が生じ、お金を合理的に増やすために、今後のお金の置き場所を考えるきっかけになりました。

 

返礼品【アドバイザー向け】5万円コースのリターンとして、「有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)+岩城みずほワークショップ」もご用意いたしました。ワークショップでは、参加者のみなさまと一緒にシミュレーションソフトの有効な使い方をお伝えさせていただきます。

 

ぜひ、一緒にさまざまな活用法を考えてみましょう。

 

 

なぜクラウドファンディング?

 

FIWAの理事長・岡本は、次のように語っています。

お金だけが飛び抜けてあっても、しあわせではありません。でも、お金は生活を支える上で必要であり、お金があればよいことのためにつかい、世の中の人々を喜ばせられます。まさに「たかがお金、されどお金」なのです。

 

お金は単にモノを買うための道具ではありません。お金にはいつも「こころ」がついているのです。ですから、こころの込め方次第で、お金は「しあわせ持ち」になるための大切な道具になり得るのです。


みなさまも私たちと一緒に、ゆっくり資産形成し、「しあわせ持ち」になりませんか。

 

私たちは、この本格版シミュレーションツールをみなさまとともに作り上げ、みなさまに愛着をもってたくさん使っていただきたいと思っています。そこで、今回のクラウドファンディングでは、本ツールの愛称も募集しています。

 

また、クラウドファンディングを通じて、たくさんの方にFIWAを知っていただきたいと思っています。

 

みなさまにいただいたご支援金は、本格版の開発・リリースに向けた費用として大切に使わせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

資金使途:

ソフト開発費(最低経費):250万円

データ・サーバーの年間使用料:100万円

 

※加えて、READYFOR手数料(最終達成額の12%)、決済手数料(同5%)がかかります。

 

実施スケジュール(予定)

開発期間:2022年4月~7月

リリース:2022年8月~

※スケジュールは変更になる場合もあります。その際は、ご支援者のみなさまにメッセージや新着情報でご報告いたします。

 

募集方式について:

本プロジェクトはAll or Nothing方式で実施します。目標金額(最低420万円)に満たない場合、ご支援金は返金し、開発の実行及びリターンのお届けはございません。

 

 

リターン

 

一般の方向け、アドバイザーの方向けにそれぞれ実用的で魅力的なリターンをご用意いたしました。なお、本格版のシミュレーションソフトの使用権は、年間2万円(税別)を予定していますので、返礼品はクラウドファンディング価格でのご提供となります。

 

|一般の方向け

 

5,000円:岩城みずほ新作著書『先生、お金の不安が止まりません!そう言えば、結局、老後2000万問題ってどうなったんですか?』

 

5,000円:ハッピー・マネー®︎のピギーちゃん貯金箱

 

10,000円:特別返礼セミナー参加権

 

10,000円:本格版シミュレーションソフトの利用権(1年間)

 

30,000円:有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)+ 返礼特別セミナー参加権

 

50,000円:本格版シミュレーションソフトの利用権(3年間)+竹中正治ワークショップ参加権

 

500,000円:お食事付きコンサルティング権(竹中正治、岩城みずほ、岡本和久)+ 本格版シミュレーションソフト利用権(3年間)+ 返礼特別セミナー参加権

 

 

|アドバイザーの方向け

 

10,000円:特別返礼セミナー参加権

 

10,000円:本格版シミュレーションソフトの利用権(1年間)

 

30,000円:本格版シミュレーションソフト利用権(3年間)+ 返礼特別セミナー参加権

 

50,000円:本格版シミュレーションソフトの利用権(3年間)+竹中正治ワークショップ参加権 

 

50,000円:本格版シミュレーションソフトの利用権(3年間)+岩城みずほワークショップ参加権

 

100,000円:本格版シミュレーションソフトの利用権(3年間)× 3アカウント分+特別返礼セミナー参加権

 

500,000円:お食事付きコンサルティング権(竹中正治、岩城みずほ、岡本 和久)+本格版シミュレーションソフト利用権(3年間)+ 返礼特別セミナー参加権

 

 

今後の展望・支援者さまへのメッセージ

 

私たちFIWAのアドバイザーは、みなさまが自身のライフプランを実現し、豊かで幸せな人生を送るために、お金やライフプランなどの相談に乗り、アドバイスをする専門家です。

 

長期投資の第一歩を踏み出すために、必要な正しい知識と情報をお伝えし、みなさまが経済的束縛から解放されて、豊かで幸せな人生を実現できるためのお手伝いをしていきます。

 

今回の積立投資シミュレーションソフト本格版の開発は、そんなお手伝いに大いに役立つものとなります。

 

FIWAの活動にご興味を持ってくださったみなさま、また、一緒にFIWAのアドバイザーとしてご活躍したいと思ってくださったアドバイザーのみなさま、ぜひ、私たちの活動にご参加ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

FIWA理事長

岡本 和久よりメッセージ

 

「将来の自分は今の自分が支える」時代がきています。しかし、多くの方が相変わらず投資を投機と混同し「危ないもの」と思い込み、なかなか第一歩を踏み出せないでいます。また、一歩を踏み出しても間違った方向に向かってしまう方も多いものです。そこで専門家によるアドバイスが求められています。

 

 私たちは本当のプロのアドバイスはFIWA(フィーワ)という条件を満たすと信じます。

 

「F」はフィデューシャリーです。「相談者に忠実な」アドバイザーです。「お客様ファースト、自分ラースト」です。「I」はインデペンデント、独立です。直接、間接を問わず完全に独立していることが重要です。「W」はウェルス、です。単に目先のお金儲けではなく物心両面の豊かさを目指します。そして人生全体を視野に入れたライフプランに基づきアドバイスを行います。最後の「A」はアドバイザーです。プロとしての知識、経験に加え高い倫理観を持つ「専業」のアドバイザー。アドバイス料のみで生計を立てているプロフェショナルです。

 

当協会はこれらの条件を満たすアドバイザーに「FIWA認定アドバイザー」という称号を与えていきます。 

 

私たちの夢は、FIWAアドバイザーを一つの職業(プロフェッション)として確立することです。そのためにはアドバイザーの質を高めていかねばなりません。特に職業倫理、行動規範などのトレーニングを重視します。そして、同時に生活者の方々に基本的な資産運用、社会保障制度などの知識を提供する講座も行います。

 

生活者の方に自分の目的にあわない資産運用がいかに大きな損失を招くかを理解していただき、本当に質の高いアドバイスは有料であることをご理解いただくことが重要です。「優良」なアドバイスは「有料」なのです。長期的には結局、それが良い結果をもたらします。 

 

同じ問題意識、志を持つ方は是非、当協会をご支援ください。頂上を目指す仲間は多いほどいいのです。共通の目的は、生活者が経済的束縛から解放され自由を確立できることです。一緒に手を取り合って頂上を目指しましょう。

 

 

 

応援メッセージ

 

馬渕 治好 氏

ブーケ・ド・フルーレット代表、米国CFA協会認定証券アナリスト

 

生活者が自身で金融資産を構築するにあたっての、心強い味方であるFIWAと、知る人ぞ知る賢者である竹中正治先生との強力タッグが、このプロジェクトを生み出したと、ワクワクしています。

 

これからどのような展開(必殺技)を繰り出すのか、楽しみにしています。

 

 

 

 

 


 

米国株ブロガー たぱぞう氏 氏

 

貯蓄だけでは生活防衛が難しい昨今、投資への取り組みは現代社会を生き抜く喫緊の活動と言ってよいでしょう。本サイトの豊富な資料、確かなシミュレーションは海外分散投資を安心安全に行うことを後押ししてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクトに関するご留意事項

 

・支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

・ リターンにつきましては、プロジェクト達成後は、既にご支援いただいたコースから別のコースに変更することはできませんので、ご了承ください。

 

・ ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。

プロジェクト実行責任者:
岩城みずほ(特定非営利活動法人みんなのお金のアドバイザー協会)
プロジェクト実施完了日:
2022年9月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

ソフト開発費、データ・サーバー年間使用料

プロフィール

リターン

5,000


【一般向け】5,000円コース|岩城みずほ新作著書(お礼のメッセージ付き)

【一般向け】5,000円コース|岩城みずほ新作著書(お礼のメッセージ付き)

ご支援のお礼に、岩城みずほ著『先生、お金の不安が止まりません!そう言えば、結局、老後2000万円問題ってどうなったんですか?』をお送りします。(4月13日刊行予定)

----------------------
【著書紹介文】
昨年、私のところに、「お金のことが不安で仕方がない。ゼロから教えてほしい」と、33歳の編集者が訪ねてきました。本当にお金の知識ゼロでした。約半年間、彼と彼の家族の人生のお金について話をしながら書きました。「僕自身が一番先生から教わりました。口座開設してつみたてNISAやiDeCoを始めただけでなく、働き方や今後の人生について考えるきっかけになりました。読者でも同じように影響を受ける人が絶対いると思います」と言っていただき、とても嬉しかったです。この本にはもう一人、子どもが2人いてまもなくシングルになる40代の女性も登場します。人生のお金についての知識と情報がぎゅっとつまっています。公的年金保険制度についても噛み砕いて書いています!
----------------------

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

5,000


【一般向け】5,000円コース|ハッピー・マネー®のピギーちゃん貯金箱(お礼のメッセージ付き)

【一般向け】5,000円コース|ハッピー・マネー®のピギーちゃん貯金箱(お礼のメッセージ付き)

ご支援のお礼に、ハッピー・マネー®のピギーちゃん貯金箱をお送りします。

ピギーちゃんにはSAVE(「貯蓄」「ためる」)、SPEND(「消費」「つかう」)、DONATE(「寄付」「ゆずる」)、INVEST(「投資」「ふやす」)という四つのおカネの投入口があります。

※色は選べませんのでご了承ください。

----------------------
【ピギーちゃん紹介文】
少し前に、池上さんのテレビ番組でも取り上げられたそうです。
子どもがお金の使い方など「マネーリテラシー」を学ぶためには、家庭での実践的な教育が欠かせません。年少の子どもが計画的なお金の使い方を意識するには、視覚的にお金がどれくらいたまっているかを確認できる方がよいと思います。この貯金箱は、色つきの半透明プラスチックで中身が見えます。「SAVE(ためる)」「SPEND(消費する)」「DONATE(寄付する)」「INVEST(投資す る)」という四つのお金の入り口があります。米国でお金の教育の初歩として利用するツールの一つで、お金の使い方を四つに分けることを考えるきっかけづくりにつながります。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

10,000


【一般・アドバイザー向け】1万円コース|有料版シミュレーションソフト利用権(1年間)

【一般・アドバイザー向け】1万円コース|有料版シミュレーションソフト利用権(1年間)

・積立投資シミュレーションソフト利用権(1年間)

※有効期限:2022年9月から1年間
(ご支援者様ご本人のみがご利用可。別途、FIWAのHPにて利用規約にご同意いただく必要があります。詳細は2022年9月にご連絡いたします。開発が早めに完了した場合は、ご連絡時期を前倒しさせていただきます。)

支援者
73人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

10,000


【一般・アドバイザー向け】1万円コース|特別返礼セミナー参加権

【一般・アドバイザー向け】1万円コース|特別返礼セミナー参加権

・返礼特別セミナー参加権(2022年度に3回開催/6・9・11月予定)
※詳細は2022年6月中にメールにてご案内します。

----------------------
『その道のエキスパートがズバリあなたの質問にお答えします!CFご協力ありがとう!返礼特別セミナー』

登壇者:
(五十音順)井出真吾氏(ニッセイ基礎研究所金融研究部上席研究員チーフ株式ストラテジスト)、竹中正治氏(龍谷大学経済学部教授)、たぱぞうさん(投資ブログ「たぱぞうの米国株投資」管理人)、塚崎公義氏(久留米大学商学部教授)、馬淵治好氏(ブーケ・ド・フルーレット代表、米国CFA協会認定証券アナリスト)、その他シークレットゲストも!(登壇日程は事前にお知らせします)

FIWA理事長・岡本和久、副理事長・岩城みずほ、FIWA正会員・志甫真由美氏も登壇します。

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

30,000


【一般・アドバイザー向け】3万円コース|有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)+ 返礼特別セミナー

【一般・アドバイザー向け】3万円コース|有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)+ 返礼特別セミナー

・積立投資シミュレーションソフト利用権(3年間)

※有効期限:2022年9月から3年間
(ご支援者様ご本人のみがご利用可。別途、FIWAのHPにて利用規約にご同意いただく必要があります。詳細は2022年9月にご連絡いたします。開発が早めに完了した場合は、ご連絡時期を前倒しさせていただきます。)


・返礼特別セミナー参加権(2022年度に3回開催/6・9・11月予定)
※詳細は2022年6月中にメールにてご案内します。

----------------------
『その道のエキスパートがズバリあなたの質問にお答えします!CFご協力ありがとう!返礼特別セミナー』

登壇者:
(五十音順)井出真吾氏(ニッセイ基礎研究所金融研究部上席研究員チーフ株式ストラテジスト)、竹中正治氏(龍谷大学経済学部教授)、たぱぞうさん(投資ブログ「たぱぞうの米国株投資」管理人)、塚崎公義氏(久留米大学商学部教授)、馬淵治好氏(ブーケ・ド・フルーレット代表、米国CFA協会認定証券アナリスト)、その他シークレットゲストも!(登壇日程は事前にお知らせします)

詳細は同上。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

50,000


【一般・アドバイザー向け】5万円コース|有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)+竹中正治ワークショップ

【一般・アドバイザー向け】5万円コース|有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)+竹中正治ワークショップ

・積立投資シミュレーションソフト利用権(3年間)

※有効期限:2022年9月から3年間
(ご支援者様ご本人のみがご利用可。別途、FIWAのHPにて利用規約にご同意いただく必要があります。詳細は2022年9月にご連絡いたします。開発が早めに完了した場合は、ご連絡時期を前倒しさせていただきます。)


・シミュレーションソフトの使い方と積立投資についての竹中正治ワークショップ参加権

※開催は2022年9月予定。詳細は6月中にメールにてご案内します。

----------------------
「長期・分散・ほったらかし投資」として効率的な資産形成手法ですが、どのような投信・ETFを選ぶかで長期の結果は大きく違ってきます。ワークショップでは、各種の具体的なシミュレーション結果などに基づいて、どのような選択をすれば効率的な資産形成ができそうかなど、シミュレーションソフトの使い方とあわせて解説します。個人投資家、アドバイザーのみなさん、これから投資をしてみようと思っている初めての方など、どなたでもご参加いただけます。オンライン開催です。
----------------------

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

50,000


【アドバイザー向け】5万円コース|有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)+岩城みずほワークショップ

【アドバイザー向け】5万円コース|有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)+岩城みずほワークショップ

・積立投資シミュレーションソフト利用権(3年間)

※有効期限:2022年9月から3年間
(ご支援者様ご本人のみがご利用可。別途、FIWAのHPにて利用規約にご同意いただく必要があります。詳細は2022年9月にご連絡いたします。開発が早めに完了した場合は、ご連絡時期を前倒しさせていただきます。)

・投資コンサルティングのポイントをシミュレーションソフトを使いながら学ぶ、岩城みずほのワークショップ参加権

※2022年9月に開催予定です。詳細は6月中にメールにてご案内します。

----------------------
人生のお金についてのご相談にお受けするようになって13年です。さまざまな人生の多様な問題に向き合ってきました。最近ようやく相談業務のポイントのようなものが掴めた気がします。相談業務に当シミュレーションツールを使っていくとどう効果的なのかなどもお話したいと思います。また、参加者のみなさんと一緒にツールの使い方なども考えてみたいと思います。オンライン開催です。
----------------------

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

100,000


【一般・アドバイザー向け】10万円コース|シミュレーションソフト利用権(3年間)×3アカウント分+特別返礼セミナー参加権

【一般・アドバイザー向け】10万円コース|シミュレーションソフト利用権(3年間)×3アカウント分+特別返礼セミナー参加権

・有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)× 3アカウント分

※有効期限:2022年9月から3年間
(ご支援者様ご本人のみがご利用可。別途、FIWAのHPにて利用規約にご同意いただく必要があります。詳細は2022年9月にご連絡いたします。開発が早めに完了した場合は、ご連絡時期を前倒しさせていただきます。)

・返礼特別セミナー参加権(2022年度に3回開催/6・9・11月予定)

※詳細は2022年6月中にメールでご案内します。

----------------------
『その道のエキスパートがズバリあなたの質問にお答えします!CFご協力ありがとう!返礼特別セミナー』

登壇者:
(五十音順)井出真吾氏(ニッセイ基礎研究所金融研究部上席研究員チーフ株式ストラテジスト)、竹中正治氏(龍谷大学経済学部教授)、たぱぞうさん(投資ブログ「たぱぞうの米国株投資」管理人)、塚崎公義氏(久留米大学商学部教授)、馬淵治好氏(ブーケ・ド・フルーレット代表、米国CFA協会認定証券アナリスト)、その他シークレットゲストも!(登壇日程は事前にお知らせします)

詳細は同上。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

500,000


【スペシャルコース】50万円|お食事付きコンサルティング権

【スペシャルコース】50万円|お食事付きコンサルティング権

・竹中正治教授、岡本和久理事長、CFP®️岩城みずほのお食事付きコンサルティング権+積立投資シミュレーションソフト利用権(3年間)+特別返礼セミナー参加権

お食事は、ご支援者さまとご家族、パートナー、お友達同士などお二人までご招待します。支援者さまごとの個別のお食事会になります。

※有効期限:2022年6月から1年間
※場所は東京都内の飲食店を予定しています。詳細は2022年6月中にご案内します。


・有料版シミュレーションソフト利用権(3年間)

※有効期限:2022年9月から3年間
(ご支援者様ご本人のみがご利用可。別途、FIWAのHPにて利用規約にご同意いただく必要があります。詳細は2022年9月にご連絡いたします。開発が早めに完了した場合は、ご連絡時期を前倒しさせていただきます。)


・返礼特別セミナー参加権(2022年度に3回開催/6・9・11月予定)

※詳細は同上。2022年6月中にメールにてご案内します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
17人
重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい! のトップ画像

重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい!

社会福祉法人あぜくら福祉会 社会福祉法人あぜくら福祉会

#医療・福祉

8%
現在
200,000円
寄付者
14人
残り
12日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする