READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

『岐阜県民約200万人の飲食店応援プロジェクトを全国に伝えたい』

『岐阜県民約200万人の飲食店応援プロジェクトを全国に伝えたい』

支援総額

503,000

目標金額 300,000円

支援者
53人
募集終了日
2021年8月15日
プロジェクトは成立しました!
4人がお気に入りしています

4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

◇ お礼とご報告

皆様のあたたかいご支援とご協力のお陰で、プロジェクト開始から【 9日目( 2021年7月15日午前中 ) 】に目標金額【 300,000円 】を達成することができました。
本プロジェクトにご賛同頂いた方々に、心より感謝とお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。
また、本来であれば私共が応援しなきゃならない側の飲食店経営者の多くの方々より、ご支援やご声援をいただいたことに心打たれ、感謝をどのようにお伝えししたら良いのか?など悩みました。
この感動は、逆に我々シスアドメンバーが活動してきたことへの感謝のあらわれでもあると考えた際に、我々が行ってきた「 やっとるよシリーズ 」プロジェクトの重要性を強く感じました。

今回、最初の目標金額【 300,000円 】の支援金は、「 やっとるよ岐阜 」掲載店舗へ設置・配布させていただく販促品制作に利用させていただきます。
・ポスター、チラシ、QRスタンドPOP、宣伝用トートバックの制作費にご利用させていただきます。
※掲載店舗様へ設置いただく宣伝広告用品の制作として利用させていただきます。
ありがとうございました。

そして、
皆様からのご声援を受け、
終了までの残りの期間である( 8月15日(日)23時 )まで、
ネクストゴールを【 500,000円 】の設定とし、
引き続きのご支援を募らせていただくことにいたしました。

◇ ネクストゴール設定金額

 500,000円  

 

◇ ネクストゴール設定金額の資金使途

 ・Youtuberによる宣伝広告、TVコマーシャル( ローカルケーブルテレビ局 )等での宣伝活動費

※幅広い利用者層獲得のため、メディアを利用した宣伝広告のための費用として使わせていただく予定です。

引き続きのご支援、応援を頂きますとともに、より幅広く多くの方々の「 笑顔溢れるプロジェクト 」として「 やっとるよ岐阜 」が認知され、利用されることを願います。

 

株式会社システムアドバンス

代表取締役 宇野 博幸

( 2021年7月15日追記 )

新しいステージに挑戦!

 

▼自己紹介

 

岐阜県岐阜市で、創業21年目の情報ITサービス業
株式会社システムアドバンス 代表取締役 宇野 博幸( 通称:David. )です。

 

私の座右の銘は「 No attack, No chance. ( 挑戦せずには、チャンスは来ない。)」です。

我が社は情報サービス業として、「 今行うべきこと 」は何かを常に考え、世の中に求められる「 価値の創造 」を通じて、産業発展と社会繁栄に貢献できる企業を目指し、従業員一同「 笑顔 」を絶やさず「 Face to Face 」こそが未来を形成すると信じ活動しています。

 

事業としては、2000年9月、医療系Web版システムの研究開発を目的に起業、現在では「 Webサイト構築、サーバ管理、システム開発/保守、インフラ整備、スマホアプリ開発 」と、地域で活用される情報インフラ整備やサービスを提供する地元密着型企業です。

 

また、2020年7月、関連会社「 株式会社クアドリフォリオ 」を設立し、岐阜県高山市の中心地に旅館ホテル業「 インターナショナル旅籠 力車イン 」を開業し運営管理しています。

※ クアドリフォリオ( Quadrifoglio )とは、イタリア語で四つ葉のクローバーを意味し、花言葉は“幸運”です。

日本では、三つ葉は1枚目の葉「 希望 」、2枚目の葉「 信仰 」、3枚目の葉「 愛情 」と言われ、四つ葉となる4枚目の葉「 幸福 」のシンボルと言い伝えられています。

「 インターナショナル旅籠 力車イン 」に、ご宿泊くださる皆様方には、飛騨高山で“ 幸運 ”を掴んでいただけることを願っています。
 

( 飛騨高山の宿「 インターナショナル旅籠 力車イン 」 ) 

 

そんな当社は、従来の顧客先として「 企業、団体、官公庁、自治体 」におけるビジネスが中心でしたが、 新型コロナウイルスに、世界が翻弄され始めた年でもあり、必然的にビジネス視点を変える必要に迫られたのが、本プロジェクト稼働となりました。

 

パンデミック化したコロナ禍に翻弄される国内市場において、自社の強みとは何かを考え、継続的な社会貢献可能な仕掛けと、システム構築からなる「 笑顔の応援 」をテーマに考案したプロジェクトが「 全国都道府県!飲食店地域応援プロジェクト 」と導かれたと考えます。

 

「 岐阜県民、約200万人が利用する飲食店応援プロジェクト( やっとるよ岐阜 ) 」のネーミングが誕生し、システム構築と「 社会貢献ビジネス 」を行うことを決意しました。

 

やっとるよ岐阜

 岐阜県民、約200万人が利用する飲食店応援プロジェクト( やっとるよ岐阜 )

----------------------------------------------------------------------------------

 

▼「 やっとるよ岐阜 」の特徴 / きっかけ

 

笑顔から生まれるビジネスの重要性を理解し

私たちであれば、積極的に継続的な活動ができるものと考え

立派なことを言っているわけでもなく

大袈裟なことを言うのではなく

誰かのためと言う考えではなく

身近な人物が笑顔になり

社会に不安を感じない世の中へ向くキッカケつくり

 

言い方が悪いかもしれませんが・・・

私たちの力や規模では「 飲食店を助ける・救う 」などと軽々しくも発言することは出来ません。

本プロジェクトは、身近な仲間や家族が笑顔を取り戻すことです。

その笑顔を場を提供してくださる「 飲食の場 」こそが「 笑顔が生まれる場 」としたい。

 

ただ、飲食から生まれる・・・美味しいものを食べたときの笑顔と、その場の会話を「 再び 」と考えプロジェクトとして「 やっとるよシリーズ 」を始動しました。

 

「 食から生まれる地域の笑顔 」を再びと言う願いが、本プロジェクト「 やっとるよシリーズ 」なのです。

 

「 笑顔 」から生まれる人の繋がりこそが、“ 幸運 ”の四つ葉のクローバー( Quadrifoglio )を発見したときの「 心のガッツポーズ 」なのかなぁ!と考えます。

 

私たちが願うのは、本プロジェクトにおける「 笑顔 」の拡散です。

 

----------------------------------------------------------------

2020年5月、新型コロナウイルス感染拡大し100年に1度と言われる未曽有の事態となってしまった世の中において、感染拡大抑制のため世界的に、外食での「 飲食 」を抑制される動きが活発となりました。外食が駄目ならと、従来サービス提供していなかったお店においても、「 テイクアウト 」サービスを余儀なく始めることとなっていったのは誰もが知るところです。
また、外食救済支援を呼びかける声と共に、「 テイクアウトサイト 」が誕生するなど、非構築的なホームページが続々と誕生しました。

 

そこで、我が社としても、一過性と成りかねぬ「 テイクアウトサイト 」ではいけない!との技術者魂より「 飲食店オーナーが何を望み 」「 来店する顧客は何を望んでお店に出向くのか? 」など、各々の立ち位置から飲食店を考えることで、基本的な導線づくりからシステム構築を目指しました。

 

そのキッカケとなったが、テレビニュースでのワンシーンでした。お客様の美味しいものを食べた際の「 笑顔 」、同席する「 家族・カップル・ビジネス 」などの会話から生まれる「 微笑みと笑い声 」・・・その様子を伺うウェイターや調理人、オーナーの自信に満ち溢れた 「 笑顔 」でした。

 

私たちが目指すべき先は、

単なる飲食店を紹介するサイトであってはならない。

そんな想いが「 カタチ 」となったのが、「 やっとるよ岐阜 」なのです。

 

「 やっとるよ 」は岐阜の方言で、「 営業している ・ 活動している 」を意味し、岐阜県内で元気に店舗活動している “ うちの店 やっとるよ! ” の飲食店( テイクアウト、デリバリー、キッチンカー、店内飲食、産直売店、お取り寄せ )のジャンルを一同にまとめ、Web利用者( 一般ユーザー )が「 照会・検索 」を「 簡単・遊び心・安心 」に利用できる仕組みとして構築しました。 

 

( 「 やっとるよ岐阜 」宣伝ポスター ) 

 

 

2020年11月、隣接県である「 富山県全域 」をサポートする「 富山県民、約105万人 が利用する飲食店応援プロジェクト( やっとるちゃ富山 ) 」を始動させました。


飛騨高山エリアと富山県は、隣接する市と県であり、両エリアとも生活圏としての交流が深く、本件「 やっとるよシリーズ 」の展開においても「 やっとるよ岐阜 」「 やっとるちゃ富山 」が密接に絡み合っている飲食店応援プロジェクトとなっています。

 

( 「 やっとるちゃ富山 」宣伝ポスター ) 

 

 

▼「 やっとるよ岐阜 」現在の進行状況

やっとるよ岐阜

 岐阜県民、約200万人が利用する飲食店応援プロジェクト( やっとるよ岐阜 )

 

コロナ禍の中で集客できない飲食店を応援するために、店舗情報等を無料( 一部有料 )で掲載する仕組みとして、2020年5月にスタートし、「 2021年6月28日現在 店舗掲載店数:372件 」まで登録店舗数も拡大しています。

 

岐阜エリア( 6市3町 ):132件

(岐阜市、羽島市、各務原市、山県市、瑞穂市、本巣市、岐南町、笠松町、北方町)

西濃エリア( 2市9町 ):75件 

( 大垣市、海津市、養老町、垂井町、関ヶ原町、安八町、神戸町、輪之内町、揖斐川町、大野町、池田町 )

中濃エリア( 5市7町1村 ):35件

( 関市、美濃市、美濃加茂市、可児市、郡上市、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、御嵩町 )

東濃エリア( 5市 ):8件

( 多治見市、中津川市、瑞浪市、恵那市、土岐市 )

飛騨エリア( 4市1村 ):122件

( 高山市、飛騨市、下呂市、白川村 )


細野ファーム

( 若きトマト農家「 細野ファーム 」 ) 

 

もちろん、ここまで拡大拡充し続けているのは、弊社( 株式会社システムアドバンス )だけの力ではありません。
ご支援いただける岐阜県下商工会などの、いくつかの団体様にも応援いただいております。

 

#岐阜県商工会連合会 #古川町商工会 #小坂町商工会 #北方町商工会 #本巣市商工会 #池田町商工会 #各務原商工会議所 #神戸町商工会 #七宗町商工会 #高山南商工会 #笠原町商工会 #中津川北商工会 #養老町商工会 #御嵩町商工会 #海津市商工会 #金山町商工会 #下呂市内商工会 #下呂市馬瀬商工会 #萩原町商工会 #瑞穂市商工会 #本巣市商工会 #飛騨市観光協会 #飛騨高山こくふ観光協会 #頑張らんけなこくふ #モトストモ #池田温泉 #瑞穂市テイクアウト #トマト店長の販促劇場 #トマト夫人のお習字教室 #インターナショナル旅籠力車イン #力車イン #株式会社クアドリフォリオ #大垣ケーブルテレビ #フジワカーサービス

 

ほのぼの中華 金の鶏

やっとるよ岐阜 掲載店舗「 ほのぼの中華 金の鶏 」

↑↑↑ アクセスしてみてください ↑↑↑

 

 

スローフード&コーヒー 橙

やっとるよ岐阜 掲載店舗「 スローフード&コーヒー 橙 」

↑↑↑ アクセスしてみてください ↑↑↑

 

 

Bieco-shop(ビエコショップ)

やっとるよ岐阜 掲載店舗「 Bieco-shop(ビエコショップ) 」

↑↑↑ アクセスしてみてください ↑↑↑

 

大垣ケーブルテレビで特集紹介されました。
↑↑↑ アクセスしてみてください ↑↑↑

----------------------------------------------------------------------------------

 

▼クラウドファンディングへ挑戦する理由

現在の運営において加盟する店舗は、基本的に掲載無料で登録を行える仕組みとし、店舗設置のチラシ製作費や広告宣伝費は、ほぼ自社資金から捻出したもので、一部宣伝広告補助金を利用させていただいた活動を行っています。

 

「 食から生まれる微笑み 」こそが、「 地域の笑顔 」の発生の場となり、「 笑顔 」から生み出される情熱は、ビジネス対価以上に得るものと私たちは信じています。

地域拡大とともに、店舗拡大拡充する活動は、人件費のみならず販促物等の経費も莫大なものとなってきているのが現状です。


いよいよ、2020東京オリンピックを迎えるにあたり、本来あるべき日本の活気回復と、笑顔あふれる地域であってほしいと願い、本プロジェクトを継続していきたいと考えています。

 

新型コロナウイルス感染症の影響で、売上が減少した飲食店をはじめとした事業者の方々が提供いただける「 飲食の場・・・笑顔生まれる場 」を守るため、そして自らも顧客となり「 楽しくもお腹と心を満足にしてもらえる場・・・笑顔にしてくれる場 」を守りたい。

 

やっとるよシリーズ 宣伝用マグネット

岐阜県から始まる「 全国都道府県!飲食店応援プロジェクト 」は、

 

日本の真ん中
縁起街道
昇龍道「 ドラゴンルート 」と呼ばれる
中部地方「 愛知県・岐阜県・富山県・石川県 」を南北を縦断する観光ルートでの「 やっとるよシリーズ 」展開をしていきたいと考えています。

今回、「 やっとるよ岐阜 」の活動範囲拡大、掲載店舗数拡大に伴い、運営費用をクラウドファンディングで募ることといたしました。

 

( 「 やっとるよシリーズ 」宣伝活動用車両 ) 

----------------------------------------------------------------------------------

 

▼今後の展開( 更なる発展を目指して、次なるプロジェクトが始動 )

本プロジェクト「 やっとるよシリーズ 」は、「 笑顔 」をテーマに「 飲食店 」集客につながる取組みとして、立ち上げましたが、まだ描いたストーリーの途中であり、より利用者が求める内容へとシフトアップしていきます。

 

飲食店への集客はもちろんですが、肝心かなめの飲食店を取り巻く食材提供側においても考えなければならない状況下となりつつあり、生産して廃棄しなければならない。冷凍保存していたが保管するスペースの確保が出来ないなど問題が多く聞かれるようになり、フードロスへ繋がり生産者の高齢化や、後継者問題等からの食糧不足問題が起こる心配がされています。

 

やっとるよシリーズ( 飲食応援プロジェクト )では、

1)飲食店集客への仕組み造りへのシステム化

   ジャンル( テイクアウト、デリバリー、キッチンカー、店内飲食、産直売店、お取り寄せ )


2)掲載店舗が行うコロナ対策周知掲載による利用者への「 安心・安全 ・便利 」提供。

 

3)掲載店舗からの要望であった他店との差別化造りとシステム化

   掲載内容の拡充による差別化、無料( エントリープラン )と有料( プレミアムプラン )。

 

4)Webサイト検索システムだけでなく、スマホアプリ開発による利用者拡大

   無料スマホアプリ「 やっとるよスタンプ 」の開発機能拡張。

 

5)お取り寄せジャンルの拡大拡充によるシステム化

   地元食材のフードロスを無くすサブスクリプションの活用。

 

( 無料スマホアプリ「 やっとるよスタンプ 」 ) 

 

コロナ禍における経済の打撃は、飲食店のみならず多種多様な業種への影響があり、今回テーマとした「 笑顔にしてくれる場 」を考え、私たちが出来る仕掛け造りで、更なる発展系となる「 温浴施設 」「 宿泊施設 」「 観光施設 」でのプロジェクトがすでに始動し始めました。

どのプロジェクトにおいても、地域全体を面的に支援する取り組みに進化させたいと考えています。

 

( 「 やっとるよシリーズ 」宣伝活動用車両 ) 

----------------------------------------------------------------------------------

 

▼本プロジェクト協力金の使い道( 販促物と活動費への補填 )

販促物( ポスター、チラシ、QRスタンドPOP、宣伝用トートバック )の制作は、ほぼ自社資金を捻出し、一部宣伝広告補助金を利用させていただきましたが、規模拡大と共に「 やっとるよ岐阜 」の認知度も上がり、販促物の増刷が余儀なくされる状況となり、利用者拡大で仕掛けたスマホアプリ「 やっとるよスタンプ 」のダウンロード数も加速、他店との差別化で利用される来店ポイントカードシステム強化(セキュリティ)のため、スマホアプリバージョンアップにおける、おサイフケータイなどに使われる「近距離無線通信機能(NFCタグ) 」使用による店舗設置スタンド型POPの新たな制作が必要となりました。
 

もちろん、システム開発や営業活動に関しても、自社が情報ITサービス業とは言え人件費もかかり、本件システム開発に注力した人員配置で行うことより必要経費も発生しています。

岐阜県全域が「 やっとるよ岐阜 」の活動範囲です。
 

岐阜県とは、

・都道府県別面積 全国 7位( 10,621.17km2 )
・都道府県別飲食店数 全国 16位( 10,951軒 )

・人口10万人あたりの店舗数 全国 8位( 536.55軒 )


販促物( ポスター、チラシ、QRスタンドPOP )を設置する場所
・「 やっとるよ岐阜 」掲載店舗

・「 やっとるよ岐阜 」サポーター企業/団体

・新たなるチャレンジ「 やっとるよシリーズ 」プロジェクト協力店
 「 温浴施設 」「 宿泊施設 」「 観光施設 」

・自社「 株式会社システムアドバンス 」の顧客先、提携企業先( 約1,000施設 )

・本プロジェクトに賛同いただけるサポーターの方々への配布

 

宣伝活動用チラシ・POP

( 「 やっとるよシリーズ 」販促イメージ )

 

「やっとるよシリーズ」マグネット

( 撮影場所:揖斐郡池田町大津谷公園 )

 

私たち「 株式会社システムアドバンス 」は、
本プロジェクト「 やっとるよシリーズ 」を本気に取り組み、地域の「 笑顔 」を守りたい。と考えています。

 

2020年5月開設以来、早1年間を経過し多くの飲食店様とお会いし、話をして現在の形が出来上がりました。


本プロジェクトの拡大拡充のため、
「 地域の笑顔 」を守るため

クラウドファンディングに挑戦しました。

更なるステージアップを目指し、

私たち「 株式会社システムアドバンス 」は、挑戦をしてまいります。

本プロジェクトを
皆さんと共に共感共有できることを
切に願い
ご支援頂戴したく、お願い申し上げます。

 

※ご注意事項

リターン品については、コロナウイルスの影響により、ご指定宿泊日が延期となる可能性があります。あらかじめ予想される場合は、支援者の方へご連絡をさせていただきます。

 


【プロジェクト終了要項】

●運営期間    
2021年7月~2021年12月

●運営場所    
岐阜県岐阜市河渡4丁目168番地2

●運営主体    
株式会社システムアドバンス
代表取締役 宇野 博幸

●運営内容詳細    
飲食店応援サイト「やっとるよシリーズ(やっとるよ岐阜、やっとるちゃ富山)」の販促物の作成を行い広告宣伝を行う。

プロフィール

株式会社システムアドバンス 代表取締役 宇野 博幸

株式会社システムアドバンス 代表取締役 宇野 博幸

「 やっとるよ岐阜 」飲食店応援サイトは、「 株式会社システムアドバンス 」が運営。 昨年5月、コロナ禍に於ける飲食店を応援するため、総合的な飲食に関する応援サイトとし、他サイトとの明確な差別化、飲食の場で生まれる笑顔を守るプロジェクトの位置づけで、地域限定の飲食店応援サイトとして運営開始。 同11月、岐阜県と隣接する富山県の飲食店応援サイト「 やっとるちゃ富山 」をオープン。 飲食店様の負担軽減のため、掲載料は基本「 無料 」としており、他店との差別化を願う店舗には「 プレミアムプラン 」を導入、再来店を促す「 デジタルスタンプ 」スマホアプリの利用可能としたサービスを展開。 システム開発費、掲載店舗取材費、宣伝活動費全てを自己資金で活動しています。 今回、更なる発展継続を願い、 宣伝広告費用( チラシ、POP )や販促品など多く必要となり、クラウドファンディングに挑戦となりました。

リターン

3,000


「 やっとるよ岐阜 」応援コース

「 やっとるよ岐阜 」応援コース

お礼は、下記となります。

■  感謝の御礼メール
■ 「 やっとるよ岐阜 」Webページ内及び、SNSへの「 協賛名一覧ページ 」へ支援者様のお名前を掲載。

※皆様の熱い応援を「 協賛名一覧 」として掲載することで、「 笑顔 」が生まれるでしょう!
 協賛名一覧としてお名前を掲載し応援ください。

-  Webページお名前掲載について ―
●お名前はニックネーム可
●企業名・会社名・団体名可
●お名前の掲載をしないことも可能
 掲載を希望されない方は、支援時に一言ご記入ください。

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

5,000


飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊割引「 500円券 」+「 やっとるよトートバック 」

飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊割引「 500円券 」+「 やっとるよトートバック 」

ノスタルジックな雰囲気漂う癒しの宿。

飛騨高山
「インターナショナル旅籠 力車イン」全室共通宿泊割引券をお送りいたします。

お礼の品として、下記3点を郵送いたします。
■  リーフレット( 宿泊料金500円割引付 )
■「 やっとるよトートバック 」オリジナルトートバック
■ スマホアプリ「 やっとるよスタンプ 」リーフレット

※ 宿泊割引券ご利用の有効期間は、発行日より6ヶ月とさせていただきます。

///////////////////////////////////////////////
インターナショナル旅籠 力車イン
場所:岐阜県高山市末広町54
https://www.rickshawinn.com/
岐阜県指令飛保第160号の15/旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項の規定により許可
※本プロジェクトのグループ会社「株式会社クアドリフォリオ」が運営。

写真は、「 やっとるよトートバック  」「 リーフレット( 宿泊料金500円割引付 ) 」イメージです。

支援者
4人
在庫数
96
発送完了予定月
2021年12月

10,000


飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊「 5,000円券 」+「 やっとるよトートバック 」

飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊「 5,000円券 」+「 やっとるよトートバック 」

ノスタルジックな雰囲気漂う癒しの宿。

飛騨高山
「インターナショナル旅籠 力車イン」全室共通宿泊割引券をお送りいたします。

お礼の品として、下記4点を郵送いたします。
■ 全室共通宿泊「 5,000円券 」
■ リーフレット( 宿泊料金500円割引付 )
■ 「 やっとるよトートバック 」オリジナルトートバック
■ スマホアプリ「 やっとるよスタンプ 」リーフレット

※ 宿泊割引券ご利用の有効期間は、発行日より6ヶ月とさせていただきます。
///////////////////////////////////////////////
インターナショナル旅籠 力車イン
場所:岐阜県高山市末広町54
https://www.rickshawinn.com/
岐阜県指令飛保第160号の15/旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項の規定により許可
※本プロジェクトのグループ会社「株式会社クアドリフォリオ」が運営。

写真は、「 和室 202 : " SARUBOBO " 」イメージです。

支援者
10人
在庫数
40
発送完了予定月
2021年12月

20,000


飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊「 15,000円券 」 + 「 やっとるよトートバック 」

飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊「 15,000円券 」 + 「 やっとるよトートバック 」

ノスタルジックな雰囲気漂う癒しの宿。

飛騨高山
「インターナショナル旅籠 力車イン」全室共有宿泊割引券をお送りいたします。

お礼の品として、下記4点を郵送いたします。
■ 全室共通宿泊「 5,000円券 × 3枚 」
■ リーフレット( 宿泊料金500円割引付 )
■ 「 やっとるよトートバック 」オリジナルトートバック
■ スマホアプリ「 やっとるよスタンプ 」リーフレット

※ 宿泊割引券ご利用の有効期間は、発行日より6ヶ月とさせていただきます。
///////////////////////////////////////////////
インターナショナル旅籠 力車イン
場所:岐阜県高山市末広町54
https://www.rickshawinn.com/
岐阜県指令飛保第160号の15/旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項の規定により許可
※本プロジェクトのグループ会社「株式会社クアドリフォリオ」が運営。

写真は、「 和室 204 : " JINYA " 」イメージです。

支援者
0人
在庫数
20
発送完了予定月
2021年12月

25,000


飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊「 20,000円券 」 + 「 やっとるよトートバック 」

飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊「 20,000円券 」 + 「 やっとるよトートバック 」

ノスタルジックな雰囲気漂う癒しの宿。

飛騨高山
「インターナショナル旅籠 力車イン」全室共通宿泊割引券をお送りいたします。

お礼の品として、下記4点を郵送いたします。
■ 全室共通宿泊「 5,000円券 × 4枚 」
■ リーフレット( 宿泊料金500円割引付 )
■ 「 やっとるよトートバック 」オリジナルトートバック
■ スマホアプリ「 やっとるよスタンプ 」リーフレット

※ 宿泊割引券ご利用の有効期間は、発行日より6ヶ月とさせていただきます。
///////////////////////////////////////////////
インターナショナル旅籠 力車イン
場所:岐阜県高山市末広町54
https://www.rickshawinn.com/
岐阜県指令飛保第160号の15/旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項の規定により許可
※本プロジェクトのグループ会社「株式会社クアドリフォリオ」が運営。

写真は、「 洋室 203 : " ASAICHI " 」イメージです。

支援者
2人
在庫数
48
発送完了予定月
2021年12月

35,000


飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊「 30,000円券 」+「 やっとるよトートバック 」

飛騨高山「 インターナショナル旅籠 力車イン 」全室共通宿泊「 30,000円券 」+「 やっとるよトートバック 」

ノスタルジックな雰囲気漂う癒しの宿。

飛騨高山
「インターナショナル旅籠 力車イン」全室共通宿泊割引券をお送りいたします。

お礼の品として、下記4点を郵送いたします。
■ 全室共通宿泊「 5,000円券 × 6枚 」
■ リーフレット( 宿泊料金500円割引付 )
■ 「 やっとるよトートバック 」オリジナルトートバック
■ スマホアプリ「 やっとるよスタンプ 」リーフレット


※ 宿泊割引券ご利用の有効期間は、発行日より6ヶ月とさせていただきます。
///////////////////////////////////////////////
インターナショナル旅籠 力車イン
場所:岐阜県高山市末広町54
https://www.rickshawinn.com/
岐阜県指令飛保第160号の15/旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項の規定により許可
※本プロジェクトのグループ会社「株式会社クアドリフォリオ」が運営。

写真は、「 ラグジュアリールーム 102 : " SAKURA "  」イメージです。

支援者
4人
在庫数
44
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

「 やっとるよ岐阜 」飲食店応援サイトは、「 株式会社システムアドバンス 」が運営。 昨年5月、コロナ禍に於ける飲食店を応援するため、総合的な飲食に関する応援サイトとし、他サイトとの明確な差別化、飲食の場で生まれる笑顔を守るプロジェクトの位置づけで、地域限定の飲食店応援サイトとして運営開始。 同11月、岐阜県と隣接する富山県の飲食店応援サイト「 やっとるちゃ富山 」をオープン。 飲食店様の負担軽減のため、掲載料は基本「 無料 」としており、他店との差別化を願う店舗には「 プレミアムプラン 」を導入、再来店を促す「 デジタルスタンプ 」スマホアプリの利用可能としたサービスを展開。 システム開発費、掲載店舗取材費、宣伝活動費全てを自己資金で活動しています。 今回、更なる発展継続を願い、 宣伝広告費用( チラシ、POP )や販促品など多く必要となり、クラウドファンディングに挑戦となりました。

あなたにおすすめのプロジェクト

美濃市の倉津寺を再建したい!

雨宮成一雨宮成一

#地域文化

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
1日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする