プロジェクト概要

【プロジェクト第二弾!】

今年の8月30日に国立青少年記念オリンピックセンターにて

子ども達と一緒に作り上げた作品「星空カプセル」を公演いたします!

 

こんにちは!誰もが参加できる小中学生の創作ミュージカル劇団『リトル・ミュージカル』のプロデューサー石垣清香です。ミュージカルを通し、子ども達の“生き抜くための大事な人間的魅力"と”誰にも負けない才能"を見つけ出すことに全力で取り組んでいます。

 

私たちのミュージカルには最初から台本は用意されておらずオーディションもございません!子どもたちと一緒に話合いながら、一緒に台本や舞台装飾を作り上げ、子どもたち1人1人の個性を活かしたミュージカルを作っています。そして今年の8月30日に国立青少年記念オリンピックセンターで新作「星空カプセル」を公演致します!

 

今回の公演をより良いものにするために、舞台装飾費や機材レンタル費など合わせて53万円足りません。皆様ご協力いただけないでしょうか。

 

(みるみる素敵な表情が生まれ、自発的な行動が生まれます。)

 

 

じぶんたちで創作するミュージカルがなぜこどもの自発性を引き出すか

 

わたしたちが、他の団体と全く違う点は、こどもたちが作品を作り、役を創ることです。創作がこどもにもたらす影響は計り知れず、とくにそのゴールデン期である3年生から5年生を中心に、年長から高校1年生までが参加をしています。こどもたちが才能に自覚したり、自発的に行動をとるのに大切なのは、まず、自分たちの奥底に眠っているかもしれない感情を出すこと。

 

本当に言いたいこと、思っていることは何なのか。というところに、楽しいワークの中で気付いていきます。そこがなければ、ひとりひとりの持ち味に気付くことができません。それが体験的に分かってしまうことで「誰にも負けない自分の才能」に気付き、こどもたちは、勝手にどんどん魅力的に返信し、自発的に行動を起こすことになります。

 

 

 

楽しみながら自分の才能を活かすことを伝えたい!

 

こどもたちには、大きな世界が広がっています。確かに、生きていくことは、楽しいことばかりではありません。本当に豊かに暮らしていくには、努力も必要ですし、理不尽な経験もすることでしょう。ただそのとき。「大丈夫だ」と思えること、そして「自分ができることをすること」が出来ていれば大丈夫です。それぞれの持ち味を”社会で通用する才能”まで引き上げることを目標にしています。みんながそれを手にすれば、日本の未来はとても素敵になると思っています。だから、自分たちで自信のある作品を作り、その作品に出て欲しいのです。

 

(どこに感情があるの?だから、ウォーミングアップが大切です。)

 

 

こんな創り方をするこどもミュージカルは観たことがない!!

 

演出は、そんな時間のかかる創り方にとりくんできた第一人者、村松裕子。

こどもたちは、魔法にかけられ、本当に言いたいこと、持っている才能を

どんどん呼び覚ましています。だた、創り方というプロセスに終始しては、作品としての評価は得られない。見せるものが、素晴らしいものであるように。そうすることで、こどもたちが本当に評価されるのだと思います。

 

だからこそ、作品の役者以外の部分、安価にですが、出来る限りのことをしたい。大人たちは、毎夜毎夜スカイプで深夜会議をし、こどもたちの魅力を引き上げるために、文字通り「寝る間を惜しんで」います。

 

(こどもたちとプロットを考え、台詞は演じながら考えていきます)

 

 

子どもの感性を出し切れる素晴らしい作品作りに

人生をかけて取り組んでいます。

 

しかしながら、完成度の高さは、やはり金額に比例してきます!何をあがいているんだ、と思われるかもしれません。でもわたしは「オーディションなし」のこどもたちが、ここまでできること、いや、それだから出来る世界を、世界に見せつけたいのです。

 

そのために、そしてこの手法を広げていくためにも、お力を貸していただけないでしょうか。観て、そしてサポートして絶対に損をさせません。それでこそ、本当にこどもたちのためだと思うからです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

公演情報

 

日時:2015年8月30日

15:30開場/16:00開演 空組キャスト(板橋メンバー主要キャスト)
18:00開場/18:30開演 星組キャスト(渋谷メンバー主要キャスト)

場所:国立青少年記念オリンピックセンター 小ホール

あらすじ:こどもたちが創る、オリジナルミュージカル「星空カプセル」
星空学園に通う坂上家の4姉妹の次女ナツは4年生。4年生が主役の学校行事1/2成人式で10年後の自分が想像できずに悩んでいる。ナツは「インフルエンザで何人か休んだとき、気付かれないような存在」なのに、3人の姉妹の活躍のせいで、何かと注目されてしまう。長女のハルは、児童会長、容姿端麗、頭脳明快。星空学園の名物部活動、ダンス部のセンターで、全児童の憧れの存在。3女のアキも、4女のフユコも、運動神経がよくて、キャラクターが際立っている。自分だけが何もない。学校にもウチにも居場所がない、すっかりふてくされているナツのクラスに1人の転校生、星野くんが現れて---。

 

 

 

〜〜・〜〜・引換券について・〜〜・〜〜

 

・サンクスレター

 

・8/30 公演「VIP席」チケット(※高校生以上対象チケット)

 見やすい席をご用意致します!

 

・8/30 公演「VIP席」チケット(※中学生以下対象チケット)

 見やすい席をご用意致します!

 

・公演後みんなで写真撮影

 公演終了後に舞台に上がって頂き、みんなで写真撮影致します!


・パンフレットへのお名前記載


・公演公式パンフレット


・本公演キャストCD


・特別ワークショップ

 ・2015年9月1日より12月31日まで

 ・時間:120分
 ・都内の指定場所へ出張もしくは場所手配いたします ※交通費支給により日本全国対応
 ・内容:相手に伝わる魅力ある声が出るようになるボイストレーニング
感情を解放させるトレーニング
歌や踊り2時間完成ワークショップ
 

・講演会

 ・2015年9月1日より12月31日まで

 ・時間:120分(座学60分 実践60分)
 ・都内の指定場所へ出張もしくは場所手配いたします ※交通費支給により日本全国対応
 ・内容:こどもの能力の見抜き方、才能を見つける遊び方
 

 

 


最新の新着情報